プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

また酷いネット妨害が始まり、悉く遅くなっています。
夕食後の歯磨きに下りると ピーピー車が位置替え! 近くに止まりました。
パソコンの前に座ると バイクの走行音! 以後も多!

グーグー車が位置替え! その後長々とアイドリング!
パソコンの電源を入れると また位置替え!
充電ランプが点きました。

息苦しくなり咳が出ます。
WiーFiを接続すると 北側の壁から加害音! 以後も多!
頭の防御、ファジーの部分を変える度に ヒュルヒュル飛行機!

とても高いキーンという音が始まりました。 
記事を書き始めると 轟轟飛行機! 延々!
ドアバンッ! 2回 マイクロ波照射で暑くなっています。


昨夜は23時近くに紙ごみを出しに行きました。
玄関を出ると、収集場所へ着くまで 延々とピーポー!
付き纏いは出て来ませんでしたが、アチコチに工作をしてあるのが分かりました。

下り坂だけ少しふらつきましたが、後はしっかりと歩けました。
戻って動画を見ましたが、途切れませんでした。
0時15分頃には布団に入りました。

起こされてラジオをつけると1時過ぎでした。
ミッツマングローブの深夜便の歌「東京タワー」が終わった所で、東京タワーの話をしていました。
次の曲が始まると、眠っていた様です。

次に起こされると3時過ぎ、売野 雅勇の特集でした。
雲の中でゴーゴーと鳴っている様な音がしていました。
南佳孝の深夜便の歌、天気予報、4時の時報で起きました。

4時22分  お湯が沸くピーという音のする前に ピーポー!
6時19分  お米を研ぎに下りる前に 飛行機音!
6時26分  お米を研ぎにシンクへ行く前に ピーポー! お米を替えたので、台所の明かりを点けて研いでいるので狙い目の様です。

7時09分  煮物の材料を冷蔵庫から出すと ピーポー! 何をするのか分かると ピーポー!
8時07分  二階の不燃ごみを階下で片付けて上がると 隣家の工事ガンガン! 目立つ音を立て始めました。
9時14分  横になっているとウトウト、起こされると ピーポー! 止めていた工事がガンガン!とやると ヘリ音!

12時33分 昼食後はまた眠らされ、起こされて洗い物を始めると ピーポー!
12時52分 髪を梳かす前、頭の防御を外していると 私の家の上だけ飛んでいる様な 不自然なヘリ音!
13時12分 片付け始めると 工事が音立てを再開しました。


今日の14時台

14時51分 横になると眠らされ、尿意で起こされました。 御手洗いへ入ると 工事がノコギリ音! 出ると止めました。
15時02分 土鍋の火を点けに下りる前に 共振ヘリ! 以後2回
工事は近くで大きな音を立てていますが、眠らせる前は静かになります。


今日も大小の工事音、飛行機とヘリの音で嫌がらせと加害を続けています。
工事は18時を過ぎても電気が点いていましたが、何の音もしていませんでした。
隣家との間の柵を外し、物置の裏から敷地内に出入りをしている様です。

今朝も起きて御手洗いへ入ると頭の圧迫が酷く、食事中に更に酷くなりました。
ベランダに向いている足の底から電流、電磁波が這い登って来るような感じで、具合が悪いです。
心臓加害、陰部加害も酷く、御手洗いに入る度に目立つ合図をするのはこのような事をする為なのでしょう。


16日の関東電気保安協会の点検の結果がポストに入っていました。
10時15分~となっていましたが、10時09分に来ています。
眠らされている間に敷地内をうろつき回り、沢山の工作をして行ったのでしょう、ネット妨害、加害行為が酷くなっています。



今日のニュース 東京新聞 TOKYO Web より引用

米軍機が燃料タンク投棄 青森の湖 シジミ漁400メートル付近
2018年2月20日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201802/CK2018022002000255.html?ref=hourly

二十日午前八時四十分ごろ、青森県の米軍三沢基地所属のF16戦闘機が離陸直後にエンジン火災を起こし、基地近くにある小川原(おがわら)湖(同県東北町)に燃料タンク二個を投棄した。同機は離陸の三分後に三沢基地に引き返して着陸した。米軍から連絡があり、小野寺五典(いつのり)防衛相が閣議後の記者会見で明らかにした。東北防衛局三沢防衛事務所によると、けが人や被害は確認されていない。

 小川原湖の地元漁師によると、燃料タンクとみられる物体は、シジミ漁をしていた船から約四百メートルの距離に落下。付近では四、五隻が操業し、十五メートルほどの水しぶきが上がった。二十日午前八時五十分ごろ、地元漁協から町に「小川原湖に何かが落ちた」と通報があった。

米軍
米軍のF16戦闘機が燃料タンクを投棄した小川原湖(奥)=20日午前11時40分、青森県東北町で

投棄されたのは機体に外付けしている燃料タンク。湖面に油や部品のような物が浮いているのを防衛省職員が確認。燃料タンクは長さ四~五メートルの円すい型で、F16には通常、左右の主翼下に二個か、機体中央下部に一個が装備されている。

 午前七時半ごろからシジミ漁をしていた山田正彦さん(52)によると、ごう音がして氷の張った湖の上に物体が落ち、高さ約十五メートルの水しぶきが上がった。現場は湖の南側で水深は約一〇メートルという。山田さんは「すごい水しぶきで驚いた。当たっていたらと思うと冗談じゃない。けが人がいなくて良かった」と話した。

米軍

小野寺氏は会見で「(着陸の際の)安全のために投棄したのではないかと思っている。なぜ事故が起きたか、米側に原因を含めた状況の説明を受け、再発防止を申し伝えたい」と話した。

 青森県警は小川原湖南東側の同県三沢市の市道約五キロを通行止めにした。燃料タンクに有害物質が含まれている恐れがあり、念のための措置としている。
 
米軍機を巡っては一月以降、沖縄県でヘリコプターが不時着を繰り返すなどトラブルが相次いでいる。陸上自衛隊のヘリも二月、佐賀県神埼市の民家に墜落し、乗員の二人が死亡するなどした。

<F16戦闘機> 機動性が高く、戦闘機同士の戦闘や対地攻撃に優れた多機能戦闘機。1970年代から飛行し、改良を繰り返して多くの派生型もある。航続距離が長く、米軍などが使用しているが、自衛隊は採用していない。

引用終わり


日本を兵糧攻めにしようとしているのでしょうか。
シジミも食べられなくなってしまいそうですね。
放射能汚染、重油で海を汚し、ヘリの墜落、遺伝子組み換え食品、安全な食べ物はどの位残っているのでしょうか。


スポンサーサイト
今日もパソコンは普通に動いたり、遅くなったりしています。
バイクの走行音! 多! 行き止まりの家で ドタッ!
電源を入れると ドアバンッ!3回 北側の壁から加害音!多!

グーグー車が近くで吹かし位置替え!
被害者さんのブログを見ていると また位置替え!
襖が揺れる共振ドアバンッ!5回 以後もうろつき回りました。

いつもの大型犬の吠え立て!
音はしていないのに襖だけカタカタと揺れる音! 加害波で共振しています。
ピーポーを鳴らしたので頭の防御を変えると ヒュルヒュル飛行機!


昨夜は通販サイトに接続していました。
ページを変えると、急に遅くなったりしていました。
注文を確定しようとすると【このページに安全に接続する事ができません】‼

あれこれ探していると遅くなってしまいました。
1時頃には布団に入りました。
南北の壁、ベランダから加害音! 多!

寝付けずにいると鳩尾がグルグルと鳴り始めました。
唾液が気管の方へ入って噎せて咳き込みました。
起こされてラジオをつけると2時過ぎでした。

財津 和夫の特集をやっていました。 
3時の時報、昭和47年の流行歌の特集でした。
パントモ様のバイクが何台も走るとベランダでゴソゴソ音!

急にラジオが止まるとブーンという大きな音がしていました。
藤圭子の「京都から博多まで」の途中で四国の震度4の地震速報!
ミッツマングローブの深夜便の歌。

天気予報、4時の時報で起きました。
4時35分  食事中、飲み物を口に入れると同時に ピーポー!
4時59分  林檎を半分に切っていると ピーポー! 包丁が滑って手を切りそうになりました。 筋肉操作…。

6時45分  歯磨きに下りる前に ウ~ピーポー!
8時12分  煮物のお鍋が沸騰する迄の間に、洗い物を食器棚にしまい始めると 隣家の工事が目立つ音を立て始めました。
8時39分  御手洗いから出ると ヘリ音!

10時50分 昼食の支度に下りる前に 家全体を包む様な凄い音! 飛行機?
11時18分 お鍋にパスタを入れる前に ピーポー! (すぐにコンロから離れられないのでピーポー!)
11時32分 食べ始める前に ピーポー!

12時02分 食べ終わって二階へ上がる前に御手洗いへ入ると 工事コンコン!
12時04分 上がって横になると ピーポー!
13時57分 眠らされて起こされ、御手洗から出る前に 工事コンコン!


今日の14時台

14時13分 洗い物が終わると 男の声立て! 上がる前に 男の笑い声立て! メモをしていると 男の空咳!
14時25分 トイレ誘導でまた御手洗いへ。 横になると 男の声立て! キーン飛行機音!
この後、隣家の工事が近くで大きな音を立て始め、16時頃まで嫌がらせと加害!


16時29分 御手洗いへ入ると ピーポー!
食事、歯磨きなど、狙い目の所で ピーポーピーポー!
今日も工事とカラス、飛行機音を一日中多用、私の一挙手一投足を実況生中継、18時過ぎには隣家の台所、二階に電気が点いていましたが音は全くしていません。

階段の正面、隣家のベランダがあった所に四角い物を置いたので、階段を上がる時の足の熱感はそこから来ている様です。
今日も朝食時から頭の圧迫、飲み込み妨害が酷く、息苦しさも続いています。
左腕で頭を支えている為に、腕も痛くなっています。



今日のニュース YAHOO!JAPANニュース より抜粋

フロリダ州高校銃乱射事件 高校銃乱射犯たちの共通点とは? 原因は”心の問題”だけではない

https://news.yahoo.co.jp/byline/iizukamakiko/20180219-00081753/
飯塚真紀子 | 在米ジャーナリスト  2/19(月) 16:37

アメリカで再び、学校銃乱射事件が発生した。現場となったのは、フロリダ州パークランドにあるマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校だ。亡くなったのは生徒14人、学校スタッフ3人の17人。この数は、26人の犠牲者を出した、2012年のサンディーフック小学校銃乱射事件に次ぐ多さだ。

 当日の時間経過を辿ると以下のようになる。
 事件の容疑者ニコラス・クルーズ(19歳)は、バレンタインデーの14日の午後2時6分、ウーバーで学校に向かい、2時21分に校舎に侵入、火災報知器を鳴らした後、4つの教室を次から次へと移動して乱射し、2階に上がって乱射後、3階へと移動。3階からは、窓を割って、校舎の外に避難した生徒たちを撃とうとしたが、防弾ガラスのためガラスを割ることができなかった。2時27分、クルーズは、階段に銃とバックパックを放置し、避難する生徒や学校スタッフらに混じって逃走。2時50分、ウォルマートまで逃げ切り、中にあるサブウェイでソフトドリンクを購入。その後、マクドナルドに行って数分滞在した後、3時41分に警察に拘束された。

高校銃撃犯たちの共通点とは?

1.銃撃予告
 銃撃犯の多くがクラスメイトに「明日、何かでかいことが起きるぞ」と言ったり「明日、君は生きるか死ぬかわかるだろう」と言ったりして、銃撃を予告している。しかし、それを聞いたクラスメイトは冗談だと思い、先生には報告しない。
 昨年秋、ミシシッピ州のビデオブロガーが、自分が投稿したユーチューブビデオに「僕はプロの学校銃撃犯になる」というコメントが書かれているのを発見。本人かは不明であるが、コメントの差出人名はニコラス・クルーズとなっていた。ブロガーはFBIに通報。FBIの捜査員はコメントの差出人についてデータベースで調査したが、人物は特定できなかった。
 また、前記したように、クルーズは銃撃直前、廊下で出くわしたある生徒に「ここから逃げた方がいいよ。ひどいことが始まるから」と警告している。

2.計画性
  クルーズは、ウーバーを使って学校に行き、生徒を外に誘き出すために火災報知器を鳴らしている。警察によると、彼はまた、発煙弾とガスマスクも所持していたという。用意周到な計画を立てていたことが伺える。

3. 加害者
 都市部ではなく、郊外または田舎にある高校に通っている白人男子生徒。バックグラウンドは様々で、母子家庭で育った生徒もいれば、経済的に裕福な家庭で育った生徒もいる。
 クルーズも、郊外の街に住む白人男子生徒。現場となったパークランドはフロリダ州でも最も安全な街と評価されており、裕福な人々が数多く居住している。クルーズは養子として、この街で育った。

4. 犯行の前触れ
 高校銃撃犯は犯行を起こさせる理由のため、長い間、精神的に落ち込んでいるが、精神病や精神病質者の過去はない。
 クルーズの家系には鬱病の傾向が見られたという。また、彼は精神問題を抱えて治療を受けていたが、ここ1年以上は治療に行っていなかった。また、クルーズに近い友人は「クルーズはだんだんおかしくなっていった」と話している。生徒たちは「学校で銃乱射をするとしたら、彼だろう」と冗談を言っていた。それだけ、彼は危険視されていたのだ。

5. バイオレンス趣味
 暴力性の強い映画やインターネットサイト、ビデオゲームを好んでいる。銃や爆弾などの武器に強い興味を示していた者も多く、武器を収集したり、学校に持ってきたりしている。実際に、爆弾を製造していた銃撃犯もいる。
 削除されたクルーズのインタグラムには、多数のナイフや銃が掲載されていた。中には、150個の弾丸が入った箱の写真も投稿されていたという。また、警察は、SNSに、クルーズ容疑者の名前で、「AR15で人を撃ちたい」、「人を大量に殺して死にたい」などと書き込まれた多数のコメントを見つけたという。

6. 虐待
 犬や猫などの動物を虐待した過去がある。
 クルーズも、インスタグラムに、動物殺しやペレット銃で行なっている射撃練習に関する投稿をしている。友人にも、ペレット銃でリスやトカゲのような小動物を撃つのが楽しいと話している。前のガールフレンドも虐待していたという。

7. 先立つトラブル
 クルーズの場合、学校にバックパックを持ってくることを禁止されたり、生徒を威嚇したため退学処分を受けたりしていた。数年前には育ての父が、昨年11月には育ての母がそれぞれ他界している。母の他界後、クルーズは母の友人宅に移り住むが、そこではハッピーではなかったため、自分の友人宅に移り住むという不安定な生活を送っていた。

8. コピーキャット性
 銃撃事件後は事件を模倣した事件が発生することが多い。
 今年に入って、学校銃撃事件が相次ぎ発生したことも、今回の事件に影響を与えているのかもしれない。

 ところで、クルーズは逮捕された時、JROTCと書かれたシャツを着ていた。アメリカには予備役将校を訓練するための“ROTC”と呼ばれる教育プログラムが大学に設置されているが、“JROTC”はその高校版で、アメリカライフル協会も支援している。クルーズは同高のJROTCのメンバーで、射撃チームでは”ウルフ”と呼ばれる上手い射撃手、「AR-15で撃つのはとても楽しい」と射撃に癒しを見出しているかのように話していたという。卒業後は、軍隊に入り、エリート特殊部隊兵になる夢を持っていたようだ。

心の問題だけではない
 アメリカでは、銃乱射事件が起きる度に銃規制に関する議論が再燃し、銃規制反対論者たちは事件の原因を銃には求めず、犯人の“心の問題”にしている。トランプ大統領もお決まりにように、犯人の精神的な問題に原因を求めた。
 確かに、銃乱射犯たちは“心の問題”を抱えていた者が多く、クルーズも精神問題を抱え治療を受けていたという。かつてインタビューした高校銃撃犯にも鬱病の傾向があり、彼は筆者にこう訴えた。
「銃規制しても、すでに出回っている多数の銃を回収するのは簡単じゃない。銃規制したところで、人殺しをしようとしている人の気持ちまでは抑えられないんです」
 確かに、人を殺すのは結局、殺すと決めた人の心だ。その心は、銃がなければ、ナイフで、素手で殺そうと考えるかもしれない。しかし、銃はその殺傷能力がナイフや素手よりはるかに大きい大量殺人兵器なのだ。
 先般のラスベガス銃乱射事件に際して、銃器暴力リサーチセンター所長のガレン・ウィンテミュート氏がロサンゼルス・タイムズの取材でこう話していた。
「犯人のパドックがナイフを投げたり、矢を放ったりしていたら、結果は違っていたでしょう。銃の場合、狙いを定める必要はなく、ただ人々がいる方向に向けて乱射すればいいのですから」

 犯人の心の問題に気づき、手を差し伸べて、未然に事件を防ぐことは重要だ。しかし、大量殺傷能力がある銃もまた規制されないことには、悲劇は永遠に繰り返されていくだけである。

抜粋終わり


銃を作っている企業を守ろうとすれば銃は無くなりません。
向精神薬やワクチンを作っている企業を守ろうとすれば副作用の犠牲者は無くなりません。
お金持ちの為の世の中で、犠牲になるのは一般市民です。


今日はパソコンが普通に動いたり遅くなったりしています。
パソコンの前に座ると ピーポー! 小さな音で延々!
バイクの走行音! 多! パントモ様のバイクも走っています。

北側の壁から加害音! ドアバンッ! 3回
ニュースを見始めると、南側の壁で様々な音がしました。
頭の防御、ファジーの部分を変えてメールを打っていると ヒュルヒュル飛行機!

マイクロ波照射! 咳とクシャミが出ました。
20時20分 ゴーゴーエンジン音 車が位置替え!
20時24分 20時39分 頭の防御、ファジーの部分を変えると ピーポー!


昨夜、動画を見始めた時は途切れませんでした。
1つが終わり、次のを見始めると途切れ途切れになりました。
妨害が始まったかと思うと、次のは途切れずに見られました。

一体、この状態は何なのでしょう?
0時半頃には布団に入りました。
起こされてラジオをつけると2時過ぎでした。

デュオの特集、カーペンターズなどを懐かしく聞きました。
3時過ぎ、吉田拓郎の特集を初めから聞きました。
ベランダでガタガタと音立て!

ミッツマングローブの深夜便の歌。
天気予報、4時の時報で起きました。
7時47分  髪を梳かし始めると カラス 延々! 頭の防御を終って立ち上がると ピーポー! メモをする為に座ると止めました。

8時29分  煮物を火に掛け、上がって横になり、足の運動を始める前に ピーポー!
以後はレコーダーに入らない様な飛行機音を多用していました。
13時52分 昼食後に眠らされ、起こされて御手洗いに入り、出ると ピーポー!


今日の14時台

14時01分 洗い物のお湯を止める前に行き止まりの家(台所の向こう側)で ドタつき! 洗い物が終わると ワォ~ン犬の吠え立て! テーブルの台布巾を取りに行くと ドアバンッ! 二階へ上がる前に カラス「ガァガァ」
14時04分 階段を上がっていると、両膝から下に熱感の照射!(毎日数回はやられています) 横になると 全身の痺れと細かな振動を感じました。
14時35分 歯磨きに下りると バイクの走行音! 2回 終わると ヒュルヒュル飛行機!

14時44分 上がって横になると ベランダからカシャン! 両腕の付け根、鎖骨の辺りが痛くなりました。
加害者の設定した時間に起こされるので、全ての配置が出来ています。
20時53分 ここまで書くと 車が位置替え! 共振ドアバンッ! 3回


今日は工事の音は無く、カラスと飛行機音でした。
上記以後は夜も 近隣の ドアバンッ多!
ベランダもずっと カンカン コンコン コソつき音!

朝食時から頭の圧迫が酷く、今は後頭部の圧迫、顎が胸に当たって痛いです。
鳩尾の辺りを絞めて息苦しくされ、痰が絡んで咳き込みます。
夕食を終ると脱力感が酷くなります。



今日のニュース iza イザ より引用
http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/180218/evt18021816410005-n1.html

飛行中の陸自ヘリから部品落下か 大阪・八尾
2018.2.18 16:41

 陸上自衛隊八尾駐屯地(大阪府八尾市)は18日、陸自第3飛行部隊所属の多用途ヘリコプター「UH1J」で部品がなくなっていることが分かったと発表した。飛行中に落下した可能性があるという。被害などの報告はない。

 同駐屯地によると、リベットと呼ばれる金属製の固定用部品2個(いずれも直径8ミリ、厚さ1・5ミリ、重さ約0・4グラム)の頭部が欠損していた。リベットはヘリ底部に付けるスキー板のような「雪ぞり」と呼ばれる部品と緩衝材を固定していた。
 
17日、ヘリが離陸した地点を隊員が点検していたところ、緩衝材の一部が脱落しているのを発見。ヘリを調べると、リベット2個の頭部が欠けていた。

 同機は、同日午後1時45分ごろ、体験搭乗のため一般人5人を乗せて同駐屯地を離陸。同市や東大阪市の上空を飛行し、約10分後に同駐屯地に着陸した。
 
1月下旬に雪ぞりを取り付けた際に異常は確認できなかったという。

引用終わり


ヘリ
http://sky.geocities.jp/helialbum/jsdf/jsdf.htm から転載させて頂きました。


自衛隊東京地方協力本部 ホームページより抜粋
http://www.mod.go.jp/pco/tokyo/event/event_index.html
自衛隊に配備されている装備に触れられるチャンス!陸上自衛隊のヘリコプター体験搭乗と海上自衛隊の護衛艦体験航海を行っています。


自衛隊のヘリに体験搭乗が出来るのを御存知でしたでしょうか。
以前、凄いヘリの音の中、自衛隊に苦情の電話をしている被害者さんの動画を見ました。
自衛隊の返事は、新しい隊員の家族の体験搭乗をしているという事でした。

私の家の真上を低空で飛び、家の中が共振するほどの酷い音を立てているのも、この様なヘリではないのでしょうか。
被害者に嫌がらせと加害をする為だと思われても仕方がないでしょう。
私の家の真上を何度も飛ぶという事は、米軍、自衛隊位しか考えられません…。


今日はパソコンの動きを遅くされています。
雨戸を閉めた時、隣家の工事は今日も電気を点けてやっていました。
ベランダで ガンガン! キッキッ! バイクの走行音! 多!

ヒュルヒュル飛行機 立て続け! 変電所? ガンッ! 多!
メールの受信をすると 工事 ガン! ドリル音!
内海聡さんのメルマガが来ていました。

南側の壁でカシャン! 工事音! 右脇腹が痛くなりました。
北側の壁から加害音! 以後も多! マイクロ波照射!
グーグー車が位置替え! 吹かす様な音がずっとしていました。


昨夜も動画は途切れずに見られました。
0時15分頃には布団に入りました。
起こされてラジオをつけると2時過ぎでした。

石川さゆりの特集をやっていました。
曲が終わると 狂った様に数台で ウ~! 数分間鳴らし続けていました。
3時の時報、デューク・エイセスの特集でした。

「女ひとり」が始まると、目立つ音のバイクの走行音! ウ~!
ヒュルヒュルという音がずっとしていました。
ミッツマングローブの深夜便の歌。

天気予報、4時の時報で起きました。
5時45分  だしを浸け、凍み豆腐をお湯でもどして二階へ上がると ピーポー! 先の事が読める事をすると、目立つ音を立てます。 凍み豆腐は水分を含んで、食べる時にむせさせ易くなるので ピーポー! 夕食で凍み豆腐を食べる前には、工事が目立つ音を立てて誤嚥狙いをしていました。
7時00分  煮物作り、お鍋に調味料を入れる前に ピーポー!

10時28分 昼食の支度を始めると ヒュルヒュル飛行機 立て続け!
10時32分 シンクへ行く前から隣家の工事 ドリル音! 今日は髪を梳かすのを後回しにして掃除をしていました。 工事は8時頃に男の声がしていましたがその後は静か、私が、いつもの様に動き始めると工事の音立てを始めました。
11時18分 食事の支度が出来ると ピーポー! 工事音と飛行機音を立て続け、最後の飛行機音で工事の音も止めました。

12時12分 食べ終わる頃から再開していた工事は、二階で横になると止めていました。 静かになったので洗い物に下りるとお昼時でも工事の音!
12時26分 洗い物が終わると、止めていた工事がまた音立て!
12時57分 髪を梳かして頭の防御、首の後ろに手が行くと ピーポー! 防御が終わると 南側の壁でカシャン!


今日の13時台

13時13分 上記のメモが終わると 工事音! 再開 ヒュルヒュル飛行機!
14時48分 横になると眠らされ、風で家が揺れ、襖と窓がガタガタという凄い音で起こされました。
この後も私が動き始めると、工事がタイミングに合わせて音立てを始めました。


私がいつもと違う動き方をすると工事も変えるという事がよく分かりました。
工事の音がしていない時は、カラスの声を変え、鳴き方を変えて多用しています。
今日もピーポーピーポー!立て続け!

朝食時に鼻水を拭くと頭の圧迫が酷くなり、パソコンの前に座ると後頭部から押されています。
横になっていると全身の痺れと筋肉のビクつき、細かな振動を感じます。
悪意ある工事の音立てやドアバンッで嫌な思いをしていますが、嫌がらせ犯罪ですから、近隣は目的通りの事をやっているのでしょう。



今日のニュース らばQ より抜粋
http://labaq.com/archives/51893891.html

2018年02月17日 15:20
主要20か国の『死刑執行率』グラフに「こんなに差があるなんて…」と驚きの声が続出

20か国の、国民あたりの死刑執行の割合を比較したグラフが、海外掲示板で話題を集めていました。

Death penalty: execution rates in G20 members in 2016.
死刑

こちらは、2016年に死刑執行された人数と、1億人あたりの割合を、国別に表した棒グラフ。

一目瞭然ですが、1位はサウジアラビア、2位中国、3位アメリカ、4位日本、5位インドネシアと続きます。

「1億人当たりの人数」(実際の執行人数)
1位:サウジアラビア:490+(154人+)
2位:中国:180~(1000人台)
3位:アメリカ:6.2(10人)
4位:日本:2.4(3人)
5位:インドネシア:1.6(4人)

他の15か国は実質死刑執行されているのは0人。

そして5か国の中でも、サウジアラビアと中国が圧倒的と言えるほど突出しています。
(※両国ともはっきりとした数字は判明していないので、それ以上の可能性あり)

制度については、国ごとの事情や考え方の差があるものですが、死刑に関しては日本も少数グループに入ります。

このグラフに対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。
●ブラジルは死刑の必要がない。犯罪者が良い仕事をして1年に6万人以上殺しているからね。

↑それはおおげさなジョークで、実際の数字じゃないと思った。

↑2015年と2016年に6万人殺されているよ。それくらいひどいんだよ。
(2016年にブラジルでは6万1619件の殺人事件が発生した。:Crime in Brazil - Wikipedia)

↑ブラジルの警察車両は、まるで私設の軍備のようだよ。

↑アメリカは1万7000人。

●中国の死刑執行率は政府は極秘にしているよ。だからみんな、しぃーーっ。中国政府に人数を把握したと言ってはいけない。

↑それは正確ではない。中国政府は死刑執行の人数は公表はしてはいないが、専門的には極秘でもない。公の機関を通して情報を集めることはできる。

●今日、自分は日本に極刑があることを知った。

↑Google検索してごらん。日本の司法制度は完全に驚くが、全く驚かないかのひどい内容だよ。

↑意外だった。

↑ロシアは司法により認可された殺し方をする……それが死刑と呼ばれないのは、単なる支配されたマスコミの広報活動と腐敗のコンビの結果である。

↑表向き自殺した人には、死刑執行をしなくていいからね。

↑手錠もかかったままね。

↑スーツケースに入れられてね。

●サウジアラビアの500人以上の死刑執行は、きっと筋のとても通ったものでクレイジーな理由じゃないはずだ。

●数字がよく理解できない。誰か説明して。

↑(投稿者)カッコ内の数字はその年に死刑執行された合計人数で、その外の数字は1億人あたりの死刑執行数である。

●アメリカもこのゲームで上昇してるな。サウジアラビアの刑務所はここみたいに混んでいないと思うね、かつ人口当たり最も監禁されている人数が高いね。ロシアはここに入っていないが、犯罪者はいつも消えていく。

↑ロシアでは死刑執行されないが、消息不明になるか、頭の後部に2発の銃弾がある自殺をするかだよ。

死刑以外の死亡事例が多い国もあり単純比較はできないとのことですが、これだけ数字に差があると、考えさせられますね。

抜粋終わり


寄せられているコメントもなかなかのものですが…。
日本も死刑になっていなくても刑務所の中や拘留されている時の不審死も多いです。
集団ストーカーの被害者になって見ると、冤罪もとても多いのではないかと思われます。

死人に口なしで、殺されてしまえば何も分からなくなります。
私の様に一人暮らしの場合は特にそうです。
近隣は口裏を合わせて、私を精神病に見せ掛ける事でしょう!


講演会のお知らせです。


2月23,24日、ワクチン講演会
wonderful-ww.jugem.jp/

★ 2018年2月23日 金曜日9:30〜11:30(新大阪)
場所:新大阪 ココプラザ 505号室https://kokoplaza.net/access/#train
主催;関西ワクチンを考える会 講演会参加費1800円(事前振込制:振込口座:ゆうちょ銀行、記号14130番号5642241振込み相手:ヤマモトルミ。なお、入金後のキャンセルはキャンセル料が発生します-当日は100%)

★ 2018年2月24日13時00分~16時30分 (三重県)
場所:スタートアップくわな(三重県桑名市桑名476-71サウンドイン松岡ビル2階)
主催:クスリの講演会 参加費 1,000円
https://www.facebook.com/events/131084730942873/



今日はメール送信の妨害をされています。
パソコンの前に座ると 隣家の工事音立て! ピーポー!
Wi-Fiを入れる前に 飛行機音! 以後も多!

北側の壁から加害音! 以後も多!
また ピーポー! バイクの走行音! メール送信が遅くなりました。
後頭部の圧迫が酷くなり、背中も痛くなっています。

周辺では ヒューンヒューン! マイクロ波照射 多!
近くで車がグーグーと吹かすと キーン!
大型犬の吠え立て! 以後もピーポーピーポー!


昨夜も動画は途切れずに見られました。
0時11分  御手洗いに下りる前に ピーポー!
0時半頃に布団に入りましたが、最近はなかなか寝付けません。

起こされてラジオをつけると2時過ぎでした。
ナット・キング・コールの特集をやっていました。
数曲聞いてウトウト、気が付くと3時過ぎでした。

船村 徹の特集をやっていました。
ラジオの音が静かになると 雨戸がキッキッ! と音を立てます。
ミッツマングローブの深夜便の歌。

天気予報、4時の時報で起きました。
6時37分  お米を研いで二階へ上がると 子供の声立て! ピーポー!
7時17分  髪を梳かす前に ピーポー! 南側から ブライティング!

7時19分  頭の防御、首の後ろを止めていると ピーポー! カラス「ナーナー」! ベランダでコンコン! 私の家の門を動かす様な音がしました。
7時45分  終わって片付けていると またピーポー! 止めては鳴らし、延々!
8時00分  煮物の材料を出すと 隣家の工事 ガンッ!1回 調味料を入れる前に ドリル音!数秒 男の笑い声立て! お鍋が沸騰する迄の間、食器棚に洗い物をしまう度に カン! 二階へ上がりメモをしていると 目立つ工事音を立て始めました。

8時24分  ガスコンロの火を止めに行く前に グ~ッ飛行機音! 大!
9時00分  隣家の工事が、近くで目立つ音を立て始めました。
9時22分 9時50分 横になっていると ピーポー!

今日は関東電気保安協会から電気設備安全点検に来る知らせが入っていました。
10時15分~12時15分の間に来ると書いてあります。
9時50分のピーポーで眠らされ、起こされると10時21分でした。

11時24分 昼食を済ませて二階へ上がりました。
11時34分 11時59分 12時15分 ピーポー! この間、隣家の工事が近くで大音量 ガンガン! 何かを削る様な音! お昼になっても止めませんでした。 インターホンを鳴らしたとしても聞こえません
12時58分 静かになったので洗い物をして二階へ上がりました。

関東電気保安協会は眠らされている時に来ているでしょう。
起きて御手洗い、食事を作って食べ終わって二階へ上がる、この時に敷地内に居たと思います。
以後は工事の大音量で満たし、インターホンが鳴っても分からないという事にしたかった…。


今日の13時台

洗い物を終ると、いつもの様に眠らされています。
14時43分 逼迫尿意で起こされました。
工事はいつもの様に私のタイミングに合わせてポイントだけ音を立てていました。


今日も工事は18時過ぎまで台所に電気が点き、単発で音を立てていました。
インターホンを鳴らす事は誰にでも出来ますから、大音量の工事音の間にでも鳴らしているでしょう。
隣家との間の柵は外してあり、いつでも私の敷地内へ入れる様になっています。

今日も工事は一人で叩いていた様ですが、遅々として進まない工事をいつまで続けるつもりなのでしょう。
午後は静かになりましたが、パソコンを始めると狂った様にひっきりなしにピーポーピーポー!
上空の音は少ない日でした。

起こされて階下へ下りると、頭と体が別の様な変な感覚がありました。
御手洗いに入ると頭の圧迫が酷く、今は後頭部の圧迫が酷いです。
夕方になると脱力感が酷くなっていて、階段を上がるのも大変です。



今日のニュース 西日本新聞 より引用

トランプ氏、銃犯罪に無策 米高校で乱射17人死亡 学校での悲劇後絶たず
2018年02月16日 06時00分

 米国内では1月にも南部ケンタッキー州の高校で生徒が拳銃を乱射して死者が出るなど、学校での発砲事件が後を絶たない。しかし、トランプ政権や与党共和党は銃を持つ権利を強く主張する保守層の支持者が多く、銃規制には及び腰だ。「米国を安全にする」と豪語し、不法移民絡みの犯罪防止には熱心なトランプ大統領だが、国内で相次ぐ銃犯罪の再発防止には無策の状況が続いている。

 米ジョンズ・ホプキンズ病院などによる主要先進国20カ国の子どもの死亡率調査(2001~10年)によると、米国の15~19歳が銃で撃たれて死亡する割合は、他の19カ国の平均に比べて82倍も高い。
 
14日のフロリダ州での銃乱射事件を受け、トランプ氏はツイッターで「学校で子どもや教師が危険を感じることは二度とあってはならない」と発信したものの、具体的な再発防止策についての言及はなかった。ただ、安全なはずの学校で銃犯罪が相次ぐ事態には、政権や与党を支持する保守系メディアからも「政治家は何をしているのか」と批判が上がっている。

 トランプ氏に対しては、南部サウスカロライナ州の小学校で16年に起きた発砲事件で当時6歳の同級生の友達を亡くし、ショックで学校に通えなくなった少女が昨夏、「子どもを銃から守ってください」と手紙で直訴。トランプ氏が昨年末、「子どもが安全な環境で成長できるようにすることが大統領としての目標だ」と記して返信し、再発防止を約束したと、ワシントン・ポスト紙が報じた。

 だが、報道によると、トランプ氏は少女への返信でも、銃規制を含めて実際にどう対応するかについては一切触れなかったという。

 14日の事件後、野党民主党が銃規制の必要性を訴えたのに対し、共和党議員は米メディアの取材に「事件直後に規制の是非を語るのは時期尚早」と語るなど議論を回避。保守系の識者からも「精神疾患のある人に武器を持たせないような対策を講じるのが先だ」といった意見が目立ち、銃規制の議論が高まる気配はうかがえない。 (ワシントン田中伸幸)

=2018/02/16付 西日本新聞朝刊=

引用終わり


銃犯罪は銃の問題だけではないと思います。
ドラッグや向精神薬、テクノロジー犯罪に目を向けなければ無くならないでしょう。
兵器、武器を作ればその費用を回収する為に必ず使わなければなりませんよね?


 | ホーム |  前のページ»»