プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

昨夜はブログを公開してから草取りの業者を探しました。
業者のサイトに個人情報を入れ、送信をクリックしてページが変わると【このページは表示できません】
草取りも妨害したいようです。

昨年は不動産屋からの紹介でリフォームの会社に頼みました。
すると草取りの業者は別の会社が来ました。
これでは高くなる筈です。

家の周りも、外階段も1m位も伸びた草がボウボウです。
ポストの名札も加害者が剥がして行ったので、空き家に見えるでしょう。
加害者は草ボウボウにしておきたいようです。

ユーチューブもカルト時間で切られました。
こちらも諦めて0時前にパソコンを切りました。
バイクの走行音は一日中やっています。


0時半頃に布団に入りました。
何時か分からないのですが、起こされてラジオをつけたようです。
次に起こされるとラジオはONのまま聞こえなくなっていました。

懐中電灯で時計を見ると3時半頃でした。
バイクの走行音がして、周辺は変な音がしています。
加害が酷くなるので、起きて階下へ行くと3時46分でした。

8時35分  御手洗いへ入ると ピーポー!
午後に御手洗いの掃除をする前は 狂った様に ウ~!
御手洗いに入ると車やバイクが動き始めて気持ちが悪いです。

11時31分 横になっていると 地鳴り飛行機 ダラダラといつまでもゴーゴー
昨日は一日中上空の嫌がらせ音でした。
今日は午前中に多く、午後は静かになりました。

今日はクロネコヤマトを19時~21時の指定にしていました。
20時20分頃 御手洗いに下りるとドアバン、クロネコヤマトが来ました。
荷物を受け取り、ブログを書き始めるとウトウトと眠らされています。

今日も朝から圧迫が酷く、左に傾く様に頭を押しています。
脚への加害が酷く、脱力感で歩くのも大変です。
午後からは眠らされ、今日も何も出来ない1日でした。



今日のニュース 東京新聞 TOKYO Web より引用
 
ウイルス作成「能力見せつけ」 未成年サイバー犯罪、薄い罪意識
2017年8月18日 夕刊

 コンピューターウイルスを作ったとして中学3年の少年が、神奈川、岐阜両県警に相次いで摘発された。2人ともインターネット上で公開して「見せびらかす」にとどまったが、悪意を持った人物が手に入れていれば、不特定多数をウイルス感染させるなど実害が出た恐れがある。匿名性の高いネット空間では、罪の意識が希薄な若者が犯罪に手を染める危険が潜む。専門家は「幼い頃からモラルを教えることが必要」と話す。 (神田要一)

ウィルス

 パソコン画面に羅列された複雑な文字列-。ネットセキュリティー大手「トレンドマイクロ」(東京)の岡本勝之(かつゆき)さん(51)が見せてくれたのは、大阪府高槻市の少年が組んだとされるプログラムだ。神奈川県警が違法サイトなどをチェックするサイバーパトロールで発見。少年はウイルスを作った不正指令電磁的記録作成などの疑いで、六月に逮捕された。

 プログラムには、パソコンに保存された写真など特定のファイルを暗号化して、見られなくする攻撃が仕組まれていた。少年は、攻撃を解除する代わりに金銭を要求する「ランサム(身代金)ウエア」というウイルスを、ネット上に誰でも入手できる状態で公開していた。少年は自分で悪用することはせず、同社で確認した範囲でも被害は出ていないという。

 七月には岐阜県警でもサイバーパトロールにより、パソコンを遠隔操作するウイルスを作ったなどとして北海道の少年が書類送検された。この少年も同様に、ウイルスをネット上で公開していた。
 
サイバー空間で罪を犯す未成年者には、「自分はこんなことができる」と技能を見せつけることが目的の場合が多い。大阪の少年は自身のツイッターに「ランサムウエア作った」と書き込み、警察の取り調べには「知名度を上げたかった」と話したという。

 岡本さんによると、少年のプログラムは「他のランサムウエアに比べて作りは簡単。プログラミングをやったことがない人でも、ある程度興味を持って勉強すれば作れるレベル」。ネット上にはウイルスの作り方を指南するサイトもある。

 「子どもに機械を与えると勝手に使い方を覚えていくが、やって良いことと悪いことの判別はつかない」と岡本さん。「コンピューターへの『入り口』は低年齢化しており、小さいころからモラルの教育が大切だ」と強調する。

<ランサムウエア> パソコン自体や保存されたデータを使用不能にし、復旧と引き換えに金銭を要求するウイルス。特定の企業や行政機関を狙ってネットワークに侵入し情報を盗む「標的型」のサイバー攻撃に対し、ランサムウエアはウイルスを不特定多数に仕掛ける「ばらまき型」。感染には主にメールが使われ、請求書を装ったファイルを開かせる。5月に日本を含む世界各国を襲ったウイルス「ワナ・クライ(泣きたい)」もランサムウエアの一つだが、メールではなく基本ソフトの弱点を突いて侵入するタイプだった。

ウィルス
ウイルスに感染するとパソコンに表示される画面。電子マネーで「身代金」の支払いを要求する=トレンドマイクロ提供

引用終わり


良い物、役に立つ物を作って技能を自慢すれば良いのにねぇ。 
やって良い事と悪い事の判別は付かないと…そんな事では困ります。
ネットの世界だけの事ではありません。


スポンサーサイト

杖購入

昨夜もブログを公開してから通販サイトに接続しました。
パソコンを始めた時は妨害され、何度か再起動をしました。
その後は普通になり、サッサと動いていました。

杖の通販サイトに接続すると、一昨日とは違う所に目が行きました。
そこで注文すると妨害も無く購入する事が出来ました。
これは吉か凶か?

加害者が買わせたい物へ私を誘導した。
一昨日決めた所と違うショップなので注文出来たetc。
なんでも裏読みをする癖がついてしまいました。

この後、ユーチューブに接続しました。
ずっと見る事が出来て、終わりまで見られるのかと思いました。
最後の数分の所へ来ると、まるで時間調整でもするかの様に途切れ途切れになりました。

今日はパソコンを開けた時はサッサと動いていました。
暫くして御手洗いに行き、戻ると妨害を始めました。
いつもと同じで、再起動を4回しています。


0時40分頃に布団に入りました。
起こされてラジオをつけると2時過ぎでした。
昭和の初期の作詞家の特集でした。

3時の時報、昭和の初め頃の古い歌をずっと聞きました。
氷川きよしの歌になったので起きました。
階下へいくと3時56分でした。

5時54分~6時04分 洗濯を干し終わると ピーポー! 洗面所にカゴを片付け2階で横になっても 止めては直ぐにまた ピーポー! を続けていました。 「右に曲がります」というアナウンスでピタリと止めた ピーポー!
この後も、歯磨き中からピーポーを鳴らし、髪を梳かして頭の防御を終るまで 鳴らしては止める ピーポー!
今日はこのパターンが多く、一度鳴らし始めると延々と立て続け!

7時34分  お手洗いに入ると 飛行機音 大!
13時14分 お手洗いに入ると ヘリ音 大!
地鳴り飛行機 7回 以前の様に凄い音で出るのではなく、ダラダラと延々ゴーゴー!

シャワーの後、髪を乾かし頭の防御を始めると。
ピーピー車が近くで動き始め、襖が揺れるドアバンッ!
ゴーゴーと工事の様な音が数秒しました。

ドアバンッ! また位置替え。
今日も車、バイクも多数うろついています。
工事の音立もタイミングに合わせて続いています。

今日も朝から圧迫が酷く、上から押さえ付けられて起き上がるのも大変でした。
四方八方から首、肩胛骨、背中に加害波の照射をしています。
鼻水、痰を出して飲み込み妨害、呼吸妨害、咳が出ます。



今日のニュース 日本経済新聞 より引用

国内にカワウソ、38年ぶり 対馬で撮影
2017/8/17 11:08

長崎県・対馬でカワウソ1匹の映像を撮影したと、琉球大の伊沢雅子教授らのチームが17日、発表した。カワウソは世界に10種以上おり、撮影されたのがかつて国内に広く生息し、絶滅したとされるニホンカワウソか別の種か、判別できていない。国内で生きた野生のカワウソを撮影したのは38年ぶり。

カワウソ
長崎県・対馬で2月に赤外線カメラで撮影されたカワウソ=琉球大動物生態学研究室提供・共同

 環境省は撮影後に現地調査したところ、ふんが見つかり、DNA分析の結果、ユーラシアカワウソ2匹のものである可能性があると公表した。1匹は韓国やロシア・サハリン由来とみられ、さらに調べる。
 
チームは環境省で記者会見し「撮影されたのは成獣の大きさで、栄養状態は良く健康と考えられる」と明らかにした。

 対馬で見つかった理由は(1)ニホンカワウソが絶滅せず生き残った(2)ユーラシアカワウソが約50キロ離れた韓国から海を渡った(3)人が関係して入った――の3つの可能性を挙げ、「餌付けせずに見守り、情報があれば提供してほしい」と呼び掛けた。

 映像はチームがツシマヤマネコの調査で設けた自動撮影装置が2月に捉えた。専門家が動画からカワウソと確認したが、種を特定できなかった。

 報告を受けた環境省は7月に緊急調査し、動物のふんや毛を採取した。ふんの分析では、カワウソは雄と雌1匹ずつとみられる。雄は韓国やサハリン由来の可能性があるが、雌の個体はよく分からなかったという。

 ニホンカワウソは明治時代ごろまで全国に分布し、対馬にも江戸時代に生息していたという記録があるという。生きた姿は1979年に高知県須崎市で目撃されたのが最後とされていた。環境省は絶滅したとみており、毛皮目的の狩猟や生息する河川の環境悪化が原因と考えられている。〔共同〕

引用終わり


ミツバチもたんぽぽも日本のものは激減している様です。
二ホンカワウソが生き残っていると良いですね。
これ以上絶滅させる事の無い様に、生き残れる自然を残して欲しい…。


カルト!!

昨夜もブログを公開して通販サイトに接続すると妨害を始めました。
転倒してもワンクッション置ける様にと杖を買おうと思っています。
使っていらした方にアドバイスをして貰いました。

買いに出るのは無理なのでネットに頼る事になります。
結構な種類でアレコレと悩みました。
決断してカートに入れページが変わると【このページは表示できません】

ここまではサッサと動いていました。
底意地の悪い悪意を感じます。
転倒させて骨折、入院という事を狙っていたのかも知れません。

もう何度やっても同じ事になるので止めました。
カルトを再認識したのはこの後です。
ユーチューブに接続すると、始めは普通に動いていました。

音声が出なくなり、円がクルクルと回り始めました。
再起動しなければずっとそのままです。
何分まで再生したかを確認して、次はそこから見るより仕方ありません。

4分〇秒で止まっていました。
再起動。
4分過ぎから見始めて、止められたのが9分〇秒。

再起動。
9分過ぎから見て、止められたのが14分〇秒。
ここまではいつもやられている様な事で、やっぱりカルトと思っていました。

再起動。
14分過ぎから見て、止まったのが18分〇秒。
オヤと思ってマウスに手を伸ばすと音声が出てまた直ぐに止まりました。

19分〇秒。
加害者に遊ばれている様です。
メールを確認してパソコンを切りました。

ピーポーや飛行機音も私のタイミングにピタリと合わせる時以外はカルト時間!
私に時計を見させる、視線誘導をする時もカルト時間!
それ程数字に拘るのは何故でしょう?


0時40分頃に布団に入りました。
痩せたので骨が布団に当たってアチコチが痛くて目が覚めました。
ラジオをつけると2時過ぎ、江利チエミ、雪村いづみ、美空ひばりの特集でした。

3時の時報、童謡?唱歌?知らない歌ばかりでウトウト出来た様です。
起こされるとラジオは聞き取りにくくなっていました。
氷川きよしの歌の様なので起きて階下へ行きました 3時58分。

4時02分  食事の支度、テーブルの椅子に座ると ピーポー!
今日は午前中の指定でクロネコヤマトが来る事になっていました。
業者が来る時はピーポーピーポー!

12時22分 荷物の中の卵が一つ割れていました。 それを片付けていると 飛行機音 大! 
午後には以前の地鳴り飛行機の様な音を立て続けに5回!
今日も朝からバイクは多用、ピーピー車もうろついています。

朝食前に御手洗いに入ると、そこから圧迫波の加害を始めました。
脚への加害が酷く、ピンポイントの痛みと脱力感!
午後になると眠らされて時間妨害、何も出来ない日が続きます。

今日はパソコンを始めると早くからトイレ誘導が始まりました。
御手洗いから戻るとネット妨害! 再起動4回!
ブログを始めるとウトウトと眠らせ、朦朧状態にさせられます。



今日のニュース 神戸新聞 NEXT より引用

2017/8/16 17:27
飛行記録装置、搭載なし 奈良で墜落の小型機

墜落
小型機墜落事故の関係先の聴取を終え、報道陣の取材に応じる運輸安全委の航空事故調査官=16日午後、大阪府八尾市

奈良県山添村の山中で小型機が墜落し2人が死亡した事故で、機体の整備を担当した「エアロラボインターナショナル」(大阪府八尾市)が16日、事故機にフライトレコーダー(飛行記録装置)が搭載されていなかったと明らかにした。

 同社によると、事故機にはフライトレコーダーやコックピット内の音声を録音する機材の搭載義務がなく、両方とも装備していなかった。6~7月の点検の際は、異常は見当たらなかった。

 事故機を操縦し、妻と死亡したとみられる大阪市中央区の田中良一さんは、これまで複数機を所有していたが、ジェットエンジンでプロペラを回すタイプの機体は今回が初めてだった。

引用終わり


凄い資産家の御夫婦なのでしょうか?。
フライトレコーダーもボイスレコーダーも搭載義務が無いという事は、それだけ安全な乗り物だという事でしょうか。
グライダーはちょっとやそっとでは落ちないそうです。
死人に口無し…。


給湯器

給湯器は始めから変でした。
私のタイミングに合わせて音声「もうすぐお風呂に入れます」とかチャリラリラーンみたいな音を出します。
給湯器のリモコンはお風呂場と台所にあります。

業者は音量を一番大きくしていきました。
音が出ない様に設定を変えたのですが、台所は音が消えませんでした。
暫く放って置くと、今はどちらのリモコンも音がしなくなりました。

温度設定が変えられると数人の被害者さんから聞いた事があります。
ここでは2回、シャワーが急に高い温度になりました。
火傷をする程ではありませんが、危ないです。

以前記事にしましたが、湯船の湯量が増えて行きます。
普通に入っていれば気が付かないと思います。
私は、なるべく湯船に体を沈めたいと思っているので分かったのだと思います。

しかも湯船の中で眠らされる様になったので、口や鼻からお湯を吸い込む事になりました。
超音波によると思われる身体攻撃も酷く、全身が痺れて足の火傷も気付きませんでした。
夏も湯船に入りたいのですが、加害の恐ろしさを考えると入る事が出来ません。

秋から冬、寒くなったらどうしようと思います。
千葉に住んでいた時も真冬もシャワーで、お風呂に入ったのは引っ越した日だけでした。
今は歳を取り、首が曲がり、動作も遅いので真冬にシャワーも辛い感じです。


今日のパソコンの御機嫌は…。
始めた時のメールの送受信は遅く、やっぱり駄目ねと思いました。
20時を過ぎた頃からサッサと動き始め、一度も【このページは表示できません】が表示されません。

昨夜は通販サイトもユーチューブも妨害されました。
再起動も10回以上やったと思います。
それでも注文も出来ず、動画も2分程で動かなくなりクルクルと円が回り続けていました。


昨夜もネット妨害が酷く遅くなりました。
布団に入ったのは2時近くでした。
尿意で起こされた様で、お手洗いに行こうとしましたが起きるとそれ程の尿意は感じません。

トイレに誘導する為の尿意だったようです。
ラジオをつけると3時過ぎ、上原げんとの特集でした。
ラジオを消しましたが眠れませんでした。

暫くしてラジオをつけ、織田哲郎の歌、4時の時報で起きました。
パソコン妨害時からバイクを多用、3時過ぎも同じでした。
4時11分  台所へ入るとピーポー! すぐに止めました。

時間のメモは無いのですが…。
髪を梳かし頭の防御、首の後ろに手が行くと ドアバンッ! 大小と続けて2回で止めました。
この後は食事の時、これも数回で止めました。

シャワーの支度を始めると、悪意あるドアバンッ!の立て続け!
子供の声立て!
パソコンを始めると襖が揺れるドアバンッ! いつも通りになりました。

9時58分  市役所から留守電が入っていたので携帯電話を掛け終わると ウ~ピーポー!
以後は少な目、小さ目でした。

13時00分 歯を磨きに階下へ下りる前に ジェット機音 4回立て続け!
21時00分 21時02分 飛行機音 大!
昼間の上空の音はジェット機音だけでした。

21時を過ぎてから、上空でゴーゴーと音がしています。
昼間は何かといえばバイクの走行音でした。
ピーピー車はお盆でもウロツイテいます。

18時15分 髪を乾かして頭の防御をする前に 地震!
千葉の震源で、ここはそれ程揺れませんでした。
最近、地震が多いですね。

今日も朝から圧迫が酷く、首の筋が拘縮して来ました。
ツイッターに頭を押されているという方がいらしたので、私だけではないと思われます。
同じ攻撃をされていても、分からない方がいるのではないでしょうか。

脚への加害が酷く、上の方まで痺れています。
膝の怪我を狙って、ピンポイントで攻撃しています。
粘着性の痰を出して呼吸妨害をしています。



今日のニュース 日本経済新聞 より引用

小型機が墜落か 奈良県山添村の山間部
2017/8/14 13:09 (2017/8/14 13:28更新)

 14日午後0時15分ごろ、奈良県山添村で「飛行機らしきものが墜落した」と119番通報があった。複数の通報があり、一部の目撃情報は「小型機が墜落した」としている。奈良県広域消防組合によると、村内の山から黒煙が上がっており、同組合の消防車など17台や防災ヘリコプターが現場に向かっている。

墜落
 小型飛行機が墜落したとみられる現場=14日午後2時9分、奈良県山添村(共同通信社ヘリから)

 同村役場によると、村南部の山間部である伏拝(ふしおがみ)で黒煙が上がっているという。
 
 国土交通省八尾空港事務所によると、奈良県警から連絡があり、墜落したのは小型機とみられるという。

 国土交通省航空局は「航空機らしきものから火災が発生している情報は入っている」としているが、午後1時前時点で航空会社から異常を知らせる連絡はないという。「墜落したのが大型機なのか小型機かなのかどうかも不明」としており、詳しい状況を調べている。
 
 山添村は、奈良県北東部に位置し、三重県と接している。

引用終わり


小型機もよく落ちますが、こんなのに巻き込まれたくないですね。
仕事で飛んでいるのでしょうか、遊覧なのでしょうか。
ケムトレイルなら更に迷惑ですが。


皮膚の黒い物

始めに左の手の平に見付けた時は棘かと思いました。
転倒後に右手の小指の下に見付けた時は瘡蓋だと思いました。
いずれも数ミリの真っ黒で丸い物でした。

右前腕の擦過傷の瘡蓋に混ざって、やはり真っ黒な物がありました。
ルーペで見ると右の前腕にだけ更に小さい真っ黒な点が幾つかありました。
これは転倒の傷ではありません。

傷の様に外から出来た物ではなく、体の中から出て来ています。
瘡蓋の様に剝がれても、瘡蓋とは違うのが分かります。
これは食べ物に何かを入れてあるのではないかと思います。

買い物に行くと目的の物が一つしか残っていない。
外食すると注文した物がなかなか来ない。
被害者さんの多くの方が経験されていると思います。

私は今は全ての物を通販で買っているので、やり放題でしょう。
今やチップもナノチップです。
食べ物に混ぜてあっても分からずに食べてしまうでしょう。

それが体を巡って皮膚の表面に出て来る、なんて事は無いのでしょうか。
体の中で、どんな働きをしているのかは分かりませんが。
例えば何かを照射すると光るとか…、最近また皮膚がピリピリと痛みます。


今日のパソコンは一応再起動をする事無く動いています。
動作は遅くなったり早くなったり、とても不自然です。
【このページは表示できません】は数回表示されています。


昨夜も眠らされて妨害、全てが遅くなりました。
1時15分 パソコンを止めて片付けに立つ前に ピーポー!
1時40分頃、布団に入りました。

起こされてラジオをつけると天気予報、4時の時報で起きました。
階下に下りて食事の支度を始めると、暗いのにチッチッ鳥が鳴き始めます。
頭の圧迫、飲み込み妨害が酷くなります。

8時30分  髪を梳かし、頭の防御を終ると 飛行機音 大! 部屋の襖が揺れる近隣のドアバンッ!
8時42分  首を伸ばす為に横になると ピーポー!
以後もしょっちゅうピーポーピーポー!

連休の土曜日なので上空の大きな音は少な目でした。
レコーダーに入らないレベルの音は朝からやっています。
連休でも工事も休まずに音立てをしています。

筋肉の操作か、加害波の照射か、体に力が入らずに動けなくなります。
排泄操作も異常で、5分も置かずにトイレ誘導をしています。
脚への加害が酷く、全体でもピンポイントでも攻撃されています。



今日のニュース Gigazine より抜粋

2017年08月12日 12時00分00秒
Webカメラを乗っ取りデータを破壊して証拠を隠滅するCIAの極秘物理攻撃作戦「Dumbo」

WikeLeaksはCIAの秘密作戦に関する機密文書「Vault 7」を定期的に公開しています。新たに公開された秘密作戦「Dumbo」は、「USBメモリをターゲットPCに挿し込んでWebカメラのデータを抹消する」というスパイ映画さながらの手口となっています。

CIAのサイバー攻撃には、ネットワークから攻撃する手法だけでなく、物理的な接触を図る手法もあります。CIA直轄の部署「Center for Cyber Intelligence(CCI))」の中の「Physical Access Group(PAG)」という特殊部門が物理的攻撃を専門に行っていたとWikiLeaksは明らかにしています。

新たに公開された秘密作戦「Dumbo」は、PAGが行う物理攻撃の一種で、ターゲットユーザーのPCにハッキングプログラムを仕込んだUSBメモリを挿し込むことで作戦を実行します。Dumboの攻撃を受けるのは、Windows OSを搭載するPC。専用USBメモリが装着されると、まずはその端末が有効にしている有線・無線ネットワークや、ウェブカメラやマイクなどの識別が行われます。さらに、検出された端末機能に関連するビデオ・オーディオ・など監視ネットワークストリームの保存データおよび記録中のファイルを検出し、CIAのオペレーターによる操作を可能にします。

CCIエージェントによって可能になる操作は、すべてのマイクのミュート、ネットワークアダプタの無効化、監視カメラの録画の停止、記録したデータの選択的な破壊など。「タイミング悪く監視カメラの映像がストップする」という映画によくあるシーンは、Dumboによって実現可能だったというわけです。なお、Dumbo攻撃では、データの削除にどまらず、証拠を偽造することも可能だとWikiLeaksは明らかにしています。

WikiLeaksによると、Dumboによって攻撃を受けるのは、32ビット版のWindows XP、Windows Vista移行のWindows OSで、64ビット版Windows XPとWindows Me以前のOSはサポート外だそうです。

抜粋終わり


様々な物をパソコンに保存していますが、必要な時には壊されてしまっているかも。
証拠を偽造する事も出来るそうですから、私が居なくなれば何も分からなくなりますね。
全ての被害者のデータを抹消する事は無理でしょうから、残る証拠はあるでしょう。



この下に動画を貼ろうと思いましたが妨害されて貼れません。
まだ削除されていなければ、是非ご覧下さい。


謎の信号機 LEDを使うとこうなる DSC-RX100IVのスーパースローモーション(16倍)


 | ホーム |  前のページ»»