プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

殺人波を照射されると、まず痛痒くなります。
掻こうとすると、皮膚がピリピリと痛くなっています。
さするとボコッとなっていたり、ザラザラとしていたりします。

どんな風になっているのか見ると、ホクロの様に見える事が殆んどでした。
昔から父親譲りのホクロ大臣でした。
それでも今迄は黒子が痒いと思った事も痛くもありませんでした。

先日、手の平にできて、いつの間にか無くなっていた棘の様な物も変でした。
これは痛くも痒くもありませんでした。
始めは茶色っぽく尖っていました。

段々と色は薄くなりましたが、皮膚は硬くなりました。
無くなったと思ったら、少し下方に真っ黒の硬い物が出来ていました。
これも、いつの間にか無くなってしまいました。

瘡蓋が取れた様な痕も無く…。
この真っ黒な物は、小さな物が集まった様に見えました。
取れたら見てみようと思っていたのに、アッと言う間に無くなっていました。

殺人波を照射されてザラザラとした所も、茶や黒い小さな物が点々としています。
通販で買い物をする様になって、食べる物に何か混入されているのでしょうか。
それが体の表面へ出て来るのではないかと…?


今日も0時過ぎに布団に入りました。
トイレ誘導で起こされ、階下で時計を見ると3時15分でした。
布団に戻りラジオをつけると近くからバイクが動き、すぐに止まりました。

ベランダから多数のラップ音、加害波が入りました。
昭和45年の歌の特集を聞いていると背中全体に殺人波照射!
足底は電流が流された様にビリビリとして来ます。

4時の時報で起きると足には力が入らずに、歩くのも大変になっていました。
7時04分  洗濯を干し終わると ピーポー!
以後は小さく、しょっちゅうピーポーピーポー!

日曜日で目立つ飛行機音はありませんでした。
ヒュルヒュル、空の上でゴーゴーという音は、早朝からずっとしています。
目だったのは近くでの声立て!

レコーダーを置いている為か、普通は分かる様な言葉は言いません。
今日は子供の「ただいま~」、男の「はい。え~っ」 大声立て!
子供はいつもは奇声を上げます、大人はボソボソか空咳!

今日も起こされた時から圧迫波が酷く、せむしの様になりそうです。
足の熱感が酷いのですが、実際はとても冷たくなっています。
大量の鼻水が出て気管に詰まり、呼吸妨害をされています。

最近あまり書きませんでしたが、近隣からのブライティングは続いています。
壁や雨戸を透過してピカッと光ます。
明るい時も入って来るので照らしたい訳ではなく、加害波でしょう。



今日のニュース 楽天WOMAN より引用

2017/05/20 06:40
故C・コーネルさん、自殺願望なかったと妻 処方薬の影響示唆

クリスさん
米ロサンゼルスで公演するクリス・コーネルさん(2015年12月13日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

【AFP=時事】急死した人気グランジロック歌手クリス・コーネル(Chris Cornell)さん(52)の妻、ビッキー・カライアニス(Vicky Karayiannis Cornell)さんは19日、夫の死は意図的なものではなく、処方薬の影響で判断力が鈍っていた可能性があるとの見解を示した。

 当局によると、グランジロック界を象徴する歌手だったコーネルさんは、デトロイト(Detroit)で17日にメインバンドのサウンドガーデン(Soundgarden)との公演を終えた直後、ホテルの自室で首をつった状態で発見された。

 ウェイン(Wayne)郡の検視当局は自殺と判断したが、ビッキーさんは夫に自殺の兆候はなかったと主張。コーネルさんは長年にわたりうつ病と薬物乱用に苦しんできたが、10年前から薬物の使用をやめており、処方箋が必要な抗不安剤であるロラゼパム(Lorazepam、商品名:アチバン、Ativan)を服用していたと説明している。

 ビッキーさんは声明で、「これは不可解なこと。これから出される医療報告書で、さらなる詳細が明らかになることを期待している。彼は子供たちを愛していたので、自らの意思で命を絶ち、子供たちを傷つけるようなことはしないと確信している」と述べた。ビッキーさんはコーネルさんの2番目の妻で、夫妻は2人の子供をもうけている。

 ビッキーさんによると、コーネルさんは14日の母の日、家族とできるだけ長く過ごせるようにツアー先から飛行機で帰宅し、公演の直前に戻ったところだった。また夫妻は公演前、今月29日の戦没将兵追悼記念日(メモリアルデー、Memorial Day)の祝日に向けた計画について話し合っていたという。

 だが「コンサート終了後、彼はろれつが回っていなくて、いつもと違っていた。アチバンを1、2錠多めに飲んでしまったかもしれないと言うので、警備員に連絡して様子を見に行ってもらった」とビッキーさんは述べている。

 コーネル家の弁護士は、アチバンは偏執症(パラノイア)や自殺願望を引き起こすことがあると説明。「家族は、クリスが自殺したとすれば、自分が何をしているのかわかっていなかったのではないか、また、薬やその他の薬物が彼の行動に影響を与えたのではないかと考えている」と述べた。
【翻訳編集】AFPBB News

引用終わり


鬱病だから自殺するのではなく、向精神薬の影響で自殺をしているのではないでしょうか。
副作用があるかどうかを聞くと無いという医者がいますが、副作用の無い薬は無いと言います。
保険で安く手に入るので、手軽に飲み過ぎない様に気を付けたいと思います。

転載禁止でコピー出来ませんでしたが、山陰中央新報のオンラインニュースにはNY繁華街に車で突入の男、薬物使用 「全員を殺したかった」と供述 しているそうです。
こちらは大麻と麻薬という事ですが、どちらも薬物です。


スポンサーサイト

光らない雷

今日は、お昼頃から雷が鳴り始めました。
程無く近くで大きな音になりましたが稲光がありませんでした。
大きな音で数回鳴った後、小さな音で2回ゴロゴロといいました。

この時は2回とも光っていました。
その後は光らない近くの大きな音が数回で止みました。
雨も数分間降っただけでした。

この稲光の無い雷は、指向性スピーカーでしょうか。
こんな事は初めてです。
ここへ引っ越してから始まった被害も、結構あります。


昨日も0時近くにパソコンを止めました。
0時04分  パソコンを片付けていると 数台で鳴らす ウ~! 延々。
0時45分頃に布団に入りました。

防御が終わると左下方から衝撃波、変な揺れが始まりました。
起こされてラジオをつけると1時過ぎでした。
岩崎宏美の歌、2時の時報、急な尿意!

階下で時計を見ると2時14分でした。
布団に戻ってラジオをつけると、騒々しい音楽で消しました。
外が割と静かで眠った様ですが、寝た気は全くしません。

また尿意で起こされ、階下で時計を見ると3時59分でした。
二階に防御を取りに行き、そのまま起きました。
今日も一日中 ウ~、ピーポー!

6時前から近隣のドアバンッ! 空咳、クシャミを多用していました。
ピーピー車もウロツキ回り男の声立て!
7時頃から静かになり、少し眠らされました。

9時59分  お手洗いから出ると 飛行機音 大! 立て続け! 近隣の工事音!
以後も飛行機、ジェット機、ヘリと不自然な大音量を大量に流されました。
ヒュルヒュル音、空の上でゴーゴーという音は早朝からやっていました。

工事の音はアチコチで数分間ずつ。
ドリル音も数分間だけです。
後は加害行為に専念しているのでしょう。

今日も圧迫波が酷く、頭だけではなく様々な所、様々な物を押されています。
筋肉の力が無くなり、脱力感、倦怠感が酷く、何の波動の照射でしょうか?
右手が動きませんが、飛行機音等で更に拘縮して来ます。



今日のニュース 東京新聞 TOKYOWeb より引用

マンション反対「もう声出せぬ」 住環境守る団体代表「共謀罪」危惧
2017年5月18日 朝刊

 犯罪に合意したことを処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案の審議は、衆院法務委員会で大詰めを迎えている。金田勝年法相は「一般市民が捜査対象になることは百パーセントない」と強調するが、拡大解釈の懸念は残る。名古屋市で昨年秋、マンション建設に反対し、逮捕された住民団体代表で薬剤師の奥田恭正(やすまさ)さん(60)は「共謀罪ができることで、市民が声を上げることすらできなくなってしまう」と訴える。 (山田祐一郎)

 昨年十月七日朝、奥田さんは自宅(名古屋市瑞穂区)の向かい側の十五階建てマンション建設現場で、現場監督の男性を暴行したとして、現行犯逮捕された。十四日間の勾留後に起訴され、保釈になった。現在、公判中だ。

マンション
「市民が声を上げられなくなってしまう」と共謀罪への危機感を口にする奥田恭正さん=名古屋市瑞穂区で

マンションの建設計画は一昨年秋に突然、地域住民に知らされた。低層の民家や商店ばかりの住宅街。日照が遮られる恐れもあり、奥田さんを中心に住民約二十人が「住環境を守る会」を発足させ、計画見直しを求めて名古屋市に調停を申し立てるなどしたが、話し合いはまとまらなかった。

 本格的な工事が始まった昨年夏ごろ、奥田さんは車両出入り口付近にコーン標識を設置したことで警察に呼び出され、「これ以上は威力業務妨害になる」と指摘された。建設業者側からは十回以上、一一〇番されていた

 現在は数人の住民が朝、現場で抗議ののぼりや横断幕を掲げているだけだ。

 奥田さんは、現場監督との接触を禁じられているため、これまでのように抗議行動に参加できず、事実上、活動が制限された状態だ。

 奥田さんはこれまで政治活動にも住民運動にも関わったことはないが、弁護人の中谷雄二弁護士は「警察が威力業務妨害と発言したことを考えると、警察は事件前から奥田さんらを秩序を乱す団体と見ていた」と指摘する。

 共謀罪の対象犯罪には組織的威力業務妨害が含まれており、中谷弁護士は「共謀罪ができたら、警察が『犯罪をする前に捕まえなければ』と、奥田さんらを一網打尽にする危険性がある」と話す。

 奥田さんは言う。「市民が声を上げることすらできなくなるかもしれない。人ごとではないというのを知ってもらいたい

引用終わり 下線は私


警察はいつでも誰でも犯罪者に仕立て上げられます。
一般の人も同じだという事を、他人事ではないのだという事を知って頂きたいと思います。
それまで何の活動をした事も無い人が、何らかの理由を付けられて逮捕されます。


昨日は被害者さんと会って、おしゃべりをして来ました。
外出先では圧迫波は無く、顎を胸から離して居られました。
皮膚のピリピリとした痛みも和らぎ、被害から少し遠ざかる事が出来ました。

睡眠妨害はいつも通り酷く、出掛ける前の身体攻撃も酷くやられました。
右脚もびっこを引いて歩いていました。
脱力感と咳もいつも通り続いていました。

家を出た時は足が交差する事も無く、少しマシに思えました。
玄関を出た所から近所の数件で工事音立てを始めました。
ビンゴミを出すと、いつもの様に道を間違えました。

するとそこの角でも足場を組んで人が座りカンカン音立て!
それで間違えた事に気付き、戻り始めるとカンカンのリズムが変わりました。
前に付き纏い、後ろからも付き纏いが追い抜いて行きました。

この辺りから足取りが怪しくなり、右脚が引っ掛かって転びそうになって来ました。
なだらかな階段の上に辿り着くと、すぐ横の家の人が出て来て声立て。
更に付き纏いが増えて行きます。

以前工事音のしていた新築の家は工事が終わり、もう住んでいる様です。
隣家でも工事の音はしていましたが、それだけではなくアチコチで工事音!
ここは地域ぐるみでやっている様です。

東電の変電所の角で神奈川県警数人の待ち伏せ!
ここを過ぎると身体攻撃は少し楽になりました。
帰りも同じ、家に近付けば近付くほど具合が悪くなります。

なだらかな階段でも付き纏いが前後して付き纏い!
付き纏いが多いほど、被害が強くなります。
家に曲がる前で追い抜いて行った付き纏いは、私の家の裏の道へ行きました。


時間が遅かったので、メールだけチェックしようとパソコンを開けると眠らされてしまいました。
気付いた時には0時を過ぎていました。
0時45分頃に布団に入りました。

起こされてラジオをつけると3時過ぎ、メディア音楽?というのをやっていました。
すぐに胃を中心として両脇に殺人波照射!
バイクが動き、窓から壁から加害音が入って来ました。

左足の土踏まずにも加害波照射!
痛くて寝ていられず、4時の時報で起きました。
起きるとフラフラとして足元が危うくなっていました。

10時43分 食事の支度、材料を出し何を食べるのかが分かると ピーポー!
11時25分 食事を始めると ジェット機音!
食事の支度を始めた時から食べ終わるまで、近隣の工事音!

以後は宅配業者の来る前後に ピーポーピーポー!
その後はポイントだけ小さくピーポー!
飛行機音は早朝から、ヒュルヒュル、ゴーゴーとレコーダーに入り辛い物を使っていました。

今日も朝から圧迫波が酷く、頭を、横になれば胸を押しています。
殺人波も酷く、胃、脇腹、足などアチコチを狙われています。
痰が絡んで呼吸妨害、咳が出ています。



今日のニュース 日刊アメーバニュース より引用

サイバー攻撃、世界に拡散=約100カ国被害、史上最大規模-米当局の技術利用も
2017年05月13日 20時22分 提供:時事通信

米国家安全保障局(NSA)から盗み出されたとみられる技術を使ったサイバー攻撃が12日、世界各国を襲った。ロイター通信は被害国数を「約100カ国」と伝えており、史上最大規模のサイバー攻撃となる可能性があるが、警察庁によると、13日午後の時点で日本国内での被害の報告は入っていない。
 使用されたのは「ランサムウエア」と呼ばれるウイルスとみられる。標的のコンピューターを使えなくした上で「身代金」を仮想通貨ビットコインで支払うよう要求している。
 AFP通信によると、ウイルス対策ソフトで知られるチェコのソフト開発企業アバストの関係者がブログで公表した被害国は、日本時間13日午前5時の時点で「99カ国」。被害件数は「7万5000を超える」と報告している。
 英国では病院の端末が次々と使用不能になり、各国に先駆け大きな被害が伝えられた。救急車が病院に戻れなくなり、手術は中止された。しかし、メイ英首相は「英国の医療制度を狙った攻撃ではない。世界的な攻撃だ」と警告した。
 並行して米国では物流大手フェデックス、スペインでは通信大手テレフォニカの被害が報じられた。各国選挙でサイバー攻撃の発信源と非難されてきたロシアも被害国となり、強力な治安機関の一角を占める内務省が狙われた。中国でも、北京大学など各地の多くの大学が被害を受けたと伝えられた。
 感染したコンピューターの画像には「ファイルは暗号化された」とメッセージが表示され、解決策伝授と引き換えに300米ドル(約3万4000円)を要求。3日以内に支払わないと身代金は倍額になると脅している。1週間以内に支払わなければ、ファイルは消えるという。
 病院が狙われた理由についてアバストの専門家は「病院のような場所を狙えば患者の命を人質に取れる。特に悪質だ」と指摘した。ただ、こうしたサイバー攻撃の恐れはかねて警告されてきており、英国民保健サービス(NHS)当局者は「患者の安全を守るための対応計画が既に始動している。救急車は(攻撃を逃れた)近くの病院に行き先を変更した」と説明した。
 今回狙われたのは米マイクロソフト社の基本ソフト(OS)ウィンドウズを使った端末。ウイルス攻撃は通常、メールの添付ファイルを開いたり、広告をクリックしたりして感染するが、AFP通信は「メールを使わずネットワークを利用して端末から端末へ次々感染している」と語る米専門家の話を伝えている。
 一方、ネット上では13日、これ以上の被害拡大を防ぐ「キル・スイッチ」を発見したと主張する情報が早くも現れた。ただ、発見を主張する人物もAFP通信に対し「ウイルス拡散は止められるが、危機は終わらない。犯行集団も手を変えてまた攻撃してくる」と述べた。既に感染したコンピューターの復旧策は見つかっていない。マイクロソフトは早急なアップデートを推奨している。 【時事通信社】

引用終わり


これだけの被害が報告されているのに、本当に日本は被害が無いのでしょうか。
メディアが報道しないだけ、隠蔽しているだけという事はないでしょうか。
作った技術は使わなければならず、悪用する人も必ず現れるようです。


今日も0時過ぎに布団に入りました。
起こされてラジオをつけると3時過ぎ、いしだあゆみの特集でした。 
外では、いつも通りゴーゴー、シャーッなどの不審な音がしていました。

夜中から気管の奥に痰が絡み咳が出ていました。
右半身、左足底に殺人波照射で寝ていられません。
4時5分過ぎ頃に起きました。

食事、頭の防御、お米を研いで洗い物をしました。
首を伸ばす為に横になると、今日も眠らされてしまいました。
起こされると手足がビリビリと痺れ、脱力感で動くのが大変になっていました。

9時37分  頭の防御を新しく作りました。 それが終わると ピーポー!
以後は度々眠らされていたのでピーポーもあまり聞いていません。
外せないポイントではいつもの様にピーポーピーポー!

10時50分 食事の支度を始めると 変な ヘリ 大音量!
以後、食事半ば頃までヘリ、飛行機の騒音を立て続けられました。
シャワーから出て、頭の防御をしている時にも異常なヘリ音の立て続け!

昼間、横になると短くて10分、長い時は45分位眠らされていました。
明るい所で防御も薄く、加害のやりたい放題になり起こされると具合が悪くなっています。
弱い所を狙うので、右脚もびっこを引いて歩かなければなりませんでした。

眠らせる時間も長さも加害者の都合です。
朦朧としていても眠らない時もあります。
眠ろうとして横になるのではなく、横になるといつの間にか寝ています。

眠らされているので、今日やろうと思っていた事は一つも出来ませんでした。
この様な事を妨害する為にも眠らされています。
一日中、様々な加害波を照射され続けています。

パソコンを始めるとネット妨害を始めました。
メールは送受信ともにエラーになりました。
ネットは【このページは表示できません】といつも通りの妨害です。

動作も遅く、再起動をしてもシャットダウンをしても駄目でした。
アレコレと頭を捻って、いつも見ているブログを長い時間掛かってやっと見ました。
朝から深夜まで加害と妨害のやり放題です。

ニュースを見る事も散々妨害されています。
遅くなったので諦めて途中で止めました。
こんなに延々と妨害された事はありませんでした。

私が受けている身体攻撃や妨害が追体験できる時が来ると思います。
テクノロジーの技術ですから、いずれは公開される時も来る筈です。
是非とも一般の方、ハイテク被害を信じられない被害者の方に追体験して頂きたいと思います。



今日のニュース ITpro より抜粋

あまりに危険なIoT、濃いコーヒーを飲まされる恐れ
勝村 幸博=日経NETWORK 2017/05/11

IoTのセキュリティの重要性が叫ばれている昨今、新たなニュースが飛び込んできた。セキュリティ関連の海外サイトが2017年3月下旬、ネットワークにつながる食器洗い機(食洗機)に脆弱性が見つかったことを相次いで報じた(英The Registerの記事、米CyberScoopの記事)。

 これらを読んで筆者の頭には、「狙われる食洗機」というタイトルが浮かんだ。「何ということだ。食洗機を乗っ取られて第三者に皿を洗われてしまう恐れがあるのか!すぐに『狙われる食洗機』という記事を書いて警告しなくては」と思った。

  前述のニュース記事などによると、該当の食洗機が備えるWebサーバー機能に脆弱性が見つかったようだ。「ディレクトリトラバーサル」と呼ばれる脆弱性で、悪用されると、公開用ディレクトリー以外に置かれたファイル、つまり、公開を許可していないファイルに外部からアクセスされてしまう。

関連記事:ディレクトリ・トラバーサルとOSコマンド・インジェクション

 該当の食洗機は、病院や医療機関で多く使われているという。このため一部のニュースでは、この脆弱性を突かれて病院・医療機関のネットワークに侵入され、カルテなどのセンシティブな情報を盗まれる恐れがあると警告した。

 これらの報道に対して、該当食洗機のメーカーであるドイツのミーレはプレスリリースを発表。脆弱性が見つかったのは事実だが、該当の機器「PG 8528」は食洗機ではなく、医療用消毒器(disinfect medical products)だと指摘した。

専門家が警鐘!コーヒーメーカーにも脆弱性

 2008年には、コーヒーメーカーにも危険な脆弱性が見つかっている。スイス ユーラの「Impressa F90」をインターネットに接続していると、コーヒーの濃さを第三者に勝手に変更される危険性があった。

 Impressa F90には、別売りのインターネット接続キットがある。それを利用すれば、インターネット経由でコーヒーの濃さや量、いれる時刻などを設定できる。このキットに脆弱性があったのだ。

国内有数のセキュリティ研究者で、FFRIの社長を務める鵜飼裕司氏は、2011年に開催された情報処理推進機構(IPA)のシンポジウムにおいて、「例えば、薄いコーヒーが好みなのに、毎回濃いコーヒーを飲まされる恐れがある」と警鐘を鳴らした。

関連記事:狙われる「情報家電」、コーヒーメーカーにも“危険な脆弱性”

 冷蔵庫も危ない。2015年に開催された世界最大級のセキュリティイベント「DEFCON」のIoTハッキングコンテストにおいて、韓国サムスン電子のスマート冷蔵庫に脆弱性が見つかった。

 この脆弱性は、TLS/SSL証明書の検証に関するもの。TLS/SSL対応Webサーバーにアクセスした際、その証明書を適切にチェックしない。このため、攻撃者が正当なWebサーバーのふりをして通信を中継する中間者攻撃(Man-in-the-Middle攻撃)が可能になる。

 例えば、この冷蔵庫には、Googleカレンダーにアクセスしてスクリーンにスケジュールなどを表示する機能があるので、この表示を改ざんしたり、Googleアカウントのパスワードを盗聴したりすることが可能になるという。

冷蔵庫
改ざんされた冷蔵庫のスクリーン表示
(出所:Pen Test Partners)

今回挙げたのはほんの一例。これら以外にも、情報家電(IoT)の脆弱性は相次いで見つかっている。家電をネットワークにつなぐと便利な場合もあるだろうが、リスクを考えると、個人的にはつなぐ必要性を感じない。

 この記事で冗談めかして書いたように、今のところは“笑い話”で済むことが多いIoTのセキュリティ問題だが、IoTの用途が拡大するにつれ、将来的には深刻な状況になる可能性が高い。開発者もメーカーも、そしてユーザーも、そろそろ真剣に考えなくてはいけないだろう。

抜粋終わり


便利で手間が掛からない事にはリスクがあるという事でしょうか。
私の冷蔵庫、洗濯機は加害者によって動きます。
冷蔵庫のサーモスタットはONOFFがひっきりなしで、冷凍庫だけでなく、冷蔵の方まで凍ってしまいます。
洗濯機も脱水、終了等、私のタイミングに合わせて動いています。


昨夜もパソコン前で散々眠らされました。
数分眠らせては起こしの繰り返しで、具合が悪くなります。
ブログを書いてからゴミ出しに行き、更に遅くなりました。

通販サイトで探し物をしましたが結局見付かりませんでした。
1時頃にパソコンを片付け、1時半頃に布団に入りました。
数日前から肩、腕の付け根、脇の下辺りに殺人波を照射されています。

こんな所が思わぬ痛さで本当に拷問の様です。
寝ても起きても狙われ、眠ったのは相当経ってからだと思います。
起こされてラジオもつけずに、何故か4時頃だと思った様です。

雨戸を開けて少し変だと思い時計を見ると3時55分でした。
何故ラジオもつけずに起きたのか不思議でなりません。
ゴールデンウィーク中に車がウロツイて脳の信号でも盗られたのでしょうか。

半覚醒状態の時は操作がしやすい様に思います。
思考介入、思考操作などをされない様にしなければ…。
認知症に見せ掛ける事も簡単に出来るので気を付けたいと思います。

8時30分  頭の防御の一部が落ちてしまい、それを探していると グ~ッ 押さえ付ける様な飛行機音 大!
以後もポイントで不自然な飛行機音、ヘリ音を立てていました。
18時頃から変なヘリ音を大音量で立て続けられました。

10時57分 食事の支度をテーブル前で始めると ピーポー!
今日もピーポーは少な目、小さ目でした。
パソコンを始めてからも少な目です。

今日は早朝から大きな車が南北をうろついています。
ピーピー車、配送様の車も何回もウロウロと位置替え!
これに近隣の車が加わります。

この様に近くをウロツくのは何かの目的があるからでしょう。
今もバイクが走行音を立て、チマチマと眠らされています。
昨日も今日もブログを書いている時だけ雨戸のキッキッ合図!

今日も起こされた時から圧迫波、殺人波が酷く、アチコチ痛くされています。
手足の痺れが酷く、手袋と靴を履いたままで生活している、そんな感じです。
倦怠感、脱力感が酷く、何をやっても重労働になります。



今日のニュース マイナビニュース より抜粋

舞台「キャプテン翼」では、演出に併せリアルな振動をお届け!高橋陽一も興奮
[2017/05/08]

高橋陽一原作による舞台「超体感ステージ『キャプテン翼』」の制作発表会が、本日5月8日に東京・Zeppブルーシアター六本木にて開催された。

発表会には高橋と、総合演出を手がけるEBIKEN(蛯名健一)、脚本と演出アドバイザーを担当する加世田剛、振付を担当する松永一哉、さらに本日発表された大空翼役の元木聖也、若林源三役の中村龍介、日向小次郎役の松井勇歩、岬太郎役の鐘ヶ江洸、三杉淳役の鷲尾修斗、松山光役の反橋宗一郎、早田誠役の土井一海、新田瞬役の加藤真央、次藤洋役の皇希が登壇。まずはキャスト陣がデモンストレーションとしてダンスパフォーマンスを披露した。

パフォーマンスを舞台袖から観覧した高橋は、「これに磨きがかかってどうなるのか、今からすごく楽しみですし、実写版で翼の世界が描かれるのは初めてなのでわくわくしています」と期待をふくらませる。少年時代、サッカーが嫌いだったはずが、「キャプテン翼」を読んだ翌日にはサッカーを始めていたというEBIKENは「いまのパフォーマンスは2日で仕上げてもらったんです」とタイトなスケジュールだったことを明かしながら、「僕のこれまでの知識はもちろん、周りのスタッフにも色々なアイデアをもらっているので、それをまとめて総合的に誰が観ても楽しめるような舞台を作っていきたい」と意気込む。

運動神経の高いキャストが集結したという「超体感ステージ『キャプテン翼』」。片足で宙返りを行うアクロバティックな空中技「コークスクリュー」を元木が壇上で披露し、その身体能力を見せつけると、高橋は「劇中では実際にはできない、アクロバティックなプレーばっかり描いているんですけど、それが再現できる人が集まっているっていうのはすごいと思います」と称賛した。

また特注のウェアを装着することで、舞台の演出に併せてリアルな振動を体感できる触覚提示技術(ハプティクス技術)を採用している本作。実際にウェアを着用し、その技術を体感した高橋は「(振動が)リズムよくきましたね」と興奮気味に語った。触覚提示技術を使用したプレミアム体感シートは、毎公演計87席が用意される。

その後の登壇者への質問コーナーでは、「劇中の必殺技を舞台ではどのように再現するのか」という質問に対し、EBIKENが「たとえばドライブシュートは映像を使うことになるんじゃないかな。スカイラブハリケーンに関しては、リアルでやってもらいたいなと考えています」と回答。舞台で描かれるエピソードについては加世田が「まだ控えさせてください」と濁しながらも、「オリジナルストーリーになります」とコメントした。

「超体感ステージ『キャプテン翼』」は8月18日から9月3日まで、東京・Zeppブルーシアター六本木にて上演。チケットは5月9日から5月14日、5月18日から5月22日、5月26日から5月30日まで抽選での先行販売を実施した後、6月4日より先着順での先行販売を行う。その後6月11日に一般販売がスタートする。

超体感ステージ「キャプテン翼」

日程:2017年8月18日(金)~9月3日(日)全23回公演予定
会場:Zeepブルーシアター六本木
料金:プレミアム体感シート1万2800円、プレミアム席1万800円、一般席7800円

抜粋終わり 下線は私


ウィキペディアより抜粋

ハプティクス(英: haptics)とは、利用者に力、振動、動きなどを与えることで皮膚感覚フィードバックを得るテクノロジーである。触覚技術(英: haptic technology)とも。そのような機械的刺激をコンピュータシミュレーション内で仮想オブジェクトを作る補助として使うことができ、仮想オブジェクトを制御したり、機械などの遠隔制御(テレロボティクス(英語版))を強化したりできる。「視覚におけるコンピュータグラフィックスと同じ役割を皮膚感覚で果たす」と説明されてきた。ハプティクスを応用したデバイスは、そのインタフェース上にユーザーが与える力を計測するセンサを組み込んでいることもある。
ハプティクスを使って微妙に制御された触覚を伴う仮想オブジェクトを作ることができ、それによって人間の触覚がどのように働くのかという研究を可能にした。そういったオブジェクトで、それまで困難だった人間の触覚機能を体系的に精査できるようになった。そうした研究ツールは、触覚とその背後にある脳機能がどのように働くのかを理解することに貢献している。

遠隔操作とシミュレータ
遠隔操作 (teleoperation) や遠隔制御ロボットで、接触力が操縦者側で複製される場合、「触覚遠隔操作」(haptic teleoperation) と呼ぶ。世界初の電気駆動の遠隔操作機械は、1950年代にアルゴンヌ国立研究所のレイモンド・ゲルツ(英語版)が放射性物質を遠隔から取り扱うために開発した。その後、水中探索機などのさまざまな遠隔操作機械でフォースフィードバックが広く使われるようになっていった。

研究
高速振動などの刺激を使い、様々な触感をシミュレートする研究がなされてきた。

抜粋終わり


振動被害、触覚被害、遠隔操作など、この犯罪に結び付く様な技術です。
実験でしょうか、悪用されているのでしょうか。
ハプティクスで検索して下さい。


 | ホーム |  前のページ»»