プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

今月に入って始めて外出して来ました。
ラジオでは二日位前から、大雨に注意とずっと言っていました。

家賃を振り込みに、今迄行った事が無い銀行へ出掛けました。
昨夜、ネットで場所を確認しておいたのですが、見方が悪いのか、見付かりませんでした。

大の方向音痴という原因もあります。

家を出た時、雨は降っていませんでした。

JR南武線の高架工事近くになると、お決まりのガンガンという音がしました。
雨が降って来ました。

迷って歩いている内に大降りになり、仕方なく道を聞きました。
始めの方に聞いたのでは辿り着かず、5.6人で雨宿りをしていた防犯ネットワークの人に聞いて、やっと辿り着きました。

家へ帰ってしばらくすると雨は止み、午後になると晴れて来ました。
私の被害はその程度でHAARPと言ったら笑われてしまいますが。


今日のニュース 東京新聞より抜粋

台風18号の影響による大雨で特別警報が発表された栃木県など関東や東北では十日も豪雨が降り続いた。栃木県では河川の氾濫や土砂災害が発生、一人が心肺停止とみられ、一人が行方不明。気象庁は「重大な危険が差し迫った異常事態」と判断し、栃木県に続き茨城県にも特別警報を発表した。東日本では十一日にかけて土砂災害や河川の増水に最大級の警戒が必要だ。 

 総務省消防庁によると18号に関連する負傷者は九日以降、全国で計十七人、建物の破損や浸水は三百七十五棟に上った。栃木県で、計九万人に避難指示が出たほか、各地で避難指示や勧告が相次いだ。

 栃木県や地元消防によると、十日午前に同県日光市で男性二人が水中で見つかったと通報があり、二十代の男性一人が心肺停止とみられる。同県鹿沼市内では十日未明に土砂崩れがあり、住宅一棟が埋まり男性が重傷、女性が行方不明になった。茨城県では鬼怒川などで堤防から水が氾濫する「越水」が発生。各地で電車の運休も相次いだ。

 福島県南会津町の舘岩川も氾濫し、約三百世帯が孤立状態に。栃木県鹿沼市では黒川が決壊し住宅が流された。

 七日の降り始めからの総雨量が栃木県で六〇〇ミリに達する地点があり、福島、埼玉両県でも三〇〇ミリ台に上る地点がある。気象庁は、福島、埼玉、千葉各県の一部でも「特別警報級の大雨が降っている」として厳重な警戒を呼び掛けた。

抜粋終わり

東京I市では、大降りになっても長くは続かず、それ程の雨が降ったとは感じませんでした。
お天気は、ずっと悪く、先月下旬から晴れの日というのは1日もありませんでした。
秋晴れという言葉は、無くなってしまうのでしょうか。

HAARP 気象兵器  是非ご覧になって下さい。
「電子洗脳」の著者ニック・ペギーチ博士も出ていらっしゃいます。

スポンサーサイト

今日も暑い

8月の初め、猛暑日が続いている時に、電気代が勿体無いので昼間は扇風機で過ごしていました。
一週間を過ぎたら具合が悪くなりました。

家の周り中、加害者に囲まれていますので、窓も開けられません。
I市の一戸建てに引っ越した当初は、窓も開け、洗濯も外に干していましたが、私が見ていない時に洗濯物を動かす、すだれを壊す等の嫌がらせをされ、窓も開けなくなり、洗濯も部屋干しにしました。

アパートに引っ越してからも、窓も開けられません。
仕方なく、エアコンと扇風機を併用して、具合は良くなりました。
鼻水がポタポタと出て、被害とも思いましたが夏風邪でしょうか。

8月11日のブログにHAARPの事を書きましたが、こんなニュースを見ました。

CNN.co.jp

今年のエルニーニョ現象、史上最強の可能性

3エルニーニョ

(CNN) 太平洋東部の赤道海域で海面水温の上昇が続いている。異常気象の原因とされるエルニーニョ現象について、米海洋大気局(NOAA)は13日、今年は「かなりの強さで、さらに強さを増している」と発表し、過去最強の1997年のレベルに達する恐れがあるとの見方も出ている。

NOAAは2015~16年の冬いっぱいエルニーニョ現象が続く可能性を90%超、16年春まで続く可能性を約85%と予測する。

1997年のエルニーニョ現象は米西部で洪水、インドネシアで干ばつを引き起こした。また、アフリカでは致死性のウイルス感染が流行し、コーヒー豆の価格上昇の原因にもなったとされる。

エルニーニョ現象は、太平洋上の赤道付近を流れる西向きの風が通常より弱まったり逆方向に吹く影響で、インドネシアやオーストラリア方面に押しやられている暖水が南米付近にも広がる現象を指す。2~7年おきに発生し、海水温は平均より最高4度も上昇する。

強いエルニーニョ現象は上空の大気を暖め、太平洋上のジェット気流などの流れを変える。その結果、カリフォルニア州をはじめとする米西部は強い暴風雨に見舞われ、南米の西海岸も雨量が増加する。一方、南アジアやオーストラリアでは少雨となり干ばつの原因となる。

3エルニーニョ

また東太平洋ではハリケーンが増え、西太平洋でも台風が数、勢力ともに増す。風速が毎秒67メートルを超えるスーパー台風は今年既に5個発生しており、例年のこの時点での平均1個を上回っている。一方、大西洋では上層の風量の増加がハリケーンの発達を抑えるためその発生数は減少する。

影響は天候にとどまらない。暖水が広がることで中南米諸国の漁業の柱である寒流魚の漁獲量の減少をもたらす結果にもなる。

気候変動がエルニーニョ現象に及ぼす影響については議論が続いている。国連は気候変動がエルニーニョ現象に影響を与える確率は低いとの見方を示しているが、研究者の中には、エルニーニョの発生数自体は変わらないものの、強いエルニーニョの数が2倍に増えると予測する者もいる。

以上CNNより

異常気象を齎しているものは何でしょうか。
私が子供の頃は、猛暑日なんて言葉は無かったと思います。
地球が壊れてしまう事はないのでしょうか。
NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク 内山治樹(編集) テクノロジー犯罪被害者による被害報告集2 に 引っ越したら、こうなった… という題名で書きました。

I 市へ引っ越して4年、もう引っ越しはしないと決めていたのに、大家から取り壊すので出て欲しいと言われ、又、引っ越しをする羽目になりました。

4年間で、ハイテク被害、ローテク被害共に、大変酷くなりました。

HNのしゅうちょうというのは、高校時代に親しかった友人がつけたニックネームです。
2年のクラス替えの時、学校が決めて級長にされました。

中学までは全く目立たず、担任も私の名前など憶えていないだろうという生徒でした。
練馬の私立高校に入学した時に副級長をやらされ、2年になったら級長でした。
これも、被害者と気付かされた今は、誘導としか思えません。

初めて顔を合わせたクラスメイトも多く、皆が「級長」と呼びました。
何学期か忘れましたが、級長に立候補をする人がいて、私は解放されました。
この時に「しゅうちょう」と呼び始めたのが一番親しかった友人です。

この被害に気付かされた時に、警察官と結婚をしていたこの親友に電話をしました。
鬱病ではないかと言われて、相談になりませんでした。
私の言う事が信じられない様なので、NPOのフォーラムに誘ってみましたが、土日曜は遊びに忙しいと断られてしまいました。

この様に冷たい人ではなかったので、マインドコントロールでもされているのだろうかと思います。
この親友に、いつの日か私が訴えている事を理解して貰いたいと思い、HNをしゅうちょうにしました。


今日のニュース 時事通信より抜粋

総務省消防庁は11日、全国で3~9日の1週間に熱中症で救急搬送された人数が1万1219人(速報値)に上り、うち死者は今年最多の32人だったと発表した。35度以上の猛暑日となる地点が多く、全国的に厳しい暑さとなったためとみられる。7月27日から8月2日までの搬送者数は1万1995人(暫定値)で、2週連続で1万人を超えたのは2008年の調査開始以来初めて。

  3~9日に搬送された人のうち、3週間以上の入院が必要な重症者は331人だった。年齢区分別では、65歳以上の高齢者が5894人と全体の52.5%を占めた。

 都道府県ごとに見ると、搬送者数が最も多かったのは東京の971人で、大阪911人、愛知749人と続く。死者が出たのは20都道府県で、大阪が4人、宮城が3人、茨城、千葉、東京、新潟、静岡、和歌山、高知が各2人など。

抜粋終わり


HAARPを御存知でしょうか。

Wikipediaによると

高周波活性オーロラ調査プログラム(こうしゅうはかっせいオーロラちょうさプログラム、英: High Frequency Active Auroral Research Program、略称:HAARP、ハープ)とは、アメリカ合衆国で行われている高層大気と太陽地球系物理学、電波科学に関するの共同研究プロジェクトである。

となっていますが、気象操作が出来るのではないかと言われています。
東京では、連続猛暑日は7月に観測史上初の記録を塗り替えました。
異常気象は日本だけではなく、世界中で、台風、洪水、竜巻などで沢山の方が亡くなっています。

HAARPを御存じない方は、ネットで検索して下さい。

 | ホーム |