プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ネット妨害、7日目。
今日はここまで再起動を5回です。
ブログの記事を書こうとすると妨害が酷くなりました。

バイクの走行音がすると、北側の壁から加害音が入ります。
すると【このページは表示できません】となり何度やっても表示をしません。
ネット妨害も加害者の匙加減一つで、翻弄されています。


転倒から2週間が経ちました。
やはり一番早く回復したのが防御をしている頭です。
たんこぶも、この辺りだなぁという感じです。

髪をよけて傷を探している間に加害をされそうなので、傷は一度も見ていません。
打った痛みはありましたが傷は痛くもありませんでした。
本当に出血していた…?

無数にある小さな擦過傷の瘡蓋は、少しずつ取れて来ました。
右手の外側、小指の下にも擦過傷がありました。
2つ並んで傷になっていたと思いましたが傷は1つでした。

もう1つは黒く丸い、以前左の手の平に現れた物と同じでした。
転倒しなければ見ないので、いつから出来ていたのか分かりません。
この直径2ミリ位の黒くて丸く、少し盛り上がって硬くなっているのは何でしょう。

肩の傷のテープは、まだ取れません。
首が動かないので、どの様になっているのか見る事が出来ません。
鏡で見ようとしたのですが、全体は見えませんでした。

一番傷の大きい左膝のテープは、ひざを曲げるので少しずつ剝がれて来ました。
見える所は擦過傷で、剝がれて来ない所は切れている様です。
打撲の内出血が赤黒くなって来たので膝から下の打撲が分かりました。

膝の下から内側、足の上まで痣になっていました。
右上腕の内側、肩の付け根から肘の内側まで、ここも青黒くなっています。
どの様な体勢で地面に当たったのか不思議です。


昨夜も散々ネット妨害。
通販サイトでの買い物も結局は出来ませんでした。
怒り心頭のまま寝るのも嫌なので落語を聞こうと思いました。

これも妨害。
0時半を過ぎたので仕方なく諦めて片付けました。
布団に入ったのは1時過ぎです。

起こされてラジオをつけると2時前の天気予報でした。
ウトウトとしていると緊急地震速報!
なんだか聞いた事のある音だなぁと思っていると茨城に地震と言い始めました。

あまり信じていないので、へーっと思っていると揺れました。
2時02分、震源10km。
こちらは震度2位でした。

延々と地震の事を聞きながらウトウトとしていました。
3時過ぎ山上路夫作詞の特集になるとラジオが雑音で聞こえなくなりました。
眠れそうもなく、4時の時報で起きました。

5時06分  雨戸を開け横になると 延々ピーポー!
今日は以後も一日中ピーポーピーポー!
業者が来る日はピーポーを鳴らしている事が多いです。

13時16分 洗い物を終ると 飛行機音 大!
今日もいつも通り9時前頃から飛行機音が始まりました。
午後からは大きな音も多く、20時頃までやっていました。

日付指定の出来ない荷物が今日の午前中にクロネコヤマトで来る事になっていました。
いつも日用雑貨を買う所がクロネコヤマトの配送なので、一緒にと思い日時指定をしておきました。
なんと、別々に一つずつ持って来ました。

繁忙だが儲からないというニュースがありましたが、そりゃそうでしょう。
ガソリン代も人件費も倍ですから。
経費削減なんて事はしない様です。

今日も圧迫波が酷く、頭は自力では動きません。
足への加害が酷く、思う様に歩く事が出来ません。
今日は揺れを印象付けたかった様で、横になると揺れを感じました。



今日のニュース 日本経済新聞 より引用

「最強生物」クマムシ 乾燥に強い遺伝子発見
2017/8/2 13:48

慶応義塾大学先端生命科学研究所の荒川和晴准教授らは「最強の生物」と呼ばれる微小生物クマムシが干からびても死なない仕組みの一端を明らかにした。乾燥に強い特有の遺伝子を複数見つけたほか、乾燥に強い種類はこうした遺伝子が常に活動していることも分かった。

クマムシ
乾燥に強いヨコヅナクマムシの電子顕微鏡写真(荒川和晴慶応大准教授提供)

脅威の生命力の謎に迫る成果で、米専門誌「プロス・バイオロジー」(電子版)に28日付で掲載。
 
東京大学の国枝武和助教や英エディンバラ大学のマーク・ブラクスター教授らとの成果。クマムシは1ミリメートルに満たない小動物で、こけなど身近な場所にすんでいる。

 高温や凍結、乾燥、強い放射線など過酷な環境に耐えることが知られており、乾燥すると縮まって「乾眠状態」になり、水をかけると復活する。

 研究グループは乾燥に強いヨコヅナクマムシと弱い種類のゲノム(全遺伝情報)を解読して比べた。乾燥から細胞を守る多数の遺伝子のほか、乾眠状態を引き起こす遺伝子などが見つかった。酸化などのストレスによって細胞が自殺する「アポトーシス(細胞死)」と呼ぶ現象を引き起こす遺伝子が全くなく、仮死状態から蘇生できるのではないかとみている。

引用終わり


自然はとても面白いですね。
なかなか死なないのも困りますが…。
子供の頃に聞いた話なので、少し記憶違いがあるかも知れませんが。

中国の神様の所に人間がもう一度生まれ変わりたいと御願いに行ったそうです。
すると神様は「生まれ変わったら今迄と同じ人生をまた生きる事になる」と仰ったそうです。
すると全ての人間は生まれ変わりたくなくなったというお話でした。
他人様は楽に生きている様に見えても、人それぞれに大変な人生を生きているという事だと理解したのですが。


スポンサーサイト
17日の金曜日は、一日中飛行機、ヘリ音で周辺の音が聞こえない様にしていました。
昨日、今日と音は静か。
虎視眈々と何かを狙っていると思っていました。

※ここまで書くと 21時23分 ウ~! 2分近く鳴らし続け! 音はレコーダーにあります。

先ほど、18時55分に御手洗いへ行こうとレコーダーを入れると配送様の車が外階段の向こうから位置替えをしました。
部屋を出て、階段を下りる手前で転倒させられました。
階段の上り下り、部屋の出入りに目立つ音を立てる事が多いのは、この様な事をする為です。

部屋の襖を開けた途端に、行き止まりの家からブライティングをされる事も度々です。
階段の下は隣家の、深夜でも電気が点けてある簾を垂らした部屋。
下りて行く時に背にするのは、加害の酷い行き止まりの家です。

階段の右手は壁で、外は全く見えません。
裏の家は私の家より一段高く、私の2階が裏の家の1階になります。
階段の右手は、裏の家の庭先がすぐそこです。

裏の家は高いので、ここからの加害は酷いと想定していました。
が、まさかこれ程囲んでいるとは思いませんでした。
幸い頭は防御をしているので守って貰えました。

フローリングで倒され、洋間の敷居の上に背中が行ったようです。
手足が痺れ揺らされているので、手では支えられませんでした。
今現在、両腕の付け根と肋骨が痛くなっています。

肋骨は数日前から執拗に狙っているのをレコーダーに訴えています。
この様に何重にも加害を重ね、自然死に見せ掛ける犯罪です。
階段から落ちなくて良かった。


今日も0時過ぎに布団に入りました。
起こされてラジオをつけると3時過ぎ、深夜便の歌の特集でした。
4時の時報、足底に加害波照射!で痺れが酷くなりすぐに起きました。

※今22時07分 お手洗いへ行き、階段を上がろうとすると クラクション! 音はレコーダーにあります。

7時16分  髪を梳かし頭の防御をして、テーブルをベランダ際に持っ
        て行こうとすると 止めては鳴らす ピーポー!
11時18分 食事の支度、テーブルでお鍋に調味料を入れる前に ピ
        ーポー!

今日の飛行機音 大!  12時05分~17時15分頃 7回

今日のメモもこれだけでした。
昨日と同じ、ビーボーは小さく少なく、飛行機音はレコーダーに入らないレベルで立て続けていました。
バイク、車、ピーピー車がウロツキ回っていました。

昼食の支度を始めた辺りから、行き止まりの家の子供がウロツキ始めました。
15時23分 ピーピー車ウロツキ 子供の声立て! 異様な音がしました。 音はレコーダーにあります。
夕食時にはキャーキャーと集スト特有の奇声声立てを続けていました。

※上記を書いていると 22時32分 バイク数台の暴走風走行音!

金曜日の騒音を立てている間に、家の周辺の工作をしたのではないでしょうか。
その後は静か、音を立て始めると近隣中でやっていました。
今日のお風呂も、右耳の後ろから細かい振動のお湯の波が来ました。

転倒させられてから約4時間、両腕の付け根の痛みが続いています。
背中に打撲の痛みが出て来ました。
息苦しいのは以前からですが、酷くなって来たかも…。

頭、首、背中、手足はいつもと同じに具合が悪く思う様になりません。
皮膚のピリピリした痛みも続いています。
手の痺れが酷く、パソコンのキーが押し辛くなっています。

※23時 ブログを書き終わると雨戸キッキツ!



今日のニュース 西日本新聞 より引用

原発賠償判決 国・東電は重く受け止めよ
2017年03月19日 10時43分

司法が巨大津波は予見できたと認めた。「想定外だった」という主張が一蹴された国と東京電力は判決を重く受け止めるべきだ。

 東電福島第1原発事故で福島県から群馬県に避難した住民らが国と東電に損害賠償を求めた集団訴訟で、前橋地裁は国と東電に対し原告137人のうち62人に計3855万円を支払うよう命じた。

 原発の津波対策を巡る訴訟で国と東電の過失が認められたのは初めてのことだ。同様の訴訟は九州を含め全国で約30件に及び、今回はその最初の判決だった。

 最大の争点は、福島沖での大地震と大津波の予見可能性があったかどうか-だった。

 判決は、政府の地震調査研究推進本部(地震本部)が2002年に発表した長期評価を重視した。「福島沖を含む日本海溝沿いでマグニチュード8級の津波地震が30年以内に20%程度の確率で発生する」という内容である。政府は規制権限に基づいて東電に津波対策を取らせるべきだったのに、それを怠ったと過失を認定した。

 また、東電は政府の長期評価に基づいて08年には原発設備を浸水させる高さの津波を実際に予見していたと踏み込み、大津波を「想定外」とした東電を批判した。さらに配電盤の高台設置などで事故は容易に回避できたとして「経済的合理性を安全性に優先させた」と断じた。鋭い指摘である。

 そもそも国が長期評価を「確立した知見とは言えない」と裁判で主張したことには疑問を禁じ得ない。地震本部は阪神大震災を教訓に設置された専門機関である。現段階では不可能とされる予知に代わって地震発生確率を計算し、防災に役立てるのが長期評価だ。国は長期評価の信頼性を自ら否定していることになりはしないか。

 原発が国策として推進されてきたことを踏まえ、判決は「国の責任が東電と比べて補充的とは言えない」と指摘した。重い警告である。過酷事故が起きれば甚大な被害は広域的かつ長期に及ぶ。発生から6年が経過した福島の教訓をかみしめた判決ともいえよう。

=2017/03/19付 西日本新聞朝刊=

引用終わり 下線は私


東電は営利目的の一企業です。
今も福島原発の事故処理に安価な物を使っているそうです。
一企業が電力という膨大な利益を独占していたという事ですよねぇ。
国との関係も分かりませんが、日本はどうなって行くのでしょう。


今日も0時過ぎに布団に入りました。
頭の防御を少し変えると、近くから ピーポー!
起こされてラジオをつけると3時過ぎ、伊東ゆかりの歌が流れていました。

4時の時報。
眠れそうもなく、左側の肋骨に殺人波照射!
痛みで加害者の設定した時間に起こします。

6時42分  頭の防御を終わると ピーポー! 止めてはまた鳴らす
        ピーポー!
6時54分  頭の防御を少し変えると ピーポー!
6時58分  横になろうとすると ウ~!
7時22分、24分、25分 テーブル前でだし昆布を切っていると ウ
        ~ピーポー! トイレ誘導され、お手洗いから出ると 隣
        家の雨戸音!
9時08分  クイックルワイパーを掛け終わると ピーポー!
10時41分 シンクで洗い物を終わると ピーポー! トイレ誘導!
10時54分 食事の支度に階下へ下りる前に ピーポー!
11時04分 食事の支度テーブル前で材料を出しているとピーポー!

ここでメモを止めました。
以後もしつこく夕食を終るまでウ~、ピーポー!
以後は眠らせようとしているので、少なく小さくなりました。

今日の飛行機音 大!  7時21分~17時15分頃 14回
今日のヘリ音 大!    10時24分~17時15分頃 18回

なるべく灯りを点けたくないので、夕食も早く食べてしまいます。
今日も食べ始めると ウ~! すぐに近くから音が始まるヘリ音!
一口食べる毎に ウ~! ヘリ音! を繰り返し始めました。

狂った様に鳴らしていたウ~は、5.6回で止めたと思います。
ヘリ音は食べ終わるまで、不自然な音を立て続けました。
食べ終わってからも洗い物が終わるまでに数回!

上記の内、15回は夕食時のヘリ音です。
嫌がらせだけが目的ではないでしょう…。
音はレコーダーにあります。

ブログを書き始めると雨戸のキッキッという音!
これも人為的な音であるのは、ブログを公開すると止めるので分かります。
今日もピーピー車がウロツキ、男の声立て!タイミングだけの工事音!

上半身に殺人波の照射で胸、肋骨の両脇、横になると背中が痛くなります。
朝から頭を押され、顎が胸に付いても更に押しているので首筋も痛いです。
右手は利かず、軽い物を持つ事も大変になって来ました。



今日のニュース JIJI.COM より引用

原発事故、国に賠償命令=「津波予見できた」-東電にも、計3800万円・前橋地裁

東京電力福島第1原発事故で福島県から群馬県に避難した住民らが、国と東電に計約15億円の損害賠償を求めた訴訟の判決が17日、前橋地裁であった。原道子裁判長は、津波を事前に予見し、事故を防ぐことはできたと判断、国と東電に総額約3855万円の支払いを命じた。

裁判
原発事故避難者が国と東電に損害賠償を求めた訴訟の判決を受け、「一部勝訴」などと書かれた垂れ幕を示す弁護士ら=17日午後、群馬・前橋地裁前

事故をめぐり、国の賠償責任を認めた判決は初めて。全国で約30件ある同種の集団訴訟に影響を与えそうだ。
 原裁判長は、政府の地震調査研究推進本部が2002年7月に「マグニチュード8クラスの大地震が起こる可能性がある」と指摘した「長期評価」を重視。「地震学者の見解を最大公約数的にまとめたもので、津波対策に当たり考慮しなければならない合理的なものだった」と述べた。
 その上で、国と東電は遅くとも長期評価が公表された数カ月後には、原発の安全施設が浸水する津波を予見できたと認定。長期評価に基づき、08年5月に15.7メートルの津波を試算した東電は「実際に予見していた」と言及した。
事故は非常用発電機を高台に設置するなどすれば防げたとし、「期間や費用の点からも容易」だったと指摘した。東電については、「常に安全側に立った対策を取る方針を堅持しなければならないのに、経済的合理性を優先させたと評されてもやむを得ない」と厳しく非難した。
 国に関しては、長期評価から5年が過ぎた07年8月ごろには、自発的な対応が期待できなかった東電に対し、対策を取るよう権限を行使すべきだったと判断。国の権限不行使は「著しく合理性を欠く」とし、違法と結論付けた。
 原告側は1人当たり1100万円の慰謝料などを求めていた。避難指示区域の住民19人に75万~350万円、区域外からの自主避難者43人に7万~73万円の賠償を認める一方、72人の請求は退けた。
 賠償基準を示した国の原子力損害賠償紛争審査会の指針については、「自主的解決に資するための指針だ」と指摘し、避難の経緯や放射線量などに応じて個別に賠償額を認定した。
 事故をめぐっては、東電の勝俣恒久元会長(76)ら3人が、津波を予想できたのに対策を怠ったとして、業務上過失致死傷罪で強制起訴されたが、初公判の見通しは立っていない。(2017/03/17-21:35)

引用終わり


原発の問題は福島だけの事ではありません。
裁判も一件落着にはならないのでしょう。
見ぬ振りをせずに、自分の事として考えたいと思います。



ブログ WONDERFUL WORLD から 一宮のワクチン勉強会の詳細です。
http://wonderful-ww.jugem.jp/

時間:2017年4月2日(日)13:30~16:00(受付13:15)
場所:尾張一宮駅前iビル3階B会議室(一宮市市民活動支援センター内)JR「尾張一宮」駅、名鉄「名鉄一宮」駅直結です
駐車場・駐輪場 補助券配布可
託児:無し(子連れOK)
  お子様の安全と他の参加者との良好な環境づくりをお願い致します。
参加費:1,000円
申込方法:30名 先着順


棘の様な物

稲城市に引っ越した辺りから、家の中に何かを吹き込まれているのではないかと感じ始めました。
真夏でも掃除機のダストの中に、毛糸の繊維の様な物が沢山溜まりました。
アパートに引っ越して気付いたのは、防御に使っているアルミ箔の穴から落ちた細片。

アルミには無数の小さい穴が開いていましたが気が付きませんでした。
防御に使っていたので、擦れて落ちるゴミだろうと思っていました。
細片をよく見ると楔形をしている事が多く、穴の形と合っていました。

此処へ越して来てから、茶色っぽい小さな石の様な物が部屋の中に落ちている事が多くなりました。
やはり楔形、四角、数mmの物です。
始めの内は拾って保存してあります。

先日、左の手の平の親指と人差し指の間に上記と同じ物が入っているのに気付きました。
痛みも入った跡も無いので、外から入ったのではありません。
取ろうとしたのですが侵入口が無いので針の様な物でやらなければ取れそうもなく止めました。

この硬く、茶色い小さな物は何でしょう?
何故、部屋に落ちているのかも判明しません。
エアコンのダクトからか、不法侵入か、郵便物や荷物からか…。

ここまで書くと21時14分 ゴーゴー飛行機音!


今日も0時過ぎに布団に入ると大きな揺れ!
起こされてラジオをつけると4時過ぎ、杉原千畝の話をしていました。
5時近くに ピーポー! ドアバンッ!2回 重低音車が吹かして低周波加害!

5時の時報、周辺のゴーゴー音、バイクが次々と音立てで眠らない様にしていました。
5時10分、身体攻撃も酷くなって来たので起きました。
睡眠妨害をしておく事で、眠らせたい時にはすぐに朦朧とさせられ眠ってしまう様になりました。

7時39分  髪を梳かす前に 飛行機音! 早い時間から始めました。
8時16分  髪を梳かし、頭、首の防御を終ると ピーポー!
8時34分  お米を研ぐ前に ピーピー車 位置替え! 数台で鳴らす
        ピーポー! 延々! 工事音!
10時47分 先日の荷物を出し始めると ピーポー!
11時24分 食事の支度、ガスコンロに火を点けると ピーポー!
11時33分 食事を始める前に ウ~!
13時04分 荷物の片付けに下りる前に ピーポー! ベランダでガタ
        ガタ 飛行機音!
13時10分 食事を簡単に出来ないかと思い、ホットプレートを買いま
         した。 思ったよりも大きく、仕舞う所を探していると ピー
        ポー! すぐに止めました。
13時28分 洗面所のカーテンを閉めに行くと ピーポー!

ここでメモを止めました。
19時38分 パソコン中 ピーピー車が近くに来ました。
19時59分 お手洗いに行く前にレコーダーをONにすると ピーポー! 御手洗いに入ると裏で ドタドタ! バイクの走行音!

メモをしていない時間もいつも通り。
お風呂、頭の防御、食事、歯磨き、ピーポーピーポー!
今日も車、バイクのウロツキがとても多いです。

今日の飛行機音 大!  7時39分~21時14分 15回
今日の地鳴り飛行機!  8時21分~8時33分 4回  
                 9時半~9時44分 6回 
                 16時頃 数分おきに3回
今日のヘリ音 大!    9時40分~17時頃 13回

この様に一日中大きな音を立てている時は、ガスや水道の検針票が入っていたりします。
お風呂に入ると朦朧とさせられ、お湯が鼻から咽喉まで入ってしまいました。
食事の後、首を伸ばす為に横になっていると30分位眠らされてしまいました。

時間妨害、生活妨害で何も出来ません。
右手が痺れ、加害波で更に動かなくなり、何をやるにも時間が掛かります。
お箸を使うのも大変で、食事中の加害も長く出来て、加害者には好都合の様です。



今日のニュース テレ朝news より引用

松本伊代さん早見優さん“線路立ち入り”で書類送検(2017/02/10 11:52)

JRの踏切から線路内に無断で立ち入ったとして、タレントの松本伊代さんと早見優さんが書類送検されました。

 松本さんと早見さんは先月13日午後、京都市右京区のJR山陰線の踏切から無断で線路に立ち入った鉄道営業法違反の疑いが持たれています。松本さんは線路に立ち入った翌日、自らのブログに早見さんとの2人で写った写真を掲載し、その後、閲覧した人らから「不適切な行動だ」との指摘を受けてブログから削除していました。そのうえで、「不謹慎な行動で、迷惑をかけた」とする内容の謝罪文を載せていました。警察は先月下旬、2人からそれぞれ任意で事情を聴き、2人とも「悪いとは分かっていた」と話したということです。線路内に無断で立ち入って立件されるケースは最近、全国で相次いでいます

引用終わり 下線は私


被害者さんと待ち合わせをすると、度々電車を止められたリ、遅らせられたりします。
様々な理由をアナウンスされますが、線路内に人が入ったと言う事も多々あります。
度々なので、加害者側が電車を遅らせる為に入っていると思っているのですが…。

上記の様な時、一般人だと呼び捨てになるのではないのでしょうか?
タレントだと○○さんとさん付け…。
非常停止ボタンも非常の時にしか押さないで欲しいです、度々使われるので!


不審な事々

今日も0時過ぎに布団に入ると揺れ!
起こされてラジオをつけると4時過ぎでした。
ラジオは途切れ途切れになっていました。

ウトウトとして気が付くとラジオが聞こえませんでした。
電源を入れ直すと、女性アナウンサーの声が一声だけで切れてしまいました。
5時は過ぎている様だったので起きました。

時計を見ると5時25分でした。
階下へ下りると、裏の家でドアバンッ! エンジン音!
いつもと違う行動をすると、近隣の音も変わります。

7時45分  髪を梳かし頭の防御、頭の後ろに手が行くと ピーポー!
        大! 近くで止まりました。 首の防御を始めると 子供の
        声立て!
8時24分  お風呂の掃除が終わると 工事音立て カンカン! 以後
        音の大きさ、リズムを変えて18時過ぎ暗くなってもやって
        いました。
8時50分  台布巾を洗い、テーブル前に座ってたたみ始めると 数台
        で鳴らす ピーポー!
9時00分  二階へ上がり、横になると ウ~! 1回で止めました。
9時15分  階下で溜まっていた物を片付けると 犬吠え! 二階へ上
        がると 「右に曲がります」ピーポー!
9時31分  上記の続き、片付け物をして二階へ上がると ピーポー! 
        止めたり鳴らしたりを延々!
11時26分 食事中に ヘリの様な音! 何度もドアバンッ!
12時44分 日本郵便からの荷物を待っていると 数台で鳴らす ピー
        ポー!
13時07分 日本郵便を待っていると 飛行機音! ピーポー!

ここでメモを止めました。
以後も、いつも通りに ウ~! ピーポーピーポー!
飛行機様の大きな音は少なく、上空でゴーゴーという音はしょっちゅうです。

今日のヘリ音 大!   11時26分~15時頃 2回
今日の飛行機音 大! 12時02分~14時頃 5回

昨日は ピーポーピーポー! ピーピーピーピー!
飛行機、ヘリで ゴーゴー!とやっていました。
今日、ポストにプロパンガスの検針票が入っていました!

不審な事  ①  日本郵便が来ない!
12時~14時指定の荷物が来ませんでした。
ポストを見に行くと不在票が入っていました。
12時に来た事になっています。
ドライバーに電話をすると、インターホンを3回鳴らしたと言いました。
飛行機の大きな音が12時頃から始まっているので大きな音で聞こえなかったのかと言うと、ドライバーには聞こえていたと言いました。
先日、クロネコヤマトが来た時に眠らされて荷物を持ち帰られたので、以後は眠らない様に起きています。
今日も眠らず、家の中では大きな音もしていません。
レコーダーは聞いていないのですが、インターホンの音、ドアバンッ!(夜に来た時はやっていました)と門の開閉の音は入っている筈です。
気にして待っていた私には、どれ一つとして聞こえていませんが…。

不審な事 ② 携帯の留守電
ガス会社の変更で、新しい所から電話が入る予定になっています。
一昨日、鎌倉の帰りに買い物をしている時に携帯が鳴りましたが外なので出ませんでした。
留守電メッセージは入っていませんでした。
昨日は電源を入れて待っていましたが掛かって来ません。
電話をすると終業していて、保安係の方が今日電話をする様に伝えてくれるとの事でした。
今日は留守電が入っていたのですが、電話番号の表示は何もありませんでした…。
メッセージの表示が出ていたのですが「ただいまお預かりしている伝言はありません」と、何も入っていません。
電話番号が入っていない着信履歴の画面を写しておこうと画面を戻すと、その行は消えていました!
会社へ電話をすると、昨日と同じ保安係の方が出て、電話をする様にファックスを入れたとの事でした。
さぁ、明日はどうなる?!…。

身体攻撃は、今日の朝食の時はタイミングがずれたのか、いつもよりはマシでした。
以後はいつも通り、顎がカーディガンのボタンに当たって痛く、胸を圧迫しています。
手の痺れ、皮膚のピリピリする痛み、息がし辛く咳が出ます。


今日のニュース  Record China より引用

世界から消えたマレーシア航空370便の謎、米軍基地へのテロ企て撃墜された可能性も―
配信日時:2017年1月14日(土) 20時10分

2017年1月13日、RFI中国語版サイトは記事「MH370便失踪事件、仏メディアが追跡調査」を掲載した。

マレーシアのリオウ・ティオンライ運輸相は、MH370(マレーシア航空370)便の捜索について1月28日までに継続か一時停止かを決定すると語った。MH370便は2014年3月8日に乗員乗客239人を乗せてクアラルンプール空港を飛び立ち消息を断った。周辺国が協力し大々的な捜索が行われているが、インド洋の仏領レユニオンで機体の一部は見つかったものの、機体の大部分や遺体は回収されていない。

このたび仏テレビ局チャンネル2が追跡調査を実施した。フランスのパイロットからは「各国のレーダーから完全に消失したわけだが、あらゆる機器を遮断する必要があり、故障とは考えづらい」との証言が得られたという。

また失踪事件当日にはインド洋の島国モルディブで、通常とは違うルートを飛ぶ航空機が目撃されている。もしこの飛行機がMH370便だとすると、フランスの作家Marc Dugain氏の仮説がにわかに有力になってくる。同氏はMH370便はハイジャックされ、インド洋にある米国の海軍基地Deigo Garciaを目指して飛行したが、その途中で撃墜されたと主張している。Dugain氏は英国やフランスの諜報機関に勤める友人から危険な問題だとして手を引くように忠告され、これ以上の調査を断念したという。(翻訳・編集/増田聡太郎)

引用終わり


そういえば、マレーシア航空が消息不明になったという事件がありました。
確か、航空機事故が相次いで起きていたのでは…。
次から次へと起きる事件、事故で、前のものはどんどんと忘れ去られます。
重要な事ほど解決出来ないという事になるのでしょう。


 | ホーム |  前のページ»»