プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

今日のパソコンは、ほぼ普通に動いています。
パソコンの前に座ると グーグー車が位置替え!
隣家の工事が間をおいて単発で ガン!音立て!

襖がカタカタと揺れました。
北側の壁から加害音! 多!
WiーFiを接続する前に ドアバンッ! 3回

接続すると 共振ヘリ! 後にキーンという音!
悪意あるドアバンッ! 11回
車が位置替え! 何台もウロツイテいます。


昨夜は予想通り、動画も途切れ途切れにされました。
0時15分頃には布団に入りました。
起こされてラジオをつけると2時過ぎでした。

ロマンティックコンサート、知らない洋楽を聞いている内に眠りました。
次に起こされて氷川きよしの歌だという事に気付き、ラジオに手を伸ばすと ピーポー!
作詞家「松井由利夫」の特集でした。

南佳孝の深夜便の歌、天気予報。
4時の時報で起きました。
5時30分  洗濯物を取りに下りると、階段を下りる時だけ ピーポー!3回 下りると バイクが位置替え! 洋間、薄暗い中で洗濯物を干して下着を干すと北側の家から部屋の中を照らして直ぐに電気を消す事2回、ヒューン車が位置替え!

5時45分  洗濯を干して乾燥機を点ける前に ピーポー! (字が見えないので、ここだけ明かりを点ける為でしょう)
7時17分  髪を梳かす前 地鳴り飛行機音 延々! この後にベランダで音がするようになりました。
7時55分  紙ごみを片付け始めると 地鳴り飛行機音 延々! 階下に居たので時計を見ていると2分間続けました。 グーッ車が位置替え!

8時14分  隣家の工事が目立つ音を立て始めました。
10時04分 工事が近くで規則的に大きな音を立てると 頭上ヘリ!
10時30分 食事の支度に下りる前に 男の声立て! 笑い声立て! 飛行機音!


今日の14時台

12時34分 洗い物をして上がりました。 工事の音が無くなっていたので洗い物に下りましたが、始めるといつもの様にお昼時でも工事の音立て!
この後、いつもの様に眠らされ、ベランダの窓にボールを当てている様な大音量で起こされました。
15時過ぎに止めたので終わったのかと思うと15時45分頃からまた始め、17時過ぎまでやっていました。


雨戸を閉める時に見ると、隣家の2階が骨組みだけ残っていました。
これから2階だけ壊して建て替えるのでしょうか。
全部建て替えた方が安くて、しっかりした物が出来そうですが…。

わざわざ大音量で嫌がらせと加害をする為としか思えません。
今日も18時を過ぎても電気が点いていました。
工事の音で他の音は全く聞こえませんので、敷地内で何があっても分かりません。

今日は父の命日です。
窓のレコーダーを切ると 共振ヘリ! 立て続け!
18時18分 18時51分 19時52分 20時02分 
20時12分

異常な工事の音と共振ヘリの立て続け!
私の両親が元々の被害者なので、二人にも嫌がらせをしているつもりなのでしょうか。
本当に悪辣で質が悪い悪魔達の犯罪だと思います。

朝、洗面所に入った時から圧迫が酷く、横になっても良くなりません。
東西から電磁波、電流が来ている様で、頭から足の先まで痺れが酷いです。
急に痰が絡んで咳き込まされる事が多くて息苦しい!



今日のニュース 西日本新聞 より引用

米軍にF16飛行停止要請、町長 タンク投棄で国に漁業補償も
2018年02月21日 11時56分
www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/395889

米軍三沢基地(青森県三沢市)所属のF16戦闘機が同県東北町の小川原湖に燃料タンク2個を投棄したことを受け、蛯名鉱治東北町長は21日、エンジントラブルの原因が究明されるまで、F16戦闘機の飛行を停止するよう米軍側に申し入れたことを明らかにした。

 町長によると、米軍三沢基地のスコット・ジョーブ司令官と20日に面会した際に申し入れた。蛯名町長は「町には漁師が多い。一歩間違えれば大惨事だった」と不快感を表明した。

 町は21日、対策会議を開き、小川原湖で漁をする漁業者に補償するよう国などに求めることや、漁業者の生活を守る方策を検討することを決めた。

引用終わり


町長の動きが早いですね。
漁師や一般市民を守る政治家がいて欲しいと切に思います。
国も、湖や漁師を守る事を考えて欲しいと思います。



ここまで書くとWiーFiを切られていました。
リセットしようとすると バイクの走行音! 走る足音立て! 車が位置替え!
リセットも直ぐには出来ない様に妨害されています。



南京だより より抜粋
http://mirushakai.jugem.jp/

大漁旗でバリケード、漁業者の怒りー淀江産廃問題

9月29日の続報。違法であろうが、なんとしてでも米子市に産廃処分場を作りたい業界(+県市)、そのやり方に対する米子漁協の抗議が、地方版で大きく報道されていました。当日はほかのグループ、個人も集まったようですが、大漁旗をバリケードにした漁協メンバーので勢いに、事業者はすごすごと引き返し、市長は姿も見せなかったとのことです。・・・私の経験では、こういう現場に顔も出せないような市長は、必ず「水面下工作」に走るものなので、要注意です。

米子の産廃処分場計画 抗議で議会流会 
漁協淀江支所「漁師を無視」/鳥取
2017年9月30日https://mainichi.jp/articles/20170930/ddl/k31/010/524000c

 漁業は水質汚染の影響を最も強く受けます(内水面漁業の方はおそらく補償金と引き換えに沈黙しているのでしょう)。海がどれだけ広大でも、365日、何年にもわたって流される汚染物質を無害化することなどできず、汚染は海浜や湾内の底土に蓄積し、そこではぐくまれる命ー魚類、海の植物ーを汚染してゆくからです。
 そのため、漁業者には、安全な漁を行うために海の汚染を拒否することが、当然の権利として慣習的に認められているのです。これが漁業権であり、それは成文法よりはるかに強い「慣習法」として確立しています(最高裁などでも認められている、という意味)。それがわかっているからこそ、そして、「漁協の拒否」の威力を知っているからこそ、鳥取県はこの事業の根拠としている鳥取県条例で、「関係住民」の「水利権者」に漁協を加えなかったわけ。一方、事業者は漁話し合いの求めを断ることもできなかったわけ。
それでなくても淀江はおいしい水の里。そして、世界で「水の危機」が叫ばれている現在、産業界のために「小波浜の泉」上流に処分場を作ろうという県市の行動は犯罪的。鳥取県の方、米子市の方、どうぞ漁協をサポートし、この事業を拒否する声をあげてください。2017.10.1

抜粋終わり


こちらは産廃処分場の建設から漁業を守りたいという抗議ですが、市長は出て来なかったそうです。
沢山の人が、自分の利益だけの為に動くと多数決になってしまうのでしょうか?
自然を守って欲しい。


スポンサーサイト
講演会のお知らせです。


2月23,24日、ワクチン講演会
wonderful-ww.jugem.jp/

★ 2018年2月23日 金曜日9:30〜11:30(新大阪)
場所:新大阪 ココプラザ 505号室https://kokoplaza.net/access/#train
主催;関西ワクチンを考える会 講演会参加費1800円(事前振込制:振込口座:ゆうちょ銀行、記号14130番号5642241振込み相手:ヤマモトルミ。なお、入金後のキャンセルはキャンセル料が発生します-当日は100%)

★ 2018年2月24日13時00分~16時30分 (三重県)
場所:スタートアップくわな(三重県桑名市桑名476-71サウンドイン松岡ビル2階)
主催:クスリの講演会 参加費 1,000円
https://www.facebook.com/events/131084730942873/



今日はメール送信の妨害をされています。
パソコンの前に座ると 隣家の工事音立て! ピーポー!
Wi-Fiを入れる前に 飛行機音! 以後も多!

北側の壁から加害音! 以後も多!
また ピーポー! バイクの走行音! メール送信が遅くなりました。
後頭部の圧迫が酷くなり、背中も痛くなっています。

周辺では ヒューンヒューン! マイクロ波照射 多!
近くで車がグーグーと吹かすと キーン!
大型犬の吠え立て! 以後もピーポーピーポー!


昨夜も動画は途切れずに見られました。
0時11分  御手洗いに下りる前に ピーポー!
0時半頃に布団に入りましたが、最近はなかなか寝付けません。

起こされてラジオをつけると2時過ぎでした。
ナット・キング・コールの特集をやっていました。
数曲聞いてウトウト、気が付くと3時過ぎでした。

船村 徹の特集をやっていました。
ラジオの音が静かになると 雨戸がキッキッ! と音を立てます。
ミッツマングローブの深夜便の歌。

天気予報、4時の時報で起きました。
6時37分  お米を研いで二階へ上がると 子供の声立て! ピーポー!
7時17分  髪を梳かす前に ピーポー! 南側から ブライティング!

7時19分  頭の防御、首の後ろを止めていると ピーポー! カラス「ナーナー」! ベランダでコンコン! 私の家の門を動かす様な音がしました。
7時45分  終わって片付けていると またピーポー! 止めては鳴らし、延々!
8時00分  煮物の材料を出すと 隣家の工事 ガンッ!1回 調味料を入れる前に ドリル音!数秒 男の笑い声立て! お鍋が沸騰する迄の間、食器棚に洗い物をしまう度に カン! 二階へ上がりメモをしていると 目立つ工事音を立て始めました。

8時24分  ガスコンロの火を止めに行く前に グ~ッ飛行機音! 大!
9時00分  隣家の工事が、近くで目立つ音を立て始めました。
9時22分 9時50分 横になっていると ピーポー!

今日は関東電気保安協会から電気設備安全点検に来る知らせが入っていました。
10時15分~12時15分の間に来ると書いてあります。
9時50分のピーポーで眠らされ、起こされると10時21分でした。

11時24分 昼食を済ませて二階へ上がりました。
11時34分 11時59分 12時15分 ピーポー! この間、隣家の工事が近くで大音量 ガンガン! 何かを削る様な音! お昼になっても止めませんでした。 インターホンを鳴らしたとしても聞こえません
12時58分 静かになったので洗い物をして二階へ上がりました。

関東電気保安協会は眠らされている時に来ているでしょう。
起きて御手洗い、食事を作って食べ終わって二階へ上がる、この時に敷地内に居たと思います。
以後は工事の大音量で満たし、インターホンが鳴っても分からないという事にしたかった…。


今日の13時台

洗い物を終ると、いつもの様に眠らされています。
14時43分 逼迫尿意で起こされました。
工事はいつもの様に私のタイミングに合わせてポイントだけ音を立てていました。


今日も工事は18時過ぎまで台所に電気が点き、単発で音を立てていました。
インターホンを鳴らす事は誰にでも出来ますから、大音量の工事音の間にでも鳴らしているでしょう。
隣家との間の柵は外してあり、いつでも私の敷地内へ入れる様になっています。

今日も工事は一人で叩いていた様ですが、遅々として進まない工事をいつまで続けるつもりなのでしょう。
午後は静かになりましたが、パソコンを始めると狂った様にひっきりなしにピーポーピーポー!
上空の音は少ない日でした。

起こされて階下へ下りると、頭と体が別の様な変な感覚がありました。
御手洗いに入ると頭の圧迫が酷く、今は後頭部の圧迫が酷いです。
夕方になると脱力感が酷くなっていて、階段を上がるのも大変です。



今日のニュース 西日本新聞 より引用

トランプ氏、銃犯罪に無策 米高校で乱射17人死亡 学校での悲劇後絶たず
2018年02月16日 06時00分

 米国内では1月にも南部ケンタッキー州の高校で生徒が拳銃を乱射して死者が出るなど、学校での発砲事件が後を絶たない。しかし、トランプ政権や与党共和党は銃を持つ権利を強く主張する保守層の支持者が多く、銃規制には及び腰だ。「米国を安全にする」と豪語し、不法移民絡みの犯罪防止には熱心なトランプ大統領だが、国内で相次ぐ銃犯罪の再発防止には無策の状況が続いている。

 米ジョンズ・ホプキンズ病院などによる主要先進国20カ国の子どもの死亡率調査(2001~10年)によると、米国の15~19歳が銃で撃たれて死亡する割合は、他の19カ国の平均に比べて82倍も高い。
 
14日のフロリダ州での銃乱射事件を受け、トランプ氏はツイッターで「学校で子どもや教師が危険を感じることは二度とあってはならない」と発信したものの、具体的な再発防止策についての言及はなかった。ただ、安全なはずの学校で銃犯罪が相次ぐ事態には、政権や与党を支持する保守系メディアからも「政治家は何をしているのか」と批判が上がっている。

 トランプ氏に対しては、南部サウスカロライナ州の小学校で16年に起きた発砲事件で当時6歳の同級生の友達を亡くし、ショックで学校に通えなくなった少女が昨夏、「子どもを銃から守ってください」と手紙で直訴。トランプ氏が昨年末、「子どもが安全な環境で成長できるようにすることが大統領としての目標だ」と記して返信し、再発防止を約束したと、ワシントン・ポスト紙が報じた。

 だが、報道によると、トランプ氏は少女への返信でも、銃規制を含めて実際にどう対応するかについては一切触れなかったという。

 14日の事件後、野党民主党が銃規制の必要性を訴えたのに対し、共和党議員は米メディアの取材に「事件直後に規制の是非を語るのは時期尚早」と語るなど議論を回避。保守系の識者からも「精神疾患のある人に武器を持たせないような対策を講じるのが先だ」といった意見が目立ち、銃規制の議論が高まる気配はうかがえない。 (ワシントン田中伸幸)

=2018/02/16付 西日本新聞朝刊=

引用終わり


銃犯罪は銃の問題だけではないと思います。
ドラッグや向精神薬、テクノロジー犯罪に目を向けなければ無くならないでしょう。
兵器、武器を作ればその費用を回収する為に必ず使わなければなりませんよね?


先日、ゴミ出しに行った時にポストの中身を出して来ました。
その中に隣家の足場架けの知らせが入っていました。
○○ ○○子 様邸 増築工事 となっています。

引っ越しの挨拶に行った時に出て来たのは男でした。
その後に、この女にも何度か会っています。
雨戸の音の回数でも分かる様に元々広い御屋敷が敷地いっぱいに建っています。

何人で住んでいるのか分かりませんが、一日中雨戸音!
更に増築?図面がありますが私には読み取れません。
住友不動産の担当者名前でご迷惑おかけしますと書いてあります。

先月の半ば頃から工事音!
20日頃からは家が揺れる音と振動がありました。
それらには何の知らせも無く、足場架けだけご迷惑!

私の家との境界の柵を外した時も凄い音と振動でした。
被害を抜きにしても非常識だとレコーダーに言っていたらこの知らせでした。
連絡先も無く、作業時間も書いていず、工期も書いてありません。

下請けがやっているのでしょうが、私のタイミングに合わせて音を立て続けています。
御手洗いへ入る、食事、食器棚へ行く等、細かく合図をしています。
被害は甚大、隣家はいくらの報酬を貰ったのでしょう。


住友不動産 ホームページより抜粋

今ある建物を壊すことなく、平屋を2階建てにしたり、敷地内に新たな建物をつくったりして、同じ敷地内で建物の“床面積を増やす”行為が「増築」です。
増築・減築のように床面積を変えずに、間取りの変更など、構造部分に工事範囲が及ぶもののことを「改築」と呼びます。


やはり昨日のは更新妨害プログラムでした。
パスワードを入れる画面が出て来るのも遅く、悉く妨害!
パソコンの前に座ると ヘリ音! ビュルビュル飛行機音! 今迄に7回!

頭の防御を変えると、ドアバンッ! マイクロ波照射! 多!
Wi-Fiを接続すると 北側の壁から加害音! ドアバンッ! 今迄に5回!
グーグー車が位置替え! ネットに接続すると 犬吠え!

ニュースを見終わると ウ~ピーポー!
16時過ぎも電気を点けていた隣家工事がゴソゴソ! ヘリ音!
バイクの走行音! ウ~! ゴーゴー飛行機音!

ブログを始めると ウ~! 急にベランダでガタガタ!
住友不動産のホームページへ接続すると【このページは表示できません】
全ての動きが遅くなっています。


昨夜も動画に接続してみましたが途切れませんでした。
動きが遅くなったのは今日からです。
0時15分頃には布団に入りました。

ベランダから加害音! パントモ様のバイクが走りました。
北側の壁から加害音! パントモ様のバイクが走りました。
行き止まりの家でゴソつき音!

3時24分  何か月も起こされていなかった逼迫尿意で起こされました。
この様な時は、この時間まで眠らされています。
隣家をブルーシートで覆ってからの上空の音の所為でしょうか?

更新プログラムの所為でしょうか? (2時間パソコン前で別の事をしていました)
布団に戻りラジオをつけると、作詞家「吉田旺」の特集でした。
パントモ様のバイクが数台走りました。

南佳孝の深夜便の歌、天気予報、4時の時報で起きました。
4時43分  食事中、最後に飲み物を飲む前に ピーポー!
5時02分  林檎を切る前に ピーポー!

5時19分  林檎を食べる前に ウ~ピーポー! 歯が駄目なのでミキサーで撹拌して食べる事にしました。
水分が多くなり誤嚥をさせやすくなったので目立つ音を立てています。
6時19分  洗い物に下りると ピーポー!

6時45分  お米を研ぎに下りると、シンクへ行く度に ウ~ピーポー! 止めてはまた鳴らします。
8時14分  髪を梳かして頭の防御を終わり、横になると グーッグ―ッ飛行機音! 下から衝撃波!
8時47分  煮物作り、お鍋に調味料を入れる前に 子供が騒ぐ様なキーッ工事音! 今日はここから始めました。


今日の12時台

上記の後は工事が音を変えリズムを変えて細かく合図をしています。
昼食後はいつもの様に眠らされています。
工事の音で満たす為の工事でしょうか。


13時06分 逼迫尿意で起こされました。 御手洗いへの出入りも工事の音立てです。
13時14分 洗い物を終わる頃から 急に大きな音でヘリ音!立て続け! 隣家の工事も近くで大きな音を立て始めました。
15時45分頃~16時頃 神奈川県の消防ヘリが低空でアナウンスをしながら旋回! 一度離れて、また来ました。

ベランダで音がする前のウ~の後。
ピーポー! 20時03分 20時06分 20時10分
共振ヘリ音! 21時33分

今日はピーピー車のウロツキがありません。
工事の男達が盛んに声立てをしていると思ったら、電池残量があるのにレコーダーを切られていました。
パソコン前に座ってからは別のレコーダーで録音してあります(工事は音立てを止めました)。

朝食でヨーグルトを食べようとすると飲み込めず、吐き出しそうになりました。
頭の圧迫も階下へ行った時から酷く、四方八方、上からも押され続けています。
手足の痺れも酷く、立つと足底が痛く、右手が利きません。



今日のニュース 東京新聞 TOKYO Web より引用

「メルトダウン想定せず」 首相、06年見解を「反省」
2018年2月7日 朝刊

安倍晋三首相は六日の衆院予算委員会で、原発の全電源が喪失し、炉心溶融(メルトダウン)に至る深刻な事故は想定していないとの見解を二〇〇六年に示したことについて、反省を表明した。立憲民主党の菅直人元首相の質問に答えた。

 第一次安倍政権は〇六年十二月、全電源が喪失する事故について「発生するとは考えられない」とする答弁書を閣議決定していた。菅氏はこの答弁書に触れ、「東京電力福島第一原発事故の発生を抑えられなかった理由は自民党政権にもある」と指摘した。

 これに対し、首相は「その通りだ。政府、原子力事業者が安全神話に陥り、あのような悲惨な事態を招いたことは片時も忘れず、真摯(しんし)に反省し、教訓を踏まえつつ、二度と事故を起こさない決意で今後とも政策を進めたい」と話した。

安倍総理
衆院予算委で菅直人氏(左)の質問に答弁する安倍首相=6日、国会で

安倍政権は〇六年の答弁書では「原子炉の冷却ができない事態が生じないように安全の確保に万全を期している」と説明していた。共産党衆院議員が巨大地震の発生に伴う原発事故への対応をただす質問主意書を提出していた。

引用終わり


沢山の犠牲者を出し、今も困っている方達がいるのに「反省」で済むのでしょうか。
海を汚し、地球を汚し、自分達では処理出来ないゴミを出し続けています。
片時も忘れた事が無いのに現場は放りっぱなし…御自分も御家族も勿論、福島産の物を食べていらっしゃるんですよね?


今日はパソコンがほぼ普通に動いています。
パソコンの前に座ると キーン飛行機音!
Wi-Fiに接続すると ピーポー!

南の壁で カシャン!北側の壁から加害音!
以後も飛行機音を立て続けています。
後頭部の圧迫が酷く、頭を持ち上げる事が出来ません。


昨夜は動画の妨害は無く、途切れずに見られました。
0時15分頃には布団に入りました。
防御を終り、動かなくなると 飛行機音!

起こされてラジオをつけると1時過ぎでした。
林家木久蔵の落語?を聞いている内に眠りました。
次に起こされるとラジオは聞こえなくなっていました。

新しい方をつけると2時過ぎ、1970年台洋楽のヒット曲集でした。
ウトウトすると3時過ぎ、ピンクレディーの特集を聞きました。
外はゴーゴーと飛行機の様な音! 南の壁でカシャン!

足の痺れと痛みで動くと、その度にバイクが走りました。
ミッツマングローブの深夜便の歌、天気予報。
4時の時報で起きました。

7時00分  歯を磨いて上がり、横になって足の運動を始める前 「道を空けて下さい」ピーポー!
7時09分  髪を梳かし始めると ピーポー! 頭の防御を始めると 止めては鳴らすピーポー! (アルミが穴だらけになったので作り変えました)
8時03分  煮物(昨日の残りに食材を足しました)を作りに下りると 飛行機音を立て続け! ガスコンロへ行く前に 飛行機音 大! 二階へ上がりメモをしていると 隣家の工事音! 今日はここから始めました。

8時22分  火を止めに下りる前に ウ~ピーポー!
8時44分  下へ下りずに布団等をたたんでいました。 横になると ウ~ピーポー!
9時24分  横になっていました。横になると止めていた隣家の工事音が、カンカンとずっと叩いているので変に思い気が付くと頭の防御が落ちていました。防御を直すと叩くのを止めたのでレコーダーに言うと ピーポー! 工事が数回叩いて止めました。

10時01分 御手洗いへ入ると ピーポー! 飛行機音 立て続け! 御手洗いから出ると 工事カンカン!
10時44分 お昼ご飯を火に掛け、上がって横になると ピーポー! ヘリ音! グ~ッ飛行機音 大!
11時41分 食べ終わると 不自然なヘリ音! 以後も飛行機音、ヘリ音を立て続け!


今日の12時台

11時47分 二階へ上がると、いつもの様に眠らされてしまいました。 ヘリ音の後、隣家の工事は止めています。
13時19分 隣家の工事音が近くで大きな音を立てて起こされました。 洗い物を始めると 工事の叩き音! お湯を止めると音を変えました。
結局12時台は眠らされているという事になります。


18時17分 共振ヘリ! 隣家の工事は18時過ぎまで台所の電気を点けて音立てをしていました。 この後は音がしていません。 片付ける様な音は、いつもありません。
工事が私の家まで揺れる様に叩いていた為か、水道の水がポタポタと漏れる様になりました。
今日も隣家の工事が私のタイミングに合わせて音を立てたり、止めたり、ドリルに替えたりと細かく合図をしていました。

早朝から頭の圧迫が酷く、首の痛さと息苦しさが続いています。
どこへ行っても足への加害が酷く、痺れと痛み、脚には力が入りません。
深夜に眠っても直ぐに起こされ、7時頃から朦朧とさせられています。



今日のニュース 西日本新聞 より引用

「DNA型鑑定想定せず」と証言 栃木小1殺害事件で捜査員
2018年02月05日 13時30分

2005年の栃木小1女児殺害事件で殺人などの罪に問われ、一審で無期懲役の判決を受けた勝又拓哉被告(35)の控訴審第5回公判が5日、東京高裁で開かれた。女児の遺体に付着していた粘着テープの指紋を調べた茨城県警鑑識課の捜査員が検察側証人として出廷し「テープをDNA型鑑定するとは想定しておらず、指紋検出の器具を使い回していた」と証言した。
 
テープは指紋検出作業の後でDNA型鑑定も実施。被告の指紋や型は検出されず、他人の型が確認された。検察側は「指紋検出作業の過程で不特定多数の人のDNA型が混じった可能性が高い」として、鑑定結果は証拠にならないと主張した。

引用終わり


ウィキペディアによると「2009年になってこのDNAは当時の捜査関係者のものであることが判明した」とあります。
ニュースでは検察側が鑑定結果は証拠にならないと証言しているのですから、この被告が犯人だという証拠は何?
この事件も謝礼金が支払われたり、女児のランドセルや衣類も見付かっていないなど不審な事件です。

※上記を書いていると窓の下で 悪意あるドアバンッ! 部屋全体が圧迫される感じです。



WONDERFUL WORLD より抜粋
http://wonderful-ww.jugem.jp/?day=20180124

HPVワクチンを打ったのに子宮頸がんになった…

本ブログの読者から、「『コウノドリ』というドラマに出ていた高橋メアリージュンさん、2011年にHPVVを打っていたようですが、子宮頸がんになっていたそうです」との情報と関連アドレスをいただきました。

高橋メアリージュン子宮頸がんを告白…
2018年1月17日 12時0分モデルプレス
http://news.livedoor.com/article/detail/14169735/

 … 『2016年11月8日。願掛けも兼ねて、29歳の誕生日に検査結果を聞きに病院 へ向かいました。撮影では馴染み深い診察室。白衣の医師とふたり。ごくふつうの風景の中で、 医師は、「高橋さん、検査の結果、がんが見つかりました」まるでなんてこともないようにそう言いました』 
これまでも難病・潰瘍性大腸炎や顔面神経麻痺などを経験してきた彼女。そこに新たな「壁」が立ちはだかったのです。転移していれば「抗がん剤治療」もしくは「子宮摘出」を考えなければいけない。「抗がん剤は高いと聞く。子宮を残したい」その思いは感情を揺さぶりました。(中略)その後の検査で、彼女は子宮頸がんを克服したことを医師から告げられます。さまざまな経験を経て、想ったこと、それが同書。「人生一度きり。伝えたいことを伝えよう」

24日は三重県の桑名でこのテーマで話をしますので、近くの方、聞きにきて下さいね。

抜粋終わり


今迄、土曜日曜は上空の音は少なめでした。
今日は午前1時過ぎから飛行機音が始まりました。
起きてからはレコーダーに入らないレベルの飛行機音を立て続け!

少し動くと、頭の防御を変えると、飛行機音!
夜までに何十回も流しています。
数日間、隣家で大きな音を立て続けていました。

足場を組み、ブルーシートで囲んで工作をしたのでしょう。
指向性スピーカーをアチコチに取り付けたのでしょうか。
頭の圧迫が更に酷くなり、息苦しさに加えて食事をするのも大変になりました。


ネット妨害も再開しています。
※書き始めると ピーポー! レコーダーを入れると直ぐに止めました。
パソコンの前に座ると行き止まりの家でドタッ!

南側の壁に何かを当てる様なカチャンという音! 東西で2回
ACPのブログに接続すると動かなくなりました。
北側の壁、ベランダからも、いつものように加害音が始まりました。

再起動をするとドアバンッ! MLに接続すると【このページは表示できません】
再度、再起動して接続すると【このページに安全に接続できません】
悪意あるドアバンッ! 今までに15回

頭の圧迫が酷くなり、首の筋が拘縮してとても痛くなっています。
シャットダウンしてWi-Fiも入れ直しました。
飛行機音は続き、バイクの走行音も始めました。


昨夜も動画は途切れませんでした。
切りの良い所まで見て、0時15分頃に布団に入りました。
起こされてラジオをつけると1時過ぎでした。

ニュース、佐久間良子と演出家へのインタビュー。
「大石内蔵助の妻 りく」 佐久間良子の朗読を聞いていました。
終わりの頃になるとピーポー! 飛行機音!

南佳孝の深夜便の歌、ウトウトすると2時過ぎでした。
ビンテージソウル? 少し聞いて眠りました。
起こされると3時過ぎ、作曲家が提供した歌の唄。

船村徹の唄をやっていました。
ミッツマングローブの深夜便の歌 ピーポー! 飛行機音!
天気予報、4時の時報で起きました。

4時52分  パンを食べ終わり、最後に飲む前 入って来た音も無いバイクが近くで数m動いて位置替え! 以後も動く音はしませんでした。
5時08分  林檎を切り始めると ピーポー! 飛行機音!
5時27分  食べ終わって二階へ上がるのに合わせて ピーポー! 飛行機音を断続的に立て続けています。

8時16分  ゴミ出しに行かない事に決めると ウ~ピーポー! (私の行動から読んでいます)
9時51分  段ボールの片付けに下りる前に 飛行機音 大!
11時18分 御手洗いへ入ると ピー! 工事様の車が位置替え!


今日の12時台

いつもの様に横になると眠らされてしまいました。
12時29分 尿意で起こされ、御手洗い。 洗い物でシンクの前に座ると カラス「カァカァ」 台所の向こう、行き止まりの家でゴソつく音! 終わると、また尿意でトイレ誘導! ヘリ様音!
12時49分 二階へ上がると ピーポー!


洗い物が終わると、また眠らされてしまいます。
14時35分 尿意で起こされ、御手洗い。 段ボール(なかなか潰す事が出来ずに溜まっていました)を片付け始めると 飛行機音 大! 上がると 「カァカァ」 横になると ジェット機音? 延々 カラスが節を付けて 「カーカー↑カーカー」
以後もピーポー、飛行機を立て続けています。

早朝からピーポピーポ―でメモをしていないものもあります。
飛行機音は記録をしたのはほんの一部で、酷い時は間を空けずに立て続けています。
朝のうちの時間を記録していて良かったと思います。

朝から頭の圧迫、飲み込み妨害が酷く、昼食は途中で止めようかと思いました。
頭を左腕で持ち上げているので、腕も痛みます。
隣家が集団ストーカーに付き物の工事を始めると、加害は更に酷く悪辣になりました。



今日のニュース 河北新報 ONLINENEWS より引用

貨物駅予定地の表土を被災農地改良に活用 JR貨物と東北農政局が連携

仙台市宮城野区の県広域防災拠点の整備に伴い、JR仙台貨物ターミナル駅の移転先となる同区岩切地区の水田の表土が、東日本大震災の津波で被災した農地の土壌改良に活用されることになった。JR貨物と東北農政局が連携し、使い道がなかった肥沃(ひよく)な土で被災地の農業再生に乗り出す。
 JR貨物の新ターミナル駅用地は約23ヘクタール。用地買収がほぼ完了し、今年中にも表土の剥ぎ取りが始まる見通しだ。地盤の改良を目的に地表から深さ約10センチ、約3万立方メートルの表土を掘り起こす予定で、当初は残土捨て場に運び込むことを想定していた。
 農業関係者によると、表土は粘土質を多く含み、肥料持ちが良いのが特長という。地元農家から「別の地区にある田んぼで使いたい」との声が上がるほどの良質な土は、古くから岩切地区の稲作を支えてきた。
 表土活用の見通しが立っていないことを知った東北農政局が昨年10月、JR貨物に調整を持ち掛けた。JR貨物も表土が農業の復興に有効に活用されるならばと応じた。新駅予定地を新たに覆う土は農政局が用意する。
 利用先は国が農地の大区画化を進める仙台東地区(約2000ヘクタール)を想定する。津波で表土がさらわれた若林区荒浜などで水田の土壌改良に取り組む予定だ。具体的な土の量や活用区画などは今後、関係者らでつくる検討会が決める。
 農政局によると、関係機関による事前協議がまとまり、工事前に残土などの利用方法が決まるのは珍しい。担当者は「吟味したよい土を使い、農家の利益になる取り組みにしたい」と期待を込める。
 JR貨物仙台貨物ターミナル駅移転計画室の椿辰治室長は「津波で被災した農家の復興に協力できるのであればうれしい」と話す。
 県は現在の貨物ターミナル駅敷地に広域防災拠点を整備し、2020年度に一部利用を開始する方針。JR貨物は年内に移転工事に着手する見込み。

2018年02月04日日曜日

引用終わり


記事には写真と地図があるのですが、コピー出来ませんでした。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201802/20180204_13006.html
何故、古くから岩切地区の稲作を支えてきた良質な土をわざわざ剝がして県の広域防災拠点にしなければならないのでしょう。

地域の土は山や川や海との関係で良質な土になっているのだと思います。
川の性質も違い、移転したから同じになるとは限らないでしょう。
田んぼの跡地をJR仙台貨物ターミナル駅にするというのも如何なものでしょうか?


 | ホーム |  前のページ»»