プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近、鳩尾から腹部にかけて痛くされる攻撃が頻繁です。
排泄操作も酷く、トイレ誘導されて行くと出なくなる事も多くなりました。
空気を沢山溜められている様で、鳩尾、胃、腸がグルグルと変な音で鳴ります。

以前から深夜に外でシャーシャー、ヒュルヒュルと凄い音がする時はありましたが、6月になると毎日の様に続いていました。
ラジオが急に聞こえなくなるのも続いていて、妨害加害波が家を取り巻いているのではないかと思っていました。
6月3日の午前中は腹痛で苦しみましたが、午後は痛みが無くなっています。

5月4日にクロネコヤマトの女性配達員が来た時に、御手洗いへ行ったばかりなのに急な尿意を誘発された事がありました。
通販で全ての物を買っていますが、ほとんどがクロネコヤマトで来ます。
5月の下旬頃からキィー!という音の車が頻繁に来ていました。

これがクロネコヤマトの車だと確認したのは6月3日です。
この日はこの後、午後と夜に2回、キィー!車が近くに止まっています。
昨日は18時31分に来て、その後19時07分に荷物を持って来ました。

同じ日付指定にしても別々に持って来るので、別の日にしても2回来ています!
具合が悪くなる事に関係は無いのでしょうか。
周辺の音、工事の音、配送業者、様々な物が係わりあって集団ストーカー、テクノロジー犯罪が成立しているのではないでしょうか。

4月8日にもタイミングに合わせてピーピー車が位置替えをしたので見てみるとクロネコヤマトの車でした。
12時過ぎだったのを覚えています。
キィー!という音のしない車で来れば分かりませんから、毎日付き纏ってる?!


今日のパソコンは普通に動いています。
18時00分 雨戸を閉める前ウ~ピーポー!延々!ヘリ音!
少しタイミングをずらして閉めると 向かい側の行き止まりの家でカンカン!

パソコンの前に座って防御を始めると ベランダ(南側)でガン! その後カンカン合図を始めました。
頭の防御を変えると 車引き戸バンッ! 悪意あるドアバンッ! 断続的に8回
18時21分 男の声立て! 笑い声立て! レコーダーを入れると、小さな声になりました。

近隣のアチコチで音立て! 側溝ガチャン!
頭の防御を変えてニュースを見始めると ベランダ(北側)でガン! ヒュルヒュル飛行機音! 北でキーン!とても高い音! 南西から加害音!
19時10分 腹部に空気を溜められて痛くなり御手洗いへ行くと マイクロ波照射!

戻って頭の防御をすると側溝ガチャン!ドアバンッ!2回ピッ!ほとんどの場合、御手洗いへ行くと車やバイクが動きます。
メールを読み始めるとピーポー!小!隣家のシャッター音!大!
私のブログを開くと 隣家、昨日と同じ所からブライティング! マイクロ波照射!

汗が出ると 行き止まりの家でドタッ!
20時20分 頭の防御を変えるとピピッ! ドアバンッ! 側溝ガチャン!大! 変電所ガンガン! 側溝ガチャン!大!2回
クロネコヤマトの事を書いていると 悪意あるドアバンッ!2回 ヒュルヒュル飛行機音! 様々な音で飛行機音を立て続け! マイクロ波照射! グ~ッ飛行機音!延々!

クロネコヤマトの事を書き終わると 目立つバイクの走行音! 手の痺れが酷くなりました。
頭の防御を変えると パソコンがシャーッ! 南でドタッ! 側溝ガチャン!3回 後頭部の圧迫がとても酷くなりました。
21時41分 いつもドアバンをやる時間になると ヒュルヒュル飛行機音! ウ~!

21時52分 頭の防御を変えると 側溝ガチャン! ピーポー!
22時00分 部屋を出た所にガン!遠隔からの音立て!
22時39分 御手洗いへ入ると ピーポー! 隣家の南側バルコニーが明るくなっていました。


昨夜も動画は2回、9秒と19秒で途切れました。
布団に入る前から息苦しくなり、横になると咳き込みました。
ベランダ、足を向けた正面から加害音! 鳩尾が痛くなりました。

起こされてラジオをつけると2時過ぎ、チューリップの特集でした。
直ぐに眠らされ、次に起こされると「明日への言葉」?で起きました。
階下へ行くと4時26分でした。

4時44分  食事中、飲み物を飲むと バイクが位置替え! ヨーグルトを食べる前に また位置替え!
以後は鶯鳴き、5時過ぎは近隣アチコチでドアバンッ!
7時過ぎからは、レコーダーに入らないレベルで飛行機音を多用!

8時52分  シャワーの支度を始めると 飛行機音!大! ピーポー! 近くで悪意に満ちたドアバンッ!数回! 子供の声立て! 車が位置替え!
10時15分 お風呂場の換気扇を止めて上がると ピーポー! 行き止まりの家でドタッ! 急にピーポー!を止めました。
10時36分 食事を始める前に ピーポー! 食べ終わると郵便バイクが目立つエンジン音でうろつきました。

14時19分 眠らされ、起こされると ヘリ音!大! ウ~!
14時54分 また起こされると だらだらヘリ音!大! 女の声立て!ピーポー!
15時10分 食器棚に洗い物をしまっていると ウ~! 直ぐに止めました。

15時31分 土鍋の火を止めて上がると 狂った様に数台でウ~! 子供足音立て!
16時36分 食事中 水分の多い物を食べる時になると 飛行機音!大!
16時45分 食べ終わって上がると ピーポー!

17時34分 上記からまた眠らされ、起こされると ピーポー! 歯磨き前に御手洗いへ入ると出る迄ピーポー! 排泄妨害で止められました。
昨日は18時過ぎまで音のしていた工事は、今日は音がしていません。
ウ~!ピーポー!飛行機音!ヘリ音!鳥鳴き!が異常です。

呼吸妨害に加えて、鳩尾、腹部を狙い加害波照射! しょっちゅう変な音で鳴っています。
手足の痺れが酷く、脱力感も酷く、体にビリビリと充電をしている様です。
頭の圧迫が酷く、どこへ行っても四方八方から加害波を照射出来る様です。



今日のニュース SANSPO.COM より引用

2018.6.6 17:19
「紀州のドン・フアン」死因は急性覚醒剤中毒、県警が特定 死亡推定日時も
www.sanspo.com/geino/news/20180606/tro18060617190022-n1.html

和歌山県田辺市の酒類販売会社社長、野崎幸助さん(77)が死亡し、体内から覚醒剤の成分が検出された事件で、和歌山県警は6日、野崎さんの死因を急性覚醒剤中毒と特定したと発表した。
 
県警は、死亡日時は5月24日午後9時頃と推定されるとしている。

紀州
デヴィ夫人(右)の誕生パーティーに招かれた野崎さん(左)=今年2月、東京都

野崎さんは、欧州の伝説上の放蕩児(ほうとうじ)になぞらえて「紀州のドン・ファン」と呼ばれていた。(産経新聞)

引用終わり


急性覚醒剤中毒とは、なんだろうと調べ始めると妨害を始めました。
調べようとすると全て【このページは表示できません】 【このページに安全に接続できません】 と表示されなくなりました。
動きもとても遅くなり、何か都合の悪い事がある様なので、このニュースを選びました。


スポンサーサイト
火曜日の被害が酷いと書き続けていましたが、月曜日はそれ以上に酷くなってきました。
13時頃、歯を磨いていると足の先がとても熱くなりました。
稲城市のアパートから始まった加害です。

初めは足が熱くなっていると思っていました。
しかし足はとても冷たくなっていて、熱い感覚だけが送信されている加害でした。
ここへ越して来て一度は無くなったのですが、業者が給湯器を直しに来てから再開しました。

歯を磨いて、歯間ブラシを使おうとすると喉の奥、気管支に何かが貼り付いた様になり、息が出来なくなりました。
急いでシンクへ行き吐き出しましたが貼り付いた物は取れません。
暫くシンクで咳き込むと息は出来る様になりました。

二階へ上がって横になると 男数人が外階段など、近くをウロツク音!
声立て! 「ハイ」 「イイデスヨ」 などハッキリ言う時の他は何を言っているのか分からず ボソボソ!
午前中はしていなかった工事の音が始まりました。

ドリル音! ガン! ガチャン!水道メーターの蓋を閉める様な音もしていました。
隣家や近隣でシャーッ!ゴーゴー!ウオンウオン!という様な音がしていました。
音と声立ては17時頃迄、断続的に続き、加害も酷くなりました。

声立ては、隣家の工事の時と同じ男の声が混ざっていると思います。
被害者の近くで工事を始めると、止められなくなるのでしょうか!
私はテレビも無いので静かですが、近隣が大きな音を立てなければならないのは何故でしょう。


今日のパソコンは普通に動いています。
パソコンの前に座って防御が終わると ウーン飛行機音! ゴーッ飛行機音! 立て続け! 息苦しさが酷くなりました。
Wi-Fiを接続する前 近くで悪意あるドアバンッ!5回 鶯鳴き

頭の防御を変えると 側溝ガチャン! バイクの走行音! 側溝ガチャン!立て続け!
お気に入りを見始めると ピッ! 悪意あるドアバンッ!2回 グーグー音!
頭の防御を変えると 近くで子供の声立て!

私のブログを開く前に 南壁と北側の道でゴソつく音! 南壁の加害音、以後も多!
19時04分 頭の防御を変えると ピーポー! 止めてはまた鳴らすピーポー!
記事を書き始めると 目立つバイクの走行音!マイクロ波照射! 尿意送信! 側溝ガチャン!

暑くなって汗が出ると 変電所ガンガン!
集スト工事を書き終わる頃 隣家のシャッター音! 以後も何度も!
返信メールを打っていると ベランダの正面から加害音! 子供の声立て! ヒュルヒュル飛行機音! 大型犬の吠え立て!

20時00分 上記を書き終わる頃 南の隣家で音立て! ベランダでガタガタ音が始まると ピーポー! レコーダーを入れると、直ぐに止めました。
20時13分 御手洗いに下り始めると バイクの走行音! 頭の圧迫が酷くなり、足への熱感の照射!脛の辺りまで熱く感じます。 戻ると マイクロ波照射! ベランダのゴソツキが続く!

21時08分 今日のニュースを書いていると ウ~! マイクロ波照射! 近くで悪意あるドアバンッ!5回
21時23分 記事を見直しているとピーポー!側溝ガチャン!


昨夜も動画は途切れませんでした。
0時15分頃には布団に入りましたが、その前から咳が出ていたので横になってからも咳き込みました。
起こされてラジオをつけると2時過ぎ、洋楽を数曲聞きました。

次に起こされると3時過ぎ、作詞家「石本 美由起」の作品集でした。
天気予報の前に眠らされ、起こされて階下に下りると4時18分でした。
階段を下り始めた時から鶯が鳴き始め、以後多用!

6時42分  お米を研ぎに下りて、袋をテーブルに持って行くと ピーポー! メモをしに部屋へ戻ると ウ~!
7時17分  洗面所に歯ブラシを取りに入ると 窓の向こうの行き止まりの家でシャッター音! 歯を磨き始めると 南の隣家から加害音! ピーポー!
8時46分  シンクの下に買い置きの洗剤をしまう前に 地鳴り様の飛行機音!大!延々!

9時01分  煮物の火を止めて横になり、足の運動を始めると ゴーッ飛行機音! 南の壁でコンコン! 急に大きな音でヘリ音!延々!
9時45分  洋間に乾燥機の水の入れ物を取りに行く前に ウ~!
11時09分 食事中、飲み物を飲む前に ヘリ音!大!

11時12分 食事中、手が汚れたのでシンクへ行こうとすると ピーポー!
11時50分 洗い物が終わると ピーポー!
11時54分 階段を上がると 飛行機音!大! メモをしていると ヘリ音!大!

14時20分 御手洗いへ入ると 頭上ヘリ音!大! この時には集スト工事をやっていました。
15時31分 土鍋の火を止めに下りる前に ピーポー!
15時34分 上がって横になり、足の運動を始める前に 数台でピーポー!

15時56分 食事中、鼻を噛むと ピーポー!
17時29分 歯磨きに下りる前に ピーポー!
17時50分 御手洗いから出ようとすると ピーポー!

今日もピーポーピーポー、飛行機音!ヘリ音!立て続け!
雨戸のキッキッ!が始まると、鶯もカラスも鳩も、とても少なくなりました。
早朝から車のウロツキとドアバンッ!

以前から窒息死狙いだと言っていましたが、飲む時、食べる時だけではなく、歯磨きの時も狙って誤嚥、呼吸困難にされ、いつでも殺せる犯罪です。
熱感も足だけでなく、上の方まで照射される様になり、マイクロ波照射も頻繁です。
家の近く、敷地内も証拠に取られなければ平気でウロツイテいます。



今日のニュース 東京新聞 TOKYO Web より引用

エネ計画 公募意見「黙殺」 原発再稼働政策に反対多数
2018年5月14日 朝刊
www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201805/CK2018051402000125.html

二〇三〇年に向けた「エネルギー基本計画」の見直しに関し、四月末までに政府に寄せられた三百六件の国民からの意見を本紙が分析したところ、原発再稼働を急ぐ政府の現行政策に反対を表明する意見が三分の二を占めていたことが分かった。反対意見は審議会ではほとんど議論されず、政府は新計画でも現行の原発拡大目標を堅持する。意見募集しながら反映は拒む経済産業省の姿勢に、審議会委員の一部も「国民の意見が軽視されている」と批判している。 (伊藤弘喜)

 経産省は昨年夏から計画の四年ぶりの見直しに着手。十六日にも新計画案を公表する。「計画策定に際して幅広く意見を募集する」として「意見箱」の名で窓口を設置。年初からホームページや郵送で国民や団体から記名による意見を募集した。多数の意見が集まったが、経産省は傾向などは分類しておらず、審議会で参考配布しただけ。審議でも窓口設置以降三回の会合で国民意見に言及したのは消費者団体顧問の辰巳菊子氏だけだ。

原発

 意見は「基幹電源を原子力に置くのは世界の流れに逆行する」など原発ゼロや縮小を求める声が二百二件(66%)に達した一方、太陽光など再生可能エネルギーは現行目標より拡大すべきだとの意見が百九十一件(62%)を占めた。

 しかし、政府は新計画で両電源とも四年前に決めた目標を全く変えない。原発は「基幹電源」の位置づけを変えず、電力に占める割合を三〇年度時点で「20~22%」とする目標も堅持する。一六年度実績の1・7%からは大幅拡大する。再生エネは「22~24%(一六年度実績15・3%)」に据え置く。

 日本のエネルギー政策を左右し、国民の安全や生活に大きな影響を及ぼす論議に国民の声が反映されない原因は政府が選ぶ委員構成の偏りにあるとの批判もある。委員は東京電力に融資するメガバンクや原発メーカーの役員、経産省出身者など原発産業の利害関係者が多い。意見箱にも「委員構成を公平にすべきだ。原発再稼働を容認する委員が多すぎる」(六十代男性)などの批判が寄せられた。

 審議会で唯一国民の意見に触れた辰巳氏は「原発反対と再生エネ拡大を求める国民の声はほとんど無視された。国民を軽視している」と疑問を呈している。

◆総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会の委員
 
分科会長 坂根正弘(コマツ相談役)▽委員 秋元圭吾(地球環境産業技術研究機構システム研究グループリーダー)▼伊藤麻美(日本電鍍=でんと=工業代表取締役)▼柏木孝夫(東工大特命教授)▼橘川武郎(きっかわ・たけお、東京理科大教授)▼工藤禎子(くどう・ていこ、三井住友銀常務執行役員)▼崎田裕子(ジャーナリスト)▼武田洋子(三菱総研政策・経済研究センター長)▼辰巳菊子(消費生活アドバイザー)▼寺島実郎(日本総研会長)▼豊田正和(日本エネルギー経済研理事長)▼中上英俊(住環境計画研会長)▼西川一誠(福井県知事)▼増田寛也(野村総研顧問)▼松村敏弘(東大教授)▼水本伸子(IHI常務執行役員)▼山内弘隆(一橋大大学院教授)▼山口彰(東大大学院教授) (敬称略)

原発

引用終わり


私も不自由をしても原発は無くした方が良いと思っています。
今の段階では処理が出来ないプルトニウムを作り続け、後の人達に核のゴミとして残して行きたくありません。
自然の中でおおらかに育つ環境を残す事が出来ないものでしょうか。


昨年転倒して救急車で運ばれた時の事で、どうも納得がいかないので書いておきたいと思います。
私を助け起こしてくれたのは後ろから来たバイクの男でした。
頭から血が出ていると言ってハンカチで押さえました。

私が自分のハンカチを出して、これで押さえてと言っても変えませんでした。
その時に私の手に血がついて、持っていた携帯とバッグにも血が付きました。
それで私も頭が切れたのだと思った訳です。

傷は右側の前の方で、小さな瘤も出来ていました。
私の頭を押さえていた男の手は、強く押さえ付けているのでぶるぶると震えていました。
止血の為だと思っていましたが、救急車が来る頃には出血は止まっていました。

病院では、医師が頭の傷は「水で洗っとけ」と言っただけでした。
髪を切る事も無く、薬も塗らず、生理食塩水で拭いただけでした。
今考えると、服に血が付いていないのは不自然です。

救急車が来るまでの登場人物が加害者だとすると、血は私のではない…。
男のハンカチに仕込んだ血糊を私の頭に押し付けた…。
調べると、血糊の作り方もあり、通販でも売っています。

男の名前と住所を聞いたのですが、勿論言いませんでした。
話から、ここに住んで通勤途中という事でもありません。
これを書いているとウ~!延々 やはり全て仕組まれた加害でしょうか。


今日はパソコンが普通に動いています。
18時34分 ニュースを見始めると ピーポー! 延々と鳴らした後にウ~ピーポー!
ブログを読んでいると ヒュルヒュル飛行機音! 以後も多!

被害者さんのブログを読んでいると 南の壁から加害音!
北側ではゴーゴーと吹かしていました。
18時57分 メールの返信を打っていると ウ~!延々!

レコーダーを止めると 近くでグー車位置替え! ドアバンッ!ピッピッピッ!を5回繰り返すとマイクロ波照射!
19時28分 転倒の事を書いていると ウ~!延々! 頭の防御を変えると またウ~! 何度か繰り返すと最後に ピーポー!
20時01分 転倒を書き終わると ヒュルヒュル飛行機音! ベランダから加害音!

20時05分 ウ~ピーポー!
ニュースを書き始めると バイクの走行音! マイクロ波照射!
21時05分 御手洗いから戻ると ドアバンッ! ピーポー!


昨夜も動画は途切れませんでした。
0時15分頃には布団に入りました。
暫くしてパントモ様のバイクが走ると急に痰が絡んで咳き込みました。

起こされてラジオをつけると2時過ぎ、薬師丸ひろ子の特集でした。
3時過ぎ、昭和40年代女性歌手のヒット曲集を聞きました。
天気概況、天気予報、4時の時報で起きました。

雨が降っていましたが、早朝から小鳥と気味の悪い鶯の鳴き声を多用!
8時39分  シンクを磨きに下りる前 ピーポー!延々! 掃除を始めると目立つ音を立てます。
12時44分 昼食後に眠らされ、起こされて洗い物を始めると、いつもの様にお昼の時間でも 工事カンカン!大! 男の空咳! 悪意あるドアバンッ!何度も!

12時59分 洗い物を終り、横になると ピーポー! 足の運動を止めると またピーポー!
14時40分 洋間に乾燥機の水の入れ物を取りに入ると窓の防御が落ちていました。 直していると ピーポー! 急な尿意を起こされました。
16時42分 夕食、飲み物を飲み終わると ピーポー!

17時45分 歯を磨いていると ピーポー! ここでも急な尿意で御手洗いへ入りました。
17時54分 上がって横になると雨戸を閉める前に ピーポー!延々! 風雨が強くなりました。
今日もレコーダーに入らないレベルの飛行機音を立て続けていました。

バイク、車、グー車、ヒューン車がうろついていました。
午前中から眠らされそうになり、掃除をするのがやっとです。
午後になると眠らされ、気が付くと頭の防御の落ちている事が多いので、昼間に眠らせたいのだと思います。

手が麻痺しているのでブラインドタッチが出来ずに2.3本の指で打っていますが、指の先が痛くなってきました。
テーブルの近くへ行くと目立つ音を立てて、頭の圧迫が酷くなり、首の筋が痛みます。
倦怠感、脱力感が酷く、足に力が入らずに動き難くされています。



今日のニュース engadget より引用

イギリスの警察が導入した顔認証システムが2300人を犯罪者と誤認
精度は向上していますが
https://japanese.engadget.com/2018/05/07/face-recognition-misidentified2300/
Engadget US(翻訳 金井哲夫) 2 時間前 in security

イギリス

[Engadget US版より(原文へ)]

警察の顔認証について、なぜそれほど懐疑的で、信頼性の低さに一因があるとの批判が多いのを評論家に聞いてみましょう。もし、この技術が無実の人を選んでしまったらどうするのでしょうか。残念なことに、そうした危険性は前からある程度警告されていました。
イギリスの南ウエールズ警察は、2017年、サッカー・チャンピオンズリーグ決勝戦の際に行った顔認証の実証試験の結果、数千人の人を犯罪者の可能性があると間違って特定してしまったという報告に、批判が集まっています。最初に人相が一致した2470人のうち、2297人が誤って確定されていました。その割合は約92パーセントです。

同警察は、インターポールと欧州サッカー連盟から提供された「不鮮明な画像」だったことと、新しい技術であることが原因だと断定しています。「いかなる条件下でも、100パーセント正確な顔認証システムはあり得ない」と警察は主張しています。また、あわてて実績を持ち出して自己弁護しています。それによると、9ヵ月間で2000件の犯罪者の可能性のあるIDから450人を逮捕しましたが、誤認逮捕は1件もなかったっとのことす。去年の6月のサッカー決勝戦以来、間違った犯罪者特定が行われてきましたが、精度は向上していると考えられています。

誤認逮捕がなくなったことは、安全対策を強化したという警察の主張を裏付けています。警察官は今でも、最初の警告を受けたときにその信ぴょう性をチェックし、「介入チーム」が対象人物に接触して、それが正しい人物かどうかを判断しています。それでも、チャンピオンリーグ決勝戦のときに犯罪者の可能性ありと判断された人と、実際に逮捕された人の数の差は、簡単に忘れることはできません。プライバシーの問題もさることながら、緊急に犯人を捜さなければならないときに、顔認証の間違った判断によって捜査が行き詰まることは十分に考えられます。

編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。
原文著者:Jon Fingas

引用終わり


日本だと、顔認証で誤認逮捕されて、そのまま犯人に仕立て上げられるという事も考えられそうですね。
機械を過信して、人の経験や知恵よりも機械を信じるという事が多くなった気がします。
AIに雇用されて働かなければならなくなりそうです。


電車の乗り降りの時に嫌がらせをされていると分かったのは稲城市に住んでからでした。
以前にも記事にしましたが、奥の方が空いていたので奥へ行こうとすると女に肘鉄をされました。
「駅員の所へ行きますか」と言うと、女は「私はどうぞとやっただけ」と身振りをつけて私を奥に通そうとしたと言いました。

すると隣に居た何の関係もない女二人がウンウンと頷きました。
ここで、電車の中でも周り中を加害者に囲まれていると認識しました。
女は次の駅で一人で下りて行きました。

以来、電車に乗ろうとするとドアの所に数人で壁を作る様にして立ち塞がり、乗れない様にします。
下りる時はドア近くにいると危ないので奥に入ると、近くにリュックなど大きな荷物を持った加害者が通路を塞ぎ、下りようとしてもビクとも動きません。
故意にやっている嫌がらせと気付いてからは、力任せに押して乗り降りする事にしていましたが、今は外出が出来なくなりました。


今日はパソコンの動きが遅くなっています。
パソコンの前に座ると バイクの走行音! 以後も多!
防御が終わると ドアバンッ! グー車位置替え! 以後も頻繁に車の位置替え!

メール受信をすると 犬吠え! 動きが遅くなっていました。
ニュースを見る前に それまでキーキーと声を立てていた子供が近くで声立て! 足音立て!
頭の防御を変えると 飛行機音!

18時53分 付き纏いの動画をアップしている方のTwitterを見ていると 近くで足音立て! 男の声立て! ドアバンッ!
自分のブログを開くと ベランダでビチッ! グ~飛行機音 延々! 脱力感が酷くなりました。
記事を書き始めると 南側の家でガンッ!

19時37分 ピーポー! レコーダーを入れると直ぐに止めました。
今日の事を書き始めると 女のクシャミ! キィーッ! 後頭部の圧迫が酷くなりました。
19時47分 関電工様の車が近くまで来て、そのまま戻って行きました。 キィーッ!という音を立てると南の壁、私のすぐ横でガシャン! 何かを当てる様な音がしました。 マイクロ波照射!

ベランダからの加害音!とゴソつき!が続いています。
今日はデモの妨害にでも行ったのでしょうか、昼間は近隣が静かでした。
隣家の一階のシャッターも閉めっぱなしでした。

パソコンを始めると車がうろつき始めました。
ドアバンッ! 声立て! 足音立て! ベランダの加害音! も急に増えました。
20時07分 ここまで書き終わると ピーポー! ヒュルヒュル飛行機音! 延々!


昨夜も動画は途切れませんでした。
0時15分頃には布団に入りました。
防御が終わると飛行機音!静かなので大きな音に聞こえます。

尿意で起こされて階下で時計を見ると2時27分でした。
ラジオをつけるとグレン・ミラー・オーケストラの特集をやっていました。
3時過ぎ、ザ・ワイルドワンズの特集でした。

途中で眠ってしまい、起きるとラジオが聞こえなくなっていました。
別のラジオをつけようとするとバイクが何台も走りました。
天気予報、4時の時報で起きました。

古いラジオは遠隔操作されている様で、今日も朝起きると聞く事が出来ました。
6時36分  洗面所に歯ブラシを取りに入る前に ピーポー!
7時00分  髪を梳かし始めると ウ~! ベランダでゴソつき! 加害音!

8時12分  洗い物を食器棚にしまい始めると ウ~ピーポー!
10時24分 食事の支度をする前、御手洗いから出ようとすると ピーポー!
11時29分 食べ終わって横になり、足の運動を始めると ピーポー!

11時32分 洗い物に下りる前に ピーポー! 終わると首が痛くて頭を支えていられない感じでした。
12時33分 歯磨きをして二階へ上がると 飛行機音!
12時39分 横になって足の運動を始めると配送様の車が近くに止まり、向かい側の行き止まりの家で男の声! エンジン音高く襖を揺らしながら配送様の車が出ると ウ~ピーポー!

12時45分 門を開ける音も無くインターホンが鳴りました。
12時49分 子供の声立て! 配送様の車が位置替え!
昼間は近隣は静か、配送様の車がウロツキ、飛行機音を多用していました。

睡眠操作と排泄操作が酷く、午前中起きているのが精一杯で午後は眠らされ、しょっちゅう御手洗いへ通わされています。
横になっていても低周波?の揺れを感じ、クラクラと眩暈がします。
手足の痺れが酷く、夜になると脱力感も酷くなりました。



今日のニュース logmi より引用

人間を遠隔操作できる未来はくるのか? 細胞を操る「光遺伝学」の正体
http://logmi.jp/283984

ゲームや映画などでは、人間をコントロールできる能力者が登場しますが、その実現は果たして可能なのでしょうか? 今回のYouTubeのサイエンス系動画チャンネル「SciShow」は、ヒトの動きを「光遺伝学」がコントロールできる可能性を探っています。

Stefan Chin(ステファン・チン) 氏

ヒトは遠隔操作できるのか

ステファン・チン氏 猫を遠隔操作できると想像してみてください。かわいい子猫の頭にある受信機を遠くからボタンで操って、歩かせたり、円を描いて回らせたり、そして止まったり、動かしたりできます。

また、ボタンを押すことで、眠らせることも、傷つけるような痛みの感覚もオフにすることができます。もっと奇妙なことに、そのような方法で自分の身体を制御はできるでしょうか? もちろん、科学技術によって、ある日そのようなことが可能になるかもしれません。

可能性があるのは、細胞の機能と光によって制御するテクノロジー「光遺伝学」です。マインドコントロールのように思われるかもしれませんが、光遺伝学は特定の細胞がどう動くか知るのに、非常に有用な方法です。

「イオンチャネル受容体」は細胞に降下する電気信号を停止したり、開始したりする一種のスイッチのようなものです。

通常、神経伝達物質は受容体に格納されるときに活性化します。貯蓄された原子やイオンを細胞まで動かすために指令する要因となり、他の細胞が停止し燃焼させる電流を生成します。イオンチャネルは、最終的に人体を動かし機能させます。

神経伝達物質の代わりに、光遺伝学はこのプロセスを制御するために光を用います。光ファイバー線を用い、1,000分の1秒という正確な光の波動を小細胞群に直接伝達します。

イオン

そして、これをきっかけにしてイオンチャネルが開き、信号を送信し始めます。

光遺伝学の応用研究

光遺伝学の発見前、イオンチャネルを制御できる可能性が模索されてきました。制御できると、疾患の研究などに応用できる場合もあります。投薬や電気ショックのような他の方法では、疾患の治療が正確にできないこともあります。神経の研究には正確な光の信号を必要とします。

イオンチャネルが作用するのは、微生物や海藻などに見られる、特別なタンパク質「オプシン」のおかげです。それらは特定の光の粒子に晒されると、電子的な信号を発し、細胞のイオンチャネルを開きます。

1970年代、バクテリアでもあるオプシンは、緑の光に反応してイオンチャネルを開くことが発見されました。現在では、あらゆる種類の光に反応して神経の燃焼を止めるなどのことがわかっています。

しかしながら、どれだけ多くのオプシンが発見されても、21世紀初頭までは、科学者たちはその効果を理解していませんでした。効果が認識されるようになると、オプシンを動物の細胞に注入し、迅速かつ正確にイオンチャネルを制御できるようにしました。

2005年、『Nature Neuroscience』ジャーナルでは、研究者たちは、オプシンをネズミの脳の細胞への注入に成功したと発表しました。これは実験に使うペトリ皿の上での研究だったため、生きた動物の細胞ではありませんでした。ペトリ皿のなかで青い光を当て
ると、電気の波長が見えることがわかりました。たくさんの光を知覚する脳細胞が作れることがわかったのです。

しかし、生きている哺乳類でこの実験を行うのは困難です。オプシンを生きた細胞に注入することは難易度が高い。これを行うために、研究者たちは、特別なウイルスを開発しました。ウイルスが動物の細胞の表面上でたんぱく質を変化させ、動物の脳に道の役割を果たすワイヤーをつくりました。そして、神経を操作するためにLEDやレーザーを使用しました。

2007年、光遺伝学をネズミの大脳皮質に適用し、青い光をネズミの脳の視神経に伝達しました。円を描きながら歩くネズミは、光を消すと停止しました。大変奇妙なことですね。

光遺伝学が差す光

ほかにも光遺伝学は、細胞の活動と身体機能の相関関係を検証するために使用されています。

例えば、『Nature Journal』のある研究では、細胞を操作することで、ハエを眠らせ、指令によって起こすことができるとしました。同様の細胞は、ハエの体内の睡眠時計と関わっており、人間の細胞と類似性があります。

研究者たちは、光遺伝学をネズミを用いた空腹の研究に応用しました。これは人間の肥満の研究にも役立ちます。ある種の疾患の治療を進めるのにも有用です。

2011年に戻りますが、『Molecular Therapy』では、研究者たちは、光遺伝学を盲目のネズミたちが光の知覚を細胞に蓄えることを記しています。網膜の光感知細胞を破壊し盲目を引き起こす「盲目色素変成性」の患者を治療する研究を進めるのに、この研究がいつか役立つといえます。

『Neuron』では、ネズミが持つ特殊な神経が、運動制御に関与していることを詳しく説明されています。人間でも似たようなケースが見られます。脳の細胞が似ており、パーキンソン病の治療にも光が差すかもしれません。

ネズミやハエなどの脳が、人間と似た構造をしていても、人間の脳はずっと複雑です。脳を経由して、全ての人間を遠隔操作できるようになるのに、まだ研究が必要です。しかし、いつかは、私たちの身体の中で光遺伝学の小さな物質が働く未来も近いかもしれません。サイボーグのような神経移植や心理療法ができて、遠くから操作できるようになる可能性もあります。

引用終わり 下線は私


私は遠隔操作で眠らされたり、筋肉を動かされたりしています。
被害者さんの中には、もっと酷い身体操作を訴えている方もいらっしゃいます。
私は以前から目を閉じると青い光が見えます。

稲城市の借家の時には暗い部屋の中に、無数の青い光が見えた事もあります。
テクノロジー犯罪の被害者は人体実験をされているのではないかと言われていましたが、この様な事の実験台なのでしょうか。
テクノロジー加害は研究ではなく殺人です!


活動のお知らせです。


目覚めよ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!

5月1日東京説明会と相談会場所決定!
「集団ストーカー説明会と相談会」
場所 東京都新宿区神楽河岸(かぐらがし)1-1 セントラルプラザ10階
東京ボランティア・市民活動センター (TVAC; Tokyo Voluntary Action Center)
 会議室B
時間 18時~20時まで

地図など詳しくはこちらをご覧ください。
http://liferelax.blog.fc2.com/blog-entry-303.html

お問い合わせ先
relax@kxe.biglobe.ne.jp



今日もネット妨害が続いています。
雨戸を閉めると キャン犬吠え!
隣家は階段に面した窓に電気が点き、カーテンの左端を少しだけ開けてありました。

パソコンの前に座り、頭の防御が終わると 声立て!
レコーダーを止めると バイクの走行音! 以後も目立つバイクの走行音 多!
18時24分 近くで悪意あるドアバンッ!7回 インターホンが鳴りました。 門の音はしませんでした。

18時32分 グ~車が位置替え!
18時52分 御手洗い(大)入ると ヘリ音! パソコンの前に戻ると、後頭部の圧迫が酷くなりました。
再起動をしてニュースを見ようとすると 【このページを表示できません】!

19時04分 ザーッ飛行機音 大! レコーダーを止めると バイクが位置替え! 左の首の後ろが痛くなりました。
Twitterを見ようとすると 【このページに安全に接続できません】!
19時37分 御手洗い(大) パソコンの前に戻り防御が終わると ベランダでビチッ! 以後も加害音!多!

返信メールを打っているとベランダコソつき 変電所ガン! 以後もガンガン!
20時10分 記事を書く前に頭の防御を変えると ピーポー!
20時32分 ピーポー! すぐに止めます。

宅急便の時間指定を今日の19時~21時にしていました。
すると排泄操作で大を止められたので、昨夜遅くに明日の19時~21時に変えました。
今日の19時前から何度もトイレ誘導、丁度クロネコヤマトが来る時間に合わせています。

隣家の窓の電気とインターホンは、この為でしょう。
報復?別の加害を酷くされています。
20時48分 上記迄書くと 近くで悪意あるドアバンッ!3回 ピッ!

20時58分 21時28分 レコーダーの電池残量が無くなると ヘリ音!大!
今日は階下にもレコーダーを置いてあります。
21時23分 重低音車?関電工?ゴーゴーと吹かしています。


昨夜はブログの更新をして再起動すると また更新妨害プログラム!
家賃の振り込みの他は、何も出来ませんでした。
0時08分  朝のパンを冷凍庫から出すと ピーポー!

0時15分頃には布団に入りました。
尿意で起こされて階下で時計を見ると2時47分でした。
布団に戻り、防御が終わると ピーポー!

ラジオをつけると知らない洋楽、3時の時報、三波春夫の特集でした。
聞いていると、排泄操作の為か気持ちが悪くなりました。
天気予報、4時の時報で起きました。

4時53分  パンの最後の一口を口に入れると バイクが位置替え! 食べ始めた時に数秒のエンジン音がしました。
5時37分  洗い物を終り、横になると バイクが位置替え!
6時27分  煮物を作りに下りると隣家の1階の雨戸が開いていました。

10時20分 コロコロの剥離紙を剝がすと 隣家でカンカンと同じ所を叩き続ける工事の音!
11時29分 御手洗いへ入ると ピーポー! 出ると 頭上ヘリ 大! 上がってメモを始めると 数台で鳴らすピーポー! 昼間は排便を止められていました。
11時45分 昼食を食べて横になると ピーポー! すぐに止めます。

工事のカンカンを止めるとピーポーを鳴らし始めました。
13時54分 髪を乾かし頭の防御、首の圧迫骨折の所に手が行くと ピーポー!
14時29分 横になると 飛行機音 大!

16時24分 土鍋の火を止めると ピーポー!
18時12分 御手洗いへ入ると ヘリ音!2回 立て続け! この時も排便を止められていました。
尾籠な話で、失礼しました。

頭の防御を変えると、いつもの様に ヒュルヒュル飛行機音! 多!
隣家の工事は私の近くで大音量を立てないだけで、午後も同じ様にやっていました。
ポイントの大音量は異常なカラス鳴き「ミャ~」「ナ~」節を付けてなくカラスや、ドスの効いた声で鳴くドスガラスを多用!

ヨーグルトを食べると頭の圧迫が酷くなりますが、何故だろう?
横になっていると、パルス波の様な振動がずっと続き、動くとマイクロ波照射! 多!
足の底と頭のてっぺんの痺れが酷く、+-で充電されている様です。


昨日の22時台

22時04分 レコーダーをつけると 大型犬の吠え立て!
22時12分 記事を書き終わる頃 目立つバイクの走行音! しつこく立て続け! 行き止まりの家でドタドタ!
22時35分 調べ事も表示が遅く、イライラしていると 南側でバイクの走行音! マイクロ波照射!



今日のニュース TOCANA より引用

窓ガラス、金属パイプが空から降ってくる……! 中国「おから建築」落下物の恐怖
2018.04.19 
http://tocana.jp/2018/04/post_16645_entry.html

【日刊サイゾーより】
 
交通マナーの悪い中国では、青信号であってもクルマやバイクにひかれるリスクが高く注意が必要だが、“災い”が襲ってくるのは前後左右からだけではない。中国で最近、空からの危険な落下物が相次いでいるのだ。

 ネット上では、湖南省長沙市のマンション「頤和家園」の401号室に住む女性・黎さんが投稿した動画が話題になっている。

 動画は自宅の寝室を撮影したもので、窓からは向かい側の建物がよく見える。特に変わった様子はないように見えるが、カメラが窓に寄っていくと異変に気付かされる。なんと、そこにあるべきはずの窓ガラスが、きれいさっぱりなくなっているのだ。
 
黎さんによると、3日午後、突然暴風雨が発生した。窓は全て閉めていたが、ベランダに洗濯物を干していたことを思い出し、取り込もうと寝室に入ると、窓ガラスが音を立てて震えていた。窓の鍵を開けようと手を伸ばした瞬間、巨大な音とともに窓ガラスが割れたのだという。

外から見ると、まるで爆発でもあったかのようだ
 黎さんは驚いてすぐに踵(きびす)を返し、子どもに事情を説明していると、「ドン」という大きな音が聞こえた。20分後に風がやんだので寝室に戻るとタンスが倒れ、窓ガラスは完全に抜け落ちていたのだった。

 幸い人的被害はなかったものの、駐車中のクルマにガラスの破片が当たり、傷がついたという。この日、被害に遭ったのは黎さん宅だけでなく、1601号室も同様だったという。原因は管理会社が調査中だが、手抜き工事による「おから建築」の疑いが強い。
 
一方、「深セン新聞網」(4月9日付)などによると、広東省深セン市竜崗区では、25階建ての建物から長さ70センチのステンレスパイプが落下し、4歳の女児を直撃する事故が起きた。4日、徐さん一家は「玉嶺花園」A1棟の1階にあるスーパーで買い物をし、夫婦が会計をしている間、4歳の娘は入り口付近で遊んでいた。すると、突然パイプが落下してきて頭を直撃。頭から服に至るまで血だらけになり、流血が止まらない。徐さんが警察に通報すると、娘はすぐに病院へと搬送された。頭の傷口は5センチに達し、10針も縫う大ケガだったという。

深セン市では70センチのステンレスパイプが女児の頭を直撃した

10針も縫う大ケガだった
 住民によると、玉嶺花園ではものの落下が日常茶飯事で、靴や包丁などが投げ捨てられたこともあるという。ステンレスパイプも、住民の誰かが投げ捨てた可能性が高いといわれている。
 
中国で町歩きをする際は、頭上にも気をつけなければならないようだ。
(文=中山介石)

引用終わり


日本でも米軍のヘリの窓が落ちて来たり、ヘリが落ちて来たり、家の中も町歩きも頭上に気を付けなければなりません。
住民が分からない耐震偽装もあるのではないでしょうか。
「おから建築」も凄い表現ですが、「張りぼて建築」「見せ掛け建築」もあるのでは?


 | ホーム |  前のページ»»