プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

パソコンをつけ、メールを受信した時から動作が遅いと思いました。
エクスプローラーにすると【このページは表示できません】といつもの妨害が始まりました。
再起動すると更新プログラムが送られて来ました。

以後は更に遅く、【このページは表示できません】がしょっちゅう表示される様になりました。
ASKAさんのニュースを見られるのは困る様です。
更新プログラムは何を送られているのでしょう…。


昨夜もパソコンを始めるとウトウト、プラグを手に持ったまま眠らされていました。
ブログを書いている時も、ウトウト!
YouTubeを見ていると眠らされ、気が付くと0時28分でした。

テーブルの上を片付け、立とうとすると ウ~! 延々! バイク走行音!
1時近くに布団に入りました。
起こされてラジオをつけると4時過ぎ、ウトウトとして5時過ぎ、6時の時報で起きました。

6時23分  暗かったので灯りを点け、テーブルの前に座ると ピー
        ポー!
7時55分  髪を梳かす前に ピーポー! 一度止め、頭の防御を
        始めると ピーポー! 延々!
11時19分 食事の支度、お鍋を火に掛ける前に ピーポー! 食
        事中 バイク走行音! ピーポー! バイク走行音! 
        多用!
12時21分 食事の片付け、ゴミを纏めると ピーポー! 二階へ
        上がると ピーポー!

以後もポイントでピーポーピーポー!
いつもより少ないのは、上空の大きな音でピーポーは分からない為です。
お風呂に入った後に頭の防御を変えると、ピーポーも上空音も途中で止めたり、大変不自然になりました。

今日の飛行機音 大!   8時35分~10時05分 10回  10時15
                  分~16時頃 8回
 内 地鳴り飛行機音    9回
今日のヘリ音 大!  8時53分~19時頃 22回 
 内 玄関との境のドアがカタカタと揺れる共振ヘリ音 1回
今日のジェット機音 大! 8時59分 1回

今日は飛行機音のほとんどが午前中でした。
防御を作り始めると、プロペラの音はしているのですが、飛行機の飛んでいる様なヘリ様の音が多くなりました。
防御を作っている時は、数分置きに立て続けでした。

夕食を食べ終わる頃にピーピー車が延々とウロツキ回りました。
この車の入った音は、私には聞こえていません。
クレーンの動く様な音は、今日も朝からしていました。

今日も朝から首、背中、皮膚の痛みが続いています。
右手指の痺れは電磁波照射によるものでした。
右側から体の側面に照射されると、指まで痺れて来ます。

今度は脊髄の圧迫骨折を狙っているのか、腰も痛くなって来ました。
横になると、下からの衝撃波、揺れ!
食事をすると飲み込み妨害も続いています。



今日のニュース  J-CASTニュース より引用

ASKA、勾留中の尿検査なかったのか 「陽性」で釈放の不可解
2016/12/20 19:56

  覚醒剤を使用した疑いで逮捕された歌手のASKAさん(58)が2016年12月19日、嫌疑不十分で不起訴となり、同日夜に釈放された。
 
  ASKAさんは尿鑑定で覚醒剤の陽性反応が出たことを理由に逮捕されたが、19日の複数の報道によれば、東京地検公安部は「鑑定した液体が被疑者の尿であると立証するのが困難」だとして不起訴処分を決めた。一体なぜこんなことになったのか。J-CASTニュースは20日、薬物問題に詳しい弁護士に話を聞いた。

尿を容器に入れる手元まで確認せず

   逮捕当時(11月28日)の報道によると、ASKAさんは同月25日、「盗撮されている」として自ら110番通報した。自宅に駆け付けた警察官は、本人の言動におかしな点があったため、任意で尿を採取。鑑定の結果、陽性反応が出たため、覚せい覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕した。

   しかし、ASKAさんは一貫して容疑を否認。12月19日の複数報道によると、調べの中で「あらかじめ用意したお茶を採尿カップに入れた」と話したという。採尿時には捜査員とASKAさんの妻が背後に立っていたが、尿を容器に入れる手元までは確認できていなかったそうだという。再鑑定も、このときの「尿」が少量だったためできなかったという。

   弁護士法人・響の徳原聖雨弁護士は「ASKAさん側の主張もいくつか報道されていますが、あくまで警察側の発表を元にすると」と断った上で、不起訴に至った背景に「警察の甘さ」をがあったのではないかと指摘する。

「採尿時、警察官は通常、尿を出しているところが見える位置に立ちます。後方からであっても手元をきちんと見て確認し、写真や映像にも残す。『自分の尿じゃない』という言い逃れができないよう、徹底するんです。それが今回『お茶』だという主張を覆せなかったということは、そうした手順の中に甘さがあったのかなと思います。警察としては他にも証拠が出てくると考えたのかもしれません」

「お茶」という主張に反論できなくなった

   では、勾留中に採尿しなかったのはなぜなのか。徳原弁護士は「いくつか考えられます」とした上で、

「覚醒剤は1~2週間で抜けます。そのため、再検査しようとしたタイミングで捜査機関が手遅れだと判断した可能性があります。もしくは、再検査したけれど結局出なかった。または、警察としては『逮捕時の証拠』があればいいので、そもそも再検査する予定がなかったということもあり得ます」

と解説。再び採尿を求めること自体は可能だというが、「羞恥心を伴う採尿は、人権を侵害するような側面があることも事実。昨今、警察に対する監視の目が厳しい中、任意とはいえ『目の前で出せ』とは言いにくいところがある」(徳原弁護士)という。

   逮捕後、ASKAさんの自宅や宿泊ホテルからは物的証拠は見つからず、供述証拠もないため、尿鑑定結果は唯一の証明材料だった。徳原弁護士は、

「警察としては、『お茶』という主張に反論しなければならないけれど、1回目の液体はなくなってしまったので再鑑定はできない。尿を採取した時の映像もおそらくなかったのでしょう。そのため、限りなくクロに近いグレーですが、ASKAさんの言い分が通ってしまい、泣く泣く不起訴にせざるを得なかったのではないでしょうか」

と事情を推察した。

   ちなみに、ASKAさんは勾留期限の19日の夜になって釈放された。徳原弁護士はこのタイミングについて「釈放となった場合は遅くても午後一番くらいに出てくる。夜中に釈放されたということは、検察庁としてもギリギリまで。『何とかして起訴はできないか』と悩みに悩んだ結果なんだと思います」と語った。

   なお、ASKAさんは20日に更新したブログで「尿を出してしまったら終わりだ。必ず、陽性にされてしまう」と考えて、お茶にすり替えたと告白している。通常のお茶からは覚醒剤成分が検出されることはまずないが、ASKAさんは「実は、陽性になったのには、ひとつの理由があるのです科捜研に間違いはないと思います。ただ、まだ語ることなできない理由があります」とし、お茶が陽性になった「理由」があることを示唆している。

引用終わり 下線は私


逮捕された時の報道も、ASKAさんが否定しているにも係わらず、現物が出ないにも係わらず、覚醒剤の陽性反応を信じる報道でした。
上記の弁護士さんも、警察は限りなくクロに近いグレーだがASKAさんの言い分が通ってしまったと言っていますが、お茶から覚醒剤が出たという事は全く無視です。
検察庁としてもギリギリまで。『何とかして起訴はできないか』と悩みに悩んだ、と…。
被害者の皆様、冤罪に気を付けましょう。
何とかしてしまおうと思っている様ですから。


スポンサーサイト
今日もパソコンを始めると動作が遅く、すぐに【このページは表示できません】となりました。
メールの受信をすると、8通になっていましたが、3通しか来ませんでした。
暫くすると7通になっていました! 1通は何処に…。

仕方なく再起動をすると、また更新プログラム!
30分近く掛かりましたが、度々こんなに長い物が来るのでしょうか?
フリーズなどは滅多に無いのですが、変な妨害が多くて困ります。


昨日も0時近くにパソコンを切ると 飛行機音!大! ピーポー!
御手洗いに行き布団に入ると、お決まりのバイク走行音!
起こされてラジオをつけると4時過ぎ、ウトウトする事も無く5時の時報、ラジオで5時55分と言ったので起きました。

6時17分  コーヒーを取りに、食器棚の前へ行くと ピーポー!
9時15分  お風呂の掃除を終ると ウ~ピーポー!
9時31分  夕飯のお米を砥ごうとすると ピーポー! シンクへ
        行くのを止めると 
9時42分  又 ピーポー!
10時00分 お米は砥がずに、横になっていると ピーポー! 子
        供の声立て! 頭の痺れが始まりました。
10時02分 ピーポー! 子供「ママ」 工事様の車が来ました。
        ここで仕方なくお米を砥ぎ、煮物も作りました。  私
        が予定の事を止めるとピーポーを鳴らし続け、工事
        様車を止め、結局は酷い加害の中でやらなければ
        ならなくなりました。 こんな事も、度々あります。
12時09分 昼食の片付け、洗い物をする前に ウ~!
13時14分 昨日の宅急便を開け始めると ピーポー! 荷物を
        開けると、毎回目立つ音を立てますが、一体何でしょう?

ここでメモを止めました。
以後は少なく、お風呂、ドライヤー、食事にピーポーはいつも通りでした。
パソコンを始めてからも少なく、驚き!

今日は飛行機音も少なく、代わりにバイクを多用しています。
工事の音に見せ掛け?変な電子的な音がしています。
横になっていると、横揺れ、縦揺れ、小さな振動が来ています。

今日も階下へ下りると頭を押され続け、朝から頭が上がりません。
飲み込み妨害、呼吸妨害が酷く、食べるのに苦労しています。
お風呂で朦朧とさせ、鼻にお湯が入るのは、水量を増している様です。


 
今日のニュース 西日本新聞 より引用

マイナンバーの存在意義
2016年11月13日 10時36分

多くの人の自宅にマイナンバー(個人番号)通知カードが届き始めたのは昨年の今ごろからだった。希望者には顔写真入りのマイナンバーカードも交付されている。
 
マイナンバーは新生児から高齢者まで全国民に割り振られ、徴税や社会保障、災害対策などに使われるという。

 さほど気にしなかったこの制度に、私がぐんと関心を持ったのは恥ずかしい私事のミスからである。以前、会社の人事部門から照会を受けた。
 
「次男の○△さんは扶養家族には該当しないのではと、税務署から問い合わせが来ています」。アルバイト収入が一定額を超えているという。慌てて確認し、その通りだと返答した。
 
税務当局は次男の勤務先の給与支払い状況を基に、住所や名字から別の会社に扶養者がいないかを手作業でチェックしているのだと聞いた。
 
マイナンバー制度の導入で私と次男は数字でひも付けされ、こうした作業は不要になった。マイナンバー制度が狙う公正な課税と行政の効率化である。歓迎すべきことではある。アナログな作業はどれほど大変だったことか。

ただ、私からみれば残念ながら、マイナンバーの利便性を現状ではさほど感じない。

 福岡市でマイナンバーを割り振られたのは約155万人。このうちカード発行を申請した人は10月末で9%弱にとどまっているという。コンビニでの住民票取得など利点も少なくないのに、である。
 
今のマイナンバーとなった制度の政府による検討の起源は1960年代にさかのぼるとされ、かつては国民を一元管理する「国民総背番号制」だと猛反対を受けた。

 プライバシー侵害などへの懸念をよそに、国民が許容した大きな理由の一つは行政のスリム化ではないか。

 国家公務員約64万人、地方公務員約274万人。人口減とITの時代にふさわしい行政はどうあるべきか。
 
12桁の「私の番号」を手に、一人一人が改めて物申すチャンスを得た。そう考えたい。

=2016/11/13付 西日本新聞朝刊=

引用終わり


私もマイナンバーの利便性は全く感じません。
公正な課税だそうですが、本当に公正にやって頂きたいと思います。
マイナンバーカードなどという物が忘れ去られた頃に、悪用する人が現れるのではないでしょうか。


パソコンを始めた時から極端に動作が遅く、すぐにネット妨害と思いました。
メールの送受信、ネットの検索、ブログ、悉く妨害されています。
何度も再起動をしていますが、昨日の更新プログラムはこの妨害の為に送って来たのでは?

南北でやっているドアバンッ!バイクの走行音、いつもより少なく、コソコソと鳴らしているピーポー等の合図で接続を切られます。
【このページは表示出来ません】【ブログ元で予想外のエラー】等と表示されます。
クロネコヤマトの再配達のサイトも【ネット内でシステムエラー】という表示が出て来ました。


今日も0時過ぎに布団に入りました。
起こされてラジオをつけると3時過ぎ、森繁久彌の特集、ウルフルズの歌を聞いている内に眠った様です。
すぐ4時過ぎにまた起こされました。

ここでは、すぐに眠れた様です。
5時のニュースで起こされると大雨の音が始まりました。
5時55分、少し明るくなったので起きようとすると飛行機音!

起きて燃やすごみのゴミを出しに行きました。
玄関を出ると風雨を強くされました。
行き止まりの家の車が無く、その向かいの家の玄関には灯りが点いていました。

7時24分  食事が終わると、数台で鳴らす ピーポー! 飛行機音!
9時12分  ピーピー工事様の車の音立て お風呂の掃除をして横に
        なり、起きようとすると ピーポー!
10時47分 段ボールの片付けに下りる前に ウ~ピーポー!
10時53分 台布巾を洗い、テーブル前に座ると ピーポー!
12時01分 御手洗いから出ると ピーポー! 延々! 止めるとクロ
ネコヤマトがインターホンを鳴らしました。
12時04分 門を開ける音も、車の音もしなかったので出ないと ピー
ポー!
12時12分 昼食の洗い物をする前に ピーポー!
13時01分 今朝も水道が噴水状態になりましたが、業者からの連絡
が無いので不動産屋さんに電話、携帯の電源を入れると
 ピーポー!
13時30分 クイックルワイパーを掛けようとすると バイクの走行音!
 掛けるのを止めると ウ~ピーポー!

ここでメモを止めました。
以後もいつも通り、お風呂、食事、歯磨きとピーポーピーポー立て続け!
飛行機音は少なく、近隣でアイドリング様の音、モーター音、キーン等はいつも通りしています。

首、背中は起きた時から痛いまま、何処に居ても頭を押されます。
横になると、下からの細かい振動、お風呂の湯船に入っても細かい振動が来ていました。
頭、手、足の痺れが続いています。



今日のニュース 中日新聞 CHUNICHI Web より引用

2016年11月11日 
TPP衆院通過 県内企業などから歓迎の声

環太平洋連携協定(TPP)承認案と関連法案が十日の衆院本会議を通過し、輸出促進を期待する静岡県内の企業や団体からは歓迎の声が目立った。ただ、域内で最も経済規模の大きな米国の大統領選で、TPP脱退を主張する共和党のドナルド・トランプ氏(70)が勝利したため、先行きの不安も根強い。

 「鎖国的な保護貿易になりかねないという心配はある」。TPPで関税撤廃の恩恵を受ける可能性があるスズキの鈴木修会長は、トランプ氏の主張を不安視する。スズキは、リーマン・ショックの不況のあおりを受けて二〇一二年に北米での四輪車販売事業から撤退したが、二輪車や船外機の輸出は続けている。
 TPPが発効すると、米国が日本製の排気量七〇〇cc超の二輪車に課している関税(2・4%)が将来的に撤廃される予定で、国内メーカーにとっては追い風となる。鈴木会長は「世界の大国としてリーダーシップを取ってもらうように期待している」と話した。
 
河合楽器製作所はTPPの参加国ではない中国などへのピアノの輸出が順調に伸びていることもあり、金子和裕副社長は「TPPについて神経質にはなっていない」と説明。一方で、トランプ氏の経済政策への警戒感から株安や円高が進む可能性があることから「世界景気が冷え込み、消費マインドが低迷しないか懸念している」と語った。

 「やっとTPPが可決されて輸出が進む。これまでの保護政策では将来性が見通せなかった」と期待するのは、ミカンのジュースやドレッシングを製造販売する「フードランド」の中村健二社長(56)=浜松市北区三ケ日町。ただ、トランプ氏のTPP反対姿勢に「せっかくのチャンスも米国が参加しなければ意味もない。政府には米国の門戸を開かせるような粘り強い努力を期待したい」と話す。
 
TPPに対する危機感の強い酪農業界。国内最大の生乳産地の北海道はチーズなど乳製品の製造が多いが、関税撤廃などで安価な海外製品が増えると、牛乳の生産を増やすとの見方もある。競争力のある北海道産が市場を席巻すれば、ほかの都府県の乳業が影響を受ける可能性がある。
 県内ではブランド力向上を狙って乳業メーカー三者が手を組み、共同ブランド「みるしず」を十一月に発売した。みるしずに参加する函南東部農業協同組合(函南町)の片野敏和代表理事組合長は「農業団体はTPPに反対しているものの、流れとして受け入れざるを得ない。生き残るために六次産業化を進めている」と話す。

 一方、選挙戦で過激な主張を繰り返したトランプ氏には「日本との貿易でより厳しい条件を付けてくるのでは」と警戒。「衆院通過は日本が先手を打ったことになる」と歓迎した。

(西山輝一、赤野嘉春、山田晃史)

引用終わり


全て、お金が理由ですね。
食の安全などは気にならないのでしょうか?
子々孫々まで影響が出て来ると思われますが…。


昨日はブログを公開した後は、動画も見られなくなりました。
やっと画面が出て来たと思うと、数秒で止まってしまい、数分の動画を見るのに30分以上も掛かりそうです。

今日もメールの送受信、コメントの返信、サイトの接続、全て邪魔!
再起動、シャットダウンを繰り返し、アレコレと替えながらやっと送信しました。
加害者の工作に寄る事は確かで、まずウ~!で切られました。

その後もバイク!ドアバンッ!ピーポー!合図で、画面が表示されなくなります。
全て【このページは表示出来ません】になります。
本当に、怒り心頭!


今日も0時過ぎに布団に入りました。
珍しく深夜に起こされる事無く、明るくなってから5時半に起こされました。
日曜日は、起こされた時から又バイク音立て! バイク部隊です。

飛行機様の音は大小取り混ぜて使っていました。
ピーポーは午前中は聞こえませんでした。

13時28分 歯を磨いているとグ~ッ飛行機様の音、磨き終わるとピー
        ポー!
14時18分 私の行動で、後の予定が分かるとピーポー! 近くで子供
        が大騒ぎ!

今日はピーポーが少なかったですが、パソコンを始めるとウ~、ピーポー立て続け!
バイクが走り回って妨害しています。
道の方向から、ラップ音が大量に入っています。

冷蔵庫だけではなく、洗濯機も音が大きくなった様です。
給湯器の音声も元に戻り、タイミングに合わせています。
やはり、何か仕掛けて行ったようです。

朝から首、背中が痛く、顎が胸に付いて顔が上げられません。
犬吠え、子供の声立て等、休日で増員されている様です。
ネット妨害が酷いので、車も入り込んでいるでしょう。



昨日のニュース 東洋経済ONLINE より引用
島根の小6女子、修学旅行先ホテル浴室で溺死

「安全確認の態勢や人員配置が不十分だった」

読売新聞 2016年10月01日

島根県出雲市教育委員会は9月30日、同市立小学校6年の女子児童(11)が29日に修学旅行先の広島県廿日市市のホテル浴室で溺死したと発表した。

同校は旅行前、女児が入浴中に体調に異変があったと保護者から聞いていたが、浴室では女児に対する特別な配慮をしていなかったという。

発表によると、29日午後9時5分頃、女性教諭(48)がホテルの浴槽にあおむけで沈んでいる女児を発見。女児は搬送先の病院で死亡が確認された。女児は約20分前に他の児童13人と一緒に入浴し、教諭は浴室内を1度見回ったが、照明が暗く、他の児童を含めて異変に気付かなかったという。広島県警は検視の結果、事件性はないと判断した。

女児の保護者は旅行前、6月に自宅で入浴中に意識がもうろうとしたことがあったとして、学校側に配慮を要望。旅行は市内の別の小学校と合同で行われており、浴室を見回ったのは別の学校の教諭だった。

槙野信幸教育長は「安全確認の態勢や人員配置が不十分だった」と陳謝した。

引用終わり


何か釈然としないニュースだと思われませんでしょうか。
一緒に入浴していた児童は、亡くなった女児の事には誰も気付かなかったのでしょうか。
他人には無関心、そんな世の中です。
他人が、どんなに困っていても無関心…。



TPPは他人事ではありません。


遺伝子組み換え戦争



 | ホーム |