プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

昨日、睡眠妨害の被害記事を書くと、加害者がブログソースをくれました。

昨夜は割に早く、23時40分頃布団に入りました。
まず車の走行音、カチッというようなラップ音が雨戸の方から何度も入ります。
5分後位でしょうか、私のお腹がグルグルと鳴り始めます。
すると、眠っている場所が分かったのか、心臓に加害波が来てドキンとします。

音と加害で眠れないでいると、もう0時近いと思いますが花火の音です。
子供向けに売っている打ち上げ花火でしょうか…。
バンッ、バンッと間を空けながら!

今日、レコーダーを聞くと、カルトに9回打ち上げていました。

I市に引っ越すと花火の音は多くなりました。
府中の競馬場、多摩川競艇、多摩川の花火、等が聞こえてくるようです。

引っ越し前の一戸建ての時も、花火の音を昼間に頻繁に使っていました。
始めは、梨園や畑に来る鳥を追っているのかと思いましたが、それにしては毎日やる訳ではありません。

私が子供の頃、運動会を開催する合図として、朝に花火を上げて知らせていました。
このようなお知らせ花火がI市は非常に多く、今日は何をやるのだろうと度々思っていましたが、もしかしたらこれも指向性スピーカーで、私だけに聞こえている音なのかもしれません。

なぜなら、私が動くタイミングに合わせて、ボンと一回鳴らしたり、回数やリズムを変えて鳴らしているからです。
これは、記録に残っていません。
いつ上がるか分かりませんし、初めから録音していないとリズムが違うと言っても、説得力がありません。

昨晩は、花火の後、深夜に飛行機の音、後はいつもと同じ車やバイクの走行音で睡眠妨害でした。
キーンという音が頻繁に入っていますが、何の音か分かりません。

一度は眠りましたが2時過ぎに起こされ、3時、4時の時報を聞いてウトウト、5時過ぎに起きました。
昼間は眠くなる加害をされます。

多重人格者という方も、今では病気ではなく被害者ではないかと思っています。
ある多重人格の方が、自身の本で時間泥棒がいると言っていましたが、まさにそれと同じで、昼間何かやろうと思っても、ウトウトとさせられて時間が経ってしまいます。

睡眠妨害、生活妨害で盗まれた時間を返して欲しいです。

今日のニュース 産経新聞より抜粋

不動産経済研究所(東京)が18日発表した7月の首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)のマンション発売戸数は前年同月比13・3%増の4785戸となり、7カ月ぶりの増加に転じた。都心、郊外とも大型物件発売が相次いだため。新築マンション市場は消費税増税の影響で冷え込んでいたが、ようやく持ち直しの兆しが見え始めた。

 7月の大型物件は、都内では品川区、神奈川県では武蔵小杉、埼玉県では浦和など人気エリアでの発売が目立った。発売戸数では埼玉県が前年同月比3・8倍と大幅増。神奈川県も7・3%増となった。

 1戸あたりの平均価格も高額物件の発売が多かったことに加え、人件費など建築コストの上昇もあって、7・6%高の5953万円となり、17年半ぶりの高水準を記録した。

抜粋終わり

日本は高齢者が多いと思うのですが、人気エリアの新築マンションは、どなたが買うのでしょうか。
日本の土地やマンションを、中国の方が買っていると聞いたことがあります。
買って悪い訳ではありませんが、気になるサイトがありました。

http://www.ribenmai.com/jp/common/images/h1.gif

他にも沢山あります。
土地、マンション、中国で検索して下さい。

今年の2月に大阪に行きました。
薬局に入ると、飛びかっていたのは大阪弁ではなく中国語でした。
店員さんも中国語で話していました。

引っ越しで入った不動産屋にも、中国語と韓国語で対応出来る旨、書いている所がありました。

日本は大丈夫でしょうか?
睡眠妨害をされていると認識したのは船橋からです。
深夜に帰宅した階下で大きな音を立て、眠れませんでした。

この被害は、ずいぶん前にさかのぼります。
引っ越しを繰り返す事になった、本の最初のアパートです。

このアパートは、東京のK市です。
なかなか寝付く事が出来ず、歳の為かと思っていました。

K市の公団の上階で足を踏み鳴らす様にして寝入りばなを起こす。
嫌がらせをされているという考えさえ、思い浮かびませんでした。

被害者の会で睡眠妨害という被害を訴える方が多く、私もその一人でした。

I市では、酷い時には1時間毎に起こされ、朝までに2時間位しか眠れないという日があるようになりました。
本にも書いていますが、テクノロジーで起こされていると思っていました。

今のアパートへ引っ越してから、前に道路があるので車とバイクの騒音被害が始まりました。
夜も凄い音を立てているので、寝ている間中、ICレコーダーで録音してみました。

そうすると、目を覚ます前に大きな音をさせている事が分かりました。
自分では音で起こされていると思っていません。
急にハッキリと覚醒します。

もう一つ気が付いた事は、毎晩のように咳き込んでいました。
咳で起きている訳でもありません。

ここ数カ月、夜は睡眠妨害で眠らせず、昼間は朦朧とするように眠くなる。
加害行為は、段々と酷く変化していきます。

被害者の多くが訴えている睡眠妨害は、何の目的でやっているのでしょうか?
ただの嫌がらせとは思えません。
何の目的も無く、何年も嫌がらせを続けるという事は、考えられません。

いつの日か、この犯罪の全貌が明らかになるでしょう。

私はVIP?!

被害報告集を書いた時、引っ越しを始めるきっかけとなった嫌がらせは、隣家からの「南妙~」という声を毎日の様に聞かされた事でした。
その時には、嫌だと思っていましたが、嫌がらせをされているという認識はありませんでした。
被害を気付かされてから、あれも嫌がらせ!と認識しました。

次に引っ越したマンションでは、お題目を唱える声も聞こえませんし、近隣では公明党のポスターも見掛けませんでした。

公団でも、声も聞こえませんし、ポスターもありませんが、創価学会の大きな会館が公団のすぐ近くにありました。
これは引っ越して、大分経ってから気が付きました。
直径2~3メートル位はありそうな、パラボラアンテナが印象に残っています。

船橋の従姉は、私が初めに創価学会の嫌がらせに遭っていると言ったにも係わらず、引っ越しをしてから聖教新聞をとっているが、拝んではいないと言いました。
共同住宅の前の家には、公明党のポスターが貼ってありました。

I市へ引っ越してからも、近隣では声も、ポスターもありません。

被害に気付かされた時、加害組織は創価学会だと思っていました。
今現在、この犯罪が世界中で起こっている事を知り、様々な組織が関与していなければ出来ないと思います。

I市へ越してから、身体攻撃(ハイテク)、付き纏い、嫌がらせ等(ローテク)共に、どんどん酷くなりました。
酷い加害をされている、と言うと、ある被害者の方が、「あなたはVIPだから」と言いました。
その時は、冗談だと思いました。

今は、冗談と思えないほどの加害になっています。
一昨日、YouTubeを見ていて、偶然に見付けました。
古いものですが…




これを見て大変驚きました。
公明党の結党の日は、私の誕生日!
何の関係も無いと思いますが…。

この記事を書き始めると、隣の家から誰かが出て、部屋が揺れる様に階段をドドドドと降りて行きました。
下の部屋では、戸をバンッバンッと閉め、外ではバイクがゴーゴーと走っています。
やはり、創価学会と何らかの関係があるのでしょうか?



終戦記念日

戦争について、学校で教わった事はどのような事だったのか覚えていません。
8月15日に日本が負けて、戦争が終わった。
記憶にあるのは、これぐらいです。

父からは、東京大空襲の話を聞きました。

これ以外は、本で知りました。

[黒い雨] 井伏鱒二 広島原爆
[火垂るの墓] 野坂昭如 戦災孤児
[海と毒薬]  遠藤周作 九大生体解剖事件
[悪魔の飽食] 森村誠一 関東軍731部隊
[俘虜記] 大岡昇平 捕虜
[流れる星は生きている] 藤原てい 満州からの引き揚げ
[東京焼尽] 内田百閒 空襲
[東京ローズ-戦時謀略放送の花] 上坂冬子 「ゼロ・アワー」のアナウンサー

小説もありますので、すべてがドキュメントではありませんが、全くの作り事でもありません。
これらで、731部隊の事も初めて知り、大変驚きました。

戦争について、沢山の方が話していらっしゃいます。
全く、正反対の事を聞く事があります。
どちらが真実なのでしょう。

ガンジーの言葉です。

たとえあなたが少数派であろうとも、真実は真実なのです。

いつの日か、真実の分かる日が来ると思います。

今日も暑い

8月の初め、猛暑日が続いている時に、電気代が勿体無いので昼間は扇風機で過ごしていました。
一週間を過ぎたら具合が悪くなりました。

家の周り中、加害者に囲まれていますので、窓も開けられません。
I市の一戸建てに引っ越した当初は、窓も開け、洗濯も外に干していましたが、私が見ていない時に洗濯物を動かす、すだれを壊す等の嫌がらせをされ、窓も開けなくなり、洗濯も部屋干しにしました。

アパートに引っ越してからも、窓も開けられません。
仕方なく、エアコンと扇風機を併用して、具合は良くなりました。
鼻水がポタポタと出て、被害とも思いましたが夏風邪でしょうか。

8月11日のブログにHAARPの事を書きましたが、こんなニュースを見ました。

CNN.co.jp

今年のエルニーニョ現象、史上最強の可能性

3エルニーニョ

(CNN) 太平洋東部の赤道海域で海面水温の上昇が続いている。異常気象の原因とされるエルニーニョ現象について、米海洋大気局(NOAA)は13日、今年は「かなりの強さで、さらに強さを増している」と発表し、過去最強の1997年のレベルに達する恐れがあるとの見方も出ている。

NOAAは2015~16年の冬いっぱいエルニーニョ現象が続く可能性を90%超、16年春まで続く可能性を約85%と予測する。

1997年のエルニーニョ現象は米西部で洪水、インドネシアで干ばつを引き起こした。また、アフリカでは致死性のウイルス感染が流行し、コーヒー豆の価格上昇の原因にもなったとされる。

エルニーニョ現象は、太平洋上の赤道付近を流れる西向きの風が通常より弱まったり逆方向に吹く影響で、インドネシアやオーストラリア方面に押しやられている暖水が南米付近にも広がる現象を指す。2~7年おきに発生し、海水温は平均より最高4度も上昇する。

強いエルニーニョ現象は上空の大気を暖め、太平洋上のジェット気流などの流れを変える。その結果、カリフォルニア州をはじめとする米西部は強い暴風雨に見舞われ、南米の西海岸も雨量が増加する。一方、南アジアやオーストラリアでは少雨となり干ばつの原因となる。

3エルニーニョ

また東太平洋ではハリケーンが増え、西太平洋でも台風が数、勢力ともに増す。風速が毎秒67メートルを超えるスーパー台風は今年既に5個発生しており、例年のこの時点での平均1個を上回っている。一方、大西洋では上層の風量の増加がハリケーンの発達を抑えるためその発生数は減少する。

影響は天候にとどまらない。暖水が広がることで中南米諸国の漁業の柱である寒流魚の漁獲量の減少をもたらす結果にもなる。

気候変動がエルニーニョ現象に及ぼす影響については議論が続いている。国連は気候変動がエルニーニョ現象に影響を与える確率は低いとの見方を示しているが、研究者の中には、エルニーニョの発生数自体は変わらないものの、強いエルニーニョの数が2倍に増えると予測する者もいる。

以上CNNより

異常気象を齎しているものは何でしょうか。
私が子供の頃は、猛暑日なんて言葉は無かったと思います。
地球が壊れてしまう事はないのでしょうか。
又、引っ越しを余儀なくされましたが、引っ越し先もI市です。
何処へ転居しても被害は同じ、悪くすると、余計に酷くなる。
多くの被害者の方が同じ事を言います。

今迄も、自分が選んだ所へ引っ越している様に思っていても、加害側の思う所へ転居していたと分かりました。
では、何処へ引っ越せば良いのか?
全く思い浮かびませんでした。

近くに被害者の方が多い所で不動産屋を回ってみました。

気に入った所は年齢が駄目。

部屋を見に行くと、二階の窓の向かい側に階段も無いドアがある。
こちらの部屋のベランダとの間が30センチも無く、ドアは開けられない。
一体、何の為のドアでしょう。

部屋を見に行って、外を見ようと窓から首を出すと、近くの工事現場でガンッ!!!もの凄い音立て。
聞くと、大家さんがトランクルームを作っていると…。

結局、知り合いの被害者の方のアパートに入居させて頂く事にしました。
が、不動産屋に行くと、収入が無いから契約出来ないと言われました。
保証人会社も契約出来ないでしょうと言われ、結局、被害者の方と、直接契約をして頂きました。

無事に、入居出来る所は確保出来ましたが、加害者側は何処へ誘導したかったのでしょう。
それとも、これも誘導でしょうか?

現在のアパートへ荷物を運ぶまでも、様々な嫌がらせに遭いました。
いつか、記録に残したいと思います。

これまで、保証人会社を使って契約した事はありませんでした。
保証人会社は、その会社が保証人になるのだと思っていました。
保証人代行サービス、保証人になる人を紹介してくれる会社…でした。

これから引っ越しをされる方、よく調べて下さい。
【保証人会社】で検索して下さい。
被害報告集2 が出版されたのは2013年です。
その頃、飛行機やヘリコプターの音が45機位聞こえると書いています。
ヘリは実際に飛んでいると書いてあり、自分の認識の低さを感じました。

音が多くなり、始めはノートに正の字を書いて記録をしていました。
50~60と、どんどん増え、レコーダーに録音を始めました。
すると更に増え、多い時は、一日に70~80機、小さいので録らない音も入れると100位になりました。

大家の奥さんに聞くと、軽飛行機は調布飛行場に近いから、ジェット機、飛行機は横田基地から飛んで来る、との事でした。
裏の御主人は、ヘリの音が凄い、と私が言うと、「しょうがない」と言いました。
聞こえるとも、聞こえないとも言いませんでした。

色々調べると、指向性のスピーカーを使って、私にだけ聞こえる様に音を送信している様なのです。



以後も、ヘリの音を1時間位立て続けに流されたり、ジェット機の音が20分以上続いたりしました。
スーパーへ買い物に行くと、ヘリに付き纏われる事が何回かありました。

今のアパートへ引っ越して来た時、飛行機の音は気になりませんでした。
8月に入った頃からか、飛行機、ヘリの音が増えて来ました。
ジェット機の音は、今のところしていません。

まだ、アパートの真上を飛んでいるような轟音は聞こえません。

飛行機、ヘリの音が、周りの人には聞こえないのに、私にだけ聞こえるなんて信じられない、とおっしゃる方は、
指向性スピーカーで検索して下さい。
美術館でも使われている技術です。

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク 内山治樹(編集) テクノロジー犯罪被害者による被害報告集2 に 引っ越したら、こうなった… という題名で書きました。

I 市へ引っ越して4年、もう引っ越しはしないと決めていたのに、大家から取り壊すので出て欲しいと言われ、又、引っ越しをする羽目になりました。

4年間で、ハイテク被害、ローテク被害共に、大変酷くなりました。

HNのしゅうちょうというのは、高校時代に親しかった友人がつけたニックネームです。
2年のクラス替えの時、学校が決めて級長にされました。

中学までは全く目立たず、担任も私の名前など憶えていないだろうという生徒でした。
練馬の私立高校に入学した時に副級長をやらされ、2年になったら級長でした。
これも、被害者と気付かされた今は、誘導としか思えません。

初めて顔を合わせたクラスメイトも多く、皆が「級長」と呼びました。
何学期か忘れましたが、級長に立候補をする人がいて、私は解放されました。
この時に「しゅうちょう」と呼び始めたのが一番親しかった友人です。

この被害に気付かされた時に、警察官と結婚をしていたこの親友に電話をしました。
鬱病ではないかと言われて、相談になりませんでした。
私の言う事が信じられない様なので、NPOのフォーラムに誘ってみましたが、土日曜は遊びに忙しいと断られてしまいました。

この様に冷たい人ではなかったので、マインドコントロールでもされているのだろうかと思います。
この親友に、いつの日か私が訴えている事を理解して貰いたいと思い、HNをしゅうちょうにしました。


今日のニュース 時事通信より抜粋

総務省消防庁は11日、全国で3~9日の1週間に熱中症で救急搬送された人数が1万1219人(速報値)に上り、うち死者は今年最多の32人だったと発表した。35度以上の猛暑日となる地点が多く、全国的に厳しい暑さとなったためとみられる。7月27日から8月2日までの搬送者数は1万1995人(暫定値)で、2週連続で1万人を超えたのは2008年の調査開始以来初めて。

  3~9日に搬送された人のうち、3週間以上の入院が必要な重症者は331人だった。年齢区分別では、65歳以上の高齢者が5894人と全体の52.5%を占めた。

 都道府県ごとに見ると、搬送者数が最も多かったのは東京の971人で、大阪911人、愛知749人と続く。死者が出たのは20都道府県で、大阪が4人、宮城が3人、茨城、千葉、東京、新潟、静岡、和歌山、高知が各2人など。

抜粋終わり


HAARPを御存知でしょうか。

Wikipediaによると

高周波活性オーロラ調査プログラム(こうしゅうはかっせいオーロラちょうさプログラム、英: High Frequency Active Auroral Research Program、略称:HAARP、ハープ)とは、アメリカ合衆国で行われている高層大気と太陽地球系物理学、電波科学に関するの共同研究プロジェクトである。

となっていますが、気象操作が出来るのではないかと言われています。
東京では、連続猛暑日は7月に観測史上初の記録を塗り替えました。
異常気象は日本だけではなく、世界中で、台風、洪水、竜巻などで沢山の方が亡くなっています。

HAARPを御存じない方は、ネットで検索して下さい。

««前のページ  | ホーム |