プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

風評被害

私が万引き犯とでも思われている?と感じ始めたのは、引っ越しを始める大分前からです。

近くのスーパーへ行くと、必ず警備員を呼び出す店内放送が流されているのに気が付きました。

その頃から、テクノロジー犯罪にも遭っていたようで、店内に入るとマイクロ波による熱で多汗症のようになります。

何か悪い事でもして、冷や汗をかいているように見えるでしょうか。
身に覚えが無いので、無視して買い物をしていましたが、この辺りから、すでに風評被害も受けていたようです。

被害に気づかされると、被害報告集にも書きましたが、図書館での[身の周りの品に御注意下さい]の貼り紙。

全ての店ではありませんが、店員のいわくありげな視線。
初めて行く店なのに、私を知っているような対応。

この犯罪の被害者の多くが訴えている、悪評の流布です。
私がどのように言われているのかは分かりません。

何故、店側が噂のようなものを信じるのだろうと思いましたが、警官が来て、この人物に気を付けるように、とでも言えば、あたかも私が何かをしたように聞こえます。

父の家の近くに、行きつけの、お豆腐屋さんがありました。
とても良くして頂きました。

ある時から、お釣りを入れていた箱が見えなくなり、おからドーナツを並べてあったトレーが店先に無くなりました。
対応は普通だったのですが、ふっと気付いたのは、私が盗った事になっていると思ったのです。

奥さんが一人で店番をしているので、何処かへ用足しに出て店に誰も居ない事が以前からありました。
5分位待てば戻って来るので、いつも待っていました。

ある日、待っていると10メートル位離れた八百屋に警官が来ていました。
この様にやれば、私を犯人に仕立て上げられる。

お金を盗ったのか、ドーナツを盗んだのかは分かりませんが、私が行く前に盗んでおいたのでしょう。
家宅侵入は加害者の得意技です。

目撃者は、お豆腐屋さんの向かいにあるパン屋。
私が食パンを買いに行くと無いと言う、度々、待ち伏せに出ていたパン屋です。

これで私が盗んだ事になっていたのでしょう。

父が亡くなり、このお豆腐屋さんには行かなくなるので、最後に手紙とテクノロジー犯罪の資料を渡して来ました。
理解して頂けたかは分かりません。

風評被害は、まだまだあります。
また、記録させて頂きます。
スポンサーサイト

 | ホーム |