プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

証拠隠滅

千葉へ引っ越した時に、始めて所轄の警察へ相談に行きました。
生活安全課に通されて話すと、「被害は一つ一つ」「何故貴方が狙われるのか」「証拠は」等々、言われました。

被害は一つ一つという意味は、不特定多数の人からのストーカー、嫌がらせという事で、集団ストーカーと言ったのですが、その時点では集団ストーカーというのは無いという警察の言い分だったようで、あの人からストーカーされているという個人の特定が必要だった様です。

嫌がらせも同じ事で、通りすがりの知らない人が嫌がらせをしても、それで終わり、そんな人は放っておくよりしょうがないでしょう、気にしない方が良いですよ、という感じでしょうか。

毎日、様々な人から嫌がらせをされているという事は認識出来ないのか、しないのかは分かりません。

何故、私が狙われるのかは私が教えて欲しいと言ったのですが、被害届を出す時には、相手の動機を書く必要があるようです。
分かる訳がありません。
全く見ず知らずの1000人以上の人ですから。

証拠はと言われてICレコーダーで録音し、写真を録るようになりました。

レコーダーで録り始めると、私のする事は全て盗み見ていますので、証拠になる様な事は直ぐに止めるようになりました。

隣の犬の吠えたて、近隣の人の声立て、近所の布団叩き等は録音し始めると止めます。
人物が特定出来るものは止めます。

レコーダーは直ぐ電池切れになります。
変な事を言うと思われますか?
同じ事を訴えている被害者の方は、沢山いらっしゃいます。

写真は付き纏いを撮ろうとして、何度も危ない目に遭っています。
街頭活動に行った時、やくざ風の男に「撮っただろ」と絡まれ、その時は写していなかったので警察を呼ぶと言うと離れて行きました。

スーパーの中では、自分の事を写したのだからと、私の名前、住所、電話番号を教えろと言った女性がいます。
その人は制服を着ていて、自分の名前が分かったのだから、私の名前も教えろという事でした。

名前を言って、住所と電話番号は、貴女のも教えて貰えるなら言うと言ったら離れて行きました。

後日、他の被害者の方が私の周りをポスティングして下さった時に、その制服のお店にも周知しに行きました。

スーパーでは、南米系の女性に「貴方盗撮でしょ」と大きな声で言われた事もあります。
手提げに「組織的ストーカーに遭っています」というタグを下げていたので、これが読めますかと言ったら、さっさと出て行きました。

一番危ないと思ったのは、以前の記事に書いた、裏に住んでいる男を写して、駐在を呼ばれた時です。
精神科誘導、犯罪者に仕立て上げられない様にと、注意しながら話しました。

今思えば、男の顔も写っていないので、それほど緊張する必要も無かったのかも知れません。

この様にしながら証拠を録ろうとしているのですが…。

カメラは、幾つも壊されました。 遠隔からです!
写した物を確認しようとパソコンで見ていると、突然、画面が真っ黒になり、そのメモリカード自体が駄目になってしまいました。

携帯で写したもの、カメラで写したものを見てみると無い…。
どうも、消去されているようです。
携帯、カメラの電源を写している最中に切られている事も度々です。

このように、無くなっているものほど、何か写っていたのではないかと思いますが、どうしようもありません。
加害者は、証拠隠滅もお手の物です。


今日のニュース CNN.co.jpより抜粋

コカイン小包が体内で破れ死亡、興奮し乗客噛む 欧州旅客機

2015.10.22 Thu posted at 18:15 JST

(CNN) アイルランドの警察当局者は22日までに、密輸目的ともみられるコカイン入りの小包をのみ込んでアイルランド航空(エアリングス)機に搭乗したブラジル人の25歳の男が機内で興奮状態を呈し、他の乗客に噛(か)み付くなどの騒ぎを起こしたと報告した。

のみ込んでいた小包の1つが体内で破れたのが原因とみられる。ポルトガル・リスボンからアイルランド・ダブリンに向かっていた同機は、アイルランドのコーク空港への臨時着陸を強いられたが、男は直後に死亡した。

アイルランドの警察は、検視の結果、男は死ぬ前に白い粉状のものを体内で消化していたことが判明したと報告。コカインの可能性が大きいと判断した。

アイルランドの地元メディアは、男は小包80個に分けたコカイン約800グラムをのみ込んでいたと伝えた。末端価格は推定約5万6000ユーロ(約762万円)。

抜粋終わり


このニュースを見て、マイクロチップに毒物を入れ、何かの時にはそれを体内に出せば自然死、事故死に見せ掛けられると言っている方がいたのを思い出しました。

今、マイクロチップを検索してみると、スニーカーが出て来るのですが、マイクロチップが入っているという事なのでしょうか。

皆様、御存知でしたでしょうか。
御存知で無い方は、マイクロチップで検索して下さい。
ペット用ならば、獣医で入れられます。


スポンサーサイト

 | ホーム |