プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日も、重低音車、ヘリの騒音の中に居ました。
ヘリだと思い、レコーダーを入れると、バイクが凄い轟音で走りました。
上空から聞こえるのは、殆んど偽物だと思います。

加害は心臓を集中的に狙い、パソコンを開くと視線が定まる為か、右目が痙攣しています。
昨日から、小さな切り傷が数か所出来ました。

御飯茶碗に、以前と同じ様な、私には絶対に付けられないキズを見付けました。
瀬戸物の表面ではなく、中が5mm程度の白いキズになっていました。


先日の勉強会に行っていた時のレコーダーを聞き終わりました。

台所に置いた物 「ピーポー」 7回   「ウ~」 5回
部屋に置いた物 「ピーポー」 1回
私が持って出て、帰りに録音していた物 アパートの曲がり角を曲がると 「ピーポー」 付き纏いの男が、行き止まりの道から歩いて来ました。

部屋に置いた物は、道に面しているのに1回しか聞こえないのも不可解です。
こちらは、一定の音以上の時に録音する様にしてありますが、余程小さい音でなければ録音出来ています。
深夜に録っているのと、同じ条件です。

家を出たのが9時50分頃、帰ったのが22時半頃ですが、台所に置いた物は12時間弱を録音した所でメモリ不足になり切れていました。

21時過ぎまでは録音出来ていたのでカルトに4回ずつ鳴らしたのかと思いましたが、続きを聞くと、まだまだ鳴らしていました。

更に驚いたのは、布団に入ってからです。
0時過ぎなので、日にちは12月の7日ですが、朝までに「ピーポー」4回! ここがカルトでした。
内2回は大音量で鳴らしていました。

1回目は睡眠妨害で大きく鳴らされ、布団の中で聞いていました。
2回目は聞いた覚えがありません。
大きな音を立てても、私が起きないか確かめたのではないでしょうか。

I市に引っ越して、管轄の警察へ相談に行き、「ウ~」としょっちゅう聞こえると言ったところ、「ウ~」と鳴らすのは警察だけではないと言われました。

多摩川に掛かる橋に、JAFの車が度々止めてあります。
JAFは「ウ~」と鳴らすでしょうが、余程緊急の場合なのではないでしょうか。

血液を運ぶ日赤の車は「ウ~」と鳴らしますが、病院の手術で使う血液は、手術日に合わせて来るように手配しますので、これも緊急の場合にしか鳴らさない筈です。

救急病院の事務員をやっていた時、救急車が入ると、患者さんの状態、分かる範囲での氏名、住所、年齢等が書いてあるピンクの紙が病院の控えとして残ります。
救急車にも、誰を何処から、何処へ運んだかが残っている筈です。

どう考えても異常と思えるサイレンを録音し続けていますが、御手洗いに入って録音出来ない時に大音量で鳴らして、すぐに止める時があります。


今日のニュース dot. より引用

「市長選」でネコ圧勝、人間の汚職にうんざり ロシア (更新 2015/12/16 14:15)

【AFP=時事】汚職や縁故主義にうんざりした気分が住民の間で広がっているロシア・シベリア(Siberia)地方の都市バルナウル(Barnaul)で非公式の市長選が行われ、生後18か月のスコティッシュフォールドのネコが人間の対立候補らに大差を付け、脚光を浴びている。

 投票はロシアの人気SNSサイト「フコンタクチェ(Vkontakte)」の「アルタイオンライン(Altai Online)」のページで今月に入って始められ、モスクワ(Moscow)の東約3600キロに位置する人口70万人のバルナウルで注目を集めた。市の汚職スキャンダルによる市民の政治離れと憤りが追い風となり、15日までに投じられた5400票以上のうち91%近くをネコのバルシク(Barsik)が獲得した。

「みんな、誰を信じていいのか、もう分からなくなっている」。地元で年金暮らしをしているエフゲニー・クズネツォフ(Yevgeny Kuznetsov)さんは、バルシクが人気を呼んでいる理由についてAFPにこう説明した。「当局の人間は信頼できないという結論に達したんです」

 アルタイオンラインでの投票の主催者の一人は、市内中心部に「バルシクに投票しないのはネズミだけ!」と書いた看板を設置する資金を集めるためにクラウドファンディングを始めており、これまでに1400ルーブル(約2400円)が集まったという。
【翻訳編集】AFPBB News

引用終わり


うんざりしているのは、日本だけではないようです。


スポンサーサイト

 | ホーム |