プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

被害者のブログの情報です。

先月4月25日に大阪の女性被害者が電車に飛び込み自殺したそうです。
ご冥福をお祈りいたします。

この被害者さんが自分の意思で自殺をされたのか、自殺誘導されたのか、自殺強要されたのか、自殺に見せ掛けられたのかは分かりません。
集団ストーカーはガスライティング、自殺強要ストーカーです。

被害者の多くの方が加害が酷くなっている事を訴えています。
自殺をすれば加害者の思う壷。

何事も永遠に続くという事はありません。
必ず、この犯罪が明らかになる時が来ます。

悪い事の中にも、ほんの少しでも良い事があります。
希望を持って生きていきましょう。


今日は2時過ぎに起こされ、また眠り、4時半頃に起こされて起きました。
寝ても起きても加害は酷く、アチコチの痛みは無くなりません。

大家さんは私の部屋にペンキ塗りをする為に度々来ていた時に、精神科に拉致されてしまいました。
今日は、その時の道具が置いたままになっていたのを取りにみえる事になっていました。

この様な時は、いつもと音が変わります。
大家さんがみえて、話をしている時は首、背中への殺人波はありませんでした。

大家さんが私の所から出ると飛行機音の立て続けが始まりました。
今日は大家さんも飛行機、ヘリを見て、音も聞いたそうですが、私は3日間ずっと聞かされています。
一人になると、いつもの酷い加害も始まります。



今日のニュース Hazard lab より引用

「写真なんて撮ってないぞ!」必死に盗撮をごまかすオジさん 南麻布

2016年05月31日 17時03分

きょう31日午後3時半ごろ、東京・港区南麻布2丁目の路上で、下校途中の小学生が不審な男から盗撮される事件があった。

 警視庁麻布警察署によると、この男は、子供を盗撮した後に、スマートフォンを見せて「写真なんて撮ってないぞ!」と叫んだという。

 子供が目撃した不審者の特徴は、年齢が50代くらいで茶色っぽい上着を着ていたという。

 現場は東京メトロ南北線「白銀高輪駅」と「麻布十番駅」の間の住宅街。

【問合せ先】麻布警察署 03-3479-0110(内線3085)

引用終わり


この子供は、何故盗撮されたのが分かったのでしょうか。
不審者と言われている男が、一方的に叫んでいたのでしょうか。

とても変なニュースですね!
先日、私も付きまといから盗撮したと言われました。
携帯を見せろと言うので見せると、消したんだろうと言われました。



私が子供の頃と現在は、全く食生活が変わりました。
アレルギー、生活習慣病が増えました。
長い動画ですが、薬を出さないお医者さんの話を聞いてみて下さい。


真弓定夫先生「白衣を着ない・薬を出さない小児科医」インタビュー2010年12月21日




スポンサーサイト
今日は1時過ぎに起こされ、すぐに又眠った様です。
そして、いつもの様に3時過ぎに起こされ4時に起きました。
後は、いつもと同じプログラムで進みます。

私が毎日やる事は分かっているので、やる前から的確な音立てと加害。
日によって違う事をやる時には、窺う様に静かにし、動き始めて何をやるか、どこへ行くかが分かると音を立て、やり始めると加害波を照射されます。

マイクロ波(熱効果の物)を照射するタイミングも、同じタイミングで必ず照射されます。

分かり切った所ではタイミングを外してみたりしますが、結局はやらなければならない事なので、結果は同じです。

今日もベランダ、壁、共にゴソゴソ、寝ても起きても加害波を照射され、真上ではないものの、飛行機、ヘリ音を聞かされながら、何も出来ない一日でした。

ある方のブログから、被害者のブログを集めたサイトがあるのを知り、見てみました。
700を超えるブログの数で、驚きました。

私はブログを始めてから短いですが、私のブログも載せて頂いてました。

被害者の皆様、酷い加害を受けられている方が多く、私だけではないと実感します。
加害側が人口削減に一生懸命なのか分かりませんが、希望を持って生きて行きたいと思います。


今日のニュース WIRED より引用

2016.05.30 MON 17:00

マジックマッシュルームが「重度のうつ病」治療に有効:研究結果

インペリアル・カレッジ・ロンドン(ICL)が行った臨床試験により、マジックマッシュルームの幻覚作用成分「シロシビン」は「治療抵抗性うつ病(TRD)」にも作用することがわかった。

TEXT BY EMILY REYNOLDS
TRANSLATION BY HIROKI SAKAMOTO/GALILEO

繝槭ず繝・け繝槭ャ繧キ繝・繝ォ繝シ繝_convert_20160530194225
Magic Mushroom from Shutterstock

マジックマッシュルーム(古代メキシコのシャーマニズムなどで使われてきた幻覚性キノコ)の幻覚作用成分「シロシビン」が、小規模の臨床試験でうつ病の症状を改善したという研究成果が、医学誌『The Lancet』に発表された(PDFファイル)。

シロシビンがいわゆる「治療抵抗性うつ病(TRD)」にも作用しうることを示した今回の研究は、うつ病に対する革新的な治療法の基礎を築くかもしれない。

シロシビンは各国で所持や使用が禁止されているが、この研究論文のシニアオーサー(最終著者)である教授のデヴィッド・ナットは「われわれの研究は、シロシビンを慎重に投与した場合、うつ病患者の治療に有用かもしれないということを示している」と述べている。

インペリアル・カレッジ・ロンドン(ICL)の研究チームによって行われた今回の臨床試験では、12人の参加者(30~64歳の男性6人と女性6人)に対してモニタリングが行われた。参加者全員に対して、シロシビンが投与されていることが知らされていた。参加者は全員、過去に抗うつ剤の投与を少なくとも2クール受けていたが、治療の効果はなかった。また、うち11人は心理療法も受けていた。

今回の臨床試験の実施にあたり、過去に自殺未遂をしたことがある、あるいはほかの精神障害の病歴がある患者は対象から除外された。

参加者グループは、シロシビンのカプセル1錠を、7日間隔で2回に分けて与えられた。患者たちはシロシビンが投与されたあと、少なくとも3週間「うつ病症状の軽減」を示した。うち7人は治療後、最長「3カ月間」好ましい反応を示しつづけた。

参加者たちは、この治療により「リラックス」した気分と「概ね快適で、時に素晴らしい」経験がもたらされたと報告したという。

「幻覚剤は精神に強い影響を及ぼすものであり、われわれの研究においては、慎重なスクリーニングや専門の治療サポートなどの適切な予防措置が講じられている場合にのみ投与されている」と筆頭著者のロビン・カーハート=ハリス博士は述べている。

なお、今年5月に『Nature』に発表された研究は、麻酔薬「ケタミン」(日本では麻薬指定)の代謝物質には、マウスに対する抗うつ効果があるとした(英国では2014年に、難治性のうつ病に対するケタミンの使用が承認されたが、長期的な効果や安全性に関しては疑問も提示されている)。

また、ICLの別の研究チームは2016年4月、LSDの影響で脳が「一体化」するという研究も発表している(日本語版記事)。

引用終わり


何がどうなったら、何がどうしたら、鬱病なのでしょうか?
誰でも悲しい時、辛い時、気分が落ち込む時は抑うつ状態になります。
それが自然で、根本的な原因がある場合は、そちらを何とかしなければ向精神薬を飲んでも解決出来ません。

幻覚作用のある物を摂取してリラックスさせる。
LSDも幻覚剤ですが、これで鬱病を完治させる事が出来るのでしょうか?

最長3か月間は好ましい反応だそうですが、その後はどうなるのでしょう。

このニュースを載せた別のサイトには、鬱病のセルフチェックが付いていました。
どんな人でも悩みを持っているでしょう。
セルフチェックをすれば、何かの項目に引っ掛かる様に出来ていると思います。

皆様、鬱病キャンペーンに気を付けて下さい。


今日も3時過ぎに起こされるとピーポー!また眠って起こされると5時でした。

洗濯をしない分の時間だけ遅く起こし、時間調整、いつものタイミングで動く事になります。

寝ても起きても360度からの様々な加害波で具合の悪い日が続きます。
いつもと同じ、食事の片付けを終わり、毎朝のやる事が終わると首、背中に照射、動けなくなります。

横になって暫くすると、ゴールデンウイーク前から始めた男数人のわざとらしい笑い声立て。

休日になると稼ぎに?来て1日中、タイミングに合わせて笑い声、空咳、声立てをしています。
今日が最後でしょうか?

午前中は、これを聞きながら寝たり起きたり、ほとんど何も出来ませんでした。
午後は食事を終ると宅急便が来て、食事の片付けを終ると朝と同じ様に動けなくなります。

宅急便も、先日の様に大家さんが居るとピーピーと車で来ますが、私一人の時は車の入る音はしません。
今日は台車の音がしましたが、何の音も無く、いきなりインターホンを鳴らす事が多いです。

荷物の移動だけして首、背中の痛さに耐えきれず横になりました。
14時頃に起き、荷物を開け始めると変な飛行機の音が始まりました。

抑揚のある音ですが、プロペラの音ではありません。
何分も続けるので飛行機でもないでしょう。
凄い低周波の加害を感じます。

音が無くなると又タイミングに合わせて次の同じ音!
横になり、私が動かなくなると又!
低周波を感じ、私が位置を変えると音を止め、動かなくなるのを待って又同じ音!

寝ても起きても繰り返し、結局16時過ぎまで続けました。

以前、一戸建ての時も飛行機音、ヘリ音を立て続けられた事は何度もありました。
長くても1時間位で止めていたと思いますが、ここでは2時間!

低周波の音はレコーダーに入り難く、真上ではないのでどの程度録音出来たか分かりません。
昨日静かだった分、今日は延々と音の暴力でした。
近隣の住人が何とも思わないのが不思議です。


今日のニュース GIZMODO より引用

どんな表面にも虫みたいにとまれる、小さなドローン

2016.05.29 18:00

鳥、コウモリ、虫だって、永遠に飛んじゃいられません。それはドローンだって同じこと。

静電気を使って羽を休めるマイクロドローンを、Harvard Microrobotics LabとHarvard SEASの共同研究チームが開発しました。これにより、ドローンの動作時間を大幅に伸ばすことができるようになります。

「Science」誌に掲載された発表で研究員のMoritz Grauleさんと彼の同僚が紹介するのこのマイクロドローンは、生き物にインスパイアされて作られており、どんな表面にも自律的に留まることのできる最小の空飛ぶロボットプラットフォームです。

Robots that perch with static cling


このマイクロドローンはハチに似ていますが、本体自体は通常100mgのハチよりもさらに軽量な84mg。本体上部には静電気を使った羽休めみ用のパッチが付いており、これによって物に留まることが可能になります。留まる仕組みは、風船が静電気で壁に引っ付くのと同じです。

羽休め用パッチの電源がオフになると留まっていたところから離れて飛び立つことができ、オンになっていれば、ガラス、木、葉っぱなど、ほとんどどんな表面にも引っ付くことができます。パッチの本体寄りにはフォームがついており、これで物に引っ付いた時の衝撃を吸収し、跳ね返るのを防ぐようになっています。羽休めの場所となるターゲットとドローンの位置調整にはモーショントラッキングカメラが使われています。

羽休め用パッチに使われる電力は、飛行に使われる電力のたった1000分の1。なのでずっと同じ場所を飛んでいるよりもどこかに引っ付いていたほうがバッテリーを消費せず、長く稼働できるわけです。

静電気を使うという方法は、このドローンが小さく軽いから可能なこと。そして逆に爪をひっかけたり、粘着性のものをつかったりといったほかの「羽休め」方法はその小ささのため、実装できませんでした。今のところはパッチの位置がドローンの上にあるために、コウモリのようにぶら下がる形でしか留まることができません。

現在、マイクロドローンはまだ開発段階ですが、将来的には様々な用途で有益に使われると考えられています。例えば自然災害後の現場視察や、危険な化学物質の検知、警察や軍隊が怪しい部屋を調査するような用途など。でも飛行には多くのエネルギーが消費されます。そのため、将来マイクロドローンはミッション時間を延長するために、時おり「羽を休める」方法をみつけないといけません。研究者たちは今後、どんな角度でも引っ付いて羽を休めることのできる設計を目指しています。

image by Harvard Microrobotics Lab/Harvard SEAS
source: Science

George Dvorsky - Gizmodo US[原文]
(abcxyz)

引用終わり


集団ストーカー、テクノロジー犯罪の被害者(TI)は1日24時間365日監視されています。
上記の様な物の人体実験に使われていないでしょうか?

昆虫型のロボットは、私が被害に気付かされた時から存在していました。
何でも悪用する人がいるという事を前提に考えて頂きたいと思います。


不気味に静か

今日は3時過ぎに起こされ、4時に起きました。
加害と防御の為もあり、寝返りも打てないので体中が痛みます。
洗濯物を干す時には加害波を照射し易い様で、首の後ろから背中が大変痛くなります。

食事の片付けまでやって横になりました。
起こされた時から無気味に静か。
タイミングに合わせたポイントの所だけに音を立てます。

起きる前にピーポー、起きるとバイク。
食事、歯磨き、急ブレーキ、クラクション、走行音。
お風呂場に入ると、水をチョロチョロ、小学校で笛、出ると走行音。

午前中、横になり私が動かなくなると近くで子供が騒ぎ始めました。
いつも駐車場に入り込んでいる様で、ボールを何処かに当てている様な音。
暫らくすると何かに当てたのか「やばい」と言って静かになりました。
子供が騒ぐ前にヘリ音、静かになると飛行機音。

午後、横になっていて起きると女が声立てを始め、そこだけ大きな声で「お疲れ様」。
いつもはブログを書いている時、UPした時に使っている言葉です。

いつもは書ききれないほどの音の騒音暴力ですが、今日はとても少なく不気味です。

上記以外は男の声が一瞬、ベランダも数回の音、鳥の鳴き声も少なくポイントのみでした。
今も走行音は立てていますが、騒音レベルではありません。

加害は酷く、今も座椅子の下からマイクロ波、お尻から熱さが這い登り、体の周りの空気まで熱く感じます。
顎が胸に付き、顔を上げる事が出来ません。
背中への照射、頭の圧迫感はしょっちゅうやられています。


今日のニュース J-CAST会社ウォッチ より抜粋

クレーマーもここまで来たか 新人預かる上司をパパやママが吊し上げ

2016/5/28 08:00

新入社員が入社してはや2か月が過ぎようとしている。慣れないことばかりで戸惑いも多いことだろうが、先輩や上司にとっても、新人に手を焼かされることが多いと感じる2か月だったのではないだろうか。思うように仕事が進まない歯がゆさに、若手、新人への指導がついつい厳しくなることもあっただろう。

そうした厳しさも若手にとっては社会の洗礼......と納得してくれるかと思えば、なんと親が「けしからん」とクレームを付けてきた職場もあるようだ。

保険証を投げつけたんか切る

Q&Aサイト「Yahoo!知恵袋」に、「今年入社してまだ1ヶ月の新入社員が親を連れて来ました」という、ユーザーからの相談が投稿されている(2016年5月14日)。

危険な作業をしていて、職人が多く仕事中はピリピリしているという投稿者の職場。新人には一通りのことを教え、わからなかったらノートに書いて復習させる。危ない時は「危ない」と叫び、3回教えたことを忘れていたら怒る。そう決めて教育しているそうだが、「会社がうちの子をいじめてる」と親が乗り込んできたのだという。

しかも、「うちの子に残業はやらすな」と注文をつけ、「卒業した学校にダメな会社と報告する」と脅しめいたことを言われ、あげくに「明日からこの会社には、行かせませんから」と当人の保険証を投げつけてきたそうだ。投稿者は、

「こんな人は、はじめてです。怒ってもダメなのか?」「過保護にしすぎて世の中を全くしらない家族なのかと思います」

と、驚き呆れている。

親は乗り込んでくるわ、教育的指導は「パワハラ」扱いされかねないわ......。新人を受け入れる立場の人々にとってはストレスフルな日々が続く。(MM)

抜粋終わり


私が社会に出て働き始めた頃、仕事の出来ない人を言う時には「あの人は言われた事しかやらない」と言われました。
私が仕事を探しても採用されない歳になった頃、仕事の出来る人を「あの人は言われた事はちゃんとやる」と聞いて驚きました。

私が新人だった頃、親切、丁寧に仕事を教えてなど貰えませんでした。
基本的な事を教われば、後は見て覚えろという感じでした。
そんな中で鍛えられ、仕事が出来ないダメ人間に見られた事は、たぶん無いと思います。

大学受験に親が付いて行くと聞き驚いた時期が有りますが、何処までも親が付いて来て、いずれ親が居なくなった時にはどうするのでしょう。
そう言えば、新婚旅行に親同伴というのも聞いた事があります。


今日は3時頃に起こされました。
起こされると「ウ~」、その後は走行音で眠れません。
レコーダーに音の実況中継を入れながらラジオを聞き、4時に起きました。

今日は午前、午後という幅のある時間指定しか出来なかった宅配便が午前に来るので起きていなければなりません。
5時半頃にゴミ出しに出た後、加害波で動けなくなりました。

荷物が来るまでには少し時間があるので、着替えて横になり7時半頃に起きました。
荷物は9時過ぎに来ました。

大家さんが来る事になっていましたが、荷物を移動しただけで疲れてしまい、掃除も出来ませんでした。
大家さんがお弁当持参でみえて話を始めると、周りは静かになりました。

時々、小さな飛行機の音、走行音も小さく、小学校の音もありませんでした。
小学校の鉄扉をガチャガチャギーキーと毎日しつこく聞かされていますが、それもありませんでした。

ベランダも静かで、目だったのはピーポー2回。
話を盗み聞いている様で、加害波も頭の圧迫感を感じる位でした。

御手洗いに入ると、メーターボックスの戸をガンガンとやったので、大家さんが入った時にも鳴ったかと聞くと鳴らなかったそうです。
やっぱり、私にだけ分かる様にやる加害です。

大家さんが帰ると、子供の声立て、パソコンを始めると悪意に満ちたドアバンッをしつこく始めました。
私だけの時と、他の人が居る時とは被害は全く変わります。


今日のニュース WEDGE Infinity 日本をもっと、考える  より引用

日本のゾウの「はな子」69歳で死亡 国際署名で注目も

2016年05月27日(Fri)  BBC News

東京都武蔵野市の井の頭自然文化園は26日、国内最高齢のアジアゾウ「はな子」(メス、推定69歳)が死んだと発表した。長く単独飼育で暮らしていたため、飼育環境の改善を求める国際署名が展開されたこともあった。

井の頭自然文化園によると、26日朝にはな子が倒れているのを飼育係が発見。起き上がらせようとしたが動かせず、午後に死亡を確認したという。

はな子は2歳のときにタイから日本に贈られた。

自然文化園の人気者だったが、野生生まれのはな子はほとんどの時間を緑の少ないコンクリートのゾウ舎でひとりで過ごした。

これを見たカナダ人のブロガーが昨年、「コンクリートの監獄だ」と批判したことから、飼育環境の改善を求める国際署名が始まった。しかし、園側はタイへ返すには高齢すぎると反論。新しい遊具の導入などで対応した。米国の野生動物専門家も、長年他のゾウと接触せずひとりで暮らしてきたはな子をゾウの自然保護区に返したりすれば、混乱するだけだと警告していた。

(英語記事 Elephant that sparked petition dies in in Japan zoo)

提供元:http://www.bbc.com/japanese/36394966

引用終わり


何年も日本で暮らしたはな子を自然保護区に返しても生きて行くのは大変でしょう。
やはり、動物は自然から離してはいけないと思います。

人間も動物です。
もし、檻に入れられて見世物にされたら生きた心地もしないでしょう。
動物にも感情があります。

私は、水族館も動物園も好きでしたが、人間の興味の為に見世物にするのは止めた方が良いと思います。
下記は以前にも載せた、サーカスの動画です。
この動画を見て、人間とは何と勝手な生き物だろうと思いました。


映画 Earthlings [アースリングス] 日本語字幕 10/13 サーカス 動物園




加害が酷い

ブログ、ツイッター等を拝見すると、多数の被害者の方が酷い被害を訴えています。
私だけではなく、拷問の様な加害を受けている方が沢山いらっしゃいます。

地方の方は近くに被害者を見付けて、お互いに話が出来ると良いのですが。
被害者団体も色々な事がありますが、信頼出来て話が出来る被害者と知り合う為には行ってみても良いのではないかと思います。

今日は2時過ぎに起こされ、少し眠ると4時に起こされて起きました。
同じ時間に起こせば、後のプログラムを立てやすいのではないでしょうか。

寝ても起きても360度からの加害で、眠った気もしません。
洗濯物を干して、食事の片付けが終わると、寝かせる為に殺人波を照射され動けなくなります。

暫く横になってから起き、少し何かやると又動けなくされる。
一日中、その繰り返しです。

朝からピーポー、飛行機、ヘリ。
ベランダは大きな音を立てて動き、風に見せ掛けたコツコツという人為的な音を一日中立てています。

暑くなって来たのでマイクロ波もしょっちゅう照射。
今も座椅子の下から全身に熱さが伝わっています。

この犯罪の国際会議が、今年はオランダで行われるそうです。
ドキュメンタリー映画を作るそうです。
皆様、被害は酷いですが、希望を持って生きましょう。


今日のニュース とれまがニュース より引用

精神疾患のケアが必要な妊産婦、年4万人相当 貧困・未婚も要因か

2016年05月26日

厚生労働省研究班(研究代表者 光田信明、大阪府立母子保健総合医療センター産科主任部長)が発表した推計によると、うつ病などで治療や精神面のケアが必要な経産婦が年間にして4万人いるという。昨年11月に出産した妊産婦について、全国の医療機関2,453施設で精神疾患の治療やケアの必要性を尋ねたところ、1,073施設から回答があり、出産した約39,000人のうち1,551人(4%)が治療やケアが必要と判断された。全国で年間約100万人が出産していることから、4万人に相当すると考えられる。

1,551人のうち、診断・治療を受けていたのは459人(30%)で、276人(18%)は薬を服用。381人(25%)は過去に診断・治療歴がないとみられるという。おかれている環境を分析すると、未婚や貧困などの問題を抱える人が目立ち、診断・治療歴のない381人は「近所付き合いがない」「実母との折り合いが悪い」という傾向にあった。

4月にユニセフが公表した報告書によると、0~17歳の子どものいる世帯を分析したところ、日本は41ヵ国の中で8番目に落差が大きく、所得が下から10%にあたる最貧困層の所得が標準的な層(中央値)の39.8%に止まっている。「相対的貧困率」においては、日本の子どもは6人に1人が貧困層にあたるという。

また、厚生労働省の「人口動態調査」によると、出生総数に占める嫡出でない子の割合は、データを取り始めた1947年は戦後の混乱期にあたるため3.8%と高いが、75年には0.8%にまで下がったものの、緩やかに上昇し続け2014年には2.3%に達した。未婚のひとり親世帯は寡婦(夫)控除の対象外で、「みなし適用」を行う自治体もあるが、実際の所得税や住民税が控除されるわけではない。

東京都監察医務院などの調査によると、東京23区で2005~14年の間に計63人の妊産婦が自殺で命を落としている。出産数に占める割合は10人万人あたり8.5人の計算で、出血などによる妊産婦死亡率のおよそ2倍に上る。妊娠・出産期の死因のトップが自殺ということになり、精神面のケアがいかに重要か考えさせられる。(編集担当:久保田雄城)

引用終わり 下線は私


貧困も未婚も精神薬を飲んでも治りません。
御近所付き合いも、両親との不仲も精神薬を飲んでも治りません。
抗うつ薬で自殺のリスクが上がります。

原因になっている事は放って置いて精神科のケアをしても仕方ないのではないでしょうか。
私が知らない子供に声を掛ければ不審者にされます。
昔は親だけではなく周り中で子育てをしていたのではないでしょうか。


精神病は作られた病気です。
是非、動画を御覧下さい。

医猟地獄 精神医学:死を生み出す産業 1_14




5月18日、YouTubeからチョット目を離した隙に、勝手にWindows10にアップデートされてしまいました。
10が起動した時に【全てのファイルは元の場所にあります】というメッセージが出ました。
「当たり前だろ!」と悪態を吐きましたが、昨夜メモ帳を開くと何も無くなっていました。

メモ帳には「向精神薬」「抗ガン剤」「児相問題」「陰謀論」等の様々なブログや動画を書き込んでありました。
何ヶ月も掛けて探した物が、全て無くなっていました。

他の物も消去された可能性があるようです。
どうすれば、この様な事が防げるのでしょう。
メモ帳も、いちいちバックアップをしなければならないでしょうか。

今日も1時過ぎに起こされ、少し眠って3時過ぎに起こされ4時に起きました。

寝ていると、床に付いている所、後頭部から尾骶骨まで痛くなります。
足は、ビリビリとずっと痺れています。

起きると直ぐに首、背中へ殺人波。
食事を始めるとマイクロ波。
次から次へと身体攻撃が始まります。

ベランダは元通り、ガタガタと大きな音を立てています。
昼間にウトウトとさせ、夜は眠らせずに何かをしているのでしょう。
今日も、何も出来ない一日でした。


今日のニュース livedoor・NEWS より抜粋

韓国警察が80代女性の死因を病死と判断も、監視カメラには殺人の一部始終が=「悲し過ぎる」「何を信じて生きればいい?」―韓国ネット

2016年5月24日 23時20分 Record China

2016年5月24日、韓国・ニューシスによると、韓国の忠清北道警察が、「80代女性殺人事件」の被害者を持病による死亡と判断した後、遺族からの情報提供を受けて犯人を検挙していたことが分かり、韓国で波紋が広がっている。

21日午後3時ごろ、韓国・忠清北道曽坪郡曾坪邑にある住宅で、80歳の女性が死亡しているのを息子が発見し、警察に通報した。現場に出動した警察官らは、曽坪のある病院が交付した検案書を根拠に単なる病死と判断。警察官の言葉を信じた遺族らは23日に葬式を終えたという。

しかし、事件現場に設置された監視カメラには、1人の男が住宅に侵入し、女性の首を絞め、遺体に性的暴行を加える場面が映っていた。監視カメラは遺族が発見したもので、警察が現場に設置された監視カメラの確認すら行っていなかったことが明らかとなった。

遺族からの決定的な情報提供を受けた警察は、すぐに監視カメラを確認し、近くに住む50代の男を殺人などの容疑で緊急逮捕した。これについて、警察関係者は「遺体の腐敗が進んでいたため、医師の検案書を根拠に自然死と判断し、監視カメラの映像を確認しなかった」と説明した。

この報道に、韓国のネットユーザーから批判の声が相次いでいる。

「悲し過ぎる。警察犬の方が良い仕事をするよ」
「治安を維持するはずの警察が殺人事件を隠ぺいするとは…」

「医者も警察も無能。韓国国民は何を信じて生きればいいの?」
「一番悪いのは医者。首を絞められた跡があるのになぜ病死と判断した?」(翻訳・編集/堂本)

抜粋終わり


どこの国も、同じ状態の様ですね。
私も自然死、病死、事故死、自殺に見せ掛けられそうです。
解剖率が低い日本ですが、是非解剖して頂きたいと思います。


癌が治った方は、沢山いらっしゃいます。
検索すると、色々な治療法、実践された方の話があります。
これは、その内の一人の方のお話です。

【千島学説研究会】ガンと向き合う-ガンから学ぶ・私の健康法(1)




今日も1時過ぎに起こされました。
ラジオをつけると地震!
1時47分、千葉を震源とする地震でした。

深夜でもゴーゴー、ヒューヒューと大きな走行音。
ベランダもコンコン、コソコソと、昼も夜もありません。
加害も下から首、背中、頭と照射、以後も全く眠れず4時に起きました。

洗濯物を干し、洗い物をして横になりました。
今日も寝たり起きたりしながら、被害ノート、メモリカード等を片付けました。
片付けている時は盗み見ている様で静か、終わった途端に殺人波を照射されます。

5月に入った頃から、ゴミの収集車の音を聞かなくなりました。
ピーピーと大音量で入っていたのですが…。

今日は火曜日で加害が酷い日です。
一日中、酷い身体攻撃でした。
先程19時16分には、ジェット機様の凄い音を1分以上流していました。

ベランダは音を立て続けています。

以前、稲城市に住んでいらした被害者の方も、屋根で音がしていたとブログに書かれています。
このアパートは鉄筋なので屋上の音は分かりませんが…。

稲城にはもう一人、亡くなられた被害者の方がいらっしゃいました。
大家さんに連れて行って貰いましたが、家の周りに沢山の貼り紙がしてあったという家は窓ガラスが全て蜘蛛の巣状に割られ、酷い状態でした。



今日のニュース  テレ朝news より引用

上司が指示?パトカーがフェンスに“当て逃げ”(2016/05/24 17:20)

 巡回中のパトカーが当て逃げです。

 警察によりますと、11日午前0時すぎ、滋賀県警守山署の20代の巡査が滋賀県守山市内の民間駐車場でパトカーをバックさせた際にフェンスに衝突しました。同乗していた署員は電話で報告しましたが、当時、当直の責任者だった50代の警部が、事故は軽微なものと判断し、そのまま立ち去るように指示しました。守山署はその後、外部から指摘を受け、20日に物損事故として処理しています。滋賀県警は署員らの処分を検討しています。50代の警部は「フェンスなどの損傷が軽く、安易な判断をした」と話しているということです。

引用終わり


最近は、外出すると必ずと言っていいほど、パトカーや警官と遭遇する様になりました。
巡回をしてるんですね。
御苦労様です。



以前、看護婦さんの抗がん剤による職業被曝の動画を載せました。
抗がん剤は猛毒です。


船瀬俊介先生『抗がん剤で殺される?薬って毒なの?』ワールドフォーラム2011年8月連携企画




                                                                  
今日も3時過ぎに起こされ、ウトウトして4時過ぎに起きました。

寝ている時にも下からの照射で、腰の辺りまで痛くなりました。
洗濯をしない時間だけ遅く起こす事で、後のタイミングを合わせやすくしている様です。

身体攻撃も同じで、洗濯を干す時間の分、殺人波を他の所で照射します。
直ぐに顔が上げられなくなり、顎が胸に付いてしまいます。
歯を磨き、口を漱ぐのも大変で、水を口に入れられません。

食事の片付けをして横になりました。
寝ても身体攻撃は360度から、頭の重さを首で支えないだけ、いくらかマシというところです。

今日は、被害記録の整理をしました。
引っ越しのドサクサに紛れて、無くなっては大変です。
痛いのを我慢しながら、何とか分かる様に出来たと思います。

この様な事をすると、直ぐに殺人波を首、背中、頭に照射して来ます。
威嚇する様な飛行機音や、重低音車、パイクを吹かしたりします。

以前に書いた物を整理している時に、平成25年に肩甲骨に照射され痺れていると書いてあるのを見付けました。
裏に若い夫婦が来た時から、背中に加害を始めていた様です。
ここから生体信号を盗み、今の奇形になる加害が出来るという事なのでしょうか?

比較的静かだったベランダが、元と同じに鳥が騒ぎ、ガタガタと大きな音を立てる様になりました。

パソコンを始めると、今迄はコツコツ、コソコソと音がしていた室外機とは反対側のベランダで、機械でも動かす様な大きな音がしています。

ベランダが静かだった間、大騒ぎをしていたお手洗い、お風呂場の向こうは静かになりました。
一体、何を目的としているのでしょう。
加害は一日中酷く、ちょっとした事をするにも首に響きズキンと痛みます。


今日のニュース zakzak by 夕刊フジ より引用

相次ぐ騒音殺人 “危険な隣人”にはどう対処すればいいのか

2016.05.23

ご近所トラブルが最悪の事態を招いた。19日、東京都江戸川区と兵庫県尼崎市で騒音を巡る争いが原因とみられる殺人事件が相次ぎ発生した。江戸川区ではアパートで、尼崎市では集合住宅で、どちらも1階の住民が2階の住民を襲撃。“危ない隣人”から身を守るにはどうすればいいのか。

 江戸川区東葛西2丁目のアパートで19日午前2時45分ごろ、男の声で「2階の男性を拳銃で撃った。これから自分の頭を撃つ」と110番があった。警視庁葛西署員が駆けつけると、1階の部屋に加害者の男(73)、2階に被害者の男性(54)が倒れているのを発見。いずれも頭部に拳銃で撃たれたような傷があり、死亡が確認された。

 それから約14時間後の同日午後4時45分、兵庫県尼崎市下坂部3丁目の路上で、母親(61)と娘(33)の2人が無職、豊島速夫容疑者(67)にハンマーで殴られたり、包丁で刺された。母親は重傷を負い、娘は後に死亡。殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された豊島容疑者は、付近の集合住宅1階に居住し、被害に遭った母親は2階に住んでいた。

 「2件とも騒音をめぐるトラブルが事件の引き金となった。いずれも1階の住民が2階の住民を強い殺意を持って襲う点が共通している」(捜査関係者)

こうした事件に巻き込まれないためにはどうすればいいのか。

 「安心できない時代の生き方」(PHP研究所)の著者で防犯アナリストの梅本正行氏は「騒音をめぐるトラブルが殺人に発展するのは今に始まったことではない」と話す。この種の事件では、騒音に関して住民同士の認識のずれが解消されずに事態が悪化し、最悪の結末を迎えるケースが多いという。

 「騒音の“被害”は、受ける方が深刻に受け止めても音を出す方は鈍感になりがちだ。事件に発展するまでには、クレームの頻度が増すなどの予兆が必ずある。『人間は追い詰められたら何をするかわからない』としっかり認識しておくことが肝要だ。異変を感じたら、引っ越しをするのが一番の対処法。すぐに動けない場合は、しばらく自宅を空けるなどの冷却期間を設けるのも有効だ」(梅本氏)

 予兆を見逃してはいけない。

引用終わり 下線は私


私の引っ越しは、隣の家で朝から「南妙~」とずっと声立てを始めたのが切っ掛けでした。
次のマンションも、隣が夜中に引っ越して来、不特定多数の人が出入りし、夜中にドタドタと動き回り、カチャカチャと瓶が当たる様な音をたてながら出入り、私の家の窓の前に立ち、覗いている様な感じでした。

公団に引っ越すと、上階で足踏みドンドン、重低音の響く音楽をかけ、お手洗いに入ると上でラジオの音、お風呂に入るとチョロチョロとコップ一杯位の水を流す音がしたりと薄気味が悪く、公団内で引っ越しました。

ここで隣からの嫌がらせ、階下からのテクノロジー攻撃で、この犯罪に気付かされました。

千葉へ引っ越すと、階下で深夜にドン、バン、ギーッ等嫌がらせ音。
深夜2時頃にピアノの音、叫ぶ様な歌声でした。

稲城市に引っ越すと、近隣の嫌がらせ音、飛行機、ヘリ、重低音車、犬の吠え立て、布団を叩く音、近くでの大声立て。

アパートへ引っ越すと、上記に加え、バイク、急ブレーキ音、クラクション、鳥の大騒ぎ、笑い声立て。
小学校で大音量の音楽、アナウンス、太鼓、キーキー、キャーキャー等々。

上記のニュースの方達は、この犯罪に関係があるかどうかは分かりません。
この犯罪の関係者としても、どちらが被害者で、加害者か分かりませんが、殺すという事は、余程の事と思います。

防犯アナリストが【引っ越しをするのが一番の対処法】と言っていますが、とんでもありません。
引っ越しをしても、そこには加害者が待ち構え、余計に酷い加害を始めます。
被害者は引っ越すな!が鉄則です。

警察に相談しても全く動かず、下手をすれば精神科に誘導されてしまいます。

上記の様な事件を防ぐには、集団ストーカー、テクノロジー犯罪を解決するしか道はありません。
集団ストーカーの被害者を危険人物扱いにしていますが、組織的に嫌がらせをする人々と、どちらが危険人物でしょう。

このアパートでも騒音の苦情を言っているのは私の階下の男ですが、バンッ音立てを始めたのは階下です。



更に睡眠妨害

今日は1時過ぎに起こされました。
既に加害が酷く、寝ていても首、背中、腰の辺りまで痛く全く眠れませんでした。

仕方なく、ラジオの深夜便を聞いていると、以前に録音されているのと同じ様に騒音が始まりました。
ベランダも同じ様にコソコソ音と雨戸に当たる音がしていました。

3時過ぎにはモップス、甲斐バンド、ちあきなおみなど、懐かしく聞きました。
深夜便の唄も、トワエモアで騒音の中、心が休まります。

4時の時報ともに起きましたが、体中が痛く洗濯物を干し、洗い物をして横になりました。

ゴールデンウイークの辺りから、休日になると必ずやって来る笑い声立ての数人。
これを朝から聞かされながら、横になったり起きて少し荷物を片付けたりしていました。

此処は、同じプログラム、同じタイミングで同じ音。
小学校も平日も休日も無く、お昼でも声立てをしています。

ベランダも、また鳥が鳴き始め、大きな音が増えて元の騒ぎに戻る様です。
壁に当たる様な音、玄関ドアに当てる様な音も増えて来ました。
どこまで異常になるのでしょうか。

お風呂場へ行くと、階下でコップ一杯位の水をチョロチョロと流す様な音をさせていました。
お風呂に入っている音など、聞いた事もありません。
生活音は、ありません。


今日のニュース livedoor・NEWS より抜粋

2016年5月21日 22時0分  GIGAZINE(ギガジン)

By Dorli Photography

リアルタイム配信・ライブ中継をスマートフォン1台でできるサービスが「Periscope」で、Twitterが買収した後にアプリをリリースして、瞬く間に世界中で人気を集めています。そのPeriscopeでリアルタイム配信していた女性が、配信中に走行する電車に飛び込んで自殺するという事件がフランスで発生しました。

Suicide on Periscope Prompts French Officials to Open Inquiry - The New York Times

http://www.nytimes.com/2016/05/12/world/europe/periscope-suicide-france.html

2016年5月10日の16時49分頃、19歳のオセアンというフランス人女性が、パリから約40km南にあるエグリという駅で走行する電車に飛び込んで自殺しました。事件発生当時、オセアンさんはPeriscopeを使って生配信を行っており、「バズりたいからムービーを配信しているのではありません。人々に反応して欲しいし、受け入れて欲しい」と発言したとのこと。オセアンさんのただならぬ雰囲気に気づいたフォロワーが「もしかして自殺しようとしているのか」と聞いたところ、オセアンさんは「いいえ、自殺しようとはしていません。ただ、私を幸せにするものは何もない。朝に目覚めたいと思うこともない」と意味深な返事をしています。

フォロワーたちは「私たちはあなたを待っているよ」「あなたを見ることはいつも楽しいです」などとオセアンさんが落ち込んでいるのを心配するコメントを投稿していましたが、映像は突如真っ暗になり、誰かの「電車の下で犠牲者を発見。犠牲者を動かす必要がある」という声が聞こえてきたとのこと。映像が真っ暗になるほんの数秒前に、走行する電車の姿が収められていたそうです。

By Sano Rin

Forrester Researchというテクノロジー調査会社のアナリストであるThomas Hussonさんは「ライブ配信ツールを使って、今回のような出来事が生中継されてしまうのは避けられないことです。ライブストリーミングは、配信者が意図しない結末を招いてしまうことが多々あります。サービスを提供する企業は、ユーザーがどのようにライブストリーミングを行っているか監視していますが、ユーザーの行動をコントロールするのは不可能と言えるでしょう」と意見しています。

レイプの現場が生配信されたり、生配信中に火事になってしまったり、ライブストリーミングサービスを使った事件は後を絶たず何らかの対応が求められていますが、Hussonさんの言うとおり配信者や視聴者がリアルタイムにコミュニケーションしていると、何が起こるかは全く予測不可能であるのも事実です。

GIGAZINE(ギガジン)

抜粋終わり


ユーザーの監視をしているそうです。
行動をコントロールするのは不可能と言っていますが、行動をコントロールするという事は、マインドコントロール。

マインドコントロールの技術は出来ています。
マインドコントロールで検索して下さい。


 | ホーム |  前のページ»»