プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

集団ストーカーの被害者の方は、周りで工事の音を聞かされている方が多いと思います。
私も、稲城市に引っ越した翌年の冬から、そこを退去するまで、ほぼ切れ目なく工事の音を聞かされました。

今住んでいる所も、初めて不動産屋と来た時には、向かいの家がガンッと一度やり、帰ろうとした時にピーポーだけでした。
契約をした日に来た時は、飛行機の音を一度だけ聞いたと思います。

引っ越して来た時からピーポーの立て続けに驚きました。
音は、ウグイスの派手鳴き等、鳥は何種類も使っていましたが近隣の音立てもそれ程ではありませんでした。

日が経つにつれ近隣の音立てが増え、空咳が増え、犬の吠え立てが増え、稲城市と同じ様に走行音、バイク、クラクションを使う様になりました。
稲城の小学校で吹いていたホイッスルの様な笛の音、口笛も聞こえます。

今朝、7時過ぎの地震の後に大きな車両が家の横に停まりました。
その早い時間から工事の様な音が近く、遠くと続きました。

9時のカルト時間になると、ピーポーも飛行機も立て続け、ウグイスも直ぐ近くで延々と大声立てでした。

今日は0時過ぎに布団に入り、深夜に息苦しくて起きましたが直ぐに眠った様でラジオは聞いた覚えがありません。
起こされると4時15分、この時間だと暗くなって来た様ですが起きました。

加害は酷く、横になるとピーポー!階下へ下りるとブーンと飛行機音のパターンが多かったようです。

横になると、呼吸に合わせてウグイスが鳴き、深呼吸をするとウグイスがピピピピピと鳴きます。
被害者と認識していなければ、良い声で囀っているなぁなどと思っている事でしょう。

今日も散々な一日が続いています。
今もピーポー!


今日のニュース Infoseek 楽天 NEWS より抜粋

壁にペタッ、窓ガラスにペタッ! どこにでもペタリと張りついてくれる “反重力” なスマホケース

Pouch[ポーチ] / 2016年7月19日 13時0分

螢√せ繝槭・_convert_20160720212242

片手にスマホを持ちながらもう片方の手で別の作業をしているときなど「あーもう!! 誰かこのスマホ持っててくれないかなー!!」と叫びたくなることはありませんか? 

本日ご紹介するのは、そんなときにぴったりの便利グッズ“Anti-Gravity iPhone 6/6+ Case”。アンチ・グラヴィティ、つまり“反重力”と名づけられたiPhoneケースです。

【アマガエルからヒントを得たブランディング】
Frogcaseというブランドが作り出したiPhone ケース“Anti-Gravity iPhone 6/6+ Case”は、スマホをピタリと壁に貼りつけられる優れもの。垂直な木や壁を難なく登るアマガエルからインスピレーションを得たんですって。

iPhoneケース背面のゲル状の樹脂と壁を密着させると中に部分真空が生まれ、ケースがぴたりと張りついてくれるという仕組みです。

【あらゆる場面で活躍しそう】
貼り付けられるのは、窓、大理石、鏡、車のダッシュボード、ホワイトボード、戸棚、光沢のあるタイルなど滑らかで通気性のないところ。接着するために糊などを使用しているわけではないので、使用後の壁にべたつきが残ることもありません。「いっそのこと、スマホケースの標準装備にしてくれたらいいのに」と思えるほど便利!

参照元=Frogcase公式ホームページ、Fancy

執筆=南野バンビ(c)Pouch

抜粋終わり


外出すると、電車の中、ホーム、店舗、何処に居てもスマホやカメラを向けられます。
食事中のお店の窓にこのスマホを貼れば、ずっと盗撮出来ますねぇ。
被害者が加害者を写すと通報される危険がありますが、加害者は堂々とやってますから。


今日は火曜日

川崎正典さんのTwitterから引用です。

申し訳ございません。昨日ご紹介しましたNew York Times記事ですが、集団ストーカー被害者を精神疾患に誘導する側面が強いことが翻訳して分かりました。被害者の間で共有する価値もない記事です。お詫びして訂正させていただきます。

引用終わり


残念ですが、海外では、この犯罪を認めている報道もあります。
必ず、真実の分かる日が来ると信じています。


火曜日は、更に被害が酷くなります。
今日も3時過ぎに起こされ、ラジオをつけるとベランダで何かを叩く様な音を何度も立てていました。
しばらく聞いて眠った様で、次に起こされると5時13分とラジオで言いました。

すぐに起きましたが、やられたと思いました。
紙ゴミを出しに玄関を出ると、頭上でガンガンと大きな雨戸の音立て。

案の定、ゴミ捨て場には犬のウンチを取っているという設定の待ち伏せがいました。

犬の散歩をしていても不自然ではない時間に起こし、待ち伏せでした。
土曜日に回収の缶ゴミも置いてあり、このまま一週間置きっぱなしにするようです。
ここのゴミ捨て場は綺麗でしたが、加害者が介入すると、こうなります。

戻って洗濯、食事を始めると、細かく音を立てて合図をしていました。
頭を四方から押され、加害波を照射、横になったり起きたりの繰り返しです。

横になっているとベランダで目立つ音を立てていました。

ピーポーもしょっちゅう、今も鳴らしたのでレコーダーに録音しました。
飛行機の様な、ヘリの様な変な音を大きく流します。
何故かウグイスや鳥の鳴き声が、小さく、少なくなります。

お手洗いに入る度毎に、裏でドタドタと足踏みをします。
アパートの時は、下の男が階下のトイレに入り気持ちの悪い思いをしました。
それがドタドタに変わった訳ですが、毎回待ち伏せているという事でしょうか。

首、胸を絞め付け、何も飲み食べしていなくても喉が詰まりそうです。
横になっていると、体に何かが当たる様な衝撃波を何回も当てられました。

右の側頭部、左右の脇腹に延々と加害波を照射され、痺れと痛みが続きました。

稲城市で被害ノートを書いていて、被害が酷いというのは火曜日が多いと認識しました。
深夜のレコーダーを聞いて、被害届を出せるレベルの音がしているのも火曜日が多い事に気付きました。

何故なのでしょう。

稲城市の一戸建てに住んでいた時の裏の家の男は「カヨウ」と名乗りました。
偶然でしょうか?
ここまで打ち込むと飛行機音でしたが、録音するほどの音ではありませんでした。

今日も散々な一日が続いています。



今日のニュース Response より引用

出会い頭事故を起こした警官、「緊急走行だった」と虚偽の証言
2016年7月18日(月) 09時30分

6月下旬に福岡県宗像市内で発生したパトカーと乗用車の衝突事故について、福岡県警は14日、実際には緊急走行状態ではなかったにもかかわらず、運転の警官が「緊急走行だった」などと虚偽の供述をしていたことを明らかにした。

福岡県警・宗像署によると、問題の事故は2016年6月30日の午前2時ごろ発生している。宗像市くりえいと2丁目付近の市道(片側1車線の直線区間、交差点に信号機あり)をミニパトカーでパトロールしていた同署員が無灯火状態で走行するバイクを発見。追跡を開始したところ、交差進行してきた乗用車と出会い頭に衝突。このクルマを運転していた32歳の男性が軽傷を負った。

現場となった交差点に設置されていた信号機はパトカー側が赤色点滅状態で、パトカーを運転していた38歳の男性巡査長は「サイレンと赤色灯を使用した緊急走行状態だった」と供述していたが、負傷した乗用車の運転者は聴取に対して「サイレンの音を聞いていない」などと話しており、警察が詳細な調べを進めていた。

その結果、事故当時のパトカーは緊急走行状態ではなかったことが現場周辺に設置されていた防犯カメラの映像などから判明。巡査部長も「サイレンのスイッチを押したつもりになっていた。事故を起こしてしまったので、緊急走行ではなかったと言い出せない雰囲気になってしまった」などと供述。証言が虚偽だったことを認めている。

警察では改めて事故発生の経緯を詳しく調べ、巡査部長への処分も検討する方針だ。

《石田真一》

引用終わり 下線は私


この記事の下には、下記のニュースが並んでいました。
氷山の一角なのでしょう。
高知白バイ衝突死事故は、バスの運転手が冤罪を主張しましたが禁固刑が確定しました。
白バイ事故を御存知無い方は、是非ウィキペディアで検索して下さい。


緊急走行のパトカーが乗用車と出会い頭衝突
2016年6月3日(金) 13時30分

緊急走行中の救急車が事故、搬送中の患者ら負傷
2015年12月10日(木) 15時45分

緊急走行中の覆面パトカー、交差点で出会い頭衝突
2015年12月6日(日) 14時30分

緊急走行中の救急車が完全凍結路でスリップ、搬送中の患者が軽傷
2015年12月4日(金) 13時30分


まず、川崎正典さんのブログから引用させて頂きます。


まずは下記リンク先をご覧になってください。6月10日のニューヨークタイムズの記事です。

 United States of Paranoia: They See Gangs of Stalkers

 記事では、アメリカ被害者の声の紹介、FFCHSの活動の紹介、Myron May氏の銃撃事件についてなどが書かれています。

 現在、翻訳を依頼しています。可能ならまたこのブログで詳細をお伝えしようと思っています。

 アメリカでここまで報じられたのですから、日本で報じられるのも遠い将来ではないでしょう。被害者の皆様、希望をお持ちください。そして、この記事の存在をできるだけ拡散してください。

 取り急ぎご報告まで、よろしくお願いいたします。


引用終わり


今日も3時過ぎに起こされ、後は細切れの睡眠で4時35分頃に起きました。
お手洗いに入るとピーポー!
朝から酷い加害が始まります。

祝日ですが治療はお休みしないので行ってみました。
また狙われた様に暑くなりそうでした。

ここの大家さんに会った時に、駅からなだらかな道があると言っていたのを思い出し、帰りに階段を上るのが大変なので、なだらかな道に行ってみましたが、これも誘導だったのかも知れません。

階段はありませんでしたが、公明党のポスターが山ほど!
何十枚も見ました。
近隣は貼ってありませんが、ここは創価学会のようです。

付き纏いに道を聞きながら行きましたが、結局は遠くなり時間が遅くなりました。
消防署が見えると、タイミングに合わせて消防車が出て行きました。
救急車は2台しかなく、一日中ここから出ている訳もありません。

遅くなって治療の場所へ着くと、20人位が待っていました。
確実に待ち伏せと思われるのは10人位。

変だと思っていた男女(離れて座っていて、見る限りは無関係)は終わると相次いでトイレに入り、女は出て行きましたが、男は私が治療室へ入るまで出て来ませんでした。

入る時に、別の男の空咳!
出る時には女の空咳でした。
やっぱり祝日は止めた方が良かったのかも知れませんが、今日やっていただいた方も説明が良く分かり、楽になりました。

買い物をして帰って来ましたが、階段を上って帰る気がせず、一本前の道を曲がってみました。

この道は、不動産屋と契約をした日に来て、家を探していた時に庭に出ていた女の人が「ここの道は行き止まりだから、あっちから行くと上に出られる」と教えられた道です。

この時は一緒に居た被害者の方が、教えられた道は違うと思うと言って、いつもの階段に辿り着き、家を探し当てられました。
今日は、その教えられた道を曲がってみたのですが、一ヶ所迷って戻り、多少は遠回りになりましたが見覚えのある所に出てホッとして家に着きました。

急な階段を、頭を押されながら上るよりは良かったのですが、何度も同じ所を通れば、そこでも加害を始めるでしょう。
待ち伏せは、ちゃんといましたから!

帰ると直ぐに頭を押され、加害波照射で元の木阿弥です。
血行は良くなり、足先はポカポカとしています。


今日のニュース アメーバニュース より引用

【男と女の相談室】発達障害は大人でも発症する 「部屋を片付けられない人」はご注意

2016/7/18 11:30 提供:J-CASTヘルスケア

仕事に集中できない、かと思うと仕事に没頭しすぎてやめられない、計画が立てられない、思わずキレて部下を怒鳴る、予定を忘れてすっぽかし取引先から大目玉......。仕事の場でこんな経験があるアナタ、ひょっとしたら、オトナの「注意欠陥多動性障害(ADHD)」の心配がある。

ADHDは、子どもに特有の発達障害で、成人すると消えると思われてきたが、最近の研究で、大人になってから発症するタイプがあることがわかった。自覚症状がないオトナのADHDが増えているのだ。

新型の注意欠陥多動性障害 ADHDは12歳未満の子どもに多い。多動性(落ち着きがない、しゃべりすぎる)、衝動性(すぐカッとなる、じっとしていることができない)、不注意(うっかりミスが多い、忘れ物をよくする)が特徴だ。授業中に席を立ち、教室中を歩き回ることが多い。原因は不明で、子どもの3~5%が発症し、男4対女1の割合で男子に多い。小学校の入学前に発見され、中学校に進学する12~13歳頃には大半の子どもの症状が収まると思われてきた。しかし、それ以後も症状がある人が多いことがわかった。

2015年12月に米ジョージ・ワシントン大学が発表した研究によると、ADHDの米国の患者数は21世紀の最初の10年間で43%も増加、2011年には10代の若者全体の12%がADHDと診断された。女子の増加率が55%と甚だしく、男子の40%増を大きく上回った。女子の場合は、男子のような攻撃的になる例が少なく見過ごされてきたが、ADHDに関する知識が進んで、問題行動を起こす若者をADHDと診断するケースが増えたため、とみられる。

一方、これとは別に大人になってから新たにADHDを発症する人が増えているという研究を2016年5月、英ロンドン大学が発表した。18~19歳の2000組以上の双子を対象に、全員と会って診察した結果、合計166人(約4.2%)がADHDと診断された。しかし、うち68%は子どもの時にどの検査でもADHDと診断されたことがなかったという。親たちに確認しても同様の結果だったため、小児期のADHDが持続するケースとは別に、成人になってから発症する新しいタイプのADHDがあることがわかった。

研究チームによると、この遅発型のADHDは次の特徴を持つという。

(1)小児期のADHDは男子の発症が女子より多いが、遅発型は男女ほぼ同数に発症する。小児期型は遺伝の要因が高いが、遅発型は遺伝との関連が薄い。

(2)遅発型は小児期型に比べ、不安神経症やうつ症状、アルコール依存症になるリスクが高く、症状がより深刻。

(3)成人後もADHDの人は、小児期型が持続しているケースはむしろ少数派で、成人後に発症した遅発型の人が多数派。

「よく衝動買いをする」「ささいなことですぐ叱責する」 日本ではまだ、成人のADHDの研究は進んでいないが、こうした海外の研究成果を考えると、かなりの割合でADHDに悩む社会人がいるとみられる。専門医のウェブサイトをみると、「大人のADHD」には次のような10の特徴がある。

(1)実は子どもの時から悩んでいた。小さい頃から遅刻、忘れ物でよく叱られていたが、学校の成績がよかったため、特に問題にされなかった。社会人になってから壁にぶつかった。

(2)集中できない。仕事中のささいな物音、会話に過剰に反応し気が散ってしまう。町を歩いても通りの人が気になり、車にぶつかりそうになることがある。

(3)人の話が聞けない。面談や会議の最中に自分には関係ない、つまらないと思い始めると気がそぞろになる。貧乏ゆすりや机を指先で叩く癖が始まる。話を聞いていない態度をとったりして相手を怒らせる。

(4)計画的にできない。複数の課題や作業を並行して進めることが苦手。段取りを組むことが不得意で、どれも中途半端に手をつけたまま終わる。外出の準備がいつもギリギリになる。約束の時間に間に合わないことが多い。

(5)問題を先延ばしにする。大事なこと、集中力のいること、時間がかかることをつい後回しにする。「気が乗らない」「めんどくさい」「まだ時間がある」と言い訳をする。仕事の締め切りを守れない。部屋を片づけられない。

(6)忘れっぽい。出かけるたびに傘、カバン、本、メガネなどを置き忘れてくる。買い物もタイムセールに夢中になり、目的の品物を忘れる。ネットで調べ物をしていると、いつのまにか別の物を見ていたりする。

(7)飽きっぽい。行列に並んで待つことが大嫌い。人の家に遊びに行っても、じっと座っていることができない。単調な作業の繰り返しが苦手。長期的なプロジェクトになると、途中で気力が途切れてしまう。

(8)何事にもすぐはまる。インターネットやゲーム、SNSなどにはまりやすい。ほどほどのところでやめることができず、注意されるとカッとなる。

(9)思いついたらすぐ実行する。ADHDの長所は、ユニークな発想をする人が多いこと。多彩なアイデアを湯水のように湧き上がらせる。しかし、実行のために計画を作るのが苦手なため、独断で始めてしまう。じっくり計画を練り他人と協調することができず、組織では浮き上がりがち。

(10)衝動的になる。思ったことをすぐ口にして相手を傷つける。会話でも相手の話が終わるのがもどかしく、自分から喋ってしまう。お喋りを始めるととまらない。自分のことばかり喋る。よく衝動買いをする。ささいなことで突然かんしゃくを起こし、相手を叱責する。感情のコントロールが利かない。

以上のことが思い当たるようなら、ぜひ専門医を受診しよう。

引用終わり


私が精神科の事務員をしている頃、精神分裂病は思春期に多発すると言われていました。
今、精神分裂病を統合失調症という病名に変え、年齢に関係無く誰にでも病名をつける様です。
今度はADHDも遅発性として、大人も精神病に誘導して行くようです。

子供のADHDはワクチンと関係があるようで、ホメオパシーで治療の結果が出ている様です。
ホメオパシーで検索して頂き、動画を御覧下さい。


昨日はPCを始めると接続を切られたので、又かと思いましたが、その後は全く正常でした。

今日も、ここまでは何事も無く動作しています。
何の報復?だったのでしょうか?

今日も3時過ぎに起こされました。
ラジオを聞き始めるとピーポー。
すぐに眠った様で、次は4時50分に起こされて起きました。

連休という事なのか、いつもより静かでした。
階下へ降りると加害は同じ、右肩甲骨に鉄板でも付けられたように硬くなり痛くなります。

音は比較的に静かで、ウグイス、カラス、雀?等で鳴き方を替え、リズムを変えて使っていました。

連日の睡眠妨害で、午後に横になっている時に眠ってしまいました。
この様な時は、周り中で静かにしています。
眠っていると集中的に攻撃されるので、起きた時に具合が悪くなります。

起こされると茨城震源の地震でした。
襖がガタガタと派手な音を立てるので、大きくなるのかと思いました。

早くから大きなエンジン音の不審車がウロツキ回り、パソコンを始めてからも出入りしています。
ベランダからも高いラップ音が入っています。
ここまで打ち込むと、またピーポー!もう何度も鳴らしています。



今日のニュース SankeiBiz より引用

自走する「警備ロボット」が1歳男児に衝突 安全性の確保、懸念消えず

2016.7.16 18:34

隴ヲ蛯吶Ο繝懊ャ繝・convert_20160717204048
米サンフランシスコで接触事故を起こしたのと同タイプの警備ロボット(ナイトスコープ社提供・共同)

米西部サンフランシスコのショッピングセンターで、警備ロボットが1歳4カ月の男児と接触事故を起こしていたことが分かった。地元メディアなどが15日までに報じた。

 ロボットが身近なところで活躍するようになる中、十分な安全性が確保できているか懸念は消えない。事故発生でショッピングセンター側は、ロボット警備を中止した。

 ロボットの開発会社によると、ロボットは衝突を避けようと進路を変えたが、避けきれなかったという。男児は転倒、打撲などの軽いけがをした。

 ロボットは高さ約1・5メートルの卵形で重量は130キロ余り。車輪を使って走行し自動巡回する。センサーやカメラを搭載、不審な人や車について通報するという。(共同)

引用終わり


ロボットは所詮人間が作った物なので、不具合が出る、事故を起こす等は当たり前の事だと思います。
不審な人や車を通報するそうですが、不審者と認識するのはロボットがするのでしょうか?
私は警備員にも付き纏われますが、ロボットになっても不審者として通報されそうですね。



先日も動画を載せました、安保先生の動画です。
東北弁で、朴訥とした飾り気の無い話し方が大好きです。


安保徹先生『免疫革命!はじめてがんの原因が分かった!』




今日も3時過ぎに起こされました。
渡辺真知子、八神純子の歌を聞いていたつもりだったのですが眠っていた様で、気が付くとラジオで聞いた事の無い番組をやっていて、外は明るくなっていました。

起きて時計を見ると4時55分でした。
それでも熟睡したという感じは無く、いつもの様に疲れた~と思いながら階下へ行きます。

食事の支度、洗濯を始めると直ぐに加害波照射。
食事を終えて二階に上がり、横になって休んだり、動いたりの一日が始まります。

頭の防御を外して髪を梳かし、頭の防御を始めるとピーポー。
今日は、ここからでした。
三連休という事で声立て、犬の吠え立ても多く、身体攻撃もいつも通り酷く続いています。

パソコンを始めるとピーポー立て続け。
加害者に都合の悪いYouTubeに接続すると【このページは表示出来ません】と接続を妨害されました。

この後は接続を切られていないのですが、今もピーポーは鳴っています。
これから何かを調べたり、通販サイトに行ったり、加害者が聞きたくないYouTubeに接続しようとすると切られるかも知れません。
今日も不審車が入っています。



今日のニュース Infoseek 楽天 NEWS より引用

新免疫研究から丸山ワクチンに注目 半世紀前から有効性に気づいていたのか

J-CASTニュース / 2016年7月16日 16時30分

がんに対する免疫研究が進んでいるが、その関連から日本の「丸山ワクチン」が注目を集めている。丸山ワクチンは、日本医科大学の丸山千里教授(皮膚科)が開発した結核菌抽出物質で、国の正式な認可を得ないまま約50年前から多くの患者に使われている。

2016年7月10日、日本医学協会主催の医療問題懇談会が東京で開かれ、高橋秀実・日本医科大学教授(微生物免疫学)が「丸山ワクチンの作用機序と展望」と題し、最新の状況を講演した。

樹状細胞の変換を誘導している可能性

高橋さんによると、最新免疫学は、2011年にノーベル医学生理学賞を受けた米ロックフェラー大学のR・スタインマン博士が約40年前に発見した樹状細胞が焦点だ。免疫の中心と見られたキラーT細胞のがん細胞攻撃力が弱いため、がん細胞を殺すには毒性の強い抗がん剤しかないと考えられてきた。ところが研究が進み、実は樹状細胞が免疫の中心細胞で、キラーT細胞の指令役とわかってきた。正常細胞とは異なるがん細胞のマークを樹状細胞がキラーT細胞に示すと、キラーT細胞ががん細胞を攻撃する。2種類ある樹状細胞の1つを活性化すると攻撃力が高まることもわかった。

高橋さんらは、丸山ワクチンは樹状細胞を活性化させて効くのではないかと考え、動物実験や分析研究を始めている。結核菌にはたしかに樹状細胞を活性化させる作用があり、とくに脂肪分に有効性があった。実験では脂肪分を24時間ごとよりも48時間ごとに与える方が、がん抑制効果が高かった。

丸山ワクチンは結核菌の免疫活性物質を精製したものだが、脂肪分も残っている。丸山ワクチンは濃度の違うワクチンを1日置きに打つが、高橋さんは「濃度を変えたり、1日置きに打つ方が効果が高いことをひょっとすると丸山先生は気づいていたのではなかったか。いずれにせよ、丸山ワクチンが樹状細胞の変換を誘導している可能性があり、もっと研究を進める必要がある」と強調した。(医療ジャーナリスト・田辺功)

引用終わり


母は昭和59年に癌の再発で亡くなりました。
再発した時に、丸山ワクチンの選択肢は有ったのですが、厚生省が認可していなかった為に有効性が信用出来ず使いませんでした。

集団ストーカー、テクノロジー犯罪に気付かされてから様々な事を自分で調べ、丸山ワクチンに有効性がある事、代替療法にも様々な物があり、末期癌からの生還者も沢山いらっしゃる事を知りました。
厚生省の酷さも知りました。

今、母が生きていたら助ける事が出来たと思っています。



冤罪についての動画です。
冤罪にも、集団ストーカーの被害者の方がいらっしゃるのではないかと思っています。


160630第一部トークより




今日も2時過ぎに起こされてからは全く眠れませんでした。
何処かでゴーゴーとモーターの大きな音がしていました。
ラジオをつけ、3時の時報、松本隆作詞の歌の特集を聞き、4時の時報、4時15分頃に起きました。

すぐにゴミ出しに出ました。
付き纏いは出て来ませんでしたが、この時間にゴミは大量に出してありました。

二階の雨戸を開け、下に降りようとするとビーボー!

ここからピーポーを立て続けています。
ピーポーが鳴ったと思うと、女の高笑い!
気持ちが悪い所です。

今日も加害は酷く続いています。
食事時の妨害を訴えている被害者が多いですが、私も必ず妨害され、むせる様になりました。
首、背中への照射、マイクロ波照射も酷く続いています。

パソコンを始めてからも、しょっちゅうピーポー!
一昨日、昨日に続き、ネット接続を切られていましたが、NECのマニュアル本を見始めると、今のところは接続出来ています。

加害者が介入しているのは確かだと思います。

ここまで打ち込んで、ニュースのページへ行こうとすると【このページを表示出来ません】になりました。
マイクロ波を照射されています。
再起動をすると、外でガンガンと工事様の音を立てています。


今日のニュース ねとらぼ より引用

2016年07月15日 15時15分 更新

なんだその状況! 「虫だと思ったら漢字が落ちていた」という状況が謎すぎる

1匹いたら、100匹いるとかいうけど……。まさか「査」も……!

[Kikka,ねとらぼ]

虫がいる! と思って飛び上がったけれど、よく見てみたら漢字の「査」が落ちていたというツイートが、2万3000件以上リツイートされるなど話題です。

譟サ_convert_20160715210916
畳の上に落ちているのは……「査」!

Twitterで話題となっているのは、畳の上に転がっている黒い物体の写真。パッと見たところ虫のようなフォルムなのですが、よく見てみると漢字の「査」です。

譟サ2_convert_20160715212402
漢字の……「査」!

 投稿者さんの寝室に落ちていたという「査」は、米粒並みのサイズ。「査」といえば、「調査」「検査」「査察」などたくさんの熟語が思い当たりますが、どういう経緯で出現したのかは分からないとのことでした。

 有力視されているのは投稿者さんの持ち物から何らかの理由で「査」が剥がれ落ちたという説で、質感がツルツルしているということから包装フィルムのようなものではないかと考えられます。

 「また虫と見間違えてしまうかもしれないので」と、処分されたという「査」。本当にどこから出てきたんでしょうね、コナンくん出番ですよ……!

※画像は投稿者さん提供

(Kikka)

引用終わり


持ち物から「査」が剥がれ落ちるというのは、どの様な場合が考えられるのでしょうか?
集団ストーカー、テクノロジー犯罪の被害者の私としては、何かを入れられたと考えてしまうのですが…。

稲城市の一戸建てでは、掃除をすると夏でも毛糸の繊維の様な物が沢山取れました。
アパートでは、グレーの粉の様な物が掃除機に溜まりました。
今は、グレーの細かい繊維の様な物が掃除機に溜まります。

頭の防御に使っているアルミホイルには、小さな穴が無数に開きます。
それが落ちたと思われる、アルミの小さな欠片も見付かります。
何か分からない黒い小さな物も、沢山落ちています。


今日もネットの妨害が続き、再起動を何度も繰り返しています。
再起動をすると画面がピカッとひかります。
NECの文字が出ると、ピカピカッと2回ひかります。

ウ~ピーポーを立て続け、ベランダで大きな音がしています。
カチッというラップ音が入ると【このページは表示出来ません】と、全て接続出来なくなります。

今日も3時過ぎに起こされ、その後は全く眠れませんでした。
ラジオでシャンソンを聞き4時の時報、4時25分頃に起きました。
雨戸を開けた途端にウ~!

今日は宅配便が来る日でしたが、その様な時は朝からウ~ピーポーを立て続けています。

食事を始め、ゆっくり良く噛んで食べようとすると、そのゆっくりを狙い殺人波を照射し続けます。

唾液には消化作用、殺菌作用があり、良く噛む事で体に悪い物が入っても影響を受けなくなるそうです。
時間に追われている訳ではないので、せめて良く噛んで食べようとすると、そこを狙います。

その後も身体攻撃は酷く、顎が胸にめり込んで、頭が重くて仕方ありません。
ウ~ピーポーを立て続け、変な飛行機様の音、バイク、車もウロツイています。

マイクロ波照射、心臓加害も酷くやっています。
いつもの様に不審車も入り、散々な一日が続いています。



今日のニュース Infoseek 楽天 NEWS より引用

猪瀬氏の“口撃”続く 議員自殺に追い込んだのは都議会ドン

日刊ゲンダイ / 2016年7月14日 15時57分

猪瀬直樹元東京都知事(69)の自民党“口撃”が止まらない。

 猪瀬氏は13日、〈猪瀬直樹が語る「東京のガン」〉と題した記事をニュースメディア「News Picks」に投稿。“都議会のドン”と呼ばれる自民党の内田茂都連幹事長を名指しで批判。2011年7月1日に自殺した樺山卓司都議(享年63)を追い込んだのは〈内田氏にあります〉と書いているのだ。

 猪瀬氏は故・樺山都議の遺書を親族から見せてもらったといい、〈これは全マスコミに発表して下さい。内田を許さない!!人間性のひとかけらもない内田茂。来世では必ず報復します。御覚悟!!自民党の皆さん。旧い自民党を破壊して下さい〉と書かれたのし袋の写真をツイッターに投稿している。

 記事によると、内田氏に反旗を翻した故・樺山都議を内田氏がイジメ抜いた、としている。

 イジメの内容について、猪瀬氏は〈都議会議員の集まりの中で嫌がらせ的に罵倒されたり、議長になれたのにならせてもらえなかったり〉とつづっている。

 猪瀬氏は6日も「News Picks」で内田氏を名指しで“告発”。自らをクビに追い込んだ都議会に、よほど恨みがあるのだろう。

引用終わり


政治家の世界は分かりませんが、自殺などなさらずに、都民に訴えて下されば良かったのにと思います。
都議会とは、どの様な所かが分かったでしょうに。



統合医学の話です。
長いですが、是非ご覧下さい。


安保徹先生+ 由井寅子先生 + 白川太郎先生「統合医学を結ぶ!プレミアム3者鼎談」 ワールドフォーラム「統合医学を結ぶ!」2014年8月公開講演会




ネットに接続すると【このページは表示出来ない】というメッセージで接続出来ませんでした。
2時間近く、再起動を何度もやり、電源を落としてみたり、延々と時間妨害をされています。

引っ越しせざるを得ない被害者の方へ、続き
気に入った物件を見付けたら、時間をかけて隅々まで良く見て下さい。
不動産屋に、その物件の情報を聞いて下さい。

契約をする時に、不動産屋に大家さんの親子が同席していました。
その時に、ゴミ出しの事を聞いたのですが、大家さんは知らないのでした。

ここで、大家さんが住んでいたのは相当昔の事だと知りました。
近所の方の事も、御存知無い様です。
先日、玄関にネームプレートを入れようとすると、裏には大家さんとは違う名前が書いてありました。

この一戸建てに内見に来た時、草は生えていませんでした。
契約をして鍵を受け取った日に来ると、草ボウボウでした。
不動産屋と見に来た時は、草取りをした後だったという事の様です。

不動産屋に行く前に、引っ越し先をネットで探すというよりは、どの様な所が良いか見ていました。
その時、見ていた中に現在住んでいる家が有ったのかも知れない…。
既に、その時から誘導されていたのかも知れません。

アパートから逃れたいという思いが強かったのと、団地に住みたくないという思いがあったので、大家さんや草の事に気付いたとしても決めていたかもしれません。

引っ越さざるを得なくなった被害者様、焦らずに落ち着いて探して下さい。

今日も2時過ぎに起こされ、後は細切れの睡眠になり、4時15分頃に起きました。
治療の効果を消したい様で、朝から酷い加害です。
ウ~ピーポー、飛行機音を10時頃から立て続け、車、バイクもウロツキ続けていました。

ネットの妨害も酷く、画面がピカッと光ります。
加害者が、何らかのアクションをしているのでしょう。
飛行機音がすると、接続出来なくなります。

身体攻撃、嫌がらせ共に、散々な一日が続いています。


今日のニュース Infoseek 楽天 NEWS より抜粋

子宮頸がん検診率向上のために『東京ガールズコレクション』でPRしたい!

DreamNews / 2016年7月13日 18時0分

クラウドファンディングサービスを運営する株式会社ドリームレイジング(東京都千代田区、代表取締役:本田恵一)では、「子宮頸がん検診率向上のために『東京ガールズコレクション』でPRしたい!」というプロジェクトのクラウドファンディングを平成28年7月12日開始致しました。当社では、このプロジェクトに関し、『東京ガールズコレクション』(日時:2016年9月3日(土)15~21時、会場:さいたまスーパーアリーナ)実行委員会様へ出展交渉を行ったところ、今回、2016秋冬のテーマが『LOVE ME』であることから、「自分のカラダは自分で守ろう!」というこのプロジェクトのメッセージと親和性があり、実行委員会様にも賛同をいただくことができ、特別に主催者ブースに『LOVE ME』ブースを設置いただけることになりました。来場者3万人のうちの半数としても、約15,000人もの若い女性に対し、ダイレクトに子宮頸がんの正しい知識と早期発見のための検診の重要性を働きかけることができるのです。当社では、このようにプロモーション・マーケティング・リターン商品の設定・サポーターに共感していただけるストーリー構築のアドバイスなど、ハンズオンでプロジェクト支援をしております。
ドリームレイジングでは、現在まで八王子エリアで子宮頸がんの検診率向上のPRを行っているプロジェクトオーナーのチーム・アイジェンヌ(東京都八王子市、代表宮澤美恵子氏)の意向をヒアリングし、10~20代のオピニオンリーダーになる女性が集まる『東京ガールズコレクション』に出展することが最短のPR方法であるとアドバイスを行い、事務局との交渉を開始致しました。ドリームレイジングでは、出展方法や金額交渉を行い、ウェブページの制作及び動画の制作を行い、リターン商品の開発に対するアドバイスや金額設定など、クラウドファンディングプロジェクトのフレームワークを担当しております。今回のプロジェクトは、ドリームレイジングのエリアパートナーである八王子のコワーキングスペース『8Beat』発信のプロジェクトであり、八王子エリアに留まらない啓蒙手段として、『東京ガールズコレクション』でのPR費用捻出のためにドリームレイジングを選択していただいたプロジェクトオーナーの夢を具現化するため、同日クラウドファンディングを開始致しました。
ここ20~30年で、子宮頸がんの発症年齢が大幅に若年齢化していることがわかります。さらに、20~30歳代の女性特有のがん罹患率・死亡率をみると、一般的に認識されているように乳がんによる死亡率が高いのですが、子宮頸がんの罹患率が急速に上昇していることがわかります。一方、死亡率が低いのは、子宮頸がんは早期に発見すれば、完治率が高いことが読み取れます。
チーム・アイジェンヌのふたりも、子宮頸がんではありませんが、婦人科の病気で手術の経験があり、それまでに描いていたライフキャリアを中断せざるを得ない経験を持っており、欧米では70~80%の検診率に対し、日本では20~30%と低すぎる検診率を高めて、1日に8~10人、年間では約3,000人の女性が亡くなる現状を食い止めたいという強い志を持ったプロジェクトになります。
このプロジェクトは、目標金額150万円のAll or Nothing方式でスタートしております。支援額が150万円に達しない場合には、プロジェクトは実行されません。当社では、プロジェクトの企画から実施に関するアドバイスまで、ハンズオンでプロジェクトオーナーの情熱を支えて参ります。

<プロジェクト掲載ページ>
https://8beat.dreamraising.jp/projects/cervical-cancer/
<ドリームレイジング会社概要>
・会社名:株式会社ドリームレイジング
・代表者:代表取締役 本田恵一
・所在地:東京都千代田区神田神保町3-11-1 山内ビル2F
・設立:2015年7月
・電話:03-6272-9749
・E-mail:info@dreamraising.jp
・ウェブサイト:https://www.dreamraising.jp/
・Facebook:https://www.facebook.com/dreamraising/
・Twitter:https://twitter.com/dream_raising
・YouTube:https://youtube.com/channel/UCBNaDAjhMSVjyVC-dhhIYxw
<チーム・アイジェンヌ>
代表 宮澤 美恵子(Mieko Miyazawa)
(略歴)
1978年 日本航空グランドホステスとして勤務
1986年 ブリティッシュエアウェイズ日本支社 テレマーケティングスーパーバイザー
1998年 アリコジャパン カスタマーサービスマネージャーとしてCS推進担当
2004年 オーバーチュア株式会社 クライアントソリューションマネジャー
25年に渡り サービスの最前線でCS向上と人材育成に関わる
2005年 カスタマーズアイ設立
大手企業向けの人材育成コンサルティング、コーチングやリーダー育成の研修等を行っている。

・The Amazing7:https://youtu.be/HeD0e52MnOE
・Facebook:アイジェンヌ(子宮頸がん早期発見のための啓蒙活動)で検索

髙谷 麻夕(Mayu Takatani)
略歴
1993年 TOTO 98年より企画・マーケティング
2004年 慶応義塾大学院 経営管理研究科 卒業
     (MBA/マーケティング専攻)
2004年 SOFTBANK BB 営業企画・マーケティング
2006年 LAWSON 企画・マーケティング
約12年間に渡り、三業界の大手企業でPRマーケティングに関わる
2010年 退職後 「大好きなことを仕事にする」と一念発起。美容業界に参入。
現在は、これまでの経歴を活かし、マーケティング・コンサルタントとして クライアントの売上アップのアドバイス等を行っている。

(本件に関するお問い合わせ先)
・担当:山内(ヤマノウチ)
・電話:03-6272-9749(受付時間10:00~18:00)
・E-mail:info@dreamraising.jp

抜粋終わり 下線は私


子宮頸癌ワクチンでは、重篤な副作用で通常の生活が出来ない方が多くいらっしゃいますが、その様な説明はされるのでしょうか。
副作用が出てからでは取り返しがつきません。

「自分のカラダは自分で守ろう」なのですから、プラスの情報もマイナスの情報も出して頂きたいと思います。
身体でも体でもなく、なぜカラダなのでしょうか?


この犯罪に気付かされる前から近隣に変な人がいると思い、何度も引っ越しをしました。

公団で隣からの嫌がらせ、階下からのテクノロジー加害で、被害者と気付かされました。

被害者の会に入ると、引っ越しは駄目、何処へ行っても同じ、被害が酷くなる事もあると皆さんに言われました。
その時には階下に従姉が住んでいた事と、父親と同居しようと思った事で、駄目を承知で引っ越し先を決めました。

引っ越し先の手続きが済むと、父が亡くなりました。
両親は元々被害者で、殺されたのだと思っています。

一人暮らしをするならば条件が違うので、また引っ越し先を探しました。
ここで稲城市の一戸建てに誘導された事になります。

集団ストーカーの被害者にお決まりの、近隣からの嫌がらせ。
これに私が反応すると、これもお決まりの御近所トラブルになります。
テクノロジーによる身体攻撃も酷くなりましたが、引っ越しはしないと決めていました。

家を取り壊すので退去してと言われた時には、そんな追い出し方もあったのかと思いました。

アパートに引っ越してからも階下からの苦情等、同じ事でした。
ここも取り壊しという事で、現在の一戸建てに来ました。

誘導された所にしか住めないという事は分かっていました。
保証人の問題も無く話がトントン拍子に進み、アッと言う間に決まってしまいました。
アパートでの身体攻撃が酷く、早く出たかったという事もあります。

現在の所をグーグルの地図で見た時に、家を発見する事が出来ませんでした。
地図が古いという事もあるようです。
東京電力の変電所が、これ程近いという事も分かりませんでした。

ここを断り、次を探していたら、どんな所に住めたのかは分かりません。
公団、団地等、部屋が四方を囲まれている所にだけは住みたくありませんでした。
その希望は叶っている訳で、とりあえずは納得するしかありません。

反省点として。
車が通り抜けられない様な行き止まりの所には、住まない方が良い。
不動産屋が、早く決めなければ…という様に急かす時は止めた方が良いかも…。
遠い所に引っ越す時は無理なのですが、決める前に駅から家までを歩き、周辺を見る。

引っ越さざるを得なくなった被害者の方は、出るまでに半年間の時間があります。
誘導されるのは必至ですが、なるべく住みやすい所に引っ越しが出来ますように。
アパートでの経験ですが、道路に面した所は音の被害を受けやすくなります。

今日も2時過ぎに起こされ、ラジオを少し聞いて眠り、4時近くに起こされ、時報、4時10分過ぎに起きました。

引っ越しで出た段ボールをゴミ捨て場に出しに行きました。
今日は付き纏いは出て来ませんでしたが、近隣には電気の点いている部屋がありました。

被害は酷く、アチコチから押している為に、せむしの様に背中から曲がって来た感じがしています。
治療へ行くと更に酷くなるようです。
音は比較的に静かで、タイミングを合わせたいポイントだけ目立つ音を立てています。


今日のニュース J-CAST ヘルスケア より抜粋

過激な自撮りで命を落とす人続出 崖や滝、タワーの上で危険冒す心理

2016/7/12 11:30

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)にアップする「自撮り」写真を撮ろうとして命を落とす事故が、世界中で相次いでいる。最近でも南米ペルーで、高さ500メートルの滝の上から韓国人男性が落下、死亡したと2016年7月5日に報じられた。

男性は自撮りに適した場所を探しているうちに、誤って足を踏み外したとみられている。身の危険を冒してまで自撮りに走る心理を、専門家に分析してもらった。

撮りが原因の死者は、1年間で50人に

世界各地で自撮り中に起きた事故の報道は少なくない。

“「崖から飛んでいるように見える姿を自撮りしようと飛び上がったら、足を踏み外して転落した」
「自動車の運転中に自撮りをして、交通事故を起こした」
「拳銃を構えた姿を撮ろうとしたが、シャッターとともに誤って引き金も引いてしまった」
「鉄橋によじ登って自撮りしようとしたら、送電線に触れて感電した」

これらの自撮り撮影者は、みな死亡している。

米紙ワシントン・ポスト(電子版)16年1月14日付記事によると、インドでは自撮り行為が原因とみられる死者数が15年の1年間で27人に達し、全世界では約50人に上ったという。ロシアでも自撮りによる死亡事故は多く、AFP通信は15年7月8日付記事の時点で、「今年(15年)に入ってから数十人が死亡、約100人が負傷している」と報じている。ロシア内務省は「楽しいセルフィー(自撮り)には命を落とす危険がある」とするパンフレットを作り、国をあげて警告しているという。

ツイッターやユーチューブを見ると、自撮り写真・動画が多数公開されており、危険な状況で撮影されているものも少なくなかった。地上数百メートルほどのタワー頂上の、足場がほとんどない突端部分から目下に広がる街の風景とともに自撮りで収めた写真や、砂漠で発生した竜巻をバックに自撮りした1枚も見つけた。

自撮り写真のSNS投稿者の心理について、各種メディアではこれまで「ナルシスト」「自己顕示欲から来るもの」といった学者の分析を紹介してきた。しかし、今日では命を落とすところまでエスカレートしている。心理カウンセラーで「『自撮り投稿』を愛する人の心理」と題するコラムの執筆歴もある青柳雅也氏は、J-CASTヘルスケアの取材に対し「どんどん過激な画像にしないと満足できなくなってしまっている」と指摘した。

抜粋終わり


外出すると様々な所でカメラを手にした付き纏いが出て来ます。
自撮り風、友人を写す風、鉄道少年風、仕事風。
被害者を写すと、ポイントかお金にでもなるのでしょうか。

スマホの持ち方も不自然な奴が多く、一体何をしているのだろうと思います。
自撮り写真を投稿しているのは知りませんでしたが、流行らせる事によって、何処でカメラを構えていても文句を言われない様にしているのではないでしょうか。
集団ストーカーも世界中で行われています。


今日も暑い中を、頸の治療に行って来ました。
今日の担当の方の説明はとても良く分かり、今も足先がポカポカとしています。

元々受け口だったのを自分で直したので歯並びが悪くなりました。
歯科の治療で、更に悪くなっています。

私の年齢にしては背が高く、それ程気にしていた訳ではないのですが、姿勢が悪く猫背になっていました。
美容師さんに直されて、頭が右に傾いているのを知りましたが、いつ頃から曲がっていたのかは分かりません。

被害に気付かされたのは平成21年ですが、子供の時からターゲットだったと思います。
どの辺りから身体攻撃が始まったのかは分かりませんが、徐々に歪みを作られていたのでしょう。

稲城市に引っ越してから、頭を押される被害が始まっているので、加害者には今の状態が予見出来ていたのではないでしょうか。

今日、治療して下さった方は、腰からずれていて、支える筋肉も弱くなっているとの事でした。
無理をせずに姿勢を正して、少しずつ治して行きましょうと言われました。

それで気付いたのですが、東洋医学は治りますよ、とか、治していきましょうと言います。
病気を治すのは自分自身です。

西洋医学は、この薬を飲まないと治りませんよ、とか、手術をしないと治りませんよと言う事が多いのではないでしょうか。

東洋医学は、症状が出ている所だけを見るのではなく、体全体を見ます。

西洋医学は、心臓ならば心臓だけを見る専門医という様に細分化されています。
なので、手術は成功したが、患者さんは亡くなったなどという事になるのだと思います。

今日は起こされてラジオをつけると延々と選挙の「バンザ~イ」ばかりでした。
しばらく聞いているとポーンと時報だけで又選挙!
何時か分からず、眠れもせずにいると鳥が鳴き始めたので起きました。

時計を見ると4時10分でした。
治療に出掛けるまでの加害は酷く、行く事の妨害をしているようでした。

帰りは買い物をして、銀行へ寄って帰って来ました。
家へ着いた時は、階段を上って来る所為もあり、息が上がっていました。
それでも前回よりはマシだった様です。

以後は、いつもと同じ、ピーポー、飛行機を立て続け、四方八方から頭を押し、加害波を照射、不審車が入り込みドアバンッ!
プログラミングされた様に加害をしています。
右脇腹にずっと照射を続けているので、痛みが取れなくなって来ました。


今日のニュース GIZMODO より引用

世界のテロ事件で何度も死んでいる謎の男
2016.07.11 12:50

縺ァ縺」縺。荳翫£繝・Ο_convert_20160711200726
この顔、見覚えありますか?

この写真の男性、世界中で次々と起こるテロに巻き込まれ、なぜか少なくとも3回は死んでしまった被害者と言われている人物なんです。

6月のエジプト航空の事故、フロリダのナイトクラブで起こった銃乱射事件、イスタンブールの空港で起こった爆破テロ。彼はすべての被害者としてソーシャルメディアに登場しています。他にも、メキシコで警察がデモの群衆に向かって発砲した事件の被害者としても。

さらにこの男性、フロリダ銃乱射事件のときにはNew York Timesの動画(男性の写真は削除済み)にも登場していたんです。全部その場に居合わせているとは思えませんし、毎回死亡した被害者としてあがってきているのでデマとしか考えられない…ということで、国際ニュースチャンネルFrance24が調査。彼がいったい誰で、どうして何度もソーシャルメディアに被害者として登場するのかを明らかにしました。

この謎の男性、どうも詐欺師的な悪さをしていたようで、この男性の被害者たちが復讐というか仕返しのため、この男性の顔を世界中に知らしめるべくテロ事件などの死亡者としてソーシャルメディアに出していたということらしいのです。ソーシャルメディアでこの男性の写真をアップしている人たちはみな揃って「この男性にお金を取られた」というような話をしていて、少額からだいたい10万円くらいまでの額みたいですが、詐欺を受けた人の1人は、「私たちの目的はこの男の評判をぶち壊しにすることだよ。この顔を世界中に見てほしいのさ」と語っているそうです。

France24は、この写真の男性とのコンタクトに成功。本名は非公開ということですが、現在はメキシコにいると判明。そして訴訟手続き中とのこと。「誰かがいたずらで私の写真をそこら中にばらまいたんだ」と語っています。そして、この男性はBBCやNew York Timesなどのメディアに自分の写真を削除するようにお願いしたそうですが、メディアからは「なんの返答もないよ」とのこと。

こういったサイバー・ハラスメントに対する法律はどの国もまだ初期段階なので、訴えることはなかなか難しいのかもしれません。それにしても、事件の死亡被害者としてメディアにあげることで精神的苦痛を与えるっていう復讐方法って、ネットの時代ならではですね。

image: @sidaxmejicano/Twitter, France24

source: France24

George Dvorsky - Gizmodo US[原文]

(リョウコ)

引用終わり


とても変な話ですね。
テロ自体が、でっち上げ…。


««前のページ  | ホーム |  前のページ»»