プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

昨日は「第12回集団ストーカー認知・撲滅の会勉強会 in 東京」に参加して来ました。
参加された皆様、お疲れ様でした。

この犯罪の、早期解決を目指す為に活動されている会です。
是非「集団ストーカー認知・撲滅の会」のブログを御覧下さい。

何時間も同じ所に座っていられるか心配でしたが、初めての会場という事もあり、最後まで参加する事が出来ました。
外出先なので加害波の照射はありません。
頭の痺れを感じた事と、廊下で子供が騒ぎ、閉めてあるドアノブをガチャガチャとやっているのが気になった程度で済みました。

食事をして、ここへ引っ越して初めて、夜暗くなってから帰って来ました。
裏道なので、殺されても誰も気付かない程暗いだろうと思い懐中電灯を持って出ました。

やはり細い道に入ると、所々は真っ暗でした。

危機感を持っていたからでしょうか、全く迷う事無く、家に辿り着きました。
マインドコントロールをされない為には、自分の意識をしっかりと持つ事とハイテク被害者の方が言っていました。
確かに、暗くて危ないという事で、そちらに意識が行ったのでしょう。

ただ、この犯罪は一日24時間365日続きます。
死ぬまで意識を集中し続ける事など出来ません。
隙をついて、様々な妨害、加害をされる事は防げないと思います。

布団に入ったのは1時近くではないかと思いますが、いつもの様に3時過ぎに起こされ、ラジオを少し聞いて眠り、4時半頃に起こされて起きました。

音は比較的静か。
加害は酷く、頭を押され、加害波を照射され、昨日は一日中起きていた為か背中全体の痛みが続きました。



今日のニュース テレ朝 news より引用

弟が投げた“もり”が兄に刺さり死亡 川遊びで事故(2016/07/03 17:51)

2日、奈良県東吉野村で川遊びをしていた男子中学生の頭に弟が投げたもりが刺さり、病院に搬送されたがまもなく死亡した。弟が友人にもりを投げて渡そうとしたところ、誤って兄の頭に刺さったという。警察は、弟を傷害の疑いで現行犯逮捕。容疑を過失傷害致死に切り替えて調べる方針だ。

引用終わり


このニュースを見た時に、あまりにも不運が重なるというか、偶然なのか?という気がしました。
誤って頭に刺さり、死亡する…。
何故、怪我ではなく、亡くなるような所に刺さったのだろうか…と。

この弟さんは逮捕されなくても、大変な思いをするのではないでしょうか。
いくつなのか分かりませんが、この方が無事でいられますように。

私は、しょっちゅう物を落としたり、ぶつけたりします。
それが狙いすました様に、取り難い所へ入ってしまったり、丁度、角に当たって壊れてしまう事も多々あります。
テクノロジー犯罪の被害者の方に、物を落とす被害を訴えている方が結構いらっしゃいます。

テクノロジーで物を動かす事が出来ます。
私が頭を押される感じがするというのも、頭を動かされているという事なのですが、目に見えない物を証明しなければなりません。

使われているのは、最新科学技術だと思われます。
アメリカの被害者は人体実験のターゲットにされていると言っています。
真相は、必ず゛分かる時が来ます。



周波数を変えると、こんなに変化します。
被害者は様々な周波数を照射されている様です。
恐ろしいです。

水流と周波数とオンサセラピー




スポンサーサイト

 | ホーム |