プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去の事 24

病院に勤めて事務長が度々変わる様になると事務員も入れ替わりが多くなりました。
医事課以外からその動きが始まった様に思います。
創価学会の本部長という人は健康診断のお金の問題で辞めていました。

その時の事務長が先に辞め、数か月後に学会の人が辞めました。
2.3年で辞めたのではないかと思います。
私より遅く入った庶務的な仕事をしていた女性は1年位で亡くなりました。

当時は職員の昼食を病院の栄養課で作っていました。
外注ではなかったので美味しく、ほとんどの職員が院内で食べていたと思います。
庶務の女性は途中からお弁当を持って来ていました。

1枚の食パンの4分の1位しかありませんでした。
朝の通勤の時に一緒になったので聞くと、お腹が痛いと言っていました。
ほどなく入院、胃癌で数か月後に亡くなりました。

熱心なクリスチャンだった彼女は元々小さく細く、体力も無かったのかもしれません。
とても物静かな女性でした。
この方が亡くなると、医事課の隣の事務室に私より古い人はいなくなりました。

医事課も、長い間受付をしていた方が辞めました。
新しく来た受け付けは若い女性でしたが、受付で寝ている事が多く驚きました。
この病院は外来は午前中だけでした。

午後は入院費の支払いに来ますが生活保護の患者さんも多く、受け付けは暇です。
面会、外出、外泊の送り迎えに家族の方が来て病棟に通じるドアの錠を開けるのも医事課の仕事でした。
この家族と患者さんをドアまで送るのも、ほとんどは私と私より給料が安かった先輩で行っていました。

医事課で一番古い人は朝からコーヒーを入れ、病棟や総婦長の所でおしゃべりをしていました。
働かなくても何も言われないと、働かなくなる人がいるんです。
こんな時に仕事を抱え込んでいる先輩が病気になりました。

元々具合が悪かった所を手術する事になりました。
長く休む事になり、この人の大量の仕事をどうするのか誰も考えていませんでした。
ここで私も辞める決断をしました。

事務所の雰囲気は入社した時とは全く変わり、皆、好き勝手にやっているという感じでした。
今思えば私も無責任の様ですが、その時は私に頼られても全ては出来ないと思いました。
辞めてから先輩のお見舞いに行きました。

彼女はベッドに横向きに座っていました。
手術の時に肺に穴が開いたそうで、肺からカテーテルが出ていました。
この方も痩せて小さい人で、入院が更に長引いてしまった様です。


今日も0時過ぎに布団に入りました。
防御が終わると左下から衝撃波!
ウトウトするとピーポーピーポーと小さな音が鳴り続けていました。

トイレ誘導で起こされ、階下で時計を見ると2時30分でした。
布団に戻ると近くからバイクが出ました。
少しウトウトとした様で、時間を確認する為にラジオをつけると雑音でした。

ラジオをONにすると右脇腹に殺人波照射!
ダイヤルを回していると深夜便の歌が聞こえ4時に起きました。
頭の防御を直していると、またトイレ誘導!

7時〇〇分  洗濯を干し、首を伸ばす為に横になると ピーポー! 眠らされてしまいました。 眠らされたので、何時か忘れてしまいました。
ずっと小さくピーポーピーポーと鳴らしているようです。

9時04分  煮物を作っておこうと階段を下り始めると 飛行機音 大! 続いてピーポー、飛行機と立て続け!
私の家の上だけ飛ぶ、不自然に短い上空の音が大量でした。

今日もピーピー車がウロツキ周り、酷い加害でした。
近隣の音立て声立ても多くやられました。
洗濯物を持って二階に上がった時は、近くでワォ~ン犬の吠え立てでした。

今日も朝から圧迫派が酷く、洗濯籠も階段から落とされそうでした。
手足の痺れが酷く、飛行機音などで更に酷くなります。
横になっていると下から何度も衝撃波、殺人波照射!



今日のニュース Business Journal  より抜粋

ヤマトの「怠慢」への強烈な疑念…配達ドライバーに膨大な無駄な作業を強制
文=大崎孝徳/名城大学経営学部教授

「クロネコヤマトの宅急便」でお馴染みのヤマト運輸の現場が大変なことになっているというニュースが世間を騒がせ始めてから、かなりの時間がたったが、相変わらず毎日のように関連するニュースが報道されている。

 ヤマト運輸といえば、役員の反対を押し切り、個人向け小口貨物配送サービス「宅急便」を開始した同社元社長の小倉昌男氏を忘れることはできない。1999年に出版された著書『小倉昌男 経営学』(日経BP社)は、実務家・研究者双方から高く評価されている。筆者も拝読し、業界の常識や慣習にとらわれることなく、自らが正しいと信じることを貫く姿勢に大変感銘を受けたことを覚えている。

 また、ヤマト運輸を取り上げたテレビ番組『プロジェクトX 挑戦者たち 腕と度胸のトラック便~翌日宅配・物流革命が始まった~』(NHK)も大変優れた内容で、筆者はそのDVDを現在でも講義における教材として活用している。小倉氏は1995年に会社を離れ、その後、福祉に関わる事業に従事、2005年に他界されている。

 現在、話題となっているヤマト運輸の騒動に関して、小倉氏がご存命であったなら、どのように考え、コメントされるだろう。著書などによると小倉氏は、従業員をはじめ、人を大切にする方であったため、「ドライバーが昼食をとる時間がない」「残業代の不払い」といった現状に対しては、大変お怒りになるだろう。

 一方で「業績の低下」に関しては、それが消費者のため、より良いサービスになることであれば、「短期的な業績など気にせず、どんどん実行しなさい」とおっしゃるのではないだろうか。

 しかしながら、アマゾンをはじめとする大口顧客の低価格要求による「業績の低下」に関しては、「なぜ徹底的に戦わないのか」と激怒されるか、もしくは協働して解決策を見つけ出されるかもしれない。

 筆者は単身暮らしのため、長期の出張から戻ると玄関ドアに同じ届け物の不在通知が3~4枚挟まっていることが、たまにある。ちなみに、部屋はエレベーターのないビルの4階だ。これには、倫理観の低い筆者のような人間でも、さすがに申し訳ないと心が痛む。同時に、このように無駄なことをドライバーに強いる、本部の「仕組みを構築するスタッフ」に対して「なぜ改善しないのか?多くても2回で十分ではないか?そもそもこうした仕組みを放置することは怠慢ではないか?」といった気持ちも抱いていた。

 現在、実施している「お届け予定eメール」は、確かに若者にはよいサービスだが、高齢者には電話のほうが適しているかもしれない。そのほか、顧客サービスを大きく損なうことなく、ドライバーの負担を軽減させる創意工夫の余地は大いにあるように思われる。

 一連のヤマト運輸のニュースが時を経てもなかなか劣化しないのは、おそらく多くの人が同じような思いを抱いていたからではないだろうか。また、気にはなっていたが、なかなか言い出せなかったことが、まともな方向に進みそうで何より、と思っているからではないだろうか。

 そうだとすると、「日本社会もなかなか捨てたものではない」と感じている。
(文=大崎孝徳/名城大学経営学部教授)

抜粋終わり


私も小倉さんという方の事を聞いた事があり、ヤマトは良い会社だと思っていました。
小倉さんは亡くなられていたのですね。

私の所も、不在票が一日に2枚入っていたりします。
再配達の連絡をしないと4日連続で不在票の入っていた事もありました。
荷物の全てにやっていたのだったら、そりゃあドライバーさんは大変でしょう!


過去の事 23

街宣のお知らせです。
お近くの方は、是非ご参加下さい。


目覚めよ日本!国家権力犯罪糾弾!打倒監視国家!

5月22日(月曜日)

12時から15時 金沢駅東口 日航ホテル横
16時から19時 金沢市武蔵町エムザ前



病院は年中無休です。
17時になると事務当直のバイトの男性が出勤して来ます。
日曜、祝日は医事課が交代で日直をしていました。

外来の受付を止め、一日中医事課にいるようになると日直をやらなければなりませんでした。
一人で一日中事務所に居て、患者さんの対応をする自信がありませんでした。
仕事を抱え込んでいる先輩と一緒にやれば、その人の仕事も捗ると思い、そのように言ってみました。

誰に言ったのか忘れたのですが、これにOKが出ました。
今思うと、これは有り得ない事です。
余計な人件費など使いたくない筈です。

何故これが許されたのか…。
二人で日直を何度かやりました。
お金は先輩の仕事だったので、私はノータッチ、金庫の開け方も知りませんでした。

年度は忘れましたが11月の末の日直を終わり、先輩が金庫に小型金庫を仕舞い帰りました。
翌月曜日、金庫が開けられ小型金庫が無くなっていたのです。
事務関係の職員とバイトの事務当直は事情聴取というのか、田無警察に何度か行かされました。

私も2.3回は行かされたと思います。
自分は金庫の開け方は知らない事、先輩が小型金庫を金庫に仕舞うのを見た事を話しました。
お金に関係の無い仕事をしている私が、金庫の開け方を知らないのは他の職員も知っていました。

警官が私の言う事を調書に書き、読んで聞かせ、間違えが無いかと聞き、拇印だったと思いますが押しました。
この時に左右全ての指紋を取られています。
今思うと、部屋は取調室で犯人扱いだったのかもしれません。

事務所で皆と話した事は、ある人を犯人だと思わせ様とというか、言わせようとしているみたいだねと…。
何か月も経ってからだったと思います。
理事長が被害届を取り下げたという話が伝わって来ました。

身内の犯行だから無かった事にしようという事でしょうか?
そんな事が出来るのでしょうか?
小型の金庫はこの話の後に病院の敷地内に置いてあるのが見付かりました。

月末の日曜日で、金庫にお金が沢山入っている事を知っている人。
銀行が休みなので、お金はそのままです。
医事課では犯人の詮索をして、怪しい人は二人いましたが定かではありません。

これは下手をすれば私を犯人に仕立て上げる事が出来ました。
今思い出してぞっとします。
当時は集団ストーカーの事など知らないので平気でいられましたが…。

働き始めて精神病の患者さんを初めて見ました。
外来も入院も、ほとんどの患者さんは礼儀正しく真面目、至って普通の方達でした。
中には眠剤を貰いに来る暴力団員と思われる様な人もいましたが。

お昼休みの当番で事務所に一人残っていた時です。
泣き叫んでいる女の人が受付に来ました。
午後の診療まで待って貰う様に言いましたが事務所の中に入って来てしまいました。

この後は鍵を掛けるようにしましたが、この時は開いていました。
ケースワーカーを放送で呼びましたが待って貰うように言われました。
その内、泣き叫びに笑いが混ざる様になって困り果て又ケースワーカーを呼んでやっと来て貰いました。

こんなことがあったので一人の日直を断ったのですが、7年勤めて怖い思いをしたのはこの時だけです。
今は精神病が作られた病気だと認識しています。
向精神薬を飲む事により精神病になっていく…。

私が会った患者さんの中に、この犯罪の被害者が相当数いたのではないかと思います。
長い年月が経ち。皆さんどうしているでしょう。
どうしたら良いのでしょう…


今日も0時過ぎに布団に入りました。
トイレ誘導で起こされ、階下で時計を見ると2時13分でした。
布団に戻ると少し眠れたようです。

次に起こされてラジオをつけると雑音が酷く聞こえませんでした。
アレコレやっている内に深夜便の歌が聞こえました。
天気予報は聞けないのに、4時の時報とニュースは聞くことが出来ました。

4時06分に起きると、また急な尿意!
雨戸を開けずに階下へ下りました。
4時51分  食事中、鼻水が出るのでティッシュを取ると ピーポー!

今日は火曜日!
以後もしょっちゅう ピーポーピーポー!
数分おきに ピーポーピーポー!

5時25分  食事をして二階に上がり、雨戸を開けて横になると 飛行機音 大!
今日も変な飛行機音、ヘリ音が大量でした。
車、バイク、配送様の車、ピーピー車がウロツキ回っていました。

今日も圧迫波が酷く、頭以外も照射されています。
両手足の痺れも酷く、簡単な事をするのにも時間が掛かります。
水分も取っていないのにトイレ誘導を頻繁にやっています。

今日は火曜日。
襖がガタガタと揺れる共振ヘリも録音しました。
身体攻撃も酷く、散々な一日です。



今日のニュース HUFFPOST より抜粋

ブラウニーを焼いていたら、クマがやってきたんだけど(・(ェ)・)クマー
HuffPost Korea  |  執筆者: 김태우
投稿日: 2017年05月16日 10時48分 JST 更新: 2017年05月16日 12時02分 JST

チョコレートの甘い魅力にハマった人は数え切れない。最近、そんなチョコレート愛が動物王国まで広がっている。

ニュースサイト「indy100」によるとアメリカ・コネチカット州に住むある女性はブラウニーを焼いている最中、珍客を迎えた。大きなクマだった。

このクマはベランダに侵入し、ブラウニーを見つめて窓をたたいた。

熊

熊

近所の住人はこの場面を目撃し、「クマが窓の向こうの食べ物を食べられず、怒っているように見えた」と警察に通報した。彼は地元テレビ局「 WFSB」に「写真ではかわいく見えるが、かなり怖い場面だった。キッチン側の窓を開けられず、クマはベランダの方に向かい、それすら失敗してリビングの方のドアに向かって行った」と当時の状況を伝えた。

クマはドアを開けるのに成功したが、窓を開けるのには失敗した。結局、ブラウニーには手も届かないことを悟って去って行った。

動物ニュースサイト「the dodo」によるとクマは食べ物に刺激されやすく、嗅覚がとても敏感だ。なので、クマがいる地域に住んでいるのなら食べ物を表におかないのが良いだろう。

h/t WFSB
ハフィントンポスト韓国版より翻訳・加筆しました。

抜粋終わり


可愛いなどと言ってはいけないのでしょうが、でも可愛い!


過去の事 22

メニエール症状が、なぜ被害だと思うのか…。
妹も同じ状態にされた為です。
母に付き添って病院にいましたので、すぐに点滴をされて長引く事はありませんでした。

父は勤めの帰りに毎日病院へ寄ってから帰って来ました。
私は以前と同じで、父の買い物をして家へ届けていました。
ある日の夕方、私が家にいると最寄り駅から電話が来ました。

父が具合が悪くなったので救急車を呼ぼうとしたら私に迎えに来る様に言っていると…。
病院嫌いの父を迎えに駅まで行き、一緒に帰って来ました。
気持ちが悪くなったそうで、看病疲れの様に見えますが、以後も亡くなるまで吐き気攻撃を度々やられています。

この様に自然を装って身体攻撃をするのがテクノロジー犯罪です。
疲れているところに攻撃をすれば、より効果的にダメージを与えられるでしょう。
歩いていて足がカクッとなる、持っている物を落とすなど、妹と私の両方に子供の頃からやられています。

父は定年になるとサッサと仕事を辞め、母の所に通っていました。
それほど仲の良い夫婦には見えなかったのですが…。
母は30年以上前、52歳で亡くなりました。


昨日もパソコンの前で散々眠らされました。
ブログを書いて、すぐに布団に入るのも嫌で、古今亭志ん朝さんの対談を見ました。
0時過ぎにパソコンを片付け、45分頃に布団に入りました。

起こされると、とても静かでした。
1時?2時?と思いながら、尿漏れ加害をされそうなのでお手洗いへ下りました。
時計を見ると3時53分! そのまま洗濯、食事の支度を始めました。

洗濯機の音と、鳥の鳴き声で合図をしていました。
いつもとタイミングがずれたからでしょうか、被害は少しマシだったと思います。
そうなると以後は酷い加害をされる事になります。

6時23分  髪をとかし頭の防御を終わると ピーポー!
以後もピーポーピーポー!
外せないタイミングの時には、狂った様に数台で鳴らす ウ~ピーポー!

9時10分  紙ゴミを片付け始めると 不自然な ヘリ音 大!
いつもの月曜日よりは上空の音は少なめでした。
ポイントのところでは、私の上だけで大きな音がする ヘリ音!

工事音もいつも通り。
近隣のアチコチで数分間ずつ工事様音立て!
パソコンを始めてからは静かにして眠らせたいようです。

今日も圧迫波が酷く、頭だけではなく様々な所を押されています。
殺人波もアチコチに、向きを変えるとそこが痛くなるので方向が分かります。
手足の痺れも酷く、右手は利かず、雲の上を歩いているようです。



今日のニュース 東京新聞 TOKYO Web より引用

27年前の「横浜事件」映画が続々再上映 「共謀罪」審議の中「歴史の教訓に」
2017年5月15日 夕刊

 戦時下の治安維持法による言論弾圧を題材に、27年前に富山県朝日町などで撮影された映画「横浜事件を生きて」が今、各地で上映されている。生き証人として事件を語り続けた元雑誌編集者、木村亨さん(1998年に82歳で死去)を追ったドキュメンタリー。戦争に批判的な言論人らを取り締まるため警察が拷問で事件をつくり上げていく過程が当事者の証言で生々しく再現され、反響を呼んでいる。 (伊東浩一)

 三月下旬、長野県岡谷市で開かれた上映会。スクリーンの中で、生前の木村さんが問い掛ける。「『おまえたち、ここで殺していいんだぞ。天皇陛下の命令だ』と(警察官が)堂々と言う。まさに殺されそうだったこんなむちゃくちゃな時代を想像できますか」

 雑誌「中央公論」の編集者だった木村さんは四二年、朝日町出身の国際政治学者、細川嘉六らと新潟県境の親不知(おやしらず)海岸を観光し、同町の旅館「紋左(もんざ)」に宿泊。だが、警察はこの集まりを共産党再建を準備する目的だったと決め付けた。治安維持法違反容疑で木村さんら編集者、研究者ら六十人以上を芋づる式に逮捕し、拷問で四人が獄死。木村さんは丸太の上で正座させられ、さらに警察官が膝の上に乗るといった拷問を受け、うその自白をした。

横浜事件
映画「横浜事件を生きて」の中の木村亨さんが横浜事件について語る一場面(C)ビデオプレス

 映画製作では、朝日町で木村さんらを接待した芸者、横浜拘置所の看守らにも取材。証拠がない中、事件がつくり上げられた実態を浮き彫りにする。「情けないことに、あの侵略戦争に屈し、拷問に屈したが、もうこれ以上は許せない」。木村さんが再審請求で冤罪(えんざい)を勝ち取ることを誓い、涙ぐむ場面で映画は終わる。

 上映会を企画した毛利正道弁護士は「大きな衝撃を受けた。今、政府は共謀罪(組織犯罪処罰法改正案)の成立を目指しているが、治安維持法の制定時にも、政府や警察は『乱用はしない』と再三説明していた。実際には拡大解釈され、戦争に反対した人たちが摘発された。歴史的教訓としなければならない」と語る。
 
<横浜事件> 1942年、細川嘉六(1888~1962)が雑誌「改造」の掲載論文を「共産党の宣伝」と批判され、警視庁に治安維持法違反容疑で逮捕された。その後、神奈川県警特別高等課(特高)が押収した紋左の写真をもとに、細川らが共産党再建準備会を開いたとして、同容疑などで言論、出版関係者ら60人以上を投獄。拷問で4人獄死、30人余りが起訴される戦時下最大の言論弾圧事件となった。2010年2月、元被告5人の刑事補償を巡る横浜地裁決定は「共産党再建準備会の事実を認定する証拠はない」とし、「実質無罪」と認められた。

引用終わり 下線は私


私は、この犯罪に気づかされるまで、何かの活動をしていた訳ではありません。
加害者は何らかの理由を付けて、誰かに私を殺しても良いと言われているようです。
いまも【こんなむちゃくちゃな時代】は続いています。

遠隔から照射されている加害波は、拷問そのものです。
ここも神奈川、横浜…。


過去の事 21

病院で働き始めて数年後、一人暮らしを始めました。
今考えると、これは私を家族から離そうとしたのではないかと思います。
母の気転により、私が家族から完全に離れる事にはなりませんでした。

翌年、母の癌が再発しました。
始めの内は外出も出来ましたが骨に転移すると痛みが酷くなりました。
腰椎から痛み止めを入れると足が痺れ、歩けなくなりました。

完全看護の病院でしたが母に付き添って欲しいと言われました。
初めは病院の近くに住んでいた母の妹が泊まっていましたが直ぐに無理という事になりました。
私の妹が月曜日から金曜日まで泊まり、私が土曜、日曜に泊まる事になりました。

妹の勤めていた所が休職をさせてくれ、母が亡くなると復職させてくれました。
ここの先生に、とても感謝しています。
1年近くの入院生活が始まりました。

いつ頃かは忘れてしまいました。
仕事から帰り、洗濯を始めたのですが耳鳴りが酷く洗濯機の音が聞こえませんでした。
翌早朝に目が覚めると起きる前から眩暈が酷く仕事に行けそうもありませんでした。

お手洗いに行った序でに、電話機と吐き気がするので洗面器を枕元に持って来ました。
勤めを休む連絡をする頃にはさらに酷く、頭を少し動かすと部屋全体が回るような眩暈になりました。
ここから3日間、飲まず食わずで、3日目に勤めていた病院の内科の先生の所へ行きました。

メニエール様症状という病名で薬を貰いました。
薬の名前が思い出せないのですが、効能書きにはメニエール病も載っている精神薬だったと思います。
内科の先生が「点滴でもして行くか」と言うのを断ると「ポカリスエットでも飲みなさい」と言われました。

この時には眩暈は軽くなっていて、脱水症状から来る眩暈だったようです。
初めの時だけ、メニエール病に見せ掛けた電磁波の加害だったと思います。
看病で家族のみんなが疲れている時を見計らい、様々な加害をされていたと思います。


今日も0時過ぎに布団に入りました。
トイレ誘導で起こされ階下で時計を見ると2時40分でした。
3時の時報、母の日で母の歌の特集を聞きました。

外はいつもの様にゴーゴーキンキンと変な音が始まりました。
バイクの走行音立てを何度もすると右脇腹、足底に殺人波照射!
4時の時報で起きるとフラフラでした。

7時39分  お米をとぎ始めると ピーポー!
以後も何かといえばピーポーピーポー!
狂った様に数台で鳴らすピーポーも何回もやっていました。

8時31分  洋間で洗濯物を仕舞っていると 飛行機音 大!
日曜日なので大きな飛行機音は少なく、ヒュルヒュル音の立て続けでした。
午後の大きな飛行機音は16時40分、鼻を噛んだ後の1回だけでした。

日曜日でもアチコチで数分間だけ工事音!
近くで急に子供の大声1声立ても数回!
周りは細い道ばかりですが、雨でもバイクの走行音!

今日も圧迫波が酷く、頭だけではなく体全体を押し付けています。
手足の痺れも酷く、裸足でいても靴を履いているのと同じ感じです。
呼吸困難で息苦しくさせられています。



今日のニュース やじうまPC Watch より引用

個人でCortanaホログラフ装置を自作する強者現わる
若杉 紀彦2017年5月12日 18:17



「Hey Cortana」と話しかけると、3D CGで描かれたCortanaが中空に描かれ、検索結果を表示したり、音楽を再生したりするホログラフ装置を自作した個人がおり、そのデモがYouTubeに公開されている。

 「コンセプトCortana端末」と名付けられたこの装置は、Jarem Archer氏がMicrosoft版Alexaを想像して作ったものという。まだ、完成途中とのことだが、外観やCGなどの質は非常に高く、ぱっと見は大手メーカーの製品レベルといっても差し支えないレベルに仕上がっている。

 ホログラフ装置は自作したもので、ポータブルUSBディスプレイを上部に置き、3枚のガラスで反射させホログラムを実現している。筐体も自分で設計し3Dプリンタで出力した。
 
マイク、スピーカー、Windows 10搭載の組み込み基板を内蔵しており、通常のWindows 10端末同様、話しかけて検索結果を音声で再生したりできる。ホログラムとして描かれているCortanaの姿もUnity 3Dを使って、自らデザイン。そのモーションはArcher氏の奥さんの動きをKinectを使いモーションキャプチャした。検索結果は3Dで表示されているが、これも自作したプロキシアプリで、検索結果のHTMLをレンダリングしている。

 また、前面にはカメラを内蔵しており、ユーザーの顔をリアルタイムで追跡し、ホログラムが自然に見えるよう、ユーザーの立っている場所に合わせてレンダリングのカメラ角度などを調整している。

 このほか、筐体の電飾はArduinoで制御している。

引用終わり


個人でこのような事が出来るのですから、技術は相当進んでいるのでしょう。
被害者があり得ない物を見ても幻覚等ではないと説明出来る日が近いかもしれません。


昨日は被害者さんと会って、おしゃべりをして来ました。
外出先では圧迫波は無く、顎を胸から離して居られました。
皮膚のピリピリとした痛みも和らぎ、被害から少し遠ざかる事が出来ました。

睡眠妨害はいつも通り酷く、出掛ける前の身体攻撃も酷くやられました。
右脚もびっこを引いて歩いていました。
脱力感と咳もいつも通り続いていました。

家を出た時は足が交差する事も無く、少しマシに思えました。
玄関を出た所から近所の数件で工事音立てを始めました。
ビンゴミを出すと、いつもの様に道を間違えました。

するとそこの角でも足場を組んで人が座りカンカン音立て!
それで間違えた事に気付き、戻り始めるとカンカンのリズムが変わりました。
前に付き纏い、後ろからも付き纏いが追い抜いて行きました。

この辺りから足取りが怪しくなり、右脚が引っ掛かって転びそうになって来ました。
なだらかな階段の上に辿り着くと、すぐ横の家の人が出て来て声立て。
更に付き纏いが増えて行きます。

以前工事音のしていた新築の家は工事が終わり、もう住んでいる様です。
隣家でも工事の音はしていましたが、それだけではなくアチコチで工事音!
ここは地域ぐるみでやっている様です。

東電の変電所の角で神奈川県警数人の待ち伏せ!
ここを過ぎると身体攻撃は少し楽になりました。
帰りも同じ、家に近付けば近付くほど具合が悪くなります。

なだらかな階段でも付き纏いが前後して付き纏い!
付き纏いが多いほど、被害が強くなります。
家に曲がる前で追い抜いて行った付き纏いは、私の家の裏の道へ行きました。


時間が遅かったので、メールだけチェックしようとパソコンを開けると眠らされてしまいました。
気付いた時には0時を過ぎていました。
0時45分頃に布団に入りました。

起こされてラジオをつけると3時過ぎ、メディア音楽?というのをやっていました。
すぐに胃を中心として両脇に殺人波照射!
バイクが動き、窓から壁から加害音が入って来ました。

左足の土踏まずにも加害波照射!
痛くて寝ていられず、4時の時報で起きました。
起きるとフラフラとして足元が危うくなっていました。

10時43分 食事の支度、材料を出し何を食べるのかが分かると ピーポー!
11時25分 食事を始めると ジェット機音!
食事の支度を始めた時から食べ終わるまで、近隣の工事音!

以後は宅配業者の来る前後に ピーポーピーポー!
その後はポイントだけ小さくピーポー!
飛行機音は早朝から、ヒュルヒュル、ゴーゴーとレコーダーに入り辛い物を使っていました。

今日も朝から圧迫波が酷く、頭を、横になれば胸を押しています。
殺人波も酷く、胃、脇腹、足などアチコチを狙われています。
痰が絡んで呼吸妨害、咳が出ています。



今日のニュース 日刊アメーバニュース より引用

サイバー攻撃、世界に拡散=約100カ国被害、史上最大規模-米当局の技術利用も
2017年05月13日 20時22分 提供:時事通信

米国家安全保障局(NSA)から盗み出されたとみられる技術を使ったサイバー攻撃が12日、世界各国を襲った。ロイター通信は被害国数を「約100カ国」と伝えており、史上最大規模のサイバー攻撃となる可能性があるが、警察庁によると、13日午後の時点で日本国内での被害の報告は入っていない。
 使用されたのは「ランサムウエア」と呼ばれるウイルスとみられる。標的のコンピューターを使えなくした上で「身代金」を仮想通貨ビットコインで支払うよう要求している。
 AFP通信によると、ウイルス対策ソフトで知られるチェコのソフト開発企業アバストの関係者がブログで公表した被害国は、日本時間13日午前5時の時点で「99カ国」。被害件数は「7万5000を超える」と報告している。
 英国では病院の端末が次々と使用不能になり、各国に先駆け大きな被害が伝えられた。救急車が病院に戻れなくなり、手術は中止された。しかし、メイ英首相は「英国の医療制度を狙った攻撃ではない。世界的な攻撃だ」と警告した。
 並行して米国では物流大手フェデックス、スペインでは通信大手テレフォニカの被害が報じられた。各国選挙でサイバー攻撃の発信源と非難されてきたロシアも被害国となり、強力な治安機関の一角を占める内務省が狙われた。中国でも、北京大学など各地の多くの大学が被害を受けたと伝えられた。
 感染したコンピューターの画像には「ファイルは暗号化された」とメッセージが表示され、解決策伝授と引き換えに300米ドル(約3万4000円)を要求。3日以内に支払わないと身代金は倍額になると脅している。1週間以内に支払わなければ、ファイルは消えるという。
 病院が狙われた理由についてアバストの専門家は「病院のような場所を狙えば患者の命を人質に取れる。特に悪質だ」と指摘した。ただ、こうしたサイバー攻撃の恐れはかねて警告されてきており、英国民保健サービス(NHS)当局者は「患者の安全を守るための対応計画が既に始動している。救急車は(攻撃を逃れた)近くの病院に行き先を変更した」と説明した。
 今回狙われたのは米マイクロソフト社の基本ソフト(OS)ウィンドウズを使った端末。ウイルス攻撃は通常、メールの添付ファイルを開いたり、広告をクリックしたりして感染するが、AFP通信は「メールを使わずネットワークを利用して端末から端末へ次々感染している」と語る米専門家の話を伝えている。
 一方、ネット上では13日、これ以上の被害拡大を防ぐ「キル・スイッチ」を発見したと主張する情報が早くも現れた。ただ、発見を主張する人物もAFP通信に対し「ウイルス拡散は止められるが、危機は終わらない。犯行集団も手を変えてまた攻撃してくる」と述べた。既に感染したコンピューターの復旧策は見つかっていない。マイクロソフトは早急なアップデートを推奨している。 【時事通信社】

引用終わり


これだけの被害が報告されているのに、本当に日本は被害が無いのでしょうか。
メディアが報道しないだけ、隠蔽しているだけという事はないでしょうか。
作った技術は使わなければならず、悪用する人も必ず現れるようです。


今日も0時過ぎに布団に入りました。
起こされてラジオをつけると3時過ぎ、いしだあゆみの特集でした。 
外では、いつも通りゴーゴー、シャーッなどの不審な音がしていました。

夜中から気管の奥に痰が絡み咳が出ていました。
右半身、左足底に殺人波照射で寝ていられません。
4時5分過ぎ頃に起きました。

食事、頭の防御、お米を研いで洗い物をしました。
首を伸ばす為に横になると、今日も眠らされてしまいました。
起こされると手足がビリビリと痺れ、脱力感で動くのが大変になっていました。

9時37分  頭の防御を新しく作りました。 それが終わると ピーポー!
以後は度々眠らされていたのでピーポーもあまり聞いていません。
外せないポイントではいつもの様にピーポーピーポー!

10時50分 食事の支度を始めると 変な ヘリ 大音量!
以後、食事半ば頃までヘリ、飛行機の騒音を立て続けられました。
シャワーから出て、頭の防御をしている時にも異常なヘリ音の立て続け!

昼間、横になると短くて10分、長い時は45分位眠らされていました。
明るい所で防御も薄く、加害のやりたい放題になり起こされると具合が悪くなっています。
弱い所を狙うので、右脚もびっこを引いて歩かなければなりませんでした。

眠らせる時間も長さも加害者の都合です。
朦朧としていても眠らない時もあります。
眠ろうとして横になるのではなく、横になるといつの間にか寝ています。

眠らされているので、今日やろうと思っていた事は一つも出来ませんでした。
この様な事を妨害する為にも眠らされています。
一日中、様々な加害波を照射され続けています。

パソコンを始めるとネット妨害を始めました。
メールは送受信ともにエラーになりました。
ネットは【このページは表示できません】といつも通りの妨害です。

動作も遅く、再起動をしてもシャットダウンをしても駄目でした。
アレコレと頭を捻って、いつも見ているブログを長い時間掛かってやっと見ました。
朝から深夜まで加害と妨害のやり放題です。

ニュースを見る事も散々妨害されています。
遅くなったので諦めて途中で止めました。
こんなに延々と妨害された事はありませんでした。

私が受けている身体攻撃や妨害が追体験できる時が来ると思います。
テクノロジーの技術ですから、いずれは公開される時も来る筈です。
是非とも一般の方、ハイテク被害を信じられない被害者の方に追体験して頂きたいと思います。



今日のニュース ITpro より抜粋

あまりに危険なIoT、濃いコーヒーを飲まされる恐れ
勝村 幸博=日経NETWORK 2017/05/11

IoTのセキュリティの重要性が叫ばれている昨今、新たなニュースが飛び込んできた。セキュリティ関連の海外サイトが2017年3月下旬、ネットワークにつながる食器洗い機(食洗機)に脆弱性が見つかったことを相次いで報じた(英The Registerの記事、米CyberScoopの記事)。

 これらを読んで筆者の頭には、「狙われる食洗機」というタイトルが浮かんだ。「何ということだ。食洗機を乗っ取られて第三者に皿を洗われてしまう恐れがあるのか!すぐに『狙われる食洗機』という記事を書いて警告しなくては」と思った。

  前述のニュース記事などによると、該当の食洗機が備えるWebサーバー機能に脆弱性が見つかったようだ。「ディレクトリトラバーサル」と呼ばれる脆弱性で、悪用されると、公開用ディレクトリー以外に置かれたファイル、つまり、公開を許可していないファイルに外部からアクセスされてしまう。

関連記事:ディレクトリ・トラバーサルとOSコマンド・インジェクション

 該当の食洗機は、病院や医療機関で多く使われているという。このため一部のニュースでは、この脆弱性を突かれて病院・医療機関のネットワークに侵入され、カルテなどのセンシティブな情報を盗まれる恐れがあると警告した。

 これらの報道に対して、該当食洗機のメーカーであるドイツのミーレはプレスリリースを発表。脆弱性が見つかったのは事実だが、該当の機器「PG 8528」は食洗機ではなく、医療用消毒器(disinfect medical products)だと指摘した。

専門家が警鐘!コーヒーメーカーにも脆弱性

 2008年には、コーヒーメーカーにも危険な脆弱性が見つかっている。スイス ユーラの「Impressa F90」をインターネットに接続していると、コーヒーの濃さを第三者に勝手に変更される危険性があった。

 Impressa F90には、別売りのインターネット接続キットがある。それを利用すれば、インターネット経由でコーヒーの濃さや量、いれる時刻などを設定できる。このキットに脆弱性があったのだ。

国内有数のセキュリティ研究者で、FFRIの社長を務める鵜飼裕司氏は、2011年に開催された情報処理推進機構(IPA)のシンポジウムにおいて、「例えば、薄いコーヒーが好みなのに、毎回濃いコーヒーを飲まされる恐れがある」と警鐘を鳴らした。

関連記事:狙われる「情報家電」、コーヒーメーカーにも“危険な脆弱性”

 冷蔵庫も危ない。2015年に開催された世界最大級のセキュリティイベント「DEFCON」のIoTハッキングコンテストにおいて、韓国サムスン電子のスマート冷蔵庫に脆弱性が見つかった。

 この脆弱性は、TLS/SSL証明書の検証に関するもの。TLS/SSL対応Webサーバーにアクセスした際、その証明書を適切にチェックしない。このため、攻撃者が正当なWebサーバーのふりをして通信を中継する中間者攻撃(Man-in-the-Middle攻撃)が可能になる。

 例えば、この冷蔵庫には、Googleカレンダーにアクセスしてスクリーンにスケジュールなどを表示する機能があるので、この表示を改ざんしたり、Googleアカウントのパスワードを盗聴したりすることが可能になるという。

冷蔵庫
改ざんされた冷蔵庫のスクリーン表示
(出所:Pen Test Partners)

今回挙げたのはほんの一例。これら以外にも、情報家電(IoT)の脆弱性は相次いで見つかっている。家電をネットワークにつなぐと便利な場合もあるだろうが、リスクを考えると、個人的にはつなぐ必要性を感じない。

 この記事で冗談めかして書いたように、今のところは“笑い話”で済むことが多いIoTのセキュリティ問題だが、IoTの用途が拡大するにつれ、将来的には深刻な状況になる可能性が高い。開発者もメーカーも、そしてユーザーも、そろそろ真剣に考えなくてはいけないだろう。

抜粋終わり


便利で手間が掛からない事にはリスクがあるという事でしょうか。
私の冷蔵庫、洗濯機は加害者によって動きます。
冷蔵庫のサーモスタットはONOFFがひっきりなしで、冷凍庫だけでなく、冷蔵の方まで凍ってしまいます。
洗濯機も脱水、終了等、私のタイミングに合わせて動いています。


過去の事 ⑳

外来の受付に居ると「ご苦労ご苦労」と言いながら、お爺さんが勝手に入って来ました。
看護婦がカルテを出すと処方箋を書いて自分で持って出て行きました。
この人が病院を創設した人で、会長でした。

流石、職員にねぎらいの言葉を掛ける、なかなかいません。
働き始めて何年も経っていなかったと思いますが、この方が亡くなりました。
職員が受付等全てをやりました。

冬の寒い時で、私は受付にいました。
この時、3人の息子、理事長と医者2人、それぞれの奥様達からは「ご苦労様」の一言もありませんでした。
勿論、残業代が付く訳でもありません。

事務員の誰かが温かい缶コーヒーを差し入れてくれました。
この時に色々と話していて、理事長宅が父の近くだと知りました。
母が亡くなってから、私が父の買い物をして父の所へ行く時の通り道にありました。

広い通りには、この御宅所有のマンションが面していました。
私はこの前を通って、何年も父の所へ通っていました。
駅の反対側のスーパーで買い物をした時は、理事長宅の前を通っていました。

まさか小平市に住んでいるなどと思わないので、見ることもありませんでした。
この時から待ち伏せも付き纏いもいたのでしょう。
もしかすると、私が通うようになってからマンションが出来たのかもしれません。


昨夜も0時近くにパソコンを切りました。
0時30分  お手洗いに入る前に ピーポー!
足の痺れが酷く、動作が鈍いので、遅くに布団に入りました。

トイレ誘導で起こされ、階下で時計を見ると2時57分でした。
布団に戻りラジオをつけると「いずみたく」の特集でした。
今日も外では工事でもしているようなクィーン、ゴー、シャーというような音!

右脇への殺人波照射で痛くて眠れません。
4時前になると、これらの音は無くなりモーター様の音だけになります。
4時の時報で起きました。

食事、頭の防御、洗濯物を干して一応の事が終わり、首を伸ばす為に横になると眠らされていました。 
8時37分  昨日と同じ! 大音量の飛行機音で起こされました。
なぜ毎日同じ事をやるのでしょうか?

今日も何かといえばピーポーピーポー!
2.3回鳴らして止めたり、狂った様に数台で鳴らし続けたり…。
飛行機は階下に下りると大音量で立て続けていました。

隣家が工事を始めたらしく、タイミングに合わせてカンカン!
子供の声立ても近くで急に大声を出し、すぐに止めます。
町内会の役員や班長も近隣の人達で取り巻いています。

今日も朝から圧迫波が酷く、顎で胸を押し続けています。
洗濯物を入れたカゴが凄い重さで、階段を上るのが大変でした。
横になっていると土踏まずに殺人波照射! 後まで痛みが続きます。



今日のニュース GAPSIS Jp より抜粋

セイコー、アウトドアでの行動軌跡をスマホ連携で3D表示できるソーラーウォッチ「ランドトレーサー」を発表
日時: 5/10/2017 | 投稿者 GAPSIS編集部

セイコーウォッチは10日、Bluetoothを搭載してスマートフォンと連携し、アウトドアでのアクティビティの軌跡を3D表示することができるソーラーウォッチ「ランドトレーサー」を発表した。発売日は6月9日で、全国の時計販売店、大手量販店、スポーツショップなどで販売される。希望小売価格はレギュラーモデルが50,000円(税抜)、台数限定のダウンヒラー限定モデルは52,000円(税抜)。

前述したアウトドアアクティビティの軌跡を記録して3D表示できる機能は「フィールドログ」と名付けられたセイコー独自の機能。

ランドトレーサーで計測した高度情報と、スマートフォンで取得した位置情報を連携させることで、自分の行動の軌跡をスマートフォン用のアプリで記録し、その軌跡を3Dまたは2DでGoogleマップ上に重ね合わせて表示することができる

ただ単に軌跡を記録・閲覧できるだけでなく、絶景ポイントやルートの分岐点など、任意の地点でボタンを押して「ログポイント」を作成することで、より情報を多彩にできる。このログポイントを複数作成することで、ログポイント間の距離や標高差、移動にかかった所要時間を表示させることができるので、後から軌跡を振り返る時に、どの区間でどれくらいの時間が掛かったのか等を分析することもできる。

セイコー
<▲左上図:2Dトレースログ、左下図:高度グラフ表示画面、
右図:タイムライン表示画面>

ログの記録中に撮影した写真をタイムライン上に貼り付けられる機能もあるので、ログと写真で旅行記を作成することもできる。

ランドトレーサーには気圧センサー、温度センサー、方位センサーから構成される「フィールドセンサー」が搭載され、前述した高度のほか、気圧、温度、方位の計測も可能となっている。

セイコー1繧サ繧、繧ウ繝シ・狙convert_20170510230904
<▲図:レギュラーモデル。左がSBEM001、右がSBEM003>

ソーラーウォッチなのでソーラーセルに光が当たることで発電が可能だが、当たる光の強さを感知し、現在の発電レベルを10段階で表示してくれる。また、充電量も10段階で確認できるので、バッテリーの状態を細かく知ることができる。

【情報元、参考リンク】
・ランドトレーサー特別サイト
・セイコーウォッチ/プレスリリース
・Amazon.co.jp/ランドトレーサー

抜粋終わり


以前から付きまといの中にしょっちゅう時計を見る振りをする奴が多数いました。
隠しカメラで写真を撮っているのだろうとは思っていました。
このニュースからだと、もっと細かい情報を盗られているようです。

付きまといはリレーのように次々と変わりますが、それぞれが情報を送ればいい訳ですね。


今日も0時過ぎに布団に入りました。
起こされてラジオをつけると2時過ぎ、今日もすぐに起こされました。
ビリージョエルの特集を聞き、3時の時報。

外では日曜日と同じ様にゴーゴーと何処かで工事でもしている様な音でした。
昭和51年の曲の特集を聞き、4時の時報。
マイクロ波の照射で暑く、すぐに起きました。

洗濯、食事、明るくなってから頭の防御。
洗濯物を干して、お米を研いで、首を伸ばす為に横になりました。
ここで1時間半くらい眠らされてしまいました。

連日、2時間も寝ていないと思います。
酷い睡眠妨害で、眠らせる事など簡単に出来るでしょう。
この様な時は、近隣も静かです!

8時30分  ピーピー車の大音量ピーピーで起こされました。
長い時間眠っていた事に驚いていると、隣家で工事音! 飛行機音 大!
今日はここから不自然な上空の音を、ポイントポイントで立て続けています。 今も!

8時36分  買った物を小分けにして冷凍保存をしておこうと、テーブル前で切り始めるとピーポー!
以後も小さな音で立て続け、ポイントで大きくしたりウ~にしたりでした。
パソコンを始めてからも飛行機音、ヘリ音を使っています。

煮物を作り、火を止めて横になるとまた眠らされました。
15分から30分位眠らされています。
横になると眠らされ、全く何も出来ない一日でした。

2時頃に起きて灯りを点けて掃除などをして7時頃に寝る。
そんな事をしていると、昼夜逆転してしまいます。
首を曲げられていなければ横にはならないので、うたた寝位で済むのですが。

朝は止めていたドアバンッ!を21時過ぎから始めました。
昼間はウグイスとカーカーを様々なバージョンで!
ピーピー車が離れた所で動くと、襖が共振する様になりました。

横になっていても下方向から殺人波、首、肩胛骨と始めから狙っている所に照射!
圧迫波が酷く、階段の上り下り、起き上がる、物を持ち上げるなども大変です。
これは筋肉を次から次へと壊している為かも知れません。


今日のニュース 東京新聞 TOKYO Web より引用

シニア狙いの紙パンツ商戦 「薄型」人気 20年には市場4倍に
2017年5月9日 朝刊

 60代前後をターゲットにした尿漏れケア商品にメーカー各社が力を入れている。働く人に加え、外出やおしゃれを楽しむ人が60代以上に増加。他人と過ごす時間が長くなるにつれ、周りに知られずケアをしたい、とのニーズが高まった。最近はおむつのイメージを取り払い、スタイルが良く見えて下着感覚で身につけられる「薄型」の商品が人気だ。 (中沢佳子)

 ユニ・チャームは長時間の外出に向き、体形がきれいに見える薄型紙パンツ「ライフリー すっきりスタイルパンツ」(三枚入り二百九十九円など)を四月に発売。男女兼用だった従来品を見直して男女別に開発し、男性用は下着のように前開き部分を設けた。

 大王製紙も三月、紙パンツ「アテント さらさらパンツうす型足周りガード」(オープン価格)を発売。花王は四月に新商品「リリーフ スリムで快適」(同)を売り出し、青とピンクがあった薄型紙パンツ「リリーフ まるで下着カラーパンツ」(同)に、アイボリーとラベンダーの新色を追加した。

神パンツ

 総務省の調査では六十五歳以上で働く人は二〇一六年は七百六十七万人で十年前より50%増加。ユニ・チャームによると週一回以上運動する六十代以上の人の比率は一六年は61%で前年を23ポイント上回った。同社の担当者は「一方で仕事や友人との旅行などの際に団体行動をしていると尿漏れしても自由にトイレへ行きにくい。他人の目を気にせずに対処できる商品を求める声があった」と説明する。

 担当者によるとケア商品の「薄型」の利用者は一六年は前年比二・三倍に増えた。同社は薄型の市場規模は二〇年には一六年比で四倍に伸びるとみる。

引用終わり


何故トイレ誘導、尿洩れ加害を一生懸命にやっているかが分かりました。
加害には何らかの目的があると思っています。
どうするかの反応を見たりする実験、どうなるかの実験、購入させる目的etc…。

21時54分 22時17分 22時23分 ここまで書くと真正面、隣家の上でヒュルヒュルとレコーダーには入り難い飛行機音!
今日は火曜日!



沖縄だけの問題ではありません。

奪われた空、忘れられた事故――1977年横浜米軍機墜落事故~岩上安身による小笠原みどり氏インタビューより



昨夜もパソコン前で散々眠らされました。
数分眠らせては起こしの繰り返しで、具合が悪くなります。
ブログを書いてからゴミ出しに行き、更に遅くなりました。

通販サイトで探し物をしましたが結局見付かりませんでした。
1時頃にパソコンを片付け、1時半頃に布団に入りました。
数日前から肩、腕の付け根、脇の下辺りに殺人波を照射されています。

こんな所が思わぬ痛さで本当に拷問の様です。
寝ても起きても狙われ、眠ったのは相当経ってからだと思います。
起こされてラジオもつけずに、何故か4時頃だと思った様です。

雨戸を開けて少し変だと思い時計を見ると3時55分でした。
何故ラジオもつけずに起きたのか不思議でなりません。
ゴールデンウィーク中に車がウロツイて脳の信号でも盗られたのでしょうか。

半覚醒状態の時は操作がしやすい様に思います。
思考介入、思考操作などをされない様にしなければ…。
認知症に見せ掛ける事も簡単に出来るので気を付けたいと思います。

8時30分  頭の防御の一部が落ちてしまい、それを探していると グ~ッ 押さえ付ける様な飛行機音 大!
以後もポイントで不自然な飛行機音、ヘリ音を立てていました。
18時頃から変なヘリ音を大音量で立て続けられました。

10時57分 食事の支度をテーブル前で始めると ピーポー!
今日もピーポーは少な目、小さ目でした。
パソコンを始めてからも少な目です。

今日は早朝から大きな車が南北をうろついています。
ピーピー車、配送様の車も何回もウロウロと位置替え!
これに近隣の車が加わります。

この様に近くをウロツくのは何かの目的があるからでしょう。
今もバイクが走行音を立て、チマチマと眠らされています。
昨日も今日もブログを書いている時だけ雨戸のキッキッ合図!

今日も起こされた時から圧迫波、殺人波が酷く、アチコチ痛くされています。
手足の痺れが酷く、手袋と靴を履いたままで生活している、そんな感じです。
倦怠感、脱力感が酷く、何をやっても重労働になります。



今日のニュース マイナビニュース より抜粋

舞台「キャプテン翼」では、演出に併せリアルな振動をお届け!高橋陽一も興奮
[2017/05/08]

高橋陽一原作による舞台「超体感ステージ『キャプテン翼』」の制作発表会が、本日5月8日に東京・Zeppブルーシアター六本木にて開催された。

発表会には高橋と、総合演出を手がけるEBIKEN(蛯名健一)、脚本と演出アドバイザーを担当する加世田剛、振付を担当する松永一哉、さらに本日発表された大空翼役の元木聖也、若林源三役の中村龍介、日向小次郎役の松井勇歩、岬太郎役の鐘ヶ江洸、三杉淳役の鷲尾修斗、松山光役の反橋宗一郎、早田誠役の土井一海、新田瞬役の加藤真央、次藤洋役の皇希が登壇。まずはキャスト陣がデモンストレーションとしてダンスパフォーマンスを披露した。

パフォーマンスを舞台袖から観覧した高橋は、「これに磨きがかかってどうなるのか、今からすごく楽しみですし、実写版で翼の世界が描かれるのは初めてなのでわくわくしています」と期待をふくらませる。少年時代、サッカーが嫌いだったはずが、「キャプテン翼」を読んだ翌日にはサッカーを始めていたというEBIKENは「いまのパフォーマンスは2日で仕上げてもらったんです」とタイトなスケジュールだったことを明かしながら、「僕のこれまでの知識はもちろん、周りのスタッフにも色々なアイデアをもらっているので、それをまとめて総合的に誰が観ても楽しめるような舞台を作っていきたい」と意気込む。

運動神経の高いキャストが集結したという「超体感ステージ『キャプテン翼』」。片足で宙返りを行うアクロバティックな空中技「コークスクリュー」を元木が壇上で披露し、その身体能力を見せつけると、高橋は「劇中では実際にはできない、アクロバティックなプレーばっかり描いているんですけど、それが再現できる人が集まっているっていうのはすごいと思います」と称賛した。

また特注のウェアを装着することで、舞台の演出に併せてリアルな振動を体感できる触覚提示技術(ハプティクス技術)を採用している本作。実際にウェアを着用し、その技術を体感した高橋は「(振動が)リズムよくきましたね」と興奮気味に語った。触覚提示技術を使用したプレミアム体感シートは、毎公演計87席が用意される。

その後の登壇者への質問コーナーでは、「劇中の必殺技を舞台ではどのように再現するのか」という質問に対し、EBIKENが「たとえばドライブシュートは映像を使うことになるんじゃないかな。スカイラブハリケーンに関しては、リアルでやってもらいたいなと考えています」と回答。舞台で描かれるエピソードについては加世田が「まだ控えさせてください」と濁しながらも、「オリジナルストーリーになります」とコメントした。

「超体感ステージ『キャプテン翼』」は8月18日から9月3日まで、東京・Zeppブルーシアター六本木にて上演。チケットは5月9日から5月14日、5月18日から5月22日、5月26日から5月30日まで抽選での先行販売を実施した後、6月4日より先着順での先行販売を行う。その後6月11日に一般販売がスタートする。

超体感ステージ「キャプテン翼」

日程:2017年8月18日(金)~9月3日(日)全23回公演予定
会場:Zeepブルーシアター六本木
料金:プレミアム体感シート1万2800円、プレミアム席1万800円、一般席7800円

抜粋終わり 下線は私


ウィキペディアより抜粋

ハプティクス(英: haptics)とは、利用者に力、振動、動きなどを与えることで皮膚感覚フィードバックを得るテクノロジーである。触覚技術(英: haptic technology)とも。そのような機械的刺激をコンピュータシミュレーション内で仮想オブジェクトを作る補助として使うことができ、仮想オブジェクトを制御したり、機械などの遠隔制御(テレロボティクス(英語版))を強化したりできる。「視覚におけるコンピュータグラフィックスと同じ役割を皮膚感覚で果たす」と説明されてきた。ハプティクスを応用したデバイスは、そのインタフェース上にユーザーが与える力を計測するセンサを組み込んでいることもある。
ハプティクスを使って微妙に制御された触覚を伴う仮想オブジェクトを作ることができ、それによって人間の触覚がどのように働くのかという研究を可能にした。そういったオブジェクトで、それまで困難だった人間の触覚機能を体系的に精査できるようになった。そうした研究ツールは、触覚とその背後にある脳機能がどのように働くのかを理解することに貢献している。

遠隔操作とシミュレータ
遠隔操作 (teleoperation) や遠隔制御ロボットで、接触力が操縦者側で複製される場合、「触覚遠隔操作」(haptic teleoperation) と呼ぶ。世界初の電気駆動の遠隔操作機械は、1950年代にアルゴンヌ国立研究所のレイモンド・ゲルツ(英語版)が放射性物質を遠隔から取り扱うために開発した。その後、水中探索機などのさまざまな遠隔操作機械でフォースフィードバックが広く使われるようになっていった。

研究
高速振動などの刺激を使い、様々な触感をシミュレートする研究がなされてきた。

抜粋終わり


振動被害、触覚被害、遠隔操作など、この犯罪に結び付く様な技術です。
実験でしょうか、悪用されているのでしょうか。
ハプティクスで検索して下さい。


だいぶ前から、全身の皮膚のピリピリとした痛みが続いています。
何かが触ると余計に痛みます。
水などが当たっても余計に痛みます。

これは筋肉を操作される事が頻繁になってから始まりました。
筋肉は脳から脊髄を通して送られる信号で動くそうです。
その信号は皮膚の表面で検出できるそうです。

この痛みは加害者が加害波を照射し、皮膚からその信号を盗っているのではないでしょうか。
病院へ行くと膠原病という原因不明の病名が付けられるでしょう。
膠原病は作られた病気だと思っています。

食事時に初めはお箸を使って食べています。
暫くすると飛行機等の目立つ音がして、右手が動かなくなって来ます。
これを何回も繰り返すうちに、首も手も動かなくなります。

下記は筋肉と皮膚の関係が分かると良いと思いコピーしました。
元も大変難しいので、興味のある方は皮膚電気活動で検索して下さい。
なぜ急に皮膚がピリピリして来たのか、謎が解けた様な気がします。


皮膚電気活動  より抜粋
推奨図書
Biofeedback Tutor CD  Core: History  Anatomy: Electrodermal  Hardware: Electrodermal  Clinical: Autonomic

汗腺活動に対応する皮膚表面の電気伝導性および抵抗率の 変化を 皮膚電気活動 (EDA).といいます。EDA センサーは、発汗に対応する皮膚の電 気的変化を測定します。EDAの方が一般的な用語ですが、皮膚電気活動に類似する 用語も多く使用されています。従来は、皮膚の抵抗率の測定は Luigi Galvani 博士 (イタリア人物理学者、 筋肉と神経細胞の電気的信号の発生を発見) の名をとって 皮膚電気反応(Galvanic Skin Response :GSR) と呼ばれていました。

抜粋終わり



今日も0時過ぎに布団に入りました。
起こされてラジオをつけると2時過ぎ、ロマンティックコンサートをやっていました。
外ではゴーゴー!ブーン!キーン!凄い音がしていました。

3時の時報。
近くからバイクが動き、すぐに止まりました。
テレサテンの特集を聞いていると、ラジオの音を操作されました。

大きな音にしている時にはバイクが暴走風に音立てをしていました。
左右の腕の付け根から肘の辺りまで、殺人波の痛さでした。
4時の時報、起きる時間になると外の騒々しさはピタリと止めます。

6時11分  髪を梳かし頭の防御、首の後ろに手が行くと ピーポー!
この後も何かといえばピーポーピーポー!
階下へ降りる度にピーポーを鳴らしているという感じでした。

9時25分  洗い物を始めると グ~ッ 押し付ける様な飛行機音 大!
日曜日は基本的に上空の大きな音は少ないので、今日も同じでした。
深夜が一番騒々しい、異常な所です。

今日も朝から多数の車がうろついています。
食事の支度を始めると車が動く、お手洗いに入るとまた動くという感じです。
ドアの音も無く、急にググググと変な音を出して動きます。

今日も朝から圧迫波、殺人派が酷くアチコチ痛みます。
痰が絡んで呼吸妨害、飲み込み妨害も一日中、今も咳が出ます。
手足の痺れも酷く、自分のものではない様な感じです。  



今日のニュース TーSITE より引用

「目が、目がぁ~! 」目を追尾してレーザーを照射する装置
2017年5月7日 (日) 12:10 配信 ギズモード・ジャパン

目
ギズモード・ジャパン

うぉ、まぶし!

世の中には、その存在意義を疑ってしまうような発明がありますな。トランプ米大統領のツイートをわざわざ印刷して燃やすロボットとか、M&M'sを色ごとに分けるマシーンとかね。そして、このたびMichael Reevesより、YouTubeに「目を追尾してレーザーを浴びせかけてくる装置」の動画が投稿されました。

DIY感がビンビンに伝わってくるダンボール製の筐体には、どこかで見たことのあるWebカメラとレーザーの照射装置、それに制御用のサーボを搭載。そしてこのマシーンはPCに接続されています。

PCでプログラムを動作させると…「Oh, Shit!」、早速レーザーが発明者の目を直撃です。顔認識ソフトウェアによって動作するこの装置の精度はそれほど高くありませんが、きちんと目を追尾できていることがわかります。

まぁ、それだけなんですけどね…でも無意味なものの中からこそ、有意義なものが生まれると思うのです。ええ。

・自分だけのミニスーファミを作る方法・届いたその日の夕方には完成できるDIYミニシンセキット「Macchiato」

image: Michael Reeves / YouTubesource: Michael Reeves / YouTube

(塚本直樹)

引用終わり


執拗に目を狙われる事があります。
瞼や周辺が痙攣することも度々です。
追尾して来るのでは、逃れようがありませんね。


««前のページ  | ホーム |  前のページ»»