プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

殺される前に

被害の酷くなっている被害者さんが多い様です。
メールやツイッターで殺されると書かれている方がいます。
文字にしなくても、身の危険を感じている方は多いのではないでしょうか。

私もいつ死んでいても何の不思議も無いと思いながら日々を送っています。
この犯罪は被害者を病死、自然死、事故死、自殺に見せ掛けて殺して行きます。
既に沢山の犠牲者が出ています。

私は一人暮らしで、加害者は何百何千という集団です。
この犯罪を回避する事など出来ません。
ただ見せ掛けて殺される事だけは避けたいです。

私は絶対に自殺などしません。
加害者の思う壷に嵌まりたくないからです。
最近は転倒させられているので、事故死を装われる可能性が高いと思っています。

階段から落とされて打ち所が悪ければ、死ななくても動けなくなるでしょう。
その様な時には出来得る限り助けも呼びたくないと思っています。
救急車にも乗りたくないし、病院にも行きたくない。

上手く死んでしまえば、生きているよりも余程楽です。
転倒させているのは様々な加害を使っていると思います。
病死や自然死もですが、これらはいつか証明できる日が来ると思っています。

この犯罪が白日の下に晒される日が必ず来ると信じています。
その時に集団訴訟が起こるでしょう。
生きていれば自分でやりますが、私がこの世に居なかった時には被害者として名前を載せて下さい。

あ~、こんな人が居たっけと仲間に入れて下さる様に御願いします。
急に連絡が取れなくなったり、ブログの更新が止まり、その後の同行も分からない方がいます。
そんな被害者さんも忘れずに、集団訴訟に加われると良いのですが。


今日も0時過ぎに布団に入りました。
何かいつもとは違う感覚で、暫らく眠れませんでした。
足が膝の辺りまで痛くて目が覚めました。

明るくなっていたので起きました。
階下で時計を見ると4時09分でした。
一度も起こされずに4時まで眠っていたのは何カ月ぶりかです。

5時11分  雨戸を開けると ピーポー! ベランダ際へ置いたレコーダーを窓へ移すまで  ウ~! 延々!
今日も午前中はひっきりなしにウ~、ピーポー!
最近はウ~が増え、毎日何度も鳴らす様になりました。

7時25分  お米を研いで横になると ダラダラ飛行機音 大! 男女の声立て、笑い声立て。
飛行機音も大音量は少なかったですが、低周波の加害は酷いです。
ヒュルヒュルという音は朝からしていますが、何の音でしょう?

午後に御手洗いへ入ると裏で電話で話す様な声立て!
子供の声立てもいつも通り、何の脈絡も無く急に数人でワ~と一声立て!
長く話している時は、芝居臭く不自然です。

今日は朝食を食べ始めると直ぐに飲み込み妨害でした。
圧迫波も殺人波も酷く、足への加害も一日中でした。
脱力感も酷く足が動かないので、びっこを引いて歩いています。



今日のニュース 東京新聞 TOKYO Web より引用

渋谷駅東口で鉄骨落下 解体作業中、搬送者なし
2017年6月19日 朝刊

 十八日午後四時五十分ごろ、東京都渋谷区のJR渋谷駅東口の再開発工事エリアで、鉄骨が崩れて落下したと一一〇番があった。警視庁渋谷署によると、部品が当たるなどした人が少なくとも三人いたが、搬送者はいなかった。解体作業中の足場が崩れたといい、同署が原因を調べている。

渋谷
JR渋谷駅東口の再開発工事エリアで、鉄骨1本が崩れて落下、一部は通路部分に突き出した=18日午後5時38分
 
渋谷署と施工した東急建設によると、落下したのは部材を仮置きする足場を支える大型の鉄骨一本で地上約六メートルにあり、重さ約十五トン、長さ約十二メートル、幅約二メートル。下請け業者が足場の解体作業をしていた。駅から複合施設「渋谷ヒカリエ」方面につながる一般通路と、工事現場をさえぎるフェンスに引っ掛かって止まったという。
 
東急建設の説明では、現場は渋谷駅東口バスロータリー付近の再開発エリア。

引用終わり


この様な写真を見るとヒヤリとします。
ターゲットとした人に当てる事も出来ると思っているからです。
私が行く所行く所で水道工事、道路工事、どこでも工事が付き纏います。
事故死に見せ掛けられる事も、怪我をさせられるのも御免です。


スポンサーサイト

 | ホーム |