プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日も1時過ぎに布団に入りました。
暑さと息苦しさで起こされて防御の一部を外しました、
ラジオをつけるとフォークが流れていました。

「遠い世界に」を聞いていると眠らされてしまった様です。
起こされるとラジオから株と為替の値動き…が流れていて4時を過ぎた事が分かりました。
起きて食事の支度、今日は朝から鼻に逆流でした。

6時49分  侵入防御を貼りに下りる前に ウ~ピーポー! ヒュ~ン車が近くから位置替え!
7時22分  侵入防御を貼りに下りると ウ~ピーポー! 冷蔵庫に貼りに行くと止めました。
以後は帰って来てからも、とても少ないです。

今日は家賃の振込みに行こうと思っていました。
遅れて大家と揉めると、この家から追い出す口実が出来てしまいます。
これだけはどんなに暑くても行かなければなりません。

なるべく涼しい内にと思い、8時半頃に出ました。
いつも外階段を下りると出て来る付き纏いがいませんでした。
今日は間違えずに突き当りを左に曲がりました。

右前方にベビーカーの女がいました。
私を確認すると車の後ろに見えなくなりました。
私が近付くと出て来て、何かを下に落としてまた車の後ろへ。

すると女の子供が出て来て、落とした物を拾いました。
なだらかな階段を下り始めると、女が追い抜いて行き下で別の女と合流。
この女の向こう側には男が一人待ち伏せていました。

上からはベビーカーを持って下りるカチャッ、カチャッという音が続いていました。
この親子は落とした物を拾う所も不自然でしたが、一言も話さないのがとても不自然でした。
変電所を曲がり車通りが見える所に来ると角に御婆さんと子供がいました。

御婆さんが左に曲がろうとすると子供は両手両足を広げて踏ん張っているという感じでした。
この二人が見えなくなった直後だと思います。
右足が思う様に動かずに転倒しました。

下り坂の所為か頭を打ちました。
ここの舗装はアスファルトではなく砂利を固めた様になっています。
後ろから来た年配の男の人が助け起こしてくれると頭から血がポタポタと落ちました。

頭の怪我は派手に見えます。
私は大丈夫だと言ったのですが救急車を呼ぶという事になりました。
後ろからバイクで来た若い男の人に救急車を呼ぶ様に言いました。

たまに車が通るので道の端に移動した頃です。
ベビーカーの女が追い抜いて行きました。
直ぐ上に居たのに、これまでどこにいたのでしょう。

救急車は程無く来ました。
ここまで男の方二人と女の方一人が付いていてくれました。
住所と名前を聞いたのですが教えて貰えませんでした。

万が一、このブログを御覧になりましたら連絡を下さい。
救急車の中は血圧、心電図、熱などと怪我の程度の把握です。
今日は何日?生まれた日を西暦でなどと言うのは認知症か見る為です。

アレコレ聞かれ、行く病院が決まると動き始めました。
乗り心地はあまり良くありませんでした。
病院も直ぐ近くでした。

病院もやる事、言う事は同じです。
熱が7度4分で、やはり微熱が続いているのを確認しました。
頭部のCTと打撲した所のレントゲンを撮りました。

頭の傷は水で洗っただけです。
湿布も痛み止めも処方されませんでした。
失敗したのは破傷風のワクチン。

子供の時に打っていると言えば良かったです。
ワクチンの闇を話しても仕方が無いので、打って貰いました。
命に別状が無いと救急の人達は離れて行きます。

打撲で全身が痛く、タクシーで帰って来ました。

14時00分 外出中の顛末をレコーダーに話し終わると グ~ゴ~飛行機音 大!
以後はタイミングに合わせて大音量を何度も!
ピーピー車は夕ご飯を食べ終わる頃にうろつき始めました。

今日は遅くなったので、これで止めます。


スポンサーサイト

 | ホーム |