プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ゴミ

ゴミの事で思い出した事を書いておきたいと思います。
稲城市の借家の時、ゴミは戸別回収で家の前に出す事になっていました。
大家とその持ちアパートの住民は駐車スペースの入り口に置いていました。

日曜日に大家が草を取ったゴミ袋を置いてありました。
何時頃か忘れたのですが、ピーピーと回収車が来てゴミ袋を持って行ったのです。
日曜日にゴミの回収はありません。

当日か翌日か、大家の奥さんに会ったので日曜日にゴミ車が来て驚いたと話しました。
大家の奥さんもビックリしたと言っていました。
大家の奥さんと話をしているので、まだあまり疑っていない時の様です。

今思えば両者共に知っていた筈です。
ビデオも撮らず、レコーダーも持って出ていないと思います。
私だけが日曜日にゴミ回収が来たと言う変な人!に見せ掛ける工作でしょうか?

いつでも何かを置いておきたいようです。
特に傘はしょっちゅうゴミ捨て場に出してありました。
隣の梨園の入り口はずっと手前でしたが、そこのゴミまで(傘も)置いていました。

ここへ越して来た時はゴミ捨て場はいつも綺麗でした。
数カ月経つと、収集日ではないのにゴミが置いてある時が多くなりました。
これは稲城市の借家もアパートも同じです。


昨日、ネット妨害14日目。
昨日もブログを公開してからお手洗いに下りました。
階下へ行こうとすると ピーポー!

戻ってからもピーポーピーポーと立て続け、そこからネット妨害を始めました。
通販サイトには接続しませんでしたが、再起動5回。
ページを変える毎に切られました。

今日、ネット妨害15日目。
今日はパソコンを始めると直ぐに切られていました。
再起動2回。

御手洗いに下りる前にシャットダウンしてルーターも切って行きました。
戻ってルーターをリセットしてパソコンの電源を入れました。
直ぐに一度切られていますが、その後は動いています。

ブログを終っても動いていると良いのですが。
ブログの妨害もしているので、記事の保存をする時に【このページは表示できません】とやられたりしています。
全ての事に介入して妨害、加害です。


今日も1時近くに布団に入りました。
暑さと具合の悪さで起こされ、ラジオをつけると3時過ぎでした。
サーカスの歌をやっていましたが直ぐに雑音で聞こえなくなりました。

周辺はゴーゴー、ガンガンと凄い音です。
変電所は夜中に大きな音がするのでしょうか?
眠れず、ラジオも聞こえないので起きました。 3時54分。

5時13分  食事をして、首を伸ばす為に2階へ上がり始めると ウ~!
5時30分  横になり、起きて階下へ下りる前に 狂った様に数台で鳴らす ウ~!
今日はウ~の多い日でした。

13時51分 燃やすごみを纏めにシンクへ行く前に 頭上ヘリ音! ゴミを纏めて二階で横になると 頭上ヘリ音!
先日ゴミ出しに行った時に、私の家の所だけ濡れていたと記事にしました。
今日もこれからゴミ出しに行こうとゴミを纏めて置くと、雨が降っている様です!

髪を洗って乾かし頭の防御、終わって片付け始めると ピーポー! 私の上だけ ヘリ音!
今日もヘリ音に付き纏われています。
ピーピー車も細かく位置替え、私が認識する様に動いています。

今日も圧迫が酷く、顎が当たっている胸が痛くなっています。
脚への加害が酷く、脱力感もあり思う様に動きません。
夜中に起こし、午後になると静かにして眠らせ、何も出来なくされています。



今日のニュース livedoor・NEWS 

韓国の若者が日本で就職を決める理由 自国の将来を不安視する声も

日本で働く韓国の若者の本音「私はコレで日本での就職を決めました」=韓国ネット「このままだといい人材がみんな日本に…」
2017年8月10日 11時0分 Record China

2017年8月9日、韓国・東亜日報は、就職難が続く韓国から抜け出し日本に働き口を求める若者が急増する中、彼らが日本を選んだ決め手について若者たち自身が語った記事を報じた。

韓国の現代経済研究院が日本の厚生労働省の資料を分析した結果、日本で就職した韓国人は2008年に統計を取り始めた当時2万611人だったが、昨年には4万8212人となり、8年で2倍以上に増えていたことが分かった。このうち技術・人文・知識・国際など「高級人材」対象とされる分野での就職も、同期間に6451人から1万7862人へと2.8倍ほどに増えている。

また、韓国政府による海外就職推進事業「K-MOVE」を通じて日本に就職した韓国人は2013~16年の4年間で2370人となり、日本は韓国人が最も多く就職する国となっている。記事はこの理由について、日本が過去に例のない好景気と人手不足を同時に迎えており、外国人人材を多く必要としているためと分析した。また、現代経済研究院の研究員は「日本で最も数多く働く外国人は韓国人と中国人だが、韓国人は誠実さや勤務期間など多くの面で評価が良い方だ」と説明した。

では当の若者たちは何を思い日本にやって来たのだろうか。記事は3人の言葉を紹介している。

まず韓国の地方大で観光日本語課を卒業し、来月から日本の免税店で働く予定のウォンさん(24)。すでにインターンとして同企業の店で働いた経験から「退勤時間になると上司の顔色をうかがうことなく当然のように社員が退社し、夜の時間を楽しんでいる姿が印象的だった」といい、この「定時退勤」を日本企業の最大の長所だと話す。

残業続きの生活にくたびれて韓国の中小企業を退職、日本のメーカーに転職したというパクさん(26)は、韓国時代より給料は減ったものの、社宅も提供され休日も多い今の仕事を楽しんでいるそう。また、日本企業は資格などより潜在力をみて人材を採用し、入社後に体系的な教育をする点が良いという。

最後に、大学で消防防災学を専攻したキムさん(27)は、特殊な専攻のため韓国では低賃金の職種しか選択肢がなかったそう。そこで、消防安全分野での人材の待遇が良い日本への転職に向けて準備中だ。

この記事に韓国のネットユーザーからは「日本での就職を積極的に勧めるよ。それが個人だけでなく韓国のためにもなる」「僕は来年には行こうと思って準備中」「僕も日本に住む親戚から『日本では失われた10年が終わったが、韓国ではこれからだ』と、日本に来るよう言われて悩んでる」など「日本行き」におおむね前向きな反応が寄せられている。

しかし日本で働いている、または働いたことがあるという人からは「定時退勤の会社なんて日本でも珍しいよ」「日本の残業は韓国よりひどい場合もある。韓国の残業文化は日本から受け継いだものだ」「まず日本語ができないと話にならない」といった忠告も。

また、「この調子じゃ、いい人材が日本に奪われてしまうのでは?一日も早く雇用を増やすべきなのに」と韓国の将来を不安視するコメントもあった。(翻訳・編集/吉金)

引用終わり


反日教育はいつ頃までされていたのでしょうか。
全ての人がそうではないでしょうが、反日と教え込まれて、日本へ来て、どの様に思うのでしょう。
先入観を持つ事無く、公平に様々な事を見るのは難しい事だと思います。


スポンサーサイト

 | ホーム |