プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

被害あれこれ

ずっと肩甲骨から首にかけての痺れと痛みの加害を続けられています。
昨日辺りから気が付いたのですが、これは以前の心臓の痛みと同じ加害です。

以前は、寝ている時に上方から左胸に照射していました。
現在は、決まった位置に座ってノートを書いている時、パソコンをやっている時に、後方から右背部、首、頭の辺りへ照射をしています。

上半身が固まった様になり動きません。
息をすると痛みます。

この場を離れると、少し痛みは和らぎますが、ずっと照射し続けているので痛みが無くなる事はありません。

今日もポストにゴソゴソと何かを入れる音がしました。
見てみると2月25日が検針日になっている、電気の検針票でした。
昨日、郵便物を出したので間違いありません。

長野の小屋に車が当たり壊したというので、不動産屋さんが写真を送ってくれました。
結構な壊れ方ですが、その向こうにある隣の家は壊れていません。

深夜の3時頃に女がぶつけたそうですが、私の所と分かってやったのでしょう。

今回、長野の警察官の何人かと話をしたのですが、何故みんな同じ様な話し方をするのでしょう。
一戸建ての近くの駐在の警官も同じ話し方でした。
被害者の方がUPしている動画を見ていても、そう思います。


今日のニュース Infoseek NEWS より抜粋

車内放送の「線路内人立ち入り」とは何なのか 通勤電車の遅れでよく聞く「意味不明」説明

2016/3/ 3 19:34

電車のダイヤが乱れたり運行を見合わせたりする理由が「車内放送」されるなかで、「意味不明度」が高いのが「線路内への人の立ち入り」だ。そういったケースがこのところ相次いでいる。

朝の通勤客からすれば、意味不明の行為で自分の時間を奪われる形で、車内放送を聞いて「立ち入った人」に損害賠償を請求したい気持ちになった人も少なくないはずだ。

田園都市線運転士が横浜線の線路に人を発見

3月1日18時40分ごろ、JR総武線の各駅停車の電車が西船橋駅(千葉県船橋市)を出発直後に動けなくなった。その約20分後、乗客の1人がしびれを切らして非常用のドアコックを操作して線路に降り、30分後の19時30分頃に数キロ離れた線路上で発見された。この間、総武線は1時間10分にわたって運転を見合わせ、約7万5000人の足に影響が出た。1人の乗客の身勝手な行為が被害を拡大させた形だ。

翌3月2日朝には、1人の乗客の行為で複数の路線に影響が出た。長津田駅(横浜市緑区)は東急田園都市線とJR東日本の横浜線が乗り入れており、田園都市線の上り線のホームからは、前方右側に横浜線のホームが見える構造になっている。

東急の広報部の説明によると、8時過ぎに田園都市線上り線の運転士が、横浜線の線路に人が下りているのを発見。防護無線装置を操作して近くの電車を停止させた。この影響で田園都市線、横浜線ともに一時運転を見合わせ、20分程度の遅れが出た。横浜線の線路に入ってきた人は、結局は東急の線路には入ってこなかったという。

「弁護士と相談して事案ごとに慎重に対応を検討」

JR東日本の広報部では、いずれのケースについても

警察には通報したが、それ以降の経緯は把握していない

と話しており、線路に入った人は警察に引き継ぐ形で対応するようだ。

電車の遅れなどに伴う振り替え輸送や払い戻しなどの損害が出た場合、賠償請求については、

「損害などについて事実関係を把握し、原因が明らかになった上で、弁護士と相談したりしながら事案ごとに慎重に対応を検討する」

と説明。統一した対応方針があるというよりは、「個別対応」の結果として請求に踏み切るケースもあるようだ。東急は

「今回の件については請求していない」

こういった「線路立ち入り」の事案の数については、東急は集計しておらず、JR東日本は公表していないと説明している。このため、全体像を把握するのは困難だが、ここ1年で東急が配信した運行情報メールを集計すると、15年3月18日に中央林間駅、6月12日にすずかけ台駅、16年2月25日に市が尾駅~藤が丘駅間で「線路内人立入り」が原因でダイヤを見合わせたり運転を見合わせたりしている。3月2日の件を合わせると、少なくとも東急だけで1年に5件発生している。

抜粋終わり 下線は私


以前も記事にしましたが、外出しようとすると電車が遅れる、止まるという被害に度々遇っています。
車内放送も様々、線路立ち入り、異常な音がした、鹿とぶつかった!、架線に何かが引っ掛かったetc.

人により賠償請求をする時と、しない時とあるようですが、被害者が線路に入れば弁償しろと言われそうですね。

JRは警察に引き継ぐそうですが、後はうやむや…。
電車を止めると、周り中でスマホを向けている付き纏いが盗撮、加害のやり放題です。

この犯罪は私の生活を妨害し、時間泥棒もしています。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |