プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

昨日の記事に、背中の痛みが少なくなったと書きました。

パソコンを止めて寝る前、小学校に背中を向けて服をたたみました。
首が動かないので、何をするにも時間が掛かりますが、まさか10分も同じ姿勢でいたとは思えません。

この間に背中を絞められ、後頭部を押されていたようです。
横になろうとすると、どちらを向いても頭から背中まで痛く、どうしようもありませんでした。

道では重低音車がゴーゴーと走っていました。

先日、大阪のデモに行った帰りに、駅ビルで買い物をして来ました。
見た事もない物が沢山置いてある店があり、色々と楽しんで買い物をして来ました。

保冷剤を入れたままに冷蔵庫へしまった物を出すと、品物が一つありませんでした。
これは、家宅侵入ではなく、店で入れなかったのだと確信出来ます。
スーパーでの被害も大変多いからです。

今日は宅配が来る木曜日でした。
ここを頼んでから、木曜日の身体攻撃、嫌がらせが大変酷くなりました。

先々週に来た野菜セットのジャガイモは、全てに黒い斑点があり、一つは中まで腐った様になって食べられませんでした。
後は勿体ないので、悪い所だけ取って食べましたが不味かったです。

具合が悪いのも、この様な物を食べているのも一因かも知れません。

先週は野菜セットに玉ねぎが入っていました。
今日食べようとすると、下に穴が開いて黒く腐っていました。
これも捨てましたが、ジャガイモも、玉ねぎも、袋詰めにする時に分かると思います。

私が捨てるのを勿体なく思い、食べる事を知っている加害者が、わざとその様な物を持って来ます。
表面上は分からなくても、これだけの事をやるのですから、何を食べさせられているのか分かりません。

ここは無農薬、有機栽培を売りにしている所なので、安い品物ではありません。
とてもがっかりしています。

今日も被害は酷く、朝から心臓加害、陰部加害。
首から背中全体が痛く、一日中防御に明け暮れていた感じです。
足も午後からはずっと熱くされ、マイクロ波も頻繁に照射されました。

小学校は春休みの筈ですが、声立ても多く、付き纏いがウロツキ回っていました。

ガンガンガチャガチャギ~っと嫌がらせの為の鉄扉がアチラコチラにあり、一日中合図をしています。
ゴミ車は一度しか来ないはずですが、行き止まりの道をピーピーと車もウロツキ回っていました。


今日のニュース ITmedia ニュース より抜粋

縄文時代は“平和”だった 暴力死亡率は1.8%――「戦争は人間の本能」は誤り?

2016年03月31日 12時49分 更新

縄文時代には、暴力による死亡率は1.8%と極めて低かった――そんな研究成果を、山口大学と岡山大学の研究グループが3月30日に発表した。「戦争は人間の本能である」という国際的な主張の再考を促し、考古学・人類学の視点から、戦争の原因を探る可能性を示唆している。

邵・枚譎ゆサ」_convert_20160331210552

暴力の証拠が見つかった情報の遺跡の分布図

約1万年に及ぶ縄文時代の人骨を全国242カ所から2582点収集し、暴力による死亡率を数量的に算出した。傷を受けた痕跡があるものは23点で、暴力による死亡率は約1.8%となった。他国や他時代の暴力死亡率と比べると、5分の1以下と極めて低いことが判明した。

 「いつから人間は戦争を行っていたのか」という問題は、これまでもさまざまな観点で研究、議論が進んできた。ヨーロッパを中心に狩猟採集民時代の大量虐殺を示唆する人骨が発掘されるなど、先史時代から「戦争は人間の本能である」とする主張も根強い。同研究グループは、これらの主張はあくまで欧米やアフリカのごく一部で発掘された人骨データによるものであり、人類全体に一般化できるかを疑問視してきたという。

 研究成果を受け「戦争が人間本能に根ざしたものと簡単に言うことはできず、他の要因にその原因を求めなければならない」と示唆。戦争や紛争を回避するには、環境や文化、社会形態など、外部的な要因の見直しと解明が必要――と結んでいる。

 成果は、英科学雑誌「Biology Letters」に30日付で掲載された。

抜粋終わり


日本でも戦争中に毒ガスを製造していたのを御存知でしょうか。
今も後遺症で苦しんでいる方がいらっしゃいます。
是非、動画を御覧下さい。

抗ガン剤で殺される 船瀬俊介氏 証拠証言集48




縄文時代に生まれても、被害者は少数の暴力死に入るのでしょうか。
私が死んだ時には、解剖をして暴力死を確認して頂きたいと思います。
自然死、事故死、自殺に見せ掛けられるのでは堪りません。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |