プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日は3時過ぎに起こされ、4時半前には起きました。
目が覚めるとすぐに、ダンプのような走行音が始まります。
以前から、深夜に被害届を出せるほどの騒音が続いています。

今日は被害者ではない友人の御宅へ誘って頂き、お邪魔をして来ました。
家を出るまでは首、背中に照射しては止め、を繰り返していました。
家を出る時には頭を上げられない状態になっていました。

職場で一緒だった方ですが、友人の中でこの被害を理解して頂いた唯一の方です。

気心が知れているので、首が曲がった変な格好でも気兼ね無く御馳走になり、おしゃべりをして来ました。

行きの電車の中の付きまといが電車が走る前に隣の車両の連結部を挟んで向こうの窓の席に移りました。
乗換駅に着くと「俺を撮りましたよね」と言って来ました。

「ずっと俺に携帯を向けていましたよね」と言いましたが、付きまといが窓の向こうに席を移ったので、私も動きました。
そこから携帯を向けて付きまといを写す事は無理な事です。

動画を見せろと言うので、写ってなかったらどうするんですかと聞くと「謝ります」と言います。
謝っただけでは済まないと言うと、「じゃあ第三者(他の客)に聞いてみましょう」と言います。

周りも付きまといですから聞いても仕方ありませんし、何を聞くつもりなのでしょう。

動画を見せろと言うので見せました。
写っていないと、今度は「消した」と言い始めました。
私の趣味が盗撮で、老後の楽しみなんだそうです。

「警察に行きますか」「なんでムービーになってるんですか」様々な事を言いながら降りる駅まで付いて来ました。
近くで子供の声立て、「カー」とカラスの鳴き声の様な音がすると「いい大人になって下さい」と私と一緒に降りました。

私は「アナタも」と答え改札を出ようとすると「どうやって戻ればいいんでしょう」と聞くので「知らない」と答えました。

青いチェックのシャツに、真っ赤なスニーカーの若い男は私の近くに付きまとい、生体情報でも盗んで行ったのでしょうか。
会話はレコーダーに残っています。


向精神薬の薬物中毒と薬物依存の動画です。

抗ガン剤で殺される 証拠証言集117




スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-05-04 14:57 | # [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |