プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日も2時過ぎに起こされました。
私が少しでも動くとゴーッという凄い走行音を立てます。
少しウトウトとしただけで、4時過ぎ、明るくなって来たので起きました。

起きた時から肩甲骨全体が痛く、胸も痛み咳が出ました。

洗濯物を干していると必ず殺人波を照射され、動けなくなります。
今日は、被害者でもある大家さんが見えるので、座って休んだり、少し掃除をしたりしていました。

小学校で音楽を鳴らし始めると、大家さんが見えました。
いつもと同じ音楽を鳴らすと大家さんが来る!
同じタイミングで、同じ音です。

帰りに、市役所に住民票を取りに車で送って頂きました。
時間が遅かった為か付き纏いも少なく、すぐに終わりました。

帰りは、いつもの様に道に迷いましたが、運動不足解消の為には良かったと思います。


戸建てからアパートに引っ越しをする前に、大家さんと壁紙を張り替えました。
なるべく業者に頼みたくないと思い、出来る事は自分達でやろうと思いました。

二人で都合の良い時に行き、ふすま、壁紙、台所の床を張り替えました。

大家さんは女性ですが、自分でガテン系と言うだけの事はあり、壁紙も何枚目かには素人とは思えない出来栄えになりました。

台所の床も、私は助手をしただけなので、とても女性一人でやったとは思わないでしょう。

作業中は楽しく、被害もあまり感じませんでした。
一度だけ、お風呂場の近くの壁紙を張り替えていると意識が朦朧となり、半分眠った様な状態になりました。
これも、稲城市に越してから始まった、眠らされる被害です。

畳は替えず、水回りは業者に頼みました。

退居しなければならない日までに、荷物を入れられるところまでやり終えました。
被害者宅の壁紙張りも出張して出来るねと言っていたのですが…。



鬱病キャンペーンの動画です。
日本でも、子供向けの絵本があります。
精神科誘導されない様に気を付けたいと思います。





今日のニュース msnニュース より引用

【神戸・三宮暴走】沢井容疑者の尿から向精神薬反応 「鬱病で通院」と説明、昨年2回人身事故

 神戸・三宮で車が暴走し歩行者5人が重軽傷を負った事故で、自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で現行犯逮捕された沢井国一容疑者(63)の尿を簡易鑑定した結果、向精神薬の反応が検出されていたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。沢井容疑者は兵庫県警の調べに、持病を「鬱病」と説明。県警は沢井容疑者が向精神薬を服用したことで意識障害に陥った可能性もあるとみて慎重に調べている。

 事故直後の沢井容疑者の様子について、同乗の次男(22)が「呼びかけたが、反応がなかった」という趣旨の説明をしていることも判明。沢井容疑者は「人をはねたことは覚えていない」と供述しており、県警は今後本格的な鑑定を実施し、服用していた薬の種類の確認を進める。

 捜査関係者によると、沢井容疑者は昨年8月と10月に同県尼崎市と神戸市で人身事故を起こし、昨年12月に30日間、運転免許を停止された。今年4月に免許を更新する一方、調べに「鬱病で通院している」とも説明。今回の事故当時も次男の呼びかけに返答できなかったとみられることから、県警は持病との関連について慎重に捜査している。

 県警は5日、同容疑で沢井容疑者を送検。同市中央区の自宅を家宅捜索し、病院の診察券や薬などを押収した。

引用終わり

 
抗鬱薬には攻撃性の副作用がある物もあります。
日本は向精神薬の売り上げが、世界一だそうです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |