プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

今日も3時過ぎに起こされ、4時の時報と共に起きました。
布団に入った時から首をピンポイントで狙い、加害を続けていました。

今日は、大家さんがいらして車で市役所まで送って頂く予定です。
様々な妨害をされるので、目の前に現れるまで会えるかどうか分かりません。

出掛けられる様にしておこうと、侵入防御を作り、アチコチ貼っている内に加害が酷くなりました。
後は寝たり、起きて少し掃除をしたりし、大家さんと食事、市役所へ転出届を出しに行って来ました。


昨年の12月に「このアパートで騒音の苦情が来ているので、お互いに注意しましょう」と印刷された紙を茶封筒に入れ、ドアポストに入れてありました。

差出人は、ありませんでした。

暮れになると、隣が引っ越すとの事でした。
隣の住人は、私の引っ越しが決まる少し前に入居したそうです。
大家さんと出掛け、車で帰った時に、男が付き纏いに出ていました。

出掛けて夜中に帰ると、隣の家はカーテンも閉めずに家の中が丸見えになっていました。
部屋の中には何も無い様に見えました。
近隣に生活音はありません。

隣の引っ越した日は朝から大きな音立て、声立てをしていました。
数日後、ゴミ出しに出ると粗大ゴミが裏の棟の前に置いてありました。

大家さんが来た時に、隣が出した粗大ゴミだと思って聞くと、不法投棄されたと言いました。
不法投棄は、以前から時々あったそうです。

アパートの棟と棟の間に不法投棄はしないでしょう。
すぐ後ろにはアパートの部屋があり、住民も居るのですから。
大家さんに対する嫌がらせでしょう。

置いて行ったのはベッドだそうです。
大家さんの御主人が市役所と話をして片付けた様です。
年明けも、こんな事から始まりました。



今日のニュース CNN.co.jp より引用

消息不明のエジプト機、救難信号は船舶からの可能性

2016.05.19 Thu posted at 19:47 JST

(CNN) フランス・パリからエジプト・カイロに向かっていたエジプト航空804便(エアバスA320型機、乗客乗員66人)が19日、地中海上空で消息を絶った件で、エジプト航空は、飛行機が消息を絶った付近から受信した救難信号について、地中海を航行する船舶からのものだった可能性があることを明らかにした。

当初の発表では、消息を絶ってから2時間近くが経過した現地時間午前4時26分ごろに当該の航空機から発せられた救難信号だとの見方を示していた。

一方、エジプト軍は救難信号そのものを受信していないとしている。

消息を絶ったエアバスA320は、2003年11月以来運航しており、飛行時間は約4万8000時間。機長の飛行時間は約6000時間だという。

定期のメンテナンスもパリへ飛び立つ前の18日に、カイロで行われた。特別な荷物や危険物を積んでいたとの通知もないという。

同便は消息を絶つ直前、上空約1万1300メートルを飛行していた。エジプト当局によれば、消息を絶ったのはエジプトの海岸から約280キロメートル離れた地点。

引用終わり


今年に入ってからも、航空機の事故が相次いでいます。
偶然でしょうか。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |