プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

突っ張り棒

痣だらけになりながら、和室の押し入れの整理が終わりました。

埃を掃おうと、はたきをかけると押し入れの中に突っ張り棒を渡してあるのに気が付きました。
壁と襖の間、奥行きの短い所です。

私は背が高いですが、私にも到底届きそうにない高い所に渡してあります。
何かを掛けたり外したりは、簡単には出来ません。
何の為だろう?

暫らく考えて「ふっ」と思いました。
ロープを掛けると、首吊りに絶好の高さです。
此処は長い間、空き家でした。

事故物件だったのでしょうか?
それとも私を自殺に見せ掛ける為?
私は自殺をしませんので、自殺に見せ掛けられた時には拡散を御願い致します。

上記の事を、昼間にずっと録音しているレコーダーに話しました。
すると、不気味なほどの静けさになりました。タイミングで少しの声立てはあったものの、今迄より全く静かです。

今日も2時過ぎに起こされ、3時過ぎにウトウトとして4時の時報で起きました。
静かでも加害は酷く、顎が胸に付いたまま、痛みも酷く、息苦しさも続いています。
音というよりは、ドタドタと振動で合図、低周波の加害、キーンキーン高周波?超音波?が酷いです。


今日のニュース HUFF POST より引用

保育園の開設、地元住民の反対で13カ所が中止・延期 「以前はあまり聞かなかった」

朝日新聞デジタル | 執筆者: 藤田さつき

投稿日: 2016年06月12日 09時59分 JST 更新: 2016年06月12日 10時15分 JST

住民反対で中止・延期、13保育園 自治体待機児童調査

朝日新聞社が全国の主要82自治体に実施した待機児童調査で、今年4月に開園予定だったのに中止・延期された認可保育所などが、15自治体で計49園あったことが分かった。このうち「住民との調整」が理由だったのは、7自治体で計13園あった。子どもの声や車の通行量増加などへの懸念から住民が反対し、自治体に十分な説明を求める動きが広がっているようだ。

調査は20政令指定都市と東京23区、昨年4月時点で待機児童が100人以上いた39市町の計82市区町が対象。中止・延期があった49園で影響のあった定員は計3230人で、今年4月時点の待機児童数(約1万4千人)の約2割に上る。

理由で最も多かったのは、地中にある障害物の撤去などの「工事の遅れ」で20園。「住民との調整」の13園は2番目に多く、影響のあった定員は計1006人で待機児童数の7%ほどだった。建設コスト高騰による入札不調(7園)などを上回った。

(朝日新聞デジタル 2016年6月12日07時21分)

保育所開園に相次ぐ「待った」 解消へ住民の理解カギ

認可保育所などの整備に対し、都市部で住民から相次いで「待った」をかけられている実態が、朝日新聞社の主要82自治体への調査で浮かび上がった。待機児童問題が深刻で、自治体が各地で整備を急いでいる中で反発が出ていると見られる。住民の理解を得ることも待機児童解消へのカギを握るようになっている。

「以前は住民から『説明が足りない』との声はあまり聞かなかった」。開園が中止・延期になった複数の自治体の担当者らは口をそろえる。今年4月開園予定の施設の建設を中止した神奈川県茅ケ崎市は、住民の反対による断念は初めてだったという。担当者は「整備を進めるため、これまで進出していなかった住宅地にも建設するようになったためでは」と感じている。
(朝日新聞デジタル 2016年6月12日07時24分)

引用終わり


稲城市に住んでいた時の近くの小学校の様に、毎日キーキー、キャーキャーと騒がれたら嫌ですから、保育園も反対されるのではないでしょうか。

車の通行量が多くなるという理由もあるようですが、普通に送って来て帰るのなら、それほど問題にはならないでしょう。
どこかに集団ストーカーの被害者が住んでいて、ドアバンッでもやっているのでは?
工事の音も、凄い音なのではないでしょうか。


スポンサーサイト

コメント

事故物件

こういった場合、不動産屋から何か言うと思いますから、
心配しないほうが良いかと。
どうしても心配なら大島てるで確認してみてください

実は以前住んでいたアパートは、私が入ってから二年目くらいに事故物件になっていました

音の件ですが、殆どは指向性スピーカーによるSE(サウンド・エフェクト)だと考えられます

20年も前の話ですが、こうしたモノを実際に売りに営業に来ていました。NECだったか、ビクターだったか、もうはっきりしませんが。

あれから尚進歩している筈ですから、こういった嫌がらせも簡単なのでしょうね
2016-06-13 05:06 | inputer #Gls.umQA URL [ 編集 ]

サイトの情報、ありがとうございます

以前、父との同居先を探している時に、県のIターンの担当者から事故物件を紹介されました。
5年間だったか?は説明しなければならないと言っていました。
その建物が事故物件でなくても、歴史を遡れば、その土地で亡くなった人は沢山いる筈なので条件が合えば事故物件でも良いと思いました。
今回も事故物件だとしても構わないのです。
悪霊とか言う方がいますが、私の周りには悪霊よりも恐ろしい加害者が取り巻いていますから。
凄いサイトがあるんですね。
見てみると、近くに事故物件が有りましたが、私の所は違いました。

指向性スピーカーも、どんどん進化してますね。
小さくても高性能の物が一般でも買えます。
レコーダーに入るので、私だけに聞かせているのではないようです。
2016-06-13 19:44 | しゅうちょう #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |