プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

昨日は1時過ぎに起こされ、次はいつもの様に3時過ぎに起こされ4時の時報で起きました。
周知活動の前後は、いつも様々な妨害をされます。

加害はいつも通りに酷く、首、背中の痛みは取れません。
ポスティングに参加する予定だったので、食事をした後は、侵入されない工夫をアチコチにしました。

出掛ける支度を始めると、加害は少し緩くなりました。
家を出る時には割りと楽な感じで鍵を閉めました。
すぐに階段を下りて行く道になるのですが、ここから酷い加害が始まりました。

頭の圧迫感や、後ろから押される感じで階段を落ちそうになります。
平地へ出ると、すぐに待ち伏せていた数人が動き始めました。
発電所の横の道からは、多数の付き纏いが出て来ました。

被害者の方と待ち合せてお昼を食べました。
ここでは美味しく食べましたが、周り中に加害者がいるのはいつもの事です。
二人で違う物を食べ、飲みしたので、ここで何かやられたのかもしれません。

被害者の方は少し遅れて行くとの事で、私一人で集合場所へ行きました。
久しぶりに会う方もいて、それだけでも行って良かったと思います。

全員が揃い、真夏日の陽射しだったので主催者さんが少し休んでから始めようと言って下さいました。
私の体調を気遣っての事と思い、感謝しています。

お茶を飲もうと店の前に行った時から、クラクラとする様な感じがありました。
冷たい物なら食べられそうな感じがしたのですが、食べ始めると気持ちが悪くなりました。
正面にはスマホを不自然に私に向ける女が座っていました。

しばらくすると吐き気がして、お手洗いで少し戻しました。
ポスティングを始めようと、店の外に出ると直ぐに吐き気で、店に戻って結構吐いたのですが、気分はスッキリしませんでした。

それでも歩き始めれば良くなるかと思い、始めたのですが…。
30枚位をポスティングした所で吐き気に襲われ、また戻して一緒に廻っていた方と公園まで行き休む事にしました。

一緒に居てくれた方が連絡を取って下さり、しばらく公園で休んで帰る事にしました。
水分補給をしようと思って飲むと吐き気になる様で、公園でも戻していました。
誰もいなかった公園も、どんどんと人が増えました。

結局、皆さんが終わる頃まで休んで、集合場所へ戻る途中、始めた時と同じ建物の辺りで、また吐き気に襲われて戻しました。
集合場所へ着いて、皆さんの顔を見て帰路につきました。

電車の中では具合は悪いものの、吐き気は無く最寄りの駅まで来ました。
少し遠回りはしたようですが、帰り道が分かったので少し休もうとベンチのある所に座りました。
数分も経たない内にピーポーで、加害者が出て来ました。

仕方なく歩き始め、やっとの事で家に着きました。
やはり水分を取ると吐き気で戻す事になりました。
ほうじ茶なら良いかも知れないと思い、これで少し落ち着いたようです。

虫の知らせか、朝に布団をたたまずに出掛けました。
すぐに横になり、夜中に一度軽い吐き気がありましたが戻す事はなく、以後も大丈夫です。

今日も、いつもの様に3時過ぎに起こされ、4時の時報を聞きましたが一日中寝ていました。
具合が悪い時の基本【食うな動くな寝てろ】に徹しました。
明日からは何とか動きたいと思います。

昨日は参加者の皆様に、御迷惑と御心配をかけ、不快な思いをさせてしまいました。
皆さんに親切にして頂き、感謝しています。
ありがとうございました。

不思議な事に吐いた物の臭いが、あまりありませんでした。
袋が無かったので、電車の中でも吐いた物の袋を持っていましたが、周囲の人は普通にしていました。

何か薬物の様な物を入れられたのかと思ってしまいます。
腐った物を食べた、病気に感染したという事ではない様に思えます。

この様な加害で、孤立化、周知活動を出来ない様にされてしまうのでしょう。
予想も出来ないポスティングの結果に終わりました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |