プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

不思議な事

今日またフッと思ったのですが、稲城市に引っ越してからは選挙の候補者の立て看板を見ていないのです。
稲城市の一戸建に住んでいて、他の市に行くと立て看板があり、そういえば一度も見ていないと思いました。

稲城市の一戸建てから駅まで、アパートから駅まで、現在の家から駅までに一ヶ所もありません。

裏の細道を抜ければ、車も通り、付き纏いもウジャウジャと出て来る通りです。
そこにも看板が無いのは変ではないのでしょうか…。

稲城市は共産党、自民党の宣伝カーのアナウンスが聞こえました。
ここは公明党が2回聞こえただけです。
選挙公報は稲城市では入っていない事もありましたが、今回、ここは入っていました。

今日も1時過ぎに起こされて大阪か名古屋からのラジオ放送を聞いたと思うのですが、夢うつつといった感じです。
その後は4時前に起こされ、4時の時報、4時10分過ぎ頃に起きました。

いつもと同じプログラムの開始で、加害も酷く顎が胸に埋まっていき、重くて仕方がありません。

お昼ご飯を食べ終わった後からピーポーを延々と立て続けていました。
すると、稲城のアパートの時と同じ様に男女団体で大声立て、わざとらしい笑い声立て、子供の大騒ぎ、全く同じ事を始めました。

今日は14時から16時の間に宅急便が来る予定でした。
15時35分に一つ目の荷物が来ました。
同じ宅急便ですが、もう一つはクール便なので、別便の様でした。

16時を過ぎても来ませんでした。
携帯に電話も入っていませんでした。
来たのは17時半頃、遅れましたの一言すらありません。
流石!ヤマト運輸!

パソコンを始めるとパソコンの調子が悪く、メールの送受信に大変な時間が掛かっています。
何から何まで妨害され、怒らす事が目的でしょうか。
それならば、何か楽しい事でも考えましょう。


今日のニュース Infoseek 楽天 NEWS より引用

女性メッタ刺し 少年の“心の闇”深めた中学時代のトラブル

日刊ゲンダイ / 2016年7月9日 18時28分

凶器はアイスピックではなく、魚を締めるためにも使うフィッシュピックだったようだ。茨城県龍ケ崎市の川で進士康子さん(42=同県牛久市)の刺殺体が見つかった事件。死体遺棄で県警に逮捕された少年A(16=同県つくば市)は偏差値40前後の県立高に通っていたが、小学生の頃はズバぬけて頭が良かったという。Aが当時通っていた塾関係者が明かす。

「小学6年生から“私立受験コース”に通っていて、成績は群を抜いていた。親にやらされるでもなく、自主的に勉強をするような子でした。問題行動もなかったし、すごく模範的な生徒だったと記憶しています」

Aは周囲の期待通り県内の私立中に進学。ところが、中2の時に何らかのトラブルによって、地元の市立中に転校したという。ささいなつまずきから、“心の闇”を深めていったのだろうか。市立中時代の同級生が言う。

「彼は中3で転校してきましたが、一度も授業を受けず、卒業証書だけ職員室に取りにきていました。要するに不登校で、友達もいなかったみたいです。卒業アルバムに顔写真も載っていない。事件があって名前を聞いても『誰?』と話題になったほどです」

 もっとも高校にはちゃんと通っていたようで、「頭が良く、真面目な生徒だった」(高校の同級生)という。

「Aは両親と姉妹の5人家族で、姉はスポーツに強い進学高を卒業、妹は私立の女子中に通うなど優秀なきょうだいです。Aはスポーツは苦手でしたが、アウトドア好きの親の影響で釣りが好きになったそうです。以前は後輩を連れて釣りに出かけたりしていましたが、最近は誰とも付き合っていなかったと聞いていますね」(知人)

 凶器は釣り道具で、遺棄現場は釣りをしていた川だった。面識のない進士さんを背後から数十カ所もメッタ刺し。近隣住民によると、事件があった先月30日から逮捕前日の4日ごろまで、夜10時前後になると、Aの自宅から近所に響き渡るほどの大きな叫び声が聞こえてきたという。そうなる前にAの“危険信号”に気づけたはずだ。

引用終わり


7月7日のニュースの続報ですが、この少年は、集団ストーカー、テクノロジー犯罪の被害者ではないでしょうか。
被害者は頭の良い、真面目な方が多いです。

何らかのトラブルの後、不登校、誰とも付き合わない、大きな叫び声を上げる等、人間不信に陥っていたのではないでしょうか。
音声送信が認識出来ずに、大きな叫び声を上げていたのかも知れません。

この少年の“危険信号”を統合失調症で片付けないで頂きたいと思います。
中2の時のトラブルから聞いて行けば、この少年が何故見知らぬ人を殺さなければならなかったのかが分かるのではないでしょうか。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |