プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

昨日はパソコンを開けた時からネット妨害が始まりました。
立て続けに再起動をしなければならず、再起動をしている間は何も出来ません。
首を少しでも伸ばそうと、手を上に上げ伸びをしていました。

後ろにあった襖に手が当たるとガタガタと音がします。

押し入れの襖は板戸で、緩く作ってあり?小さな地震でも派手な音がします。
ネット妨害は加害者がやっているのは明白なので、段々頭に来ました。

襖をガタガタと大きな音を立て続けていると、周囲は静かになりました。
私も加害者と同じに執拗にガタガタとやっていました。
パソコンを止め、片付け始めると襖がガタガタと音を立てました。

私は加害者の報復と思い、パソコンを片付けて寝る支度を始めました。
深夜に起こされると、ラジオが電池切れにされている事があるので、毎晩布団に入る前にラジオをつけてみます。
と、茨木震源のニュースをやっていました。

本当の地震だったのだと驚きましたが、これって偶然?

津久井の殺人事件の被害者は、首を刺されている方が多いそうです。
私も、ずっと首を狙われていますが、これって偶然?

今日も深夜に起こされましたが、昨夜確認した時には聞く事が出来たラジオが電池切れになっていました!
薄明るくなった様なので起きると4時15分過ぎ頃でした。
身体攻撃は、いつも通り酷く続いています。

ピーポーは少なく小さく、シャワーに入る前などのポイントだけ大きく鳴らしていました。

代わりに不自然な飛行機音が多く、10時40分頃から立て続け、不審バイク、車がウロツイテいます。
ガスボンベの交換設定で敷地内に入り、延々と小さな音を立て続け、車の出る音もありませんでした。

この犯罪の被害者になると、私の知らない所で私の運命が決められ、それを加害者が実行して行きます。
明日の事は誰にも分かりませんが、私の明日の事は加害者には分かっているという事です。
それでも自然の英知には及ばないでしょう。


今日のニュース  J-CASTニュース より引用

原爆ドームで「不謹慎ポケモン」行為か 「ただただ悲しい」とネットで非難

2016/7/28 17:30

人気ゲームアプリ「ポケモンGO」のブームに広島市が頭を悩ませている。市が管理する「平和記念公園」にゲームのプレイヤーが多数集まり、市民らから「異様な雰囲気」といった苦情が数多く寄せられているためだ。

さらには、「原爆ドーム」に設定されたゲーム内施設に、不謹慎なニックネームを付けたモンスターが配置されたとの情報もネット上で拡散している。市緑政課の担当者は2016年7月28日、J-CASTニュースの取材に「仮に事実であるとすれば、許されがたい行為」と答えた。

深夜になっても多くの若者が公園内に

平和記念公園内には、ゲーム内のアイテムを入手できる「ポケストップ」が、原爆死没者慰霊碑など約30か所に設置されている。また、「原爆ドーム」と「原爆の子の像」、「祈りの泉」の3か所は、ポケモン同士を対戦させる「ジム」に登録されている。

市緑政課の担当者は、「アプリの配信以降、ゲームだけを目的としたプレイヤーが数多く公園を訪れるようになった」として、「公園の雰囲気は一変した」と声を落とす。実際、市には「訪問しづらくなった」「異様な雰囲気」との苦情が数多く寄せられているという。

ゴミの放置や騒音といった迷惑行為の苦情はなく、「マナー的には問題ない」というが、

“「一般の人が近寄りがたい雰囲気であることは確かです」

と説明した。慰霊碑や像などがゲームのスポットになっており、その周辺にプレイヤーが集中することが多いためだという。

また、深夜になっても多くの若者が公園にいることから、周辺住民などからの通報を受けた警察官が注意に向かうことも増えたという。担当者は「アプリの配信から連日、これまでに10件以上の報告を受けています」と呆れたように話していた。

こうした状況を受け、広島市は26日付で、公園内のアクセスポイントを削除し、キャラクターを出現させないように求める要請書を開発元のナイアンティックに送付した。ゲームだけを目的としたプレイヤーが集まることは、「慰霊・鎮魂の聖域としての静けさや雰囲気を失わせるもの」として、平和記念式典が開かれる8月6日までの対応を要請している。

ただ、28日15時時点でナイアンティックからの回答はないという。担当者は「式典が近づいても回答がなければ、追加のアクションを考えなければならない」と話していた。

「モラルに反する行為です」

さらに、平和記念公園をめぐっては、あるプレイヤーがゲーム上で「不謹慎な行為」に及んだとの情報もネット上で流布している。

情報の出所は、25日にネット掲示板に投稿された1枚の画像だ。ゲーム画面を撮影したもので、原爆ドームに「ピカドン」というニックネームを付けた「ピカチュウ」(ゲームに登場するモンスター)を配置した様子がおさめられている。

原爆ドームは「ジム」に登録されており、ジムの所有権を持つプレイヤーが自分のモンスターを好きに配置することができる。このシステムを悪用した行為とみられ、ツイッターやネット掲示板には「ただただ悲しい」「不謹慎過ぎる」と非難する声が出ている。

ただ、投稿された1枚の画像のほかに情報が全くないことから、悪意のある「コラージュ(加工)画像ではないか」と疑う人も多い。しかし、ネット上では拡散が進んでおり、中には「広島市が『ジム』の中身をみて、削除を要請したのかも」と推測する声まで出ている。

こうした画像について、先述の担当者は「把握していない」として、要請書を送付した経緯には「一切関係がない」と説明。だがその上で、

“「仮に事実であるとすれば、モラルに反する許されがたい行為です」

とも話していた。

引用終わり


動画のコメントなどを見ていても感じるのですが、他人の痛みを感じられない、他人の思いを思いやる事が出来ない人が沢山いるんだなぁと…。
それとも、わざと嫌がらせとしてやっているのでしょうか。

法律に違反しなければ、マナー的に問題が無ければ良いというものではないでしょう。
それを見て、聞いて、悲しむ人がいるならば止めた方が良い。
ゲームを作った方も作った方なら、それに乗ってやる方もやる方、情けない話ですね。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |