プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

今日も0時過ぎに布団に入りました。
防御が終わるとウ~! 今日はウ~を多用しています。
起こされてラジオをつけるとニュース、天気予報、ロマンティックコンサート、2時過ぎでした。

あまり眠った気もしなかったのですが、次に起こされると4時半でした。
まだ薄暗かったのですが治療に行こうと思い、起きました。

治療所の受付の方に金曜日の先生を薦められた為、誘導かどうか分かりませんが取り合えず行ってみる事にしました。

6時45分、休みながら出掛ける支度を始めるとピーポー!
以後メモは取っていませんが、ウ~もピーポーも飛行機音も多用していました。
8時45分過ぎ頃に家を出ました。

駅が近くなると付き纏い、待ち伏せが大量に出て来ます。
治療所に着くと、今日も待合室には誰もいませんでした。
私が受付をしていると、治療を終った女の人が出て行きました。

今日の先生は、頸椎の圧迫骨折と仰いました。
何もしなくても骨粗しょう症などで骨折すると…。
続けて行くしかないなぁと仰っていました。

治療所のビルを出て、広い通りへ出ると付き纏いが大量に出て来ます。
先日とは別の店で買い物をしてホームへ下りると、着いた時にも待っていたJRの掃除の男!
外国人の付き纏いも多いです。

最寄り駅の改札を出ると、クラクションを立て続けに鳴らし、付き纏いがウヨウヨと出て来ました。

少し買い物をして大通りを渡ると、佐川急便の男が出て来ました。
なだらかな階段の近くになると、メタル車、佐川急便の大型車が追い抜いて行きました。

メタル車が少し先で止まると、佐川急便の男が降りて、近くの家へ行きました。
私が通り過ぎると後ろから又追い抜き、階段の向こうへ止めてドアバンッ!
家が近くなると飛行機音!

先日、工事をしていた空き家だった家の玄関で、女とスマホを向けた子供が待ち伏せていました。
ずっと同じ所に立ったままで、私が家に入ると車のピピッ!

工事の様な音が数秒間していました。

今日はピーポー、ウ~、飛行機、ヘリ音を立て続けています。
ヘリ音にしてはプロペラの音が無いのでオスプレイ?なのか分かりませんが、真上で何回も大きな音立てです。
以前は証拠に撮ろうと出ましたが、おびき寄せられている様なので出るのは止めています。

いつもの様に工事車両の様な車が近くに止まりました。
2週間止めていた豆腐売りが、アナウンスをしながらト~フ~とラッパの音をさせていました。
週末の設定で、声立ても多く、車のピッ、ピピッを多用しています。


今日のニュース HUFF POST  より引用

NHK受信料、ワンセグなら契約義務なし さいたま地裁判決

The Huffington Post | 執筆者: 吉川慧

投稿日: 2016年08月26日 16時09分 JST

テレビを見ることができるワンセグ付き携帯電話の所有を理由にNHKから受信料を要求されるのは不当だとして、埼玉県朝霞市議の男性が受信料契約を結ぶ義務がないことの確認を求めた訴訟の判決が8月26日、さいたま地裁であった。大野和明裁判長は契約義務がないとの判断を示し、市議の訴えを認めた。共同通信などが伝えた。

大野裁判長は判決理由で、携帯電話の所持は、放送法上、受信契約を締結する義務があると定める受信設備の設置には当たらない、との判断を示した。

(ワンセグ、NHK契約義務なし 携帯所有でさいたま地裁 - 共同通信 47NEWSより 2016/08/26 14:51)

訴状などによると、男性は自宅にテレビがなく、ワンセグ付きの携帯電話を所有しているものの視聴はしていない。昨年8月、NHKに放送受信契約を締結する義務がないことを確認しようと問い合わせたところ、持っているだけで締結義務があると説明された。

(ワンセグ携帯所有者、NHK受信料の契約義務なし さいたま地裁判決 - 産経ニュースより 2016/08/26 14:07)

NHK側は「ワンセグも受信設備であり、放送が受信できる状況にある以上、契約義務はある」と主張していた。公式サイトでも、「ワンセグ受信機も受信契約の対象です」と説明。ただし、「ご家庭ですでに受信契約をいただいている場合には、新たにワンセグの受信機を購入されたとしてもあらためて受信契約をしていただく必要はありません」としている。

NHKは「判決は放送法64条の受信設備の設置についての解釈を誤ったものと理解しており、ただちに控訴します」としている。

引用終わり


稲城市の一戸建てに住んでいる時に、男がNHKの受信料を払えと来ました。
テレビは押し入れの中で、見ていないと言うと、上がって押し入れを見ると言いました。
玄関のドアは開けていません。

散々押し問答をしたあげく、今度は携帯を持っていてテレビが映るなら受信料を払えと言います。
携帯でテレビなど見た事も無く、電源もいつも切ってあります。

受信機能があるだけで受信料を払う義務があるならば、NHKを受信するかしないかの選択が出来る様にして頂きたいと思います。
その様に言うと、受信料はNHKだけの物では無いと言いますが…。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |