プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

頑張ってみた

今日も0時過ぎに布団に入りました。
一度起こされましたが真っ暗で、すぐに眠った様です。
次に起こされると明るくなっていたので、起きてプラスチックゴミのごみ出しに出ました。

カラスが大騒ぎで、家に入るとピタリと止めます。

私の家の階段横に隣家の自転車数台、そこに入り口がある訳ではありません。
駐車場に青い重低音車、ゴミ捨て場には昨日帰った時からゴミを出してありました。

昨日の先生が首を丁寧に伸ばして下さり、家でも練習して下さいとおっしゃったので頑張ってみました。
勿論、加害波を照射され続けているとは御存知有りません。
下を向くと圧迫し易くなり、グ~グ~と押して来るので、色々と工夫をしました。

食事、歯磨き、洗い物、洗濯干し等々、少しずつですがやってみました。
昼食を食べ始める頃までは結構首が伸び、顎も胸に付かずにいました。

昼食の支度を始めた頃に、いつもの工事様の車がピーピーと近くに止まりました。

この車がタイミングに合わせてウロツキ回り、近くで小さい子供がキーキーキャーキャーと大声を上げて騒いでいました。
昼食を終ると首が動かなくなり、殺人波で背中まで痛くなりました。
子供の大声立ても間を空けてやり、車は今もドアバンッ、ウロツイテいます。

6時25分 横になって休んでいるとピーポー! 心臓加害、頭の痺れ等の加害が酷くなりました。
以後は家の中で水の音などがしている時や、ジェット機音を立てている時に鳴らしていた様です。

小さなピーポーは、一日中しています。

ジェット機音、ヘリ音、不審な上空の大きな音も立て続け。
上記の車と子供とのコラボで異常な所です。
ブログを書き始めると、襖がガタガタと鳴る共振ヘリ音!

その後もドアバンッ、飛行機音!
家の南側は私の二階の所に庭先があり、ク~ク~という音が近くでしています。
具合が良くなると加害をして、更に悪くするという悪辣さです。


今日のニュース ZAKZAK夕刊フジ より引用

【新・悪韓論】韓国の警察官は今も昔も悪い人…新長官の過去に飲酒運転事故&別荘疑惑

2016.09.01

 韓国では昔から、警察官とは「悪い人」の代名詞のような存在だった。それは、現在も基本的に変わらない。警察、検察、情報当局の人事を総括する大統領府の民情首席秘書官は、巨額の金銭スキャンダルに塗(まみ)れながら、朴槿恵(パク・クネ)大統領の庇護を受けて居座っている。その民情首席の裁可を経た警察庁の新長官(58)も、また“すごい経歴”の持ち主だ。

 もう23年も前のことだが、彼は飲酒運転をしていて事故を起こした。衝突された車は全損だったというから、大きな事故だ。休日に、転勤する警察官と昼食をともにした後、帰宅途中だったそうで、血中アルコール濃度は0・09%。当時の韓国の法令でも免許停止処分だ。彼は罰金100万ウォン(約9万円)を支払い一件落着したことになっていた。

 ところが、新長官として名前が挙がるや、“その時のこと”が明るみに出た。内部からのチクリとしか考えられない。彼は事故を起こした際、警察官であることを隠し通し、警察内部の処分を免れていたのだ。

 別の疑惑も出てきた。

 彼は2005年、妻の名義で、江原道(カンウォンド)のオウォン貯水池の畔(ほとり)の土地531平方メートルを購入し、2階建ての別荘(182平方メートル)を新築した。当時の職位は定かでないが、いずれにせよ韓国の公務員給与からしたら、自宅のローン払いに追われている年齢だ。

 しかし、資金の出所を問う声は出なかった。平の巡査だって金持ちなのだ。キャリア警察官なら、もっと「いろいろある」から、そのぐらいの資金があるのは当然と、野党の議員も思ったのだろう。「いろいろある」の中身をほじくったら、野党の議員もほとんどアウトなのだから。

 問題にされたのは、国道が通るとの情報を得た上での投機目的ではなかったのか、という点だけだった。彼は「退任後の住居目的で購入した」と述べ、逃げ切った。

 それにしても、韓国の警察官10万人のトップに、何故に、こんな“すごい経歴”の持ち主が選ばれたのだろうか。警察庁長官(=階級は治安総監)は、6人いる治安正監の中から選ぶしかない。ハンギョレ新聞(8月24日)が匿名の警察幹部の話を、次のように伝えている。

 「大統領府が、飲酒運転交通事故の身分隠蔽事実を知っていながら指名したのは、代案がなかったためかもしれない。他の人を候補者に選択すれば、さらに大きな恥をかくからではないか」

31年前、治安正監の1人と昼食をしたことがある。東京・中野の警察学校で学んだという人物だ。「なぜ韓国の警察は、こんなに腐敗しているのか」と、私はずばり尋ねた。

 彼は怒らなかった。「これでも随分と良くなったのです。私1人が清廉を貫いたら、たちまち警察から追い出されてしまうだけです。だから節度をもって臨み、部下を諭し、百年河清を俟(ま)つ心で…」

 彼は「日本人記者にごちそうになるだけでは心苦しいから」と、小さな花瓶をプレゼントしてくれた。

 韓国の警察にも立派な人物はいると思ったが、あと70年ほどで川は澄むのだろうか。

 ■室谷克実(むろたに・かつみ) 1949年、東京都生まれ。慶応大学法学部卒。時事通信入社、政治部記者、ソウル特派員、「時事解説」編集長、外交知識普及会常務理事などを経て、評論活動に。主な著書に「韓国人の経済学」(ダイヤモンド社)、「悪韓論」(新潮新書)、「呆韓論」(産経新聞出版)、「ディス・イズ・コリア」(同)などがある。

引用終わり 下線は私


だから日本も、と言うべきなのか、どこも同じと言うべきなのか…。
日本の川は70年で澄むのでしょうか?
放射能汚染の川も澄むのでしょうか?海も?


スポンサーサイト

コメント

衝撃事実拡散

公明党(創価)が、一般人や学会員を病気にしたり、事故に合わせたりする、危険な組織だって事が世間に知られてないので、拡散させてます

犯罪組織を特定して、拡散していく事で、この犯罪は減って行きますから、メクラ滅法にバラまいて、世間に浸透させてます

この犯罪の主犯各は、諜報機関(スパイ) のNSA(米国家安全保障局)です

創価が、CIA (米国中央情報局)の下部組織ってのもあって、これは『NSA』っていうスパイが、創価の悪事に便乗して、創価になりすまし、創価を利用してやってる犯罪です

公明が与党になってから、精神科、心療内科急増、障害者手帳を持つ人急増、向精神薬の売り上げ急増。何十年にも渡って、人知れず多くの人に災いを与えて来た政党が、公明(なりすましのNSA )です

多くの人を病気にしてるのに、この犯罪が世間に漏れてない理由は、遠隔から私生活を監視盗聴して、生活に沿った病気や痛みを与えて来たからです。重い物を持ったら腕に痛みを与えたり、ツラい事があったら鬱にしたり等。相手に覚られず、任務を遂行するスパイ組織が主犯各なんで、私生活に便乗して、違和感を持たせずにやります

【重要】青森県三沢基地には、 NSAの電波傍受(盗聴)施設がありますし、世界中に通信傍受施設を配備してるので、地球上のどの地点にいても、ケータイやPC等の通信機を介して盗聴します。通信機は、電源オフにしてても盗聴器になってます

この犯罪は、GPS (全地球測位システム)を使ってやるので、地球上のどの地点にいようと、どんな建物の中に入ろうと、継続的に、監視追跡出来ますし、どこに居てもピンポイントで、痛みやカユミや病気を作れます

そもそもGPSは、アメリカ国防総省が、軍事目的で開発したもので、管理運営も国防総省がしてます。NSAは国防総省の管轄で、CIAが大統領の直轄です

NSAは、生き物を意のままに操る技術も持ってますし、痛み、カユミ、病気を作り出す技術も持ってます

気象を操作して、大雨を降らす事も出来ますし、地震すらも人工的に作り出せます

遠隔神経監視技術を使って、世界中の人間を監視し、その家庭の家族構成、生活スタイル、家庭環境等の情報を取り込んで、創価の用途に応じて、それに適した人間を瞬時に選び出して、功徳や仏罰や嫌がらせに利用します

創価のオハコ、ノイズキャンペーン(騒音の嫌がらせ)は、救急車のサイレンで嫌がらせする為に、重篤な患者を作り出しますし、パトカーが付きまといをする集団ストーカーは、警察に通報させないように、警官を操って、いかにも警察が嫌がらせしてるように、工作します。警官は、自分が操られてる事に気付いてません。これらは全国でやってますから、警察関係者は知らぬ間に、多くの人に恨みをかってるって事です。警察の内部事情は全て筒抜けで、パトロールに行く時間も全て把握してますから、それに便乗する形で警官を操り、定規で測ったかのような、神懸かった抜群のタイミングで集ストします

行く所行く所で周りの人が咳払いしたり、くしゃみをしたりする集団ストーカーは、被害者の周りの人に波動を当てて、咳払いやくしゃみをさせてるだけです。いかにも集団でストーカーしてると思わせて、心理的負担をかけてるだけです

咳をした時の周波数と同じ周波の波動当てると、人為的に咳を出させる事が出来ます。例えば、TBSラジオ90.5MHz、ニッポン放送93.0MHzに周波数を合わせると、これらのラジオを聴けます。これと同じように、食欲が湧かない時の周波数、眠れない時の周波数って具合に、それぞれの周波数と同じ周波を当てると、ラジオが切り替わるように、その状態に切り替わって、意識操作や精神疾患を作り出せます

生態の周波数コードを読み取って、脳波パルス信号に、同じ周波数を送ると、波動が共鳴して、その状態に切り替わります。例えば、人が右に曲がる時の周波数コードを読み取って、その周波数と同じ周波数を送ると、いとも簡単に右に行かせる事が出来ます。これを利用すれば、警官を操って、パトカーに集ストさせる事も、たわいないです。好き嫌いの感情、食欲等を操る事なんか、造作もないです

例えば、蛍光灯に虫が集まるのは、ある決まった周波数の紫外線に、吸い寄せられてるからです。逆にいうと虫ですら、周波数で操作が可能って事です。昆虫類は、それぞれが違った周波数の光に誘引される性質があるんで、どんな虫でも周波数を変えると、自在に操作が可能って事です

創価が仏敵によくヤる、家の中に害虫を呼び込んだり、カラスを屋根の上に集めて暴れさせたり鳴かせたり、犬を吠えさせる嫌がらせも、科学技術を用いてヤってます

ちなみに、27~38Hzで不眠に、48~55Hzで喘息に、50Hzで生理痛、60Hzで痙攣、88Hzで片頭痛が引き起こされます。それぞれの病気が、それぞれ決まった周波数を持ってます。これらの周波数と同じ周波を当てれば、どんな病気でも作り出せるって事です

特に、公明の支持母体、公明の栄養源である、創価の活動家には、頻繁に災難が降りかかるんですけど、信者は皆、魔(仏罰、現証、非科学的な原始的発想)にヤられてると思ってます。災難が続くと、信者は仏にすがって、学会活動や選挙活動に精を出すようになるので、定期的に科学技術で災いを与えます。モチベーションを上げさせる為の、起爆剤みたいなもんです

この世の病気、争い、自殺、殺人、墜落事故、交通事故、火災、自然災害、ありとあらゆる災いを作り出してる組織がNSAです

剛力彩芽のなりすましが、「北川景子貧乏くさい」「忽那汐里は虫みたいな顔」等の中傷をTwitterでしてましたけど、SNSやネット掲示板等でなりすましする人は、暴言吐いたり、荒らしたり、やりたい放題やります

相手の着ぐるみ付けてヤるので、中傷しても責められのは相手のみ、後で自分が責められる事は無いです。人は、身元が特定されず、罰則をくらわないってわかると、理性のタガが外れて、やりたい放題やる生き物って事です

現実社会では、面と向かって中傷する人は少ないですけど、ネットの中は、暴言や中傷だらけです。顔が認識出来る実社会で中傷すれば、特定され、後で責められて酷いめに合うんで、中傷がやりづらくなります。ネットの場合は、顔も見えないですし、匿名性ゆえ不特定多数の中に紛れ込めるんで、後で責められる事も無いです。だからネットは、誹謗中傷の温床になってます

創価の着ぐるみつけたNSAっていうスパイ組織が、創価になりすまし、悪の限りを尽くして傍若無人な振る舞いが出来るのも、後で自分らに火の粉が降りかかる事が無いからです。こいつらに火の粉が降りかかるようにしないと、際限無く悪事を働くので、NSAの名を全面に出して広げてます

https://shinkamigo.wordpress.com
2016-09-02 00:57 | #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |