プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

私は背が高いので、今迄住んだ全ての所でシンク、水道、棚などの位置を低く感じていました。
新しい家は、今の人の体型に合わせて高くなっていると思います。
今住んでいる家も古いので、全てが低く、何をやるにも前かがみになります。

シンクの前へ行く時に目立つ音を立てるのは、頭を上から押しやすい為だと思います。
上には食器棚があり、頭の防御もぶつかるので、頭を低くした所を狙われます。

不思議なのは御手洗いで、綺麗にリフォームがしてあるのですが、トイレットペーパーの位置が低く、しかも前の方に付いています。
首が曲がった状態なので、手を伸ばすと自然と頭が下がり、ここも押し放題です。

押し入れの凄く高い位置にある突っ張り棒と、御手洗いのペーパーホルダー、一つだけ置いてあった蛍光灯のリモコン。
ちょっと不思議…。

今日も0時過ぎに布団に入りました。
4時過ぎに起こされると暑かったのでマイクロ波を照射されたようです。
防御の物を移動している内に眠った様です。

次に起こされると明るくなっていたので起きると5時20分頃でした。
洗濯を始め、食事をしていると殺人波照射!首の筋が拘縮して動かなくなりました。
何とか頭を上げていようとすると、余計に加害をします。

7時20分 髪を梳かす前にピーポー! 頭の防御を取るとウ~ピーポー!を延々と鳴らしていました。

洗い物を始めるとピーポー! 掃除の初めと終わりにピーポー! 今日もいつもと同じタイミングに合わせて使っています。

パソコンを始めるとピーポー! レコーダーを入れると止めるのでレコーダーを切ると又ピーポー!
これを何度も繰り返しました。
飛行機の音も立て続けですが、録音出来ない低い小さな音でやっています。

工事様の車は13時過ぎに近くに止まり、ドアバンッ、ウロツキ!
土日も休まず、毎日何をやっているのでしょう。
この車が来ると、加害が酷くなります。


今日のニュース J-CAST ニュース より抜粋

東急線用賀駅で「何が起こったんだ」 顔ぶつかっただけで電車のドアガラス大破

2016/9/ 2 18:34

2016年9月2日の朝7時48分、東急田園都市線の用賀駅(東京都世田谷区)にさしかかった中央林間発清澄白河行きの準急電車(10両編成)で、信じられないトラブルが起こった。

停車前の揺れで、5両目に乗っていた客同士が衝突し、男子高校生が顔からドアガラスにつっこむと、ガラスが大破した。高校生は幸い、血が少しにじむ軽傷で、多摩川病院に運ばれた。東急電鉄の広報担当者によると、ガラスは「ヒビが入ったというよりしっかり割れた」。現場は一時騒然となり、ツイッターで「おっさんと高校生が車内で喧嘩した」といったデマも流れた。

電車の揺れで客同士がぶつかり...

“「強化ガラスなので、寄りかかったり、触れたりした程度で割れないんですが...」
 
東急の広報担当者はJ-CASTニュースの取材にこう語る。ガラスの割れた車両は13分間用賀駅に停車。駅員が割れた部分を段ボールで補強する「応急処置」を施し、8時1分に出発させた。

客同士がぶつかったのは、駅の到着直前に車両が揺れたためだ。しかし、担当者によると「混雑状況によって揺れの具合は変わりますが、運転に問題があったわけではありません」という。つまりは、いつもと変わらない状況でドアガラスが「しっかり割れ」、乗客が顔にケガを負った。

はじめ「客同士のトラブルがあった」というアナウンスが同駅の構内に流れていたためか(のちに修正)、「おっさんと高校生がガチ喧嘩」「高校生が窓に顔を押し付けられた」といったデマも拡散された。

強化ガラスの「弱点」とは

東急電鉄の広報担当者が「そう頻繁には割れません」と断言する強化ガラス。客がぶつかっただけで割れる、ということは実際あり得るのだろうか。

旭硝子(東京都千代田区)の公式サイトによると、強化ガラスは通常の板ガラスに比べ、3.5倍の強度がある。しかし同時に、表面のちぢめようとする力と内部の引っ張る力のバランスがくずれると、全面が一瞬にして割れてしまう弱点も持っているという。今回の事故も、そうした強化ガラスの弱点が「突かれた」ことで起こったのかもしれない。

抜粋終わり


私は鉄道関係で様々な嫌がらせをされています。
電車とホームの間に落ちる、靴の中に傘を入れられる、降りる時に足を引っ掛けられる、ドアの所に数人で壁の様になり乗れない様にする、降車駅に着くと通路を塞ぎ降りられない様にする、階段で人がぶつかって来る。

変な付き纏いがいたので、席を移ろうと歩き始めると急ブレーキを掛けられた事があります。
電車は空いていて、立っている人はいませんでした。

満員電車でドアの近くに居る事は危ないです。
工作員で固められていると、揺れた時に一気に大勢の体重を掛けて来ます。
取っ手などに押し付けられると、骨折させる事も、記事の様にガラスに当たれば大怪我をさせる事も出来ます。
揺れたという自然を装いますので、皆様気を付けて下さい。

この事故で、電車を遅らせる事も出来ますね。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |