プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

昨日の続き

昨日のニュースの続きで、自然に人間が手を加えると…という動画です。

大昔は狼が人間にとって脅威だったのでしょう。
だから殺してしまった。

すると狼が食料としていたものが増え、今度、人間はそれが邪魔になり殺す。
結局は解決にならない事が分かったのではないでしょうか。
何か別の手段を考えなければならないのでは…。


BS11 アーサー・ビナード 日本人探訪 #7 北海道 桑原康生




今日も0時過ぎに布団に入りました。
起こされてラジオを掛けると2時過ぎでした。
以後はウトウト、パラリンピックの中継だったのでラジオを消し、少し明るくなったので起きました。

5時10分、動くには暗かったのですが灯りを点けずに洗濯、食事。
背中、右腕の付け根辺りが痛みます。
首も伸びず、顎が胸を押して重い状態が続いています。

7時10分 髪を梳かす前にピーポー! 髪を梳かして、頭の防御を終るとピーポー! 飛行機音! 声立て!

以後、ピーポーも飛行機もヘリも大きな音で立て続けています。
午後になると工事の車がウロツキ、通販の荷物を片付け終わるまで工事の音立てをしていました。

御手洗いに入る前にピーポー! 出て二階に上がると佐川急便が来ました。
頭の防御を外したので、それを直しているとクロネコヤマトが来ました。
重い物、かさばる物を通販で頼むと、この様なタイミングになります。

パソコンを始めてもピーポー、飛行機!
ドアバンッ、犬吠えも多用しています。
背中全体が痛く、加害波、マイクロ波の照射をされ続けています。



今日のニュース GIZMODO より抜粋

【TGS2016】腕に電流を流し、触感を与えるVRコントローラー「Unlimited Hand」にシビレた
2016.09.15 19:50

隗ヲ隕夊「ォ螳ウ160915_unlimited_hand_3_convert_20160915210938

「VR元年」を通り越し、もはや「VR戦国時代」への風を感じた東京ゲームショウ2016。

様々なVRデバイスで会場が溢れかえる中、最高にエッジだったのがH2L社の腕用VRコントローラー「Unlimited Hand」。

こちらは腕に取り付けると、センサーがその動きを読み取り、腕や指の筋肉を電気で刺激して強制的に動かすことで、擬似的に触感や衝撃を与えるというコントローラーです。

まず最初に試したのは、鳥が手に止まるというデモ。手を動かして鳥を呼ぶと、手に止まり、その重さを擬似的に感じることができるという内容です。まだ重さとはちょっと違う刺激だと認識できるものの、限りなく近い感覚を味わえました。

手に乗った後は鳥がひたすら腕を突っつき続け、リアルかつ地味な痛みが走るというのも面白かった。こういう適度な刺激も、ゲームの没入感を向上させるために有効な手段かもしれません。

続けて体験したのは、銃を使う射撃デモ。人差し指などを連続で動かすことで、銃弾が飛んで行くというこちらもシンプルな内容です。こちらも銃を撃った時に発生するであろう衝撃が、腕に生じるというのが楽しい。一般的なゲームコントローラーのバイブレーションとはベクトルの違う衝撃が感じられました。

隗ヲ隕夊「ォ螳ウ2_convert_20160915211400

ちょっと痛さはあるものの、それがエッジでちょうどいい気もするコントローラー「Unlimited Hand」は、現在Amazonで2万4090円で販売中。

source: 東京ゲームショウ, H2L, Amazon

(傭兵ペンギン)

抜粋終わり


被害者の方で、触覚被害を訴える方も多くいらっしゃいます。
私の頭を押されるというのも、触覚被害? 触られているという感じはありません。
被害者の場合は無線で遠隔からですが、ゲームで技術が公開されたという事は、相当以前に完成していたという事でしょう。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |