プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

昨日気付いたのですが、整理箪笥の引き出しが壊れていました。
右側の側面板と、底の板と、正面の板の間に相当の隙間があり、私の力では嵌める事が出来ませんでした。
古い物ですが、一人暮らしを始めてから買い、気に入って引っ越す度に持って来ました。

タンスの類で残っているのはこれだけなので、寿命なのでしょうか。
今、バイクがゴーゴーと数台で走っていました。
という事は、何かやられた?壊された可能性もあるのでしょうか…。


今日も0時過ぎに布団に入りました。
ベランダに機械でも置いてある様な大きなモーター音がしていました。
暫くして、やっと眠れた様です。

起こされてラジオをつけると3時過ぎ、シャンソンが流れていました。
気分良く数曲聞いて眠りました。
次に起こされると5時前、5時の時報、明るくなるのを待って5時20分頃に起きました。

洗濯を干し始めると、押し付ける様なグ~ッという大きな飛行機様の音!
今日は火曜日で、一日中これをやられました。
頭部、顔面の痺れ、胃、下腹部痛、心臓加害も続きました。

10時29分 掃除を始める前にピーポー! グ~ッ飛行機!
        ピーピーと加害車が近くに止まりました。
10時47分 横になるとピーポー! グ~ッ飛行機!

この後もクロネコヤマトが来る前にピーポー! 飛行機! 16時頃までやっていたと思います。

今迄、クール便と普通の荷物がある時は、クロネコヤマトは同じ日にち時間指定でも2回来ていました。
今日は一緒に持って来ました。
今迄は2回付き纏いたかったという事でしょうか。

首を少しずつ伸ばし、具合が良くなったと思っても、掃除をしたり、姿勢が低くなる事をやる時を狙って頭を押して来ます。
すぐに元の木阿弥になります。
食事中など、長い時間同じ姿勢で居る時は、後頭部を押されているのが良く分かる様になりました。

今日は火曜日、私には近隣が加害者だと分かる様に音立て、声立てをしています。
嫌がらせをされれば分かります。
何故自分が加害者とアピールするのか、不思議な犯罪者です。



今日のニュース ハザードラボ より抜粋

巨大な中華鍋?中国の山中に500メートルの電波望遠鏡出現 宇宙人との交信も
2016年09月27日 12時29分

髮サ豕「譛幃□髀。img-20160703-001_convert_20160927212813
望遠鏡 直径500メートルの世界最大の電波望遠鏡(提供 FAST

中国南西部の山間部に、直径500メートルの世界最大の巨大な電波望遠鏡が完成した。中国科学院が20年以上前に提唱した計画では、宇宙空間の電波や銀河の動きを観測しながら、地球外生命体から発せられる信号を監視するという。

 中国科学院によると、直径500メートルの電波望遠鏡は、中米プエルトリコにある1963年に建設されたアレシボ天文台より、300メートルも大きく、現存する天文施設としては世界最大規模だ。

 球面に使われている三角形の反射鏡の数は、実に4600枚。地面に固定されている望遠鏡であるため観測できる上空の範囲は、真上(天頂)から40度をカバーするのみだが、開発チームによると、従来は難しかった微弱な電波を捉えられるようになった。

抜粋終わり


ウィキペディアより抜粋

電波望遠鏡(でんぱぼうえんきょう、英: radio telescope)は、可視光線を集光して天体を観測する一般の光学望遠鏡に対して、電波を収束させて天体を観測する装置の総称。

概要
電波望遠鏡は、光学望遠鏡では観測できない波長の電磁波を広く観測することができる。可視光を放射しない星間ガス等を観測するのに有力である。

構造
電波望遠鏡は電波を受信する大型の回転放物面のアンテナ(パラボラアンテナ)と、電波を増幅・検出する受信機、データを解析・記録するコンピュータなどから構成されている。

可視光線を集光する光学望遠鏡では、レンズを利用して光を屈折させて集光する方法(屈折望遠鏡)と反射鏡を利用して光を集光する方法(反射望遠鏡)が利用されている。それに対して電波は収束できるほど屈折させることは困難なため、電波望遠鏡では反射による方法だけが利用されている。アンテナの材質については、すべての金属は電波を反射するので、どのような金属でも反射鏡の素材になりうる。

また、電磁波はその波長よりも小さい隙間が金属面にあいていても透過せず、反射される性質がある。これを利用して、複数の隙間のあるパネルを組み合わせて鏡面を構成したり、そのパネルに穴を開けたりすることでさらに軽量化を図ることが可能である。また、波長が長い電波を観測する場合には金網のような鏡面でも問題ない。

抜粋終わり 下線は私


この写真をみてHAARPを連想してしまいました。
HAARPを御存知無い方は、検索して下さい。

私が、この犯罪に気付かされた時、近くに創価学会の会館があるのを知り、そこには直径3mもあろうかと思う大きなパラボラアンテナが私の部屋の方へ向いていました。
その時から、パラボラアンテナは何かやっている様な…、何か出来る様な気がしてなりません。

ウィキペディアの下線部分を見て頂くと、電磁波で攻撃されているのならば、金属で反射して防御が出来るという事ですよねぇ?
金属も色々な物を使いましたが、完璧な防御は出来ませんでした。
やはり、電磁波以外の物も使用されていると思います。
金属で防御出来ているものもあります。


スポンサーサイト

コメント

人工地震=ハープという意見も多いですが

パラボラアンテナから人工衛星に信号を送って
地上に向けて高エネルギー密度の電磁波を
指向性高く狙って打ち込んでいるのではないでしょうか

震源の深さは大体いつも10kmくらいですし
(衛星から電磁波を照射した場合、届く
 深さは10km位までと言われていますね)

電子レンジで皮膜のあるもの(栗や卵など)を温めると
内部破裂しますよね。
(少し穴を開けて内部の熱を逃がすようにして
おけば大丈夫ですが)
あの原理を応用して人工的に地震を起こしているので
はないでしょうか
2016-10-23 14:20 | #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

コメント、ありがとうございます。

ハープは以前から気象操作兵器と言われ、人工地震も起こせると言われていますね。
パラボラアンテナも、非常に怪しいと思います。
一時、震源10kmの地震がとても多いと感じていました。
私は被害初期から振動被害がありますが、家その物が揺れた事も何度かあります。
目に付かない所に、変な機械でも置いてあるのではないでしょうかねぇ。

福島の原発事故、熊本の地震、そして鳥取の地震と全国的に狙われている様で…。




> 人工地震=ハープという意見も多いですが
>
> パラボラアンテナから人工衛星に信号を送って
> 地上に向けて高エネルギー密度の電磁波を
> 指向性高く狙って打ち込んでいるのではないでしょうか
>
> 震源の深さは大体いつも10kmくらいですし
> (衛星から電磁波を照射した場合、届く
>  深さは10km位までと言われていますね)
>
> 電子レンジで皮膜のあるもの(栗や卵など)を温めると
> 内部破裂しますよね。
> (少し穴を開けて内部の熱を逃がすようにして
> おけば大丈夫ですが)
> あの原理を応用して人工的に地震を起こしているので
> はないでしょうか
2016-10-23 19:58 | pgha1117 #- URL [ 編集 ]

パラボラアンテナ

前のアパートでは、パラボラアンテナがもろに、
自分の部屋に向いていたことがあります。

そうだ写真でも撮ろうとして、後で見たら、
違う方を向いていて、酷くムカついたことがありました

2016-10-23 22:51 | inputer #Gls.umQA URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |