プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日も0時過ぎに布団に入りました。
防御が終わると、微振動! 下半身がビリビリと痺れました。
寝る場所を移動しようかと思ったのですが、どうせ数秒で追いかけて来るので止めました。

何度も左右に動いている内に眠った様です。
起こされてラジオをつけると5時頃でした。
天気予報を聞いて、5時15分に起きました。

8時00分 8時16分 8時20分 侵入防御を作り始めるとピーポー! 横になりながらやっているので、タイミングに合わせて鳴らし、最後は延々と鳴らしていました。

家を出る前からピーポー! 9時25分に出ました。
広い通りへ出ると、赤十字の車がピーポー! 高架下で、POLICEと書かれた白い箱を積んでいるバイク警官!
街道へ出る前に、いつもの学会系のクリーニング車の付き纏い!

駅近くのビルに入ると清掃員の待ち伏せ(いつも)!
治療所の駅を出て、歩道橋を降りる階段の途中で清掃員が箒のゴミを取っていました。
この清掃員は、帰りにも階段下を掃いていました。

治療所に着くと、待っていたのはスマホをいじっている女が一人でした。
すぐに私が呼ばれたので、この女の人は?と聞くと患者ではないそうです。
更衣室に入ると女が二人待ち伏せ! 私が入ると出て行きました。

今日は、椅子もテーブルも通常通りでした。
すぐに終わり、買い物をして帰路につきました。
大量ではありませんが、結構な待ち伏せ、付き纏いが出ていました。

なだらかな階段を上り始めるとヘリ音!
上から男が下りて来ました。
上り切ると声立て! 途中から頭が酷く痺れていました。

玄関を入るとピーポー!
以後は食事、歯磨き、御手洗い、ゴミを纏める、シャワー、髪を切る等、ピーポーピーポー立て続け!
裏では、今日も工事様の音がしていました。

昼食の時に足だけ熱くなり、それが続いています。
首の後ろの筋は痛いですが、他は少しマシな様です。
最近、頭の痺れが酷く、寝ても起きても加害波を照射されています。


今日のニュース 東京新聞 TOKYO Web より引用

東京の大規模停電 新座市の火災施設を検証
2016年10月13日 夕刊

東京都内の約五十八万六千軒に影響した大停電で、原因となった埼玉県新座市野火止(のびとめ)七の東京電力地下送電ケーブルの火災現場で十三日午前、県警と消防、東電職員らが事故原因の調査を始めた。

 前日に黒煙を噴き出した地上の通風口の周りに、約五十人が集まり、午前九時五十分ごろ、消防隊員が通風口から地下に下りた。県警によると、地下の状況を確認した後に本格的な現場検証を始めるという。

 火災は十二日午後二時五十分ごろに発生。約四時間後に鎮圧され、十三日午前零時ごろに鎮火した。けが人はいなかった。

東電火事
火災があった東京電力の関連施設で作業する消防隊員ら=13日午前11時57分、埼玉県新座市で、本社ヘリ「あさづる」から(佐藤哲紀撮影)

◆経産相「会見まで5時間」問題視

 世耕弘成経済産業相は十三日、東京電力ホールディングスの広瀬直己(なおみ)社長らを経産省に呼び、十二日の大規模停電について「首都の中枢機能が一時的とはいえ、まひしたことを大変重く受け止めている」と述べ、改めて原因究明と再発防止策の策定を求めた。地下送電ケーブルの経年劣化が原因とみて、他のケーブルの緊急点検も求めた。

 広瀬氏は「緊急点検はきょうから始めている。国民に迷惑と心配を掛けて申し訳なく思う」と陳謝した。

 世耕氏は広瀬氏に対し「原因究明はこれからやってもらうにしても、三十五年にわたって同じケーブルを使い続け、年一回の目視点検で劣化を見抜けなかったことが原因と、わが省はみている」と指摘。停電の原因となった火災が発生してから、東電が記者会見するまでに五時間かかったことについても「国民に混乱が生じ、無用の不安が発生した」と情報提供の改善を求めた。

引用終わり 下線は私


福島の原発事故の情報も、出て来ない事が多い様です。
メディアも報道しません。
事実を報せて頂きたいと思います。

ここも、東電の変電所が近いです。
引っ越す前にGoogleで調べた時には気付きませんでした。
鉄塔もすぐ近くにあるので、気付いていれば引っ越して来なかったのに…。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |