プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

昨日も忘れずに、各省庁へ要望を送信しました。
被害者の皆様、是非ご参加下さい。

省庁逵∝コ\convert_20161124205542


今日も0時過ぎに布団に入りました。
起こされてラジオをつけると5時過ぎ、ラジオの音がすぐに小さくなりました。
5時40分頃 ラジオが聞こえないので耳に近付けると ピーポー!

6時近くに起きました。
天気が悪くて暗いので、洗濯、食事の支度をするのに灯りを点けると加害が酷くなります。
食事中はウ~数秒、ピーポー多用!

7時36分  首の防御が外れたので直していると ピーポー! 手が首
        の後ろへ行くので、そこを狙われます。
8時22分  髪を梳かし始めると、ピーポーを小さい音で鳴らしていまし
        た。 頭の防御、首の後ろに手が行くと ピーポーを大きな
        音にしました。
10時22分 お米を砥ぎ始めると ピーポー 延々!
10時57分 食事の支度、テーブルの前に座って材料を切り始めると
        ピーポー!
11時20分 食事の前にテーブルを動かすと ピーポー!
12時19分 食事が終わると ピーポー! 食事中にも ピーポー 1
        回
12時34分 食事の片付け、洗い物をする前に バイクの走行音! 
        ウ~ピーポー! 飛行機様の音!

以後も、お風呂、ドライヤー、頭の防御、食事、歯磨き、パソコンとピーポーを立て続け!
飛行機様のヒュルヒュルという、レコーダーに入らない音を立て続け!
声立てもしつこく、ドアバンッ!も襖がガタガタと揺れる程にやっています。

首は前に出ているだけではなく、捻じれて来た様な感じです。
暗い時はいつも以上にブライティングが酷く、周囲迄明るくなる様な光が来ています。
手の痺れも酷く、右手に力が入らずに、何をするにも更に時間が掛かりました。



今日のニュース Gigazine より抜粋

2016年11月24日 20時00分00秒
遠藤周作「沈黙」をマーティン・スコセッシ監督が映画化した「沈黙-サイレンス-」予告編

遠藤周作の歴史小説「沈黙」は、江戸時代初期にキリシタン弾圧が行われた日本におけるポルトガル人司祭の生き様を描いた小説です。イギリスのガーディアン紙が選ぶ「死ぬまでに読むべき必読小説1000冊」に選ばれ、国内外から高い評価を集める同小説を、「タクシードライバー」や「グッドフェローズ」で知られるマーティン・スコセッシ監督が映画化し、その予告編が公開されました。アンドリュー・ガーフィールド、リーアム・ニーソン、アダム・ドライバーといったハリウッド俳優だけでなく、窪塚洋介、浅野忠信、イッセー尾形、塚本晋也、小松菜奈、加瀬亮、笈田ヨシらが日本から出演しています。

Silence Official Trailer (2016) - Paramount Pictures


窪塚洋介ハリウッドデビュー マーティン・スコセッシ監督作品『沈黙-サイレンス-』来日記者会見


抜粋終わり


遠藤周作の作品が好きで、文庫になっている物は殆ど読んでいると思います。
私は無宗教で、遠藤周作がクリスチャンだという事も知らずに読み始めました。
始めに買ったのは『おバカさん』という小説でした。

何冊も読んでいる内にクリスチャンだという事を知り、キリストを書いた物も沢山読みました。
他人に押し付ける事は無く、人間の弱さ、脆さを書き、ユーモアに溢れ、知りたがり屋のこの作家が大好きです。

『沈黙』はキリシタン弾圧の小説ですが、人間を描いていると思います。
私は若い頃から映画を見ると首が痛くなるので見られないのですが…。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |