プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

今日、洋間へ入ってふっと気が付くと、閉め切ってある雨戸に1㎝ほどの隙間がありました。
錠が開けられ、雨戸を開けてありました。
洋間に入ると目立つ音で合図をしていたのは、この為の様です。

数mも離れていない所に、行き止まりの隣の家があります。
私が洗濯物を干し始めると、その家で音を立てます。
この家の車が、治療へ行っていた時の行き帰りに付き纏いました。

洋間の東電側は広い窓で、内覧に来た時も雨戸は開けていないと思います。
引っ越してからは、一度も開けていません。
業者は、引っ越した時にア〇ト引越センターが長時間居ました。

上下させる錠は、外から開けられるのでしょうか?
中からだとすれば、業者か家宅侵入しかありません。
今迄に住んでいた所でも、雨戸を開けられた事は何度もあります。


今日も0時過ぎに布団に入りました。
起こされてラジオをつけると4時過ぎ、ピアニスト?が話をしていました。
足の痺れが酷く、5時37分に起きました。

8時08分  髪を梳かし、頭の防御をする前に ピーポー! 防御を終
        ると 隣家の雨戸音!
10時03分 紙ゴミを片付け、手を洗いにシンクへ行く前 工事カンカン
        ! 今日もポイントの所でだけ音立て!
10時34分 コロコロが終わったので、紙ゴミ、プラスチックゴミを分けて
        いると ピーポー! 加害者はゴミに執着しています。
10時41分 食事の支度を始めると ピーポー!
10時46分 テーブルの前に座り、材料を切り始めると ウ~!
11時46分 食べ終わると近くからバイクが出ました。 テーブルの上を
        片付けていると、男女声立て! ドアバンッ!多! 外階
        段を上る音! インターホンが鳴りました。 私が立ち上が
        ると直ぐに外階段を下りる音! ドアバンッ!
11時49分 二階へ上がり、横になるとピーポー! 隣家の雨戸音!
12時35分 歯を磨き終わると 飛行機音 大! 大きな音は、これ一
        度だけでした。
13時03分 洗面所のカーテンを閉め始めると ピーポー!

ここでメモを止めました。
以後、お風呂の出入りに、行き止まりの家の子供と男の声立て!
頭の防御、食事、パソコンに ピーポーピーポー!

今日もわりに静かな方でした。
いつものように朝からバイクの走行音、ブライティングを多用!
工事音は少なく、近隣の音立てでやっていました。

手足の痺れが酷く、昨日の打撲した所が痛くなりました。
右側を狙っている様で、右手が利きません。
急に痰が絡み、咳が出ます。



今日のニュース IRORIO より抜粋

油絵の人物が動いて声を出す映像に衝撃!ゴッホの名作絵画を映像化するプロジェクトが予告編を公開

Text by 遠藤まゆみ

38歳の若さでこの世を去った、ポスト印象派の画家フィンセント・ファン・ゴッホ。彼の一生を映画化するプロジェクトが進行しており、ティザー予告編映像の一部が公開されました。
タイトルは『Loving Vincent』。まずはYoutubeの動画を見てみてください。



制作はイギリスの映画制作会社ブレイクスルー・フィルムズとトレードマークフィルムズが行っています。ブレイクスルー・フィルムズの創設者で、クリエイティブ・ディレクターのヒュー・ウェルチマン氏は『ピーターと狼』で、第80回アカデミー賞短編アニメーション部門を授賞している実力者です。

ブレイクスルー・フィルムズでは「謎の死を遂げた彼の人生の物語を伝えるために、世界で最も有名な画家、ゴッホの絵画を映像化した」と述べています。

海外ではアニメに使用した絵画の展覧会が行われており、2016年中に公開とも言われていたようですが、正式な公開予定ははっきりしていません。
これらの映像を映画館で見たときにはゴッホの絵が動くという迫力にのまれてしまいそうですね。

抜粋終わり


恵まれない画家だったゴッホに、何となく親近感を持ち伝記を読みました。
現在は高額で取引されている絵をみて、ゴッホはどう思っているのでしょう…。



原発取材を始めると、公安が付き纏い始めたそうです。
私は、取材も活動もした事はありませんが、同じ様な感じの人も付き纏いの中にはいます。
何が目的でしょうか?


汚染水/おしどりケン&マコの原発事故特別報告「あなたも想定外の市民運動を」



スポンサーサイト

コメント

こちらは昨日まで正常に動いていたwifiルータが突如認識されなくなり、何度再起動しても認識せず
一体どんな事まで出来るのか

そういえばこんな記事が2chで話題になっていました

http://www.chem-station.com/blog/2014/12/Optogenetics.html
光で脳/神経科学に革命を起こす「オプトジェネティクス」

この生体実験を、私達被害者はやられている気がします
2017-01-28 23:43 | #Gls.umQA URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

私もwifiは度々切られ、何度もリセットボタンを押しています。
それでも駄目で、暫らく放って置いてやっとONに出来た事もありました。
しょっちゅうやられている内に、壊れてしまいますね。

「オプトジェネティクス」情報、ありがとうございます。
ポケモン事件が実験だったと言われていますが、光を見せててんかんを起こさせるのも脳操作ですね。
光でサルを操作する技術というのを見て、嫌~な気持ちがしましたが、加害者はターゲットをサルだと思っているのかも知れません。



> こちらは昨日まで正常に動いていたwifiルータが突如認識されなくなり、何度再起動しても認識せず
> 一体どんな事まで出来るのか
>
> そういえばこんな記事が2chで話題になっていました
>
> http://www.chem-station.com/blog/2014/12/Optogenetics.html
> 光で脳/神経科学に革命を起こす「オプトジェネティクス」
>
> この生体実験を、私達被害者はやられている気がします
2017-01-29 19:26 | pgha1117 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |