プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

廃品回収車

今日から新年度という事で、被害と思われる事をポツポツと書いていきたいと思います。

今日は度々聞こえてくる不自然な廃品回収のアナウンスを聞いていて思い出しました。

引っ越す時に出る粗大ゴミを廃品回収に出そうと思っていました。
市の回収に出すには、玄関まで持って行かなければならず、それは無理でした。
周辺に不審な事が多く、何度も引っ越した後の事ですが被害に気付かされる前だと思います。

廃品回収のアナウンスが延々と聞こえていました。
段々と近付いて来たので、車を探しに外へ出ました。
車はどこにも見えませんでした。

近所を歩いてみましたが、廃品回収の車は見付けられませんでした。
諦めて家に戻りましたが、アナウンスの音がいつ聞こえなくなったのかは覚えていません。
今考えれば、車など元々走って無くアナウンスの音だけ!

今日の廃品回収車も、急に大きな音で始めたかと思うと急に止めました。
止めたのかと思うと、全く違う方向から聞こえて来ました。
近所を流して行くような音は、いつもありません。


今日も3時過ぎにトイレ誘導で起こされました。
早朝からピーポー、飛行機もいつも通りでした。
初めての音は、行き止まりの家から犬の吠え声が聞こえて来た事位です。

身体攻撃も、いつも通り。
心臓加害が多く、衝撃波と変な揺れというか波動を感じました。
頭、首、胸、背中が痛く、手足の痺れ、陰部肛門加害、排泄操作、眠らされる被害も続いています。



今日のニュース GIZMODO より抜粋

今週のギズ:人類はあと何回エイプリルフールを迎えられるだろうか?
2017.04.01 11:59

フールとか言ってる場合じゃないですよっ。

テクノロジーやサイエンスの進歩は手放しに賞賛したいものですが、反面、地球には問題がたくさんあるってことも突きつけられます。急激な人口増加や抗生物質の効かない「スーパー耐性菌」、年々最高記録を更新して暑くなる気候、相変わらず核兵器の危機は存在し、宇宙からの隕石だっていつ飛んでくるかわかりません。毎日が人類滅亡待ったなし状態なのです。

そんな中、本日は2017年4月1日、エイプリルフールなわけです。どんなウソを言っても許される1日となっております。巷に喜々としてあふれ返るハッピーなウソの数々を見ているうちに、こんな陽気な日を我々はあと何回迎えられるのだろう…という気持ちになってきませんか?

「ぜんぶエイプリルフールならいいのに…」。そんなギズモード・ジャパンの記事をピックアップしました。楽しい週末を!

気候変動

・シベリアで炭疽病が発生した恐ろしい理由(2016年8月)

・フカフカなシベリアの大地は危険の証(2016年8月)

・今人類が向かいつつある、5600万年前に起きた「未来」とは?(2016年5月)

宇宙

・1883年地球は一度滅亡しかけた!?(2011年10月)

・宇宙はいつか崩壊する? すべてを飲み込む「真空崩壊」とは(2016年11月)

・小惑星接近は核で迎撃、NASAなどがリアルに検討中(2016年12月)

人間

・人間が出した有害物質、深海10,000mのマリアナ海溝にまで広がる…もはや地球上にクリーンな場所など無しか(2017年2月)

・世界の人口という視点で振り返る、人類の歴史(2016年11月)

・1年分の地球資源、今年人類は7カ月ほどで使い果たしたようです(2016年8月)

・「そのボタン、押すなよ? 」と言われると押したくなるよねって話(2015年10月)

核開発

・勘違いによって核戦争が起きていたかもしれない。太陽の磁気嵐による軍事システムダウン(2016年9月)

・ルニットドームがいよいよリーク(2015年7月)

・核兵器を保有している国々では、市民はどれほど核施設と近い場所に住んでいるのか?(2016年12月)

テクノロジー

・ビル・ゲイツがバイオテロの脅威を警告「その被害はとてつもなく大きなものになる」(2017年2月)

・マウスの脳のキラー・ニューロンを特定。スイッチオンで無心に獲物を噛み殺すゾンビに…(2017年1月)

・今すぐ死にたくなる絶望的な未来予想図10選(2016年11月)

・スーパー耐性菌止めるにはこれしかない? 培養肉の未来へようこそ(2016年6月)

top image: Everett Collection/Shutterstock
source: Motherboard, Turkish Crime Family

(ギズモード・ジャパン編集部)

抜粋終わり


気候、人間、テクノロジーは、今にも起こりそうな脅威です。
何も考えないで生きていくしか術が無い…。
自分が生きている間は大丈夫と思っている…。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |