プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

睡眠妨害

今思えば、睡眠妨害も被害に気付かされる前から始まっています。
隣に創価学会のオバサンが住んでいたアパートからです。
仕事を辞めて、家に居る様になったので寝付きが悪くなったのかと思っていました。

始めは一生懸命に寝ようと思っていましたが却って眠れなくなります。
【なだ いなだ】が『不眠症諸君!』で言っている様に、人間眠らなければいつかは眠ると思い、気にしなくなりました。
眠れない時は好きな歌を次々と頭の中で唄っていると、その内に眠っていました。

次は、船橋に住んでいた時です。
雷が一晩中鳴って睡眠妨害!
この時は被害に気付いていましたが、雷は自然現象だと思っていました。

この雷は本当に鳴っていたのか?
それとも、私だけ聞かされていたのか分かりません。
翌朝は誰も何も言っていませんでした…。

酷い睡眠妨害が始まったのは稲城市の借家からです。
眠れないのではなく、起こされる!
大体2時か3時過ぎ、酷い時には1時間毎に起こされます。

時には一睡も出来ない時もあります。
これは今現在も続き、慢性的な睡眠不足になっています。
それでも起きた時からハッキリと覚醒して、ぼ~っとしている事はありません。

暫くすると、これに眠らされる被害が加わりました。
証拠取りのビデオなどをチェックしていると眠らされてしまいました。
睡眠操作とでも言いましょうか。

眠らされる被害も、段々酷くなりました。
日常生活の中で、眠らされる様になりました。
何かの波動を照射されると朦朧として来て、誰かと話している様な時でも眠ってしまいそうになります。

今年の2月頃からは更に酷くなりました。
午後になると、洗い物をしながら、歯磨きをしながら、パソコン前で、ウトウトと眠らされ時間を盗まれる様になりました。
夕食の洗い物は御茶碗を持ったまま、お湯を出したまま眠らされるので翌朝やる様にしました。

ウトウトとさせられている間に身体攻撃をしているので、起こされると具合が悪くなっています。
頭を項垂れて寝ているので顎が胸を圧迫して圧迫骨折を作っている様です。
睡眠操作もこの犯罪の大変な加害行為です。


今日も0時45分過ぎ頃に布団に入りました。
起こされてラジオをつけると3時過ぎ、「おふくろさん」の作詞をした方の特集でした。
ラジオが途切れ途切れになり4時の時報。

ラジオが聞こえなくなったので直していると右手が動かなくなって来たので起きました。
9時24分  掃除機を掛け終わると カーカー! 工事カンカン! ヘリの大音量!
今日はここから、ヘリ、飛行機を大音量で立て続けられました。

10時25分 洗い物を終わると南からブライティング! 二階に上がろうとすると ピーポー!
この後、お手洗いの掃除を始めると狂った様に何度も数台で ウ~!
夕方に見るとレコーダーが切られていました。

今日もパソコン前で眠らされました。
ウトウトするとヘリ音、飛行機音の大音量で起こされました。
これを21時頃まで続けられ、全ての事が遅くなっていきます。

今日も朝から頭を押され、首が動きません。
飲み込み妨害、右手も動かずに何をするのも大変です。
排泄操作も酷く、日中は尿を出さずに溜めておくという事も始めました。



今日のニュース らばQ より抜粋

2017年04月04日 20:35
洪水が引いたら道路の真ん中に「人食いザメ」がいた…オーストラリア

サメ

3月末、オーストラリア北部をモンスター級の大型サイクロン「デビー」が直撃しました。

北東部の町エアー近郊も大規模な洪水に襲われ、ようやく水が引いたところ……。

陸地では決して目にしないはずの人食いザメが道路にいたのです。

陸地で見ても恐ろしい姿!

ようやく洪水が引いたと思ったら、新たな恐怖を目撃することになり住民もびっくり。

オオメジロザメという種類で、ホホジロザメのサイズには及ばないものの最大4mに成長し、獰猛な性格で人間を襲うこともあるとのこと。

オオメジロザメは海だけでなく淡水域にも進入することができ、現場近くの川辺には複数のオオメジロザメが目撃されたそうです。

救助隊によると、洪水後はサメ以外にも様々な水生生物が内陸に流されてくるので、注意が必要とのことです。

抜粋終わり


サメも災難でしたね。
異常気象で台風も強力になって行くのでしょうか。
大自然に人間が手を加えると、異常になっていきます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |