プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

振動被害

被害に気付かされた時から揺れ、振動を感じています。
始めはお風呂に入った時にユラユラと揺れ始めました。
お風呂から出る頃になると隣の労務者風の御亭主が帰って来ます。

階下のお風呂場から、油圧式の物で揺らしているのではないかと思いました。
翌日になると、家の何処に居ても揺れる様になりました。
気持ちが悪くなり食事も出来なくなりました。

家に居られず図書館通いを始めましたが、図書館でも揺れています。
食事を作れないので外食をしていましたが、揺れない所などありませんでした。
千葉県に引っ越すまで、ほぼ同じ生活をしていました。

揺らされている内に慣れました。
乗り物酔いが酷かったのですが、車に乗っても酔わなくなりました。
意識を揺れに持って行かなければ感じない様になりました。

それでも揺らされている事は同じです。
三半規管が狂わされて、いつもフラフラとふらついています。
転倒させられやすくなっています。

揺れに慣れたという事を被害者の方に話すと、揺れの波動が変わりました。
今はユラユラ、ガタガタ、細かい振動など数種類の加害波を送信されます。
震度2位に感じる時もあります。

アメリカの被害者の方が振動被害を訴えていたので、沢山の被害者がいるかも知れません。
これは脳に信号を送信しているのでしょうか。
防御が出来ません。


今日も0時過ぎに布団に入りました。
防御が終わると ピーポー!
トイレ誘導で起こされると 2時39分の地震でした。

ラジオをつけ、3時の時報、4時の時報。
この時は雨風共に音はしていませんでした。
昨夜22時過ぎに紙ゴミ出しに行こうとすると雨と強風!

仕方なく止めたので、4時に起きてゴミ出しに行こうと思いました。
頭の防御を外し、部屋の襖を開けると雨!
すぐに風も強くなりました。

結局頭の防御をやり直したり、時間のロスになっただけでした。
音はレコーダーにあります。
段ボールが溜まり、捨てに行くのが大変になるのでゴミ出しの妨害もされています。

7時12分  テーブルで出汁昆布を切っていると ピーポー! 飛行機 立て続け!
今日は火曜日!
以後も狂った様にピーポーも飛行機音、ジェット機音、ヘリ音も立て続けています。

パソコンを始めると、眠らされたり起こされたりを繰り返しています。
起こされるとピーポーと飛行機の大きな音を繰り返しています。
連続ではありませんが、相当数をレコーダーに録りました。

今日も朝から圧迫波、殺人波も体のアチコチへ照射されています。
右手は麻痺し、お箸で物が掴めません。
足のビリビリとした痺れも酷く、これでも転倒させられやすくなっています。



今日のニュース Kstyle より引用

韓国でも…人気ドラマ「一人酒男女」新人プロデューサーの自殺「パワハラと過労」遺族が涙の訴え
MYDAILY |2017年04月18日18時14分

CJ E&Mに所属するケーブルチャンネルtvNドラマ「一人酒男女」の新人演出助手イ某プロデューサー(PD) が昨年死亡したことに関し、イPDの遺族が、故人の死が「視聴率競争にだけ血眼になって、構成員を道具化したドラマ制作環境と軍隊式の組織文化」のためだと主張した。

本日(18日)、ソウル中(チュン) 区フランチェスコ教育会館にて、「一人酒男女」の演出助手の死亡事件対策委員会は記者懇談会を開催して、「ドラマ制作現場は苛酷なジャングルだった。長時間にわたる強度の高い労働、権威的で暴力的だった」と指摘し、イPDが「苦痛を感じる現場に耐え難く、自ら命を絶った」とした。

対策委員会によれば1989年生まれのイPDは、昨年1月にCJ E&MにPDとして入社し、同年4月に「一人酒男女」チームに配属されたが、入社して9ヶ月となる10月26日に自ら命を絶った。ドラマの最終回が放送された翌日であった。

対策委員会は、イPDが「長時間の労働と過度な業務付与など、深刻な労働強度に苦しめられた」と主張した。

当初「一人酒男女」が16話の中で8話分を事前制作しようとしたが、外注業者およびスタッフの交替により、制作期間が大幅縮小されたためという指摘だ。

それと共に対策委員会はイPDの業務メッセンジャーと通話の内容などを根拠に、「55日間の中で、彼が休んだ日はたった2日だけであったと推定される」とした。

特にイPDの死亡後に「言葉の暴力」と「いじめ」があったとも主張した。

対策委員会は事件調査報告書の中の録音記録を通じて、選任PDがイPDに「本当に力いっぱい一発殴るところだった」「辞めようと思うなら今出て行け。仕事が集中してるって何が集中してるんだ。本来新入社員はそういう仕事をするんだ」などの発言をしたと主張した。

だがCJ E&M側は遺族の公式質問に対し、イPDが「演出助手の中の新入PDグループとして、4人が2人2交代で勤めた」とし、「他の番組に比べて勤務の度合いが特に高い方ではなかった」と答えた。

またCJ E&M側はイPDが「チーム内で侮辱などを受けたことはない」として、「演出チーム内での葛藤はなくはなかったが、これはイPDの性格、勤務怠慢の問題であり、異例的なレベルでのいじめ、人権侵害はなかった」と否定した。

この日の懇談会に参加したイPDの母親は、「まだ息子がいないということが信じられない」と涙を流した。対策委員会はCJ E&Mに「責任の認定および公式謝罪」と「責任者に対する懲戒および再発防止策の準備」を要求した。

引用終わり


韓国と日本で自殺の多さを競っている様です。
何故、欧米に比べ自殺が多いのでしょうか。
このプロデューサーも人権侵害、イジメに遭っていた様です。
イジメはアジア独特のものでしょうか…。


スポンサーサイト

コメント

振動について

私も振動攻撃をされてましたが、5000円ぐらいの安い低周波治療器で肩や首を治療したら、振動が気にならなくなりましたよ。病院なんかで全身の低周波治療をやってもらうといいかもしれません。
あと、敵も足元や頭に電磁波?を当ててくるので、鉄板で防ぐといいかもしれません。
2017-04-19 16:58 | 匿名 #- URL [ 編集 ]

Re: 振動について

コメントありがとうございます。
今は私もいつも揺れている事をに気が向いている訳ではありません。
ずっと揺らされているので、座ったり寝たりした時に時々気になるだけです。
頭から足の先まで電磁波?攻撃をされています。
以前、鉄板で防御をしてみましたが攻撃してくる方向を変えるので駄目でした。
重いので実用的ではなく、錆びてしまい引っ越す時に処分しました。
攻撃して来る所が決まっていれば、有効な防御になると思います。



> 私も振動攻撃をされてましたが、5000円ぐらいの安い低周波治療器で肩や首を治療したら、振動が気にならなくなりましたよ。病院なんかで全身の低周波治療をやってもらうといいかもしれません。
> あと、敵も足元や頭に電磁波?を当ててくるので、鉄板で防ぐといいかもしれません。
2017-04-19 21:12 | pgha1117 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |