プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

此処へ引っ越してから、ほとんど外出しなくなりました。
荷物を片付けていたという理由もあるのですが、買い物にも行かなくなりました。

引っ越す前に行っていたスーパーが一番近いのですが、付きまとい、嫌がらせが酷いので行きたくありません。

外出しないと、一日中、付きまといがやって来ます。

車が何台も交代でウロツキ回ります。
子供、女、男、爺、婆、次から次へと声立て、大声で笑い声立て、咳、くしゃみ、口笛、ご苦労様です。

先日のストリートシアターのコメントで頂いた動画も同じですが…。
借家に住んでいた時からやっている事は同じ、マニュアルのようです。
家の近くを、ノロノロとゴソゴソと車でウロツキ、回転して行きます。

今の所は、ヘリなどの大きい音を立てている時に分からないように東側の駐車場に入り込みます。
住民しか止められない駐車場ですが、被害者の周辺は無法地帯です。

私の何かのタイミングで、ドアバンッを何回かやり、又コソコソ、ノロノロとアパートの西側に入り込む。
出て行ったのか、車を置きっぱなしにしてあるのかは分かりません。

声立てをしている奴も、西から東へ、また西へとウロツキ回ります。
時には、アパートの階段を上って来てドアの前をウロツキます。

何の為に、ノロノロと動かなければならないのでしょう。

被害者は何らかの方法で、生体電気信号、生体情報を盗み取られています。
他の人と一緒に居ても、私だけが認識出来る加害行為をして来る為、そのように理解しています。

私の生体信号、生体情報を盗む為?加害行為をする為?
近隣を訪ねている訳でもない車が、ただ私の近くをウロツク訳は、そういう事でしょうか。

外出すると、見も知らぬ人がすぐ近くに来て、気持ちが悪い思いを、度々経験します。


今日のニュース 河北新報 ONLINE NEWS より抜粋

<天童いじめ自殺>やまぬ悪口 孤立の果て

◎なぜ起きた集団いじめ 追い詰められる少女

 昨年1月、天童一中(山形県天童市)1年の女子生徒=当時(12)=がいじめを苦に自殺した問題は、第三者調査委員会がまとめた調査報告書で、いじめの詳細な実態が明らかになった。報告書はクラスと部活動で続いた悪口や嫌がらせ、仲間外れを「集団いじめ」と断定し、傍観した多くの生徒、教職員らの責任も問うた。集団いじめはなぜ起きたのか。女子生徒のSOSをなぜ見落としたのか。134ページに及ぶ報告書から検証する。(山形総局・伊藤卓哉、長谷美龍蔵)

 いじめが自殺の主要な原因と認定した報告書は、女子生徒を取り巻く人間関係をつぶさに描き出した。
 クラスには遠慮なく大声でしゃべり、誰彼構わず悪口を言う女子グループがあり、いじめを主導した加害生徒らが中心にいた。所属したソフトボール部でも、加害生徒ら重複するメンバーがグループを形成。クラスと部活動で影響力を持った。

<泣きながら訴え>
 女子生徒はおとなしく、1人で小説を読むことも多かったが、話せば面白い印象を持たれていた。個性の強いグループには気後れし、嫌悪感もあった。グループはそんな態度が「異質」に思え「気に食わず」「いら立ち」を覚えたとみる。
 2013年5月下旬、女子生徒への悪口が始まった。「いじめは部活動とクラスで複数の生徒により行われ、身体的攻撃は認められない悪口や陰口、集団からの排斥といった集団いじめ」があったと判断した。
 女子生徒は表情を変えることなく、聞いていない、気にしていない雰囲気を漂わせた。だが、7月上旬、「私何か言われてる?」とクラスメートに尋ね、普段は感情をあらわにしないが、悪口への不満を漏らした。
 部活動では、ペアを組む多くの練習でいつも1人余る存在にされ、相手を探し回る姿を嘲笑された。捕球できないボールをわざと投げられる光景も見られた。
 2学期になり、女子生徒は誰も名乗りを上げないクラスの役職に立候補し、積極的な様子を見せていた。
 ところが、9月10日前後にあった部活動のミーティングをきっかけに、いじめはエスカレートしていく。
 顧問は「陰口でなく、みんなの前で」言うよう指導し、女子生徒は「仲間外れをしないでください」と泣きながら訴えた。だが、加害生徒の悪口や問題行動を非難する声が上がり、加害生徒は逆恨みの感情を持って行動を激しくした。

<「校舎に来るな」>
 11月になると、悪口は言葉や黒板への書き込みを含め「常態化」した。他の生徒には無視や、仲間外れにするよう働き掛け、話しているだけで干渉した。
 女子生徒は授業中までノートに絵や小説を書くことに没頭するようになり、教師に注意されている。友人としゃべらなくなり、「見て分かるくらいの孤立感」があった。悪口は、冬休み前最後の練習まで続いた。
 女子生徒は3学期が始まる14年1月7日、山形新幹線にはねられ自殺した。新築した校舎を初めて使う日だった。遺族側は、新校舎に来ないよう言われたことが引き金になったとみる。
 報告書は「一生懸命やってみたが状況の改善につながらず、自分を押し殺して心を閉ざしたが、孤立しただけでいじめは収まらず、追い詰められ、自殺を選んだ」と結論付けた。

●報告書の提言
 ・心理的な嫌がらせなど暴力を伴わないいじめを過小評価してはならない。日常的な悪口や嫌がらせは被害生徒にとってダメージが大きく、深刻な事態を発生することを正しく認識した対応と措置を実践する必要がある。

[天童いじめ自殺問題]天童一中1年の女子生徒が3学期が始まる2014年1月7日午前8時ごろ、登校途中に山形新幹線にはねられ死亡した。自宅からは「陰湿な『イジメ』にあっていた」「ダレカ、タスけテよぅ」などと書かれたノートが見つかった。学校は1月15日、全校生徒約530人を対象にアンケートを実施した。13人が女子生徒へのいじめを直接見聞きし、100人以上がいじめに関して記述した。

抜粋終わり


集団ストーカー、嫌がらせ犯罪は被害者を孤立させ、自殺させる事も目的としています。
集団ストーカーは自殺強要ストーカーとも言われます。

昔の村八分のように、近隣で口裏を合わせ、被害者が悪いという誹謗中傷をアチコチにばらまきます。

天童で自殺された方は、集団ストーカーの被害者ではなかったでしょうか。
学校のいじめと、集団ストーカーの根本は同じではないかと思っています。
他人事と思わず、集団ストーカーと言われる組織的犯罪を知って下さい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |