プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

光らない雷

今日は、お昼頃から雷が鳴り始めました。
程無く近くで大きな音になりましたが稲光がありませんでした。
大きな音で数回鳴った後、小さな音で2回ゴロゴロといいました。

この時は2回とも光っていました。
その後は光らない近くの大きな音が数回で止みました。
雨も数分間降っただけでした。

この稲光の無い雷は、指向性スピーカーでしょうか。
こんな事は初めてです。
ここへ引っ越してから始まった被害も、結構あります。


昨日も0時近くにパソコンを止めました。
0時04分  パソコンを片付けていると 数台で鳴らす ウ~! 延々。
0時45分頃に布団に入りました。

防御が終わると左下方から衝撃波、変な揺れが始まりました。
起こされてラジオをつけると1時過ぎでした。
岩崎宏美の歌、2時の時報、急な尿意!

階下で時計を見ると2時14分でした。
布団に戻ってラジオをつけると、騒々しい音楽で消しました。
外が割と静かで眠った様ですが、寝た気は全くしません。

また尿意で起こされ、階下で時計を見ると3時59分でした。
二階に防御を取りに行き、そのまま起きました。
今日も一日中 ウ~、ピーポー!

6時前から近隣のドアバンッ! 空咳、クシャミを多用していました。
ピーピー車もウロツキ回り男の声立て!
7時頃から静かになり、少し眠らされました。

9時59分  お手洗いから出ると 飛行機音 大! 立て続け! 近隣の工事音!
以後も飛行機、ジェット機、ヘリと不自然な大音量を大量に流されました。
ヒュルヒュル音、空の上でゴーゴーという音は早朝からやっていました。

工事の音はアチコチで数分間ずつ。
ドリル音も数分間だけです。
後は加害行為に専念しているのでしょう。

今日も圧迫波が酷く、頭だけではなく様々な所、様々な物を押されています。
筋肉の力が無くなり、脱力感、倦怠感が酷く、何の波動の照射でしょうか?
右手が動きませんが、飛行機音等で更に拘縮して来ます。



今日のニュース 東京新聞 TOKYOWeb より引用

マンション反対「もう声出せぬ」 住環境守る団体代表「共謀罪」危惧
2017年5月18日 朝刊

 犯罪に合意したことを処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案の審議は、衆院法務委員会で大詰めを迎えている。金田勝年法相は「一般市民が捜査対象になることは百パーセントない」と強調するが、拡大解釈の懸念は残る。名古屋市で昨年秋、マンション建設に反対し、逮捕された住民団体代表で薬剤師の奥田恭正(やすまさ)さん(60)は「共謀罪ができることで、市民が声を上げることすらできなくなってしまう」と訴える。 (山田祐一郎)

 昨年十月七日朝、奥田さんは自宅(名古屋市瑞穂区)の向かい側の十五階建てマンション建設現場で、現場監督の男性を暴行したとして、現行犯逮捕された。十四日間の勾留後に起訴され、保釈になった。現在、公判中だ。

マンション
「市民が声を上げられなくなってしまう」と共謀罪への危機感を口にする奥田恭正さん=名古屋市瑞穂区で

マンションの建設計画は一昨年秋に突然、地域住民に知らされた。低層の民家や商店ばかりの住宅街。日照が遮られる恐れもあり、奥田さんを中心に住民約二十人が「住環境を守る会」を発足させ、計画見直しを求めて名古屋市に調停を申し立てるなどしたが、話し合いはまとまらなかった。

 本格的な工事が始まった昨年夏ごろ、奥田さんは車両出入り口付近にコーン標識を設置したことで警察に呼び出され、「これ以上は威力業務妨害になる」と指摘された。建設業者側からは十回以上、一一〇番されていた

 現在は数人の住民が朝、現場で抗議ののぼりや横断幕を掲げているだけだ。

 奥田さんは、現場監督との接触を禁じられているため、これまでのように抗議行動に参加できず、事実上、活動が制限された状態だ。

 奥田さんはこれまで政治活動にも住民運動にも関わったことはないが、弁護人の中谷雄二弁護士は「警察が威力業務妨害と発言したことを考えると、警察は事件前から奥田さんらを秩序を乱す団体と見ていた」と指摘する。

 共謀罪の対象犯罪には組織的威力業務妨害が含まれており、中谷弁護士は「共謀罪ができたら、警察が『犯罪をする前に捕まえなければ』と、奥田さんらを一網打尽にする危険性がある」と話す。

 奥田さんは言う。「市民が声を上げることすらできなくなるかもしれない。人ごとではないというのを知ってもらいたい

引用終わり 下線は私


警察はいつでも誰でも犯罪者に仕立て上げられます。
一般の人も同じだという事を、他人事ではないのだという事を知って頂きたいと思います。
それまで何の活動をした事も無い人が、何らかの理由を付けられて逮捕されます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |