プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

毎日、遠隔から様々な加害行為を受けていますが、実際には何が照射されているのかは分かりません。
今迄に、電磁波とかマイクロ波とか分かっている物を、体に照射した事が無いからです。

分かり易い加害は電流、静電気、これらは自分の感覚で分かります。
光も分かり易く、暗い時に光が来れば分かります。

電流は、スタンドのコードにキズが有った様で、触った途端に手がビリビリと痺れた事があります。

今は、それが床下から、体が接している所全てにビリビリと来ます。
これは、一日中ではなく加害の機械をONにすると、ビリビリとして来ます。

酷い時は、学校の実験でカエルの脚に電極を付けましたが、あれと同じ様に足の筋肉がピクピクと動きます。

静電気は、どの様にしているのか分かりませんが、自分がいつも帯電しているようなので、常時、部屋の中に静電気が発生している感じがします。
酷い時には、体全体を静電気で蓋われたようになります。

光はブライティングと言って、自転車、自動車のライトを私に向けて走って来たりします。

部屋を暗くしていると、外から光がサ~ッと入って来ます。
始めは、盗み見る為に照らしているのかと思っていましたが、レーザー光線による加害の様です。

今迄、ブライティングは嫌がらせと思っていました。
レーザーは兵器にも使える危険な物のようです。

声被害の方に、加害者がメーザーを使っていると言っていると聞いた事があります。


ウィキペディアより 抜粋

レーザー(laser)とは、光を増幅して放射するレーザー装置を指す。レーザー光は指向性や収束性に優れており、また、発生する電磁波の波長を一定に保つことができる。レーザーの名は、Light Amplification by Stimulated Emission of Radiation(輻射の誘導放出による光増幅)の頭字語(アクロニム)から名付けられた。

レーザー光は可視光領域の電磁波であるとは限らない。紫外線やX線などのより短い波長、また赤外線のようなより長い波長のレーザー光を発生させる装置もある。ミリ波より波長の長い電磁波のものはメーザーと呼ぶ


メーザー(英語: maser)とは、誘導放出によって発生するコヒーレントなマイクロ波のこと。Microwave Amplification by Stimulated Emission of Radiation(誘導放出によるマイクロ波増幅)の略称である。メーザーはレーザー同様、非常に指向性・単波長性が高い。指向性の高さから、先端科学用ピンポイント加熱装置などに用いられることがある。

目潰し用レーザー兵器 (BLW: Blinding Laser Weapon)人の目に向けてレーザーを照射し、その出力によって網膜に損傷を与えて視力を奪う兵器である(→光線銃)。可視領域外の波長が使える、使用が著しく容易でしかも継続的に作動できる、一瞬でも目に飛び込むと効果を及ぼす、網膜に及ぼした損傷が多くの場合不可逆的で永久的に失明する恐れがある、などの特徴から非人道的兵器と見なされている。1980年代後半には中国で歩兵用レーザー銃ZM-87(英語版)の開発が始まったとされる。これは敵兵の失明のほか、敵兵器の光学機器の破壊をも目的としていた。1990年前後からアメリカなども実用的な実験を行っている。1995年10月、特定通常兵器使用禁止制限条約 (CCW) 議定書IVが採択され、この種のレーザー兵器の使用・移譲禁止が規定された。また1996年のジュネーブ協定では、実戦配備されない段階にもかかわらず、使用が禁止された。この背景には、テロリストの手に渡るほど量産・普及してからの規制では手遅れだという各国の一致した判断があったという見方がある。さらに2002年7月に「New Scientist」誌に掲載された報告をきっかけに、戦闘機の空対空兵器として搭載が検討されているレーザー兵器についても、地上の民間人に偶発的に同様の効果を及ぼす恐れがあるとして反対運動が起こっている。

抜粋終わり  下線は私


メーザーは不可視だそうです。
光でも、見えなければ、いつ、どこから照射されたのか分かりません。

直径数ミリの火傷の様な傷が出来る事があります。

目に照射されると、いつまでも痛く、目を閉じると青、白、と光の消えない時が増えました。
見える光が入って来る時は、頭から足まで、全身を狙っています。

通販でレーザー光線を探すとレーザーラインユニットという物が安い値段で出て来ました。
手で持てるような物ですが、付き纏いの中に、何かを指でつまんでいるようなのが出て来るのですが、関係ないでしょうか?

レーザー、メーザーで検索して下さい。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |