プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去の事 48

ワクチン講演会のお知らせです。


ブログ WONDERFUL WORLD
http://wonderful-ww.jugem.jp/

★6月24日(土)13:30~三重県桑名市
【ワクチンの危険性】クスリの講演会[第13回]
 場所:スタートアップくわな
詳しくはここ→https://ja-jp.facebook.com/drugsym/

山本節子さん

★6月25日(日)10~12尾張一宮駅前ビルAB会議室
午後13:30~「交流会」(核融合問題も含みいろいろ)
詳細→https://www.138npo.org/info/group/entry.php?serial_no=140



病院を辞めて、もう正社員など絶対に無理だと思いました。
若い人でも就職先が無かった頃です。
派遣も長くやるのは無理ではないかと思いました。

株で食べて行けるものかと資料を取り寄せた事があります。
手数料やら何やらで、何の知識も無い私では暮らしていけないと直ぐに分かりました。
あの時に株に手を出さなくて良かったと思います。

自宅で内職の仕事をしたいと思いました。
探すと割の良い物は口コミで仕事が行く様で、コネの無い私では駄目でした。
一つ何銭の仕事では食べていけません。

データ入力の募集があるのを知り、これなら出来そうだと思いました。
始めに就職した企業の端末検定は1級を持っていましたが、これは役に立ちません。
出来ますと口で言うだけでは仕事が貰えないと思いました。

文字入力は出来ましたが、ワードもエクセルも分かりませんでした。
せめて検定は取ろうと思いAVIVAに通いました。
勤めていないので毎日の様に行き、割に早く取れました。


今日も0時過ぎに布団に入りました。
防御を始めると ピーポー! 延々!
尿意で起こされ階下で時計を見ると2時34分でした。

毎日ほぼ同じ設定で、プログラミングされている様です。
布団に戻りラジオをつけ、手を離すと音が小さくなります。
手が痺れて来るので止めると眠った様です。

ふくらはぎの下辺りが痛くて目が覚めました。
ラジオをつけると4時のニュースが終わったところでした。
階下へ下りるとチッチッと鳥の鳴き声が始まりました。

7時53分  雨で暗かったので、明るい洗面所に近寄って字を読もうとすると飛行機音 大!
今日の上空の目立つ音はこれだけでした。
後は雨と風、風で襖がガタガタと揺れるという音でやっていました。

10時49分、11時09分、11時39分 食事の支度に下りてから食べ終わる頃までに ピーポー!
子供のバイバイ大声立て 何度も! 郵便バイクが来ました。
この時は雨も止み、風も吹いていませんでした。

夕食の時も同じ様に ピーポーピーポー!
子供の声立てでヒューン車が動きました。
今日もしょっちゅう眠らされ、起こされると同じ事をやっている感じです。

歩けなくさせるのが狙いか、足への加害が酷くピンポイントの痛撃波も多くなりました。
排泄操作も酷く、私の生活に合わせ、それを狂わせる様に介入しています。
頭の防御を作り変え様と思っていたら昼間に眠らされてしまい、押せ押せで遅くなり、他の事は何も出来ませんでした。


今日のニュース Engadge より引用

テスラAutopilot死亡事故、「手放し警告」無視の末に発生と判明。ハリー・ポッター視聴の証言は否定
現行版Autopilotはハンドルを握らなければ自動停車します

テスラ

2016年5月7日に発生したテスラModel SのAutopilotモード走行中の死亡事故で、事故当時死亡したドライバーがハンドルに手を置かないと発生するアラームを再三にわたり無視していたことがわかりました。一方で、衝突されたトラックの運転手が証言していた「ハリー・ポッターの映画を鑑賞中だった」という話は、実際にはサントラかなにかの音楽のみが流れていたことが判明しています。

米国家運輸安全委員会(NTSB)がまとめた500ページにおよぶ調査報告書によると、テスラの運転席に登場していたジョシュア・ブラウン氏は事故発生時、Autopilotモード中に一定時間ドライバーがハンドルを握らずにいると発生する警告表示やアラーム音を7回、延べ37分間に渡って無視していたとのこと(ハンドルを握っていた時間はわずか25秒)。

また、トラック運転手が証言していた「ハリー・ポッターの映画が再生中だった」という件については、テスラ車内にあったPC(Chromebit)のストレージ内に当該の動画ファイルが見つからなかったものの、ハリー・ポッターシリーズのサントラ音楽が再生された痕跡が確認されたとのこと。

この件について、ブラウン氏遺族の弁護士はブラウン氏が運転中に映画を見ていたという「明らかに間違っているうわさ」が正されることを望むと声明を発表しています。

米国運輸省道路交通安全局(NHTSA)は2017年1月、この事故でAutopilotモードに欠陥は見つからなかったとしています。NHTSAの事故車の調査からは、事故2分ほど前にとられたドライバーの最後の行動がクルーズコントロールの速度を74mph(119km/h)に設定したこと(制限速度は65mph)、事故発生時にテスラがまったくブレーキを使用していなかったことが明らかになっています。

またNHTSAは当時の状況から、ドライバーが正常に前方を中止していれば衝突の7秒前にはトラックを視認できていたはずと指摘しました。しかし、実際にはドライバーはなにもアクションを起こさず、Autopilotセンサーはトレーラーの高い車高と白いボディを正常認識できないまま荷台下部に突っ込み、ルーフを削ぎ落とす格好でくぐり抜けました。

テスラは事故後、Model Sの前方認識用センサーをMobileye製から社内生産品に変更しています。さらにAutopilotのバージョンアップを実施して安全性を高めたとしています。Autopilotに関しては目前で発生した玉突き事故を早期に感知、回避に成功した例もあり、今回のNTSBによる報告書からも、その安全性に大きな欠陥がないことが裏付けられたと言えそうです。

一方で、ドイツ当局はテスラに対し「Autopilot(自動操縦)」という表現を禁止する通達を出し、日本の国土交通省も日産自動車の半自動運転機能の事故を受けて注意喚起をするなど、自動運転という誤解を生みがちな言葉にも、より正確な表現が求められるようになりつつあります。

ちなみに、現在の市販車に搭載される「自動運転」というキーワードはいずれも「加速・操舵・制動のうち複数をシステムが自動制御する支援システム」、いわゆる「自動運転レベル2」であることを意味し、もちろん使用中に事故を起こせば責任はドライバーにかかります。印象の強い宣伝文句に踊らされないようご注意下さい。

[Images:Florida Highway Patrol, AOL]

引用終わり


便利になると頭を使わなくなります。
以前は知り合いの電話番号もスラスラと出て来ました。
今は携帯が無ければ、ただ一人の電話番号も出て来なくなりました。
困った事です。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |