プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去の事 60

隣にヤマザキパンに勤めている女性が住んでいた時と時期が同じだったのか忘れてしまいました。
私は2階に住んでいました。
1階にはオジサンが住んでいる様でした。

日曜日のお昼になると素人のど自慢?でしたっけ、NHKの音が聞こえて来ました。
これはお互い様だろうと思い気にもなりませんでした。
平日は静かだった階下からトントンと毎日音がする様になりました。

靴でも修理している様な音です。
これをずっとやられるのは煩くて敵いません。
不動産屋に何をしているのか聞いて貰えないかと頼んでみました。

数日後、女の人が数人訪ねて来た様でした。
工場長が云々とか聞こえて来て、この人もヤマザキパンに勤めているのかと思いました。
暫くすると、引っ越した様でした。


昨夜も0時近くにパソコンを止めました。
御手洗いへ下りる前に ピーポー!
今日も1時近くに布団に入りました。

起こされてラジオをつけると2時過ぎでした。
1曲終わると天気予報、3時の時報でした。
暑く、息苦しいので防御の一部を外しました。

サザンと松田聖子の特集を聞き始めるとバイクが2台、相次いで位置替えをしました。
左脇腹から鳩尾、右脇腹へと痛みが広がって行きました。
東側の少し離れた所をバイクが走ると、痰が絡み咳が出ました。

特集が終わったところで4時少し前に起きました。
4時32分  食事中、鼻水を拭くと ピーポー!
5時00分  食べ終わる頃に また ピーポー!

今日も早朝からピーポーピーポー!
毎日決まった事をやっている間は、しょっちゅうピーポー!
食事に、 シャワーに、頭の防御に ピーポーピーポー!

9時29分  はたきを掛け終わると グ~ッ 飛行機音 大!
14時過ぎだったと思います。
地鳴りのような振動というか波動の様な物に家が包まれました。

地震かと思ったら飛行機?ヘリ?の様な音が後に続きました。
車、バイク、ピーピー車、ヒュ~ン車のウロツキ!
声立てもしつこく、工事音も立てていました。

今日も圧迫が酷く、顎が胸を押しているので顎も胸も痛いです。
火傷をした足は紫色だった皮膚が肌色に戻って来ましたが、治ると加害を始めます。
鼻水を大量に出し、痰が絡んで咳が出ます。



今日のニュース ナリナリドットコム より引用

騒音苦情で駆けつけた警官が“神対応”
2017/07/08 13:13 Written by Narinari.com編集部

先日、米ノースカロライナ州西部の街・アッシュビルで、地元警察に「近所で騒音がする」という通報がありました。そのとき、現場に駆けつけた警察官たちの対応が話題を呼んでいます。

7月2日、その“騒音”の対応にあたったのは、アッシュビル警察のジョー・ジョーンズさんと、キャリー・リーさんの2人。しかし、現場に駆けつけた彼らが見たのは、夏休みで水遊びを楽しむ子供たちと、その親たちでした。彼らはゆるい傾斜のついた道路脇にビニールシートを敷き詰め、そこに水を流して滑りを良くさせ、滑り台のようにして遊ぶ「Slip 'N Slide」という遊びをしていたのですが、楽しさ余って声が大きくなってしまっただけだったのです。

この状況を見てジョーンズ警察官らは「犯罪性はとても薄い」と判断。しかし、子供たちの遊びがあまりにも楽しそうだったため、そのまま立ち去らずに、思わず「僕たちにもやらせて」とお願いすることに。

最初は警察が現れたことにびっくりし、「怒られるかも……」と心配していた子供たちは、違う意味でまたびっくり。リー警察官が、制服が濡れるのも気にせずにスライドの上にしゃがんでツルツルと滑っていくのを見て、これまた大喜びしたそうです。そして今度はジョーンズ警察官もゴムボートに乗り込んでツルツル。

ツルツル繝・Ν繝・Ν2017-07-08-130752_convert_20170708224320

この様子を動画に撮ってFacebookにアップロードしたチャッキー・ベルベットさんは、「ここは本当に住むには最高の場所。警察官もベストだ!」とコメント。その投稿には、多くの「最高!」「これぞ、いい警察官の見本だね」「なんて素敵な街なんだろう」「こういう心のゆとりが大切だよね」「今はなんでもギスギスしすぎている。ほっこりした」といった絶賛の声が寄せられました。

ツルツル

米国では、一部の警察官の市民に対する、威圧的で暴力的な態度が社会問題として取り上げられることもしばしば。また、日本でもよく話題に上る「子供が外で遊ぶ声は騒音か否か」というテーマは米国でも議論されるところですが、今回の警察官2人の対応は多くの米国人が「素晴らしい」と称賛しています。

引用終わり


子供が外で遊ぶ声は騒音ではありません。
歓声も騒音ではありません。

奇声は騒音です。
嫌がらせをしているキーキーキャーキャーは騒音です。
私が違う事を始めれば直ぐに止める、遊んでなどいない騒音です。


スポンサーサイト

コメント

程度の問題になりますね
幼稚園等で何十人もの園児が、一度に外に出て
ギャーギャーと騒ぐその様は、やはり騒音です
でなきゃ、近くの家々が、防音対策を施す理由も無いでしょう
2017-07-09 13:44 | #nEx7PFYA URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ここへ越す前のアパートの近くの小学校も凄かったです。
キーキーキャーキャーと基地外の様に騒ぎ、授業中なのか休み時間なのか分かりませんでした。



> 程度の問題になりますね
> 幼稚園等で何十人もの園児が、一度に外に出て
> ギャーギャーと騒ぐその様は、やはり騒音です
> でなきゃ、近くの家々が、防音対策を施す理由も無いでしょう
2017-07-09 20:53 | pgha1117 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |