プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

先日のニュースで子供の遊ぶ声は騒音かというのを載せました。
すると昨夜19時半頃から近くで大人と子供、会わせて10人位も居たでしょうか、声立てを始めました。
目だったのは男のわざとらしい笑い声と、子供が時々キー、キャー。

最近は外で何が有っても見もしません。
昨夜は久しぶりに窓から覗いて見ました。
向かいの左側の家の玄関に電気を点け、玄関前に何か置いてありました。

女がそこから何かを取ると私の窓の下へ来ました。
窓の下には3.4人の子供がいました。
そこで何かをすると、私の家の外階段の方へ移動して行きました。

わざわざ私の家の近くを動いているのでストーカーに間違いないでしょう。
花火をやっているのかと思ったのですが、その様な音は一切ありませんでした。
御手洗いに下りた時に見て部屋に戻ると20時半頃に静かになりました。

全ての声が遠ざかって行きました。
以後も向かいの家に帰って来て片付ける音はしていません。
加害者がやる事に起承転結はありません。

工事もそうです。
朝来て挨拶をして仕事を始め、終わって片付けて帰るという一連の音はありません。
工事の進捗状況によって音が変わって行くという事もありません。


今日も1時近くに布団に入りました。
暑さと息苦しさで途中で防御を外しました。
起こされるとラジオは聞こえず、明るくなっていたので起きました。 4時19分。

7時46分  お米を研いでテーブルで土鍋に入れ始めると ピーポー! 手の痺れが酷くなりました。
以後も12時50分に佐川急便が来るまで、しょっちゅうピーポー!
午後からは少なくなりました。

8時59分  煮物、お鍋に調味料を入れる前に 飛行機音 大!
以後も飛行機、ヘリの大音量を何回も聞かされました。
今日も早朝からバイク、車、ピーピー車がうろついています。

朝から圧迫が酷く、顎も胸も痛みます。
大量の鼻水と痰で息苦しく、咳が出ます。
脱力感、筋肉操作でしょうか、体中が動かせなくなります。



今日のニュース Aol. より引用

亡なった親友のためにエサを半分残し続ける犬
AOL News Staff  2017年07月10日 11時55分

18歳のイーストン・デューファーさんは、家で飼っていた犬を1頭亡くした。ツイッターでは、残されたもう1頭の行動を伝えているのだが、それを読むと胸が張り裂けそうになる。

アイダホ州のデューファーさん一家は、スティッチとクッキーという名前の2頭のラブラドルレトリバーを飼っていた。2頭は、おもちゃや大好きな骨を共有し合い、エサや水のお皿は一緒の物を使うなど、とっても仲良しだった。

餌

「この2頭の姿を見たい方はこちら(スティッチが上でクッキーが下)」

デューファーさんによると、クッキーはスティッチに半分エサを残すように訓練されていた。「クッキーは子犬の頃から、スティッチのためにエサを半分残すことを分かっていた(スティッチはクッキーがちゃんと食べるのを確認していた)」という。

そして、先日、スティッチはこの世から去ってしまったが、クッキーはエサを分けるのを止めないという。未だに用意された半分の量を食べ、いつでもスティッチが食べられるようにしているのだ。以下は、そのお皿の写真だ。

餌

米メディア『Today』によれば、クッキーは「習慣」で餌を残していると専門家は説明するが、デューファーさんは、クッキーなりのなりの追悼の仕方だと信じているようだ。

引用終わり


私もクッキーが習慣で餌を残しているのではないと思います。
犬にも人間と同じ様に感情や知恵や個性があると思います。
もしかしたら、人間以上のものも…。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |