プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

火災報知器

コメントに防御の方法を入れて下さる方がいて、自分で出来る物を少しずつやっていました。
家の中の物は煙探知機とでも言うのでしょうか。
部屋に、はたきを掛けている時にこれに気づきました。

和室と洋間の出入りをする所の上に付けてあります。
台所はガスコンロの前の上部にあります。
私が頻繁に通る所に付いていました。

カメラのレンズが付いている様にも見えました。
アルミテープとアルミ箔で被い始めると外で騒ぎ始めました。
首が曲がっているので上を向いているのが大変です。

手は届きませんが脚立にも怖くて上れません。
棒の先にテープとアルミを付けて貼ってみました。
中心部分は隠れましたが、効果の程は分かりません。

超音波の工作をされていたら効果はありませんね。
天井なので思う様には出来ずにそのままになっています。
火災報知器は何かの工作に利用されていると思います。


昨夜はブログを公開してからはネット妨害が有りませんでした。
調べ物をして、ユーチューブを見て、0時頃に止めました。
0時半頃  布団に入り防御が終わると ピーポー! 延々!

尿意で起こされ、階下で時計を見ると2時17分でした。
ラジオが良く聞こえずにウトウトとしていました。
目が覚めるとラジオはONでしたが音は出ていません。

ダイヤルを合わせるとサザンの特集の最後の曲LOVE AFFAIRでした。
氷川きよしの歌になったので起きました。
階下へ行くと3時57分でした。

7時24分  髪を梳かす前に ピーポー! 立っていると一度止め、座るとまた ピーポー!
以後もポイントでピーポーピーポー!

7時51分~9時頃まで 頭の防御を終って横になると 地鳴り飛行機音! ジェット機音! ゴーゴーと断続的に立て続け!
10時14分  地鳴り飛行機音 立て続けに2回
飛行機の大音量も頻繁に、今日で5日目です。

今日も圧迫が酷く、後頭部を押されて余計に顎が胸を押すようにしています。
肩胛骨、首、手足に殺人波照射!
眠らされて起こされると脱力感が酷く、動けなくなります。



今日のニュース  CNN.co.jp より引用

「ハービー」直撃でペットや野生動物も受難、ワニ出没も
2017.09.02 Sat posted at 17:41 JST

猫
乾いた地面を探す猫=30日、テキサス州ヒューストン

(CNN) ハリケーン「ハービー」の直撃で甚大な洪水被害が生じた米テキサス州では被災者の救出の他、犬やネコなどのペットの救助にも追われている。

離れ離れとなった飼い主と再会を果たしたり助け出されたペットもいれば、行方不明が続くペットもいる。冠水で自宅に戻れず、閉じ込められているとみられる愛犬などの救助を願う要請も寄せられている。

災害の混乱が続く中で、ドッグフードの袋をくわえて路上を歩く犬の写真はインターネット上で反響を呼んだ。

ハービーの猛威はペットだけでなく、野生の動物にも大きな影響を与えた。ツイッター上には冠水の水面でアリの1種「カミアリ」の集団が浮遊する写真が掲載された。このアリは水に強いとされ、おぼれることなく、群れをつくって浮き続ける。乾いた土地などを見付けるまでこの状態を続けるという。

あり

テキサス州の自然保護当局によると、メキシコ湾に臨む米国の諸州の湿地、沼、河川や湖には数世紀にわたってワニが生息する。洪水が起きれば、日ごろは姿を見せない人間の居住区などに出没することになる。

同州フォートベンド郡の保安官事務所は先週、水害の際には人間と同様、ワニも高台も求めると警告。「ワニも居場所を失う。見付けた場合、水がひくまでそのままにしておくのが良策」と助言した。

ワニ

テキサス州ミズーリシティーでは最近、冠水した民家の中庭近くにワニ1匹が入り込む騒ぎがあった。ビデオ撮影した住人の女性はCNNの取材に、最初は木の漂流物かと思ったと振り返った。

自然保護当局は、野生のワニとの安全な距離は少なくとも30フィート(約9メートル)かそれ以上と説明している。

引用終わり


この猫の目を見て下さい。
何か言っているでしょう。

ヒアリもカミアリも凄い生命力です。

ワニとの安全な距離は9メートル以上だそうです。
気を付けましょう……。
自然保護局なので殺そうという話にはならない様で良かったですね。


スポンサーサイト

コメント

家には火災報知器は無いのですが。
私だったら火災報知器の上のアルミの上に百均で買える小さな強力磁石を両面テープで引っ付けると思います。
電磁波にしてもカメラにしても、邪魔できるような気がするので。。
2017-09-03 00:25 | ありがとうございます #vbu/5PMA URL [ 編集 ]

こんばんは。
火災報知機にアルミを貼られたのですね。
高い位置にあるので怪我されないようにお気をつけくださいね。

面倒ですがアルミを貼ることで、どこから超音波が送信されているかもわかるようになりますよ。
拙宅では、ノートパソコンのLEDランプ付近に貼っておいたアルミを光に翳したところ向こう側が透けて見えるくらい穴だらけでスカスカの状態になっていました。

また、某メーカーのセキュリティセンサーに貼っておいたアルミも、光をかざしてみると超音波で開いたと思われる小さな穴が無数に開いていて向こう側が透けて見える状態になっていました。
でも、その10cm程下の位置にある室内灯の電気スイッチ(LEDランプ付き蛍スイッチ)に貼ってあったアルミには(室内灯電気スイッチには赤外線センサーが付いていないせいか)まったく穴は開いていませんでした。


ちなみに、玄関用TVインターホン(センサー付き)にはアルミを貼った上からフェルトを被せてあったせいか、穴はまったく開いていませんでした。
(アルミを貼ってある期間は、ほぼ全て同じ)

これらの結果から考察するに、電子機器側から送信される超音波を防ぐにはアルミを貼った上からフェルト(またはメラスポ)を重ねるのが効果大のようです。

※アルミの上から強力磁石を重ねるというご意見もあるようですが、(一応電子機器なので)磁気帯びで故障または不具合が発生する可能性があるため、避けた方が良いように思います。
(ありがとうございますさん、すみません。気を悪くされないでくださいね。)


2017-09-03 03:48 | みさ #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんばんは。

ありがとうございます様、みさ様、コメントありがとうございます。

私は頭の防御をしているアルミ箔に、無数の小さな穴が開きます。
どの様な加害波で攻撃されているのかは分かりません。
家の周りから照射される光(ブライティングと書いています)は殆どの場合、明らかに頭を狙っています。

コメントを見て防御をされている被害者さんもいらっしゃいますので、今後ともよろしくお願いいたします。



> こんばんは。
> 火災報知機にアルミを貼られたのですね。
> 高い位置にあるので怪我されないようにお気をつけくださいね。
>
> 面倒ですがアルミを貼ることで、どこから超音波が送信されているかもわかるようになりますよ。
> 拙宅では、ノートパソコンのLEDランプ付近に貼っておいたアルミを光に翳したところ向こう側が透けて見えるくらい穴だらけでスカスカの状態になっていました。
>
> また、某メーカーのセキュリティセンサーに貼っておいたアルミも、光をかざしてみると超音波で開いたと思われる小さな穴が無数に開いていて向こう側が透けて見える状態になっていました。
> でも、その10cm程下の位置にある室内灯の電気スイッチ(LEDランプ付き蛍スイッチ)に貼ってあったアルミには(室内灯電気スイッチには赤外線センサーが付いていないせいか)まったく穴は開いていませんでした。
2017-09-03 19:30 | pgha1117 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |