プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

父の所へ行く時に、階下の奥さんがベビーカーを持って先に行きました。
私が追い抜くと後ろの音が無くなりました。
右側の建物に入ったようなので見ると、創価学会の施設でした。

階下の奥さんが入ったのを見た訳ではありません。
でも居なくなったので、それしか考えられません。
やはり創価学会がやっていると思いました。

ここに創価学会の施設があるのは知りませんでした。
向かい側に警察学校、学校の隣に自衛隊です。
創価学会の直径3m位あるパラボラアンテナは、私の家の方に向いていました。

今はこの犯罪を創価学会だけがやっているとは思っていません。
様々な組織が絡んでやっている犯罪だと認識しています。
揺れと痺れが酷くなり、家にはいられなくなりました。

市のアチコチの図書館に行きましたが、そこでも揺れます。
食事も外食しか出来ませんでしたが、どこでも揺れました。
父の所も揺れと痺れは同じでした。

毎日、暗澹とした気持ちで歩き回っていました。
歩いていても付き纏いや待ち伏せが居るのでパニック状態でした。
公衆電話から友人数人に話しましたが埒が明きませんでした。

家に帰るとシャーッという様な音がしています。
コンセントからは火花が出ました。
公団には住めないと思い、引っ越しを考えました。

パソコンで探して、せとさんに電話、「オープンにしなさい」とアドバイスを貰いました。
NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークという被害者団体を見つけて入会しました。
被害者団体に入れば、助かるものだと思いました。

会に入って分かった事は、この犯罪の被害者が世界中にいる事でした。
これで直ぐに解決しないという事は納得しました。
他の被害者さんと話が出来る、話が通じる事が救いになりました。

千葉へ引っ越す前の日に、公団の交番に行きました。
警官は「引っ越せばぁ」と言いました。
交番に向かって右側の歩道を歩くと、いつも椅子を正面に動かして待ち伏せていた警官でした。


昨夜は散々ネット妨害をされました。
防御を書く事の妨害だったようです。
完全に防御が出来ているものなど一つも無いのに…!

通販サイトで探していて遅くなりました。
0時39分  お手洗いに入ると ウ~!
1時頃に布団に入りました。

尿意で起こされ、階下で時計を見ると2時57分でした。
布団に戻ってラジオをつけると選挙特報でした。
左脇腹に殺人波照射で痛痒くなり起きました。 4時03分

6時54分  お米を研ぎに下りる前に ウ~! 階段を下り切ると止めました。
以後も私のやる事が分ると ピーポーピーポー!
ここのところ ウ~が増えました。

16時57分  御手洗いへ入ると 飛行機音 大!
今日は遅い時間から目立つ飛行機音を流し始めました。
御手洗いへ入ると、家の横から「バックしますご注意下さいピーピー」もありました。

朝食前から呼吸妨害を始め、息苦しいです。
1階でも2階でも、少しでも止まると殺人波照射! 重い痛みです。
脚への加害が酷く、ピンポイントの痛みと脱力感で思う様に歩けません。



今日のニュース HUFFPOST より抜粋

台風21号、海外で「スーパータイフーン」と報じられる
衛星写真が巨大な台風の目を捉えています
2017年10月22日 16時36分 JST | 更新 23時間前

台風
パオロ・ネスポリ氏のTwitterより
ISS観測用の小型ユニットから撮影した台風21号

22日夜から23日にかけて西・東日本に接近し、23日に上陸する恐れがある超大型で非常に強い台風21号。その規模の大きさから、一部の海外メディアでは「スーパータイフーン」と報じられている。

Mashableは20日、「最大級の台風が日本に接近」との見出しで報道。猛烈な台風『スーパータイフーン・ラン』が、勢いを増しながら日本列島に近づいていると伝えた。

衛星写真から分かる特徴の一つとして、直径80キロメートルほどの巨大な目を形成していることをあげている。

一方ロイター通信は、選挙への影響にも言及。「強烈な台風が、選挙の前日に日本に南部に接近」と題して、日曜に激しい大雨と強風が日本広域を襲い、投票の妨げになる可能性があると伝えた。

アメリカNASAやアメリカ軍などの各機関も、Twitterやサイト上で台風21号に関する情報を発信している。

国際宇宙ステーション(ISS)でミッション中のパオロ・ネスポリ氏は、観測用の小型ユニットから撮影した写真をTwitterに投稿し、「どうか無事で!」と日本の安全を願った。分厚い雲に覆われた中心部に、ぽっかりと開く台風の目が確認できる。

またアメリカ・ハワイにある「米軍合同台風警報センター」も、台風21号の予想進路を公表。

地図の表示形式は異なるが、日本の気象庁が発表した予想進路と重ねて比較してみると、ほぼ同じ進路を辿ると予想している。予想進路の重ねた画像は以下の通り。

台風
米軍合同台風警報センターと日本気象庁の台風予想進路図を重ねたもの

抜粋終わり


ここは雨はたいして降っていません。
強風は吹いていましたが暴風ではなく、時間も長くは続きませんでした。
春に吹く強風と同じ様なものでした。

ニュースでは災害を報じていますが、なんだかズレている様な気がします。
945ヘクトパスカルだと、私が今迄遭った事も無い様な台風なのですが…。
皆様の所は如何でしたでしょうか。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |