プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログの記事は、いつもWordにも保存しています。
昨日の記事を保存しようとすると画面に何の変化も無く、保存出来なくなりました。
フリーズした訳ではなく、保存ボタンをクリックしてもうんともすんとも言いませんでした。

前日と同じ事をしても、違う動作が返って来るのも多くある被害です。
ブログを削除される事もある様なので、バックアップを取って置きたいのですが。
違う媒体に保存した方が良いのでしょうが、メモリカードなどもあまりに多くなり管理も大変です。


昨夜もパソコン前で散々眠らされて時間妨害をされました。
その後にWordの不具合でアレコレやって遅くなりました。
23時過ぎに紙ゴミを出しに行きましたが、風が冷たく強く、階段から落とされそうでした。

0時過ぎにパソコンを切りました。
1時08分  お手洗いに入ると ピーポー!
1時半頃、布団に入りました。

起こされてラジオをつけると3時過ぎでした。
すぐに眠った様で、次に起こされるとラジオは聞こえなくなっていました。
4時は過ぎているだろうと思い、起きると4時40分でした。

7時40分  髪を梳かし頭の防御を終わると 隣家の雨戸音! 飛行
        機 2機立て続け 隣家の雨戸音!
9時24分  乾いた洗濯物をタンスに仕舞い始めると ピーポー!
10時36分 食事の片付け、洗い物を始めると ピーポー!飛行機!
12時11分 お手洗いから出て、階段を上がり始めると 狂った様に 
        ウ~ピーポー!
12時24分 佐川急便を待つ間に眠らされない様に防御を作り始め
        ると ピーポー!
13時17分 佐川急便が来ました。
13時39分 急な尿意でトイレ誘導!御手洗いに入ると ピーポー!

今日の飛行機音 大!  7時40分~21時04分 35回
今日の地鳴り飛行機!  9時53分 1回  15時25分 1回
今日のヘリ音 大!    11時51分~21時21分 7回

以後もいつも通り、お風呂、頭の防御、食事、パソコンにピーポーピーポー!
今日は火曜日…。
パソコンを始めてからも飛行機音、ヘリ音を立て続け、合間にピーポーピーポー!

昨日からまた頭を押される感じが強くなり、朝早くからグ~ッグ~ッと圧迫されています。
飲み込み妨害も酷く、朝から落ち着いて食事が出来ません。
手、足の痺れも酷く、右手が利かずに何をするにも不自由です。



今日のニュース Viewpoint  より引用

知日派言論人の本音 
編集局  2017/2/28(火)  コラム|韓国・北朝鮮 [地球だより]

 日本を褒め、日本に理解を示す言論空間がまだまだ狭い韓国で、自国の偏った反日観に疑問を投げ掛け続ける気鋭のジャーナリストがいる。発行部数最多の日刊紙、朝鮮日報で論説委員を務める鮮于鉦(ソヌジョン)氏だ。

 最近のコラムでも釜山の慰安婦像について、日本による植民地支配という「同じような苦難を経験したほかのどの国も相手にこんなふうにはしていない。韓国はそうしても構わない国なのだろうか」と指摘している。

 多くの韓国人が日本を客観視できない中、彼が別格なのは父親の鮮于煇(ソヌフィ)氏の影響が大きい。1950年代を代表する作家で左翼イデオロギーを嫌い、息子に先駆け朝鮮日報で主筆などをした。対談本がある作家・司馬遼太郎をはじめ日本に多くの知己がいた。「韓国人は最初5と言ってきても次は7、さらに10という具合にどんどん要求をつり上げてくる」。生前親交のあった日本人が40年ほど前、ご本人から聞いた話だそうだ。

 歴史認識問題を鮮于鉦氏に問うと「未来志向へ戦略的判断が必要なのに、韓国はこと日本に対してのみ歴史が外交より上。中国には一言も言えない」とズバリ。日本の読者には痛快だが、韓国人にはどう映っているのか気になって尋ねると「間違って一歩踏み外したら命を落とす絶壁の淵でうろうろしている」そうだ。

 日本絡みの問題では世論に引きずられっ放しのマスコミに彼のような知日派が増えてくれると日韓関係も少しは安定するだろうに…。

(U)

引用終わり


生命を懸けて情報を発信している方はどこの国にでもいらっしゃいます。
先入観を捨てて、何事も客観的に見る事が出来れば世の中も少しはマシになるでしょうか。
争う様に仕向けられ、それに乗ってしまわない様に生きたいと思います。


今日の夕飯には、右手でスプーンを持つ事も出来ませんでした。
全く、力が入らなくなりました。
食い意地が張っている私に、こんな兵糧攻め!


昨日も0時近くにパソコンを切りました。
0時12分 パソコンを片付けると ピーポー!
御手洗いへ行き、0時半頃に布団に入りました。

起こされてラジオをつけると3時過ぎ、昭和48年の歌の特集をやっていました。
全て歌詞を見なくても歌えます! 人前でなければ!
4時の時報、何代目かの柿右衛門の話でした。

こちらはあまり興味が無く、加害者は早く起こしたいようです。
足から腿の辺りまで、痺れと痛みが酷くなって来ました。
4時10分頃に起きました。

4時55分  食事中に ピーポー! すぐに飲み込み妨害! 頭を押さ
        れて動かなくなりました。
7時39分  洗濯を干し終わる頃に 飛行機音 延々! ピーポー! 
        メモをしに部屋へ戻ると 数台で鳴らすピーポー!
7時42分  頭の防御を少し変えて、洋間に戻ろうとすると ウ~!
8時54分  侵入防御を作っていると ウ~ピーポー! ハサミを持て
        なくなりました。
9時25分  お風呂の掃除をすると、トイレ誘導! 御手洗いから出て
        横になるとピーポー!
10時14分 頭の防御を少し変え、コロコロの剥離紙を剥がしていると 
        数台で鳴らす ウ~!
10時39分 はたきを掛け始めると ピーポー!
11時27分 食事の支度、テーブルの前に座るとピーポー! 右手が
        利かなくなり、何をするのも不自由になりました。
11時42分 食事中に ピーポー! 飲み込み妨害! 頭を押されて
        口が開かなくなります。

ここでメモを止めました。
以後も、いつものタイミングでピーポー!
20時46分 ここまで書くと ピーポー! 東電 ガンガン!

今日の飛行機音 大!  8時22分~20時頃 15回 地鳴り飛行機は小さ目だったので、こちらに追加。 ヘリ音は、ドライヤーの音に重ねて大音量!

今日も木を切る様な音、近隣の音立て、バイクのウロツキ多用でした。
キーン、ゥワ~ン、妙な音、変な音がしています。
お風呂から出て頭の防御を作り直していると、足の底から全身に痺れと振動が這い登って来ました。

朝から手足の痺れ、痛みが酷く、右手で何も持てなくなりそうです。
呼吸妨害も酷く、息苦しい!
アレコレの揺れを重ねて照射しているのか、度々転倒させられそうになります。



今日のニュース livedoor´NEWS より引用

日本の安倍・トランプ蜜月報道を在日シリア人記者が危惧
2017年2月21日 16時0分 NEWSポストセブン

日本は戦後70年余り、国の安全保障から貿易まで米国に依存し、「対米追従外交」がいわば“国是”でもあった。大統領交代で米国の世界戦略が大きく転換されようとしている時、安倍晋三・首相がなりふりかまわずアメリカのドナルド・トランプ大統領との首脳会談を急ぎ、フロリダの別荘まで押しかけていったのは日本の針路に危機感を募らせたからにほかならない。

 欧州メディアの中でも、スペインの有力紙エル・パイスの記事の中でフランス国際関係研究所のセリーヌ・パジョン氏がそうした日本の事情を冷静に指摘している。

「安倍が考える通り、トランプと有効な関係を築くことは日本にとって死活問題なのです」

 むしろ、世界に恥ずかしいのは、日米関係の将来のあり方についての冷静な分析もなく、官邸サイドのリークに踊らされて安倍首相とトランプ氏との蜜月報道を垂れ流した日本のメディアの姿勢だ。朝日はこんな記事を書いている。

〈「あなたは安倍晋三首相に従っていればいいのよ」。トランプ米大統領が長女のイバンカ氏からそんな忠告を受けたとの話を、トランプ氏が28日の日米電話会談で首相に紹介したことが分かった。首相官邸の幹部が明らかにした。トランプ氏は電話会談で、イバンカ氏が首相を「非常にクレバーな人だ」と評価していたとも話したという〉(2月1日付デジタル版)

 トランプ氏が電話会談でリップサービスしたのは事実かもしれないが、これでは“安倍首相はスゴイ”というただのヨイショ記事だ。

 日本のメディアは、首脳会談後に行なわれたゴルフ会談についても、

〈政府関係者によると、フロリダで安倍首相はトランプ氏の誘いに応じてゴルフをする方向で最終調整に入った〉(日本テレビ)、

〈関係者によりますと、(中略)トランプ大統領が10日のワシントンでの首脳会談の翌日に安倍総理をフロリダ州パームビーチの別荘に招待し、ゴルフに誘いました〉(テレビ朝日)

──など、トランプ氏側から誘われたと報じた。

 ところが、当のトランプ氏は首脳会談前のラジオ局のインタビュー(2月5日)で「安倍がゴルフをやりたいと言うから、一緒にフロリダのパームビーチでラウンドする」と語っている。

 日本のメディアが首脳会談前にわざわざ「トランプに誘われた」と曲解して報じたとすれば、首相がトランプ氏に大歓迎されている印象を与えたい官邸とメディア一体の情報操作といっていい。日本で活動するシリア人ジャーナリスト、ナジーブ・エルカシュ氏が語る。

「日米首脳会談は一見、安倍首相がうまく立ち回ったように見えて、日米経済交渉の枠組みを決めるなど、実はトランプ大統領の掌にうまく乗せられたと思う。2人の蜜月は長くは続かず、日本は立場が弱いままこれまで以上の対米追従を迫られる危惧があります」

 アツアツの新婚ほど冷めるのも早い。

※週刊ポスト2017年3月3日号

引用終わり 下線は私


恥ずかしい…。



1月2日の記事に書いた、核融合には反対をしている方がいらっしゃいます。
WONDERFUL WORLD 山本節子さんのブログを御覧下さい。

http://wonderful-ww.jugem.jp/
核融合反対チラシ、抗議文提出の後、起きたこと


昨日お風呂に入っていた時に、しつこくインターホンを鳴らしたのは隣家でした。
ドアノブに吊るしてあったのは回覧板!
引っ越して来て、初めてです。

インフルエンザ云々という内容でした。
裏の家の次は隣の家が町会の班長だそうです!
名前の欄は印刷で、私の名字だけ一番下に手書きで書いてありました。

稲城市もそうでしたが、どうでもいい内容の物しか来ません。
出来れば町会には入りたくないのですが、入らないとゴミの収集をしないとの事なので仕方ありません。
回覧板で、インターホンを鳴らす必要も無いと思いますが…。


今日も0時過ぎに布団に入ると酷い揺れ!
少し位置を変わると眠れた様です。
起こされてラジオをつけると4時過ぎ、ショコラティエの人の話でした。

5時24分  ピーポー! ラジオが聞こえなくなり足の痺れと痛みが酷
        くなりました。
5時26分  起きて御手洗いへ入る前に、いつもの車が家の前から位
        置替え! 食事を始めると、右手が利かなくなりました。
9時38分  回覧板を見始めると ピーポー!
9時40分  携帯で写し始めると ウ~!
10時00分 食事を作って置こうとテーブルの前に座ると ピーポー!
10時59分 食事の支度に階下へ下りると ピーポー!

以後は眠らせたかった様で、わりと静かでした。
いつものタイミング、お風呂、頭の防御、食事、歯磨き、パソコンはピーポーピーポー!
ドアバンッ!は一日中、南北で大量に使用していました。

今日の飛行機音 大!  8時23分~20時50分 15回
今日のヘリ音 大!    11時11分~20時54分 10回
今日の地鳴り飛行機    12時23分 1回

上空の音も午前と夜に集中しています。
ヒュルヒュルや遠雷の様な音はいつも通りでした。
午後は重低音車の吹かし、ドアバンッ!、バイクの走行音!で短くやっていました。

朝から手足の痺れが酷く、足底がとても痛いです。
身体の側面から殺人波照射! 内臓と皮膚のピリピリする痛みが続きます。
ブライティングと衝撃波が頻繁になりました。



今日のニュース 西日本新聞 より引用

府立医大病院長も虚偽書類作成か 京都府警、経緯を捜査
2017年02月14日18時53分 (更新 02月14日 19時29分)

京都医大
京都府立医大の家宅捜索で、押収物を運び出す京都府警の捜査員=14日午後、京都市

実刑確定後も病気を理由に刑の執行が停止された暴力団幹部を巡り、京都府立医大病院の医師が虚偽の診断書や意見書を作ったとされる事件で、担当医の他に吉村了勇病院長も「薬の投与が理由で収監は無理」との趣旨の書類を作っていたことが14日、捜査関係者などへの取材で分かった。

 大阪高検は同日、指定暴力団山口組淡海一家の総長高山義友希受刑者(60)の刑を執行、大阪刑務所に収監した。京都府警は同病院に加え奈良市の病院長の自宅も家宅捜索。押収した資料を精査し、診断書などの作成経緯を詳しく調べる。

引用終わり


肩書や学歴で他人様を判断してはいけないと、充分に知ってはいるのですが。
まず目に見える所、物で他人を見るという癖でもついているのでしょうか。
その人の本質を見るには、どうすれば良いのでしょう。



原発で働く方達は、下請け、孫請け、から何次請けと何代もいらっしゃるんだそうです。
この様な事で、様々な問題が起こりはしないでしょうか。
働いている方達の待遇も、相当に違っていそうです。


9/9 「おしどりマコ・ケンさんの福島は今」講演会 2015.10.4 東村山市




なるべく家の中を明るくしたくないので、明るい内に出来る事はやっています。
今日も夕ご飯の煮物を作り、コンロの火を止めたまま置いておきました。
お風呂に入ろうと思い階下に下りると、お鍋の蓋がカタカタと鳴り続けていました。

ガスコンロの前に行って何かをする時には、目立つ音を立てる事が多くあります。
ガスコンロの前に道、その向こうに加害宅があります。
ガスコンロの後ろは洗面所、その後ろがお風呂場です。

どこも加害が酷く、行くと目立つ音を立てます。
ガスコンロもバスタブも壁際に付いています。
湯船に入ると全身の痺れが酷く、出ても取れなくなりました。

超音波でも照射されているのでしょうか?
お風呂から出た時も、お鍋はカタカタと鳴っていました。
今日も全身の痺れ、朦朧とさせられました。


今日も0時過ぎに布団に入りました。
起こされてラジオをつけると3時過ぎでした。
弘田三枝子の昔の歌を聞き、ウトウト。

次は尿意で起こされました。
ラジオは4時過ぎ、昭和史の事をやっていました。
尿洩れ攻撃をされるので4時50分頃に起きました。

5時42分  食事中、いつもの近隣の車が私の後ろから外階段の向こ
        う辺りまで位置替え! 
5時58分  食事が終わる頃に、同じ車が又少し移動しました。
8時16分  洗濯物を干す前に 地鳴り飛行機!

今日の地鳴り飛行機   8時16分~8時26分 5回  9時06分 1回 
                18時40分 1回
今日の飛行機音 大! 8時33分の異常な音から始まりました~18
                時 頃 17回

飛行機なのか、ヘリなのか分からない様な変な音が多く、近くから大きな音で始まり急に止める不自然なものが多いです。
レコーダーには入らないレベルのヒュルヒュル、ゴーゴーも大変多いです。
ピーポーは少なく、小さな音で鳴らしていました。

今日は風が吹いているという事で、雨戸のコンコン!コンコンコン!キッ!等を使い分けています。
目立たせたいポイントでは、襖が揺れる位に窓をガタガタと言わせています。
後は犬吠え、ドアバンッ!声立て!近隣の音を多く使っています。

朝から首、肩胛骨への照射も酷く、すぐに右手も利かなくなりました。
二階で座椅子に横になると今までには無い変な揺れ!
一日中揺らしている事により、ふらついて、昨夜の紙ゴミ出しも外階段をフラフラしながら下りました。



今日のニュース WEDGE infinity より引用

BBC News 2017年2月7日
「助けが必要?」 客室乗務員、人身売買される少女を救出

飛行機鬟幄。梧ゥ歙convert_20170207213736

米アラスカ航空の客室乗務員シリア・フェドリックさんは、服装の乱れた少女が、身なりの整った年長男性の隣に座っているのを見て、心配になった。

10代少女は「地獄を経験してきたかのよう」で、フェドリックさんが話しかけようとしても、同行している男性がそれをかたくなに遮ったという。

フェドリックさんが米NBCテレビに対してに説明したところによると、少女は人身売買の被害者だった。機長の通報を受けて、飛行機が到着した先にはすでに警察が待ち受けていたという。

アラスカ航空機内のこの事件は2011年のことだが、慈善団体「エアライン・アンバサダーズ」がこのほど米メディア各社に広く広報している。同団体は、人身売買に有効に対応できるよう乗務員訓練の普及を目指している。

団体の公式サイトによると、人身売買の被害者は制服姿の警備関係者に脅えたり、自分の行き先を知らなかったり、不安そうに見えたりするという。また質問されても、あらかじめ言い含められた定型文でしか答えなかったり、目的にふさわしくない服装だったりすることもある。

加えて、同行する人身売買業者が被害者の代わりにすべて答えたり、常に被害者を見張っていたり、被害者の名前など個人情報を知らなかったりするという。

「エアライン・アンバサダーズ」の創設者ナンシー・リバードさんはNBCに対して、「自力で被害者を助け出そうとしないように教えています。そうすると、被害者と自分自身を危険にさらすので」と話した。

同団体は代わりに客室乗務員に対して、当事者を問い詰めるなど対決姿勢をとらず、過剰に心配する様子も見せず、機長に着陸地の空港に通報してもらうよう指導している。

フェデリックさんの場合、女の子にトイレに行くようひそかにささやき、助けが必要かどうかメモで尋ねてトイレの鏡に貼っておいた。女の子はそのメモに、助けてほしいと書き足したという。

CBS系列局WTSPによると、女の子は今では大学に通い、フェドリックさんとは連絡を取り合っている。

米慈善団体「人身売買ホットライン」によると、2016年の米国では7572件の人身売買事件が報告されている。

アラスカ航空はBBCニュースの取材に回答していない。

(英語記事 Flight attendant shares story of saving trafficking victim)

提供元:http://www.bbc.com/japanese/38890260

引用終わり


まるで映画の様に感じるのは、私だけでしょうか。
平和ボケからは覚めたつもりですが、人身売買を目の当たりにすると驚いてしまいます。
航空会社の対応を見ると、決して珍しい事ではなさそうです。

21時47分 ここまで書き終わると ピーポー!
レコーダーを入れると直ぐに小さくして、唐突に止めました。


給湯器の怪

昨日
23時57分 パソコンを切り片付け始めると、アチコチで ドアバンッ! 多!

日が変わって、火曜日。
0時34分  お手洗いへ入る前に バイクの走行音! 御手洗いから出ると ピーポー!
布団に入ると、近くで変な音がしていました。

起こされると尿意! ラジオをつけると3時過ぎでした。
御手洗いは一階で行くのが面倒…、4時の時報。
どうせもう眠る事は出来ないので、起きる事にしました。

歯を磨き始めた時、バシャバシャと水の音、その後にゴーッと給湯器を点けた様な音がしました。
昨日消し忘れたかと思い、台所とお風呂の給湯器を見ましたが止めてありました。
いつも私が給湯器を点けて暫く経つとゴーッと大きな音がします。

給湯器と水道が、何処かへ繋げてあるのでしょうか?
戻って歯を磨き始めると音は止みました。
此処へ来てから、水道代も電気代もガス代も高くなっています。


4時06分  起きて着る物を羽織っていると ピーポー!
4時51分  食事を終る頃に、T字路の辺りで 大きな車の動く音! ウ
        ~! 1回で止めました。 すぐに食べた物が飲み辛くなり
        ました。
5時42分  歯を磨きに下りる前に ピーポー!
7時10分  髪を梳かし頭の防御をして、メモを書き始めると 地鳴り飛
        行機!
10時04分 お手洗い(大)から出ると ピーポー!
10時18分 はたきを掛ける前に ピーポー!
11時23分 食事中に ピーポー!
11時46分 食事中に バイクが近くから出ると ピーポー! 右首筋、
        肩胛骨に殺人波照射! 右手が利かなくなります。
13時19分 洋間でクイックルワイパーを掛け始めると ヘリ音! 階
        段を掛け始めると ウ~! 階下へ下りるとピーポー!

ここでメモを止めました。
以後も何かといえば ピーポーピーポー!
お風呂、頭の防御、食事、歯磨き、御手洗い、パソコン 異常にピーポー!

今日の地鳴り飛行機!   7時10分~8時頃 2回  
                 9時03分~9時15分 4回
今日の飛行機音 大!   8時40分~21時09分 11回
今日のヘリ音 大!     9時44分~21時02分 8回
今日のジェット機音 大! 14時頃 立て続けに2回

飛行機音は夕食の時に、一口食べる毎に流していました。
飲まずに食べ続けていると、飛行機の音も止めます。
食事が終わり、最後に飲む前には ピーポー! でした。

今日も朝の食器棚の前へ行った時から頭が重く、首が伸ばせません。
手足の痺れも酷く、皮膚のピリピリとする痛みも続いています。
心臓加害、ブライティングも多用、散々な一日です。



今日のニュース テレ朝news より引用

「2度ほどウトウト」…京急運転士が“居眠り運転”(2017/01/31 18:01)

「うとうとと眠気を催した」と居眠り運転を認めています。

 京浜急行によりますと、30日午後3時すぎ、乗客から「横浜駅を出発した泉岳寺行きの快特電車で運転士が居眠りをしていた」と連絡がありました。運転していたのは29歳の男性運転士で、会社が本人に確認したところ、「2度ほど、うとうとと眠気を催した」と居眠り運転を認めたということです。これによるトラブルや運行への影響はありませんでした。京浜急行は運転士の処分を検討していて、「深くおわびし、再発防止に取り組みます」としています。

引用終わり


この乗客は横浜駅から出た電車に乗っていて、運転手が居眠りしたのを偶然に発見したのでしょうか。
眠りはテクノロジー技術で誘発出来ます。
居眠り運転の自動車事故も多いですが、テクノロジー技術が使われている事はないのでしょうか?



1月24日の動画で、火災は住民に知らされなかったことを載せました。
福島の爆発音も住民には知らされず、何が起こったのか分からなかったそうです。


(山本太郎・おしどりマコ)鮫川村の高濃度焼却炉爆発事故のレクチャ―(130902)



««前のページ  | ホーム |  前のページ»»