プロフィール

pgha1117

Author:pgha1117
しゅうちょうと申します。
もう引っ越しはしないと決めていましたが、またもや引っ越す破目になり、ブログを立ち上げる事にしました。
テクノロジー犯罪、組織的ストーカーの被害記録を綴ります。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

昨日もお風呂、洗い物、歯磨きなどをしている時にチビチビと眠らされました。
パソコン前に座ってからも数秒、数分間眠らされてはドアバンッで起こされたりしていました。
ニュースを見始めると本格的にうたた寝をさせられました。

目が覚めると1時間ほど経っていました。
ふらつきながらビンゴミを出しに行ったりして、更に遅くなりました。
戻ってからブログを書くと、0時近くになってしまいました。

そのまま寝るのでは面白くないので、スノーデンにインタビューをした方の動画を見ました。
スノーデンという人は、凄い人だと思います。
知恵と知識と勇気! 見習いたいです。

1時過ぎにパソコンを切り、2時頃に布団に入りました。
何曜日でも、何時でもバイクの走行音が布団に入った事を報せています。
起こされてラジオをつけるとラジオ体操が聞こえて来ました。

6時半、明るくなってから起きたのは久しぶりです。
雨戸を開け、いつでも横になれる様にしている内に頭を押され始めます。
階下で洗濯、食事の支度、灯りを点けない分だけマシに食事が出来たようです。

9時34分  髪を梳かし頭の防御。 首の後ろに手が行くと ピー
        ポー! 小
9時44分  頭、首の防御を終わり片付ける前に ピーポー! 
        近くからバイクが出ました。
11時01分 お米を研ぎ始めると ピーピー車 位置替え! 近く
        に止めました。

今日は起きたのが遅かったので、この後食事、片付け、お風呂etcと動き続けました。
顎が胸を押し続けて痛みました。
殺人波は椅子やお手洗いに座ると照射されます。

飛行機音は土曜日にしては多い方でしたが、メモが出来ませんでした。
目立ったのは15時頃だったか、ヘリとも飛行機とも分からない大音量の低空の音が1回!
大音量のヘリ音が1回でした。 音はレコーダーにあります。

※お風呂に入った時に、北側の小さな窓から光が燦燦と入って来ました。
以前から水量を変えられていると思っていたので良くしっかりと見ていました。
湯船に入ってから出るまでに、栓の鎖の4つ分、どんどんと水位が上がって行きました。

これだからウトウトさせられると、口から鼻からお湯を吸わされてしまう訳です。
今日は寒くなかったので、朦朧として来たらすぐに出ました。
髪を乾かして、頭の防御を始めるとまたウトウトとさせられます。

昨日は歌を唄ってみましたが、無駄でした。
今日は適当なメロディーでピポピポと言いながら防御をしました。
パソコンを始める前もマウスなどを持ったまま眠らされるのでピポピポ♪

この時は眠らずに済みました。
メールを書く時、ブログやニュースを読む時は鼻歌も歌っていられません。
結局また20分位は眠らされてしまいました。

顎で胸の圧迫骨折をさせようと、頭をグーグーと押されています。
今日も手足の痺れが酷く麻痺しています。
暖かくなったので、マイクロ波を照射され暑くされる事が多くなって来ました。



今日のニュース 神戸新聞 NEXT より引用

2017/3/25 11:49
山口市で上関原発反対集会 「問題解決していない」

原発反対d_10033244
上関原発建設計画への反対を訴える集会で、あいさつする児童文学作家の那須正幹さん=25日午前、山口市

山口県上関町で中国電力が進める上関原発建設計画への反対を訴える集会が25日、山口市の維新百年記念公園であり、発起人の一人で児童文学作家の那須正幹さんは「東京電力福島第1原発事故の問題が解決していないのに、新たな原発をつくることは絶対に許されない。断固として闘っていく」と訴えた。

 集会は2014年から毎年開催され4回目。那須さんや、建設予定地の対岸にある祝島の反対派団体代表清水敏保さんらが発起人。「上関原発絶対反対」と書かれた旗などが掲げられ、参加者には若者や家族連れの姿も見られた。

引用終わり


祝島もとても綺麗な所です。
大自然を残して欲しい!
一度は行ってみたいなぁ。


アーサー・ビナードさん 核と命めぐる祝島の旅 2013.8.19~20



昨日は被害者さんと会って、おしゃべりをして来ました。
足の痺れは段々と酷くなりましたが、右手はスプーンなら口に運ぶ事が出来ました。
首は段々上げられる様になり、飲み物も普通に、ごくごくと飲む事が出来ました。

最寄り駅からは、通勤帰りという付き纏いが多数!
なだらかな階段を上がり始めるとヘリ!
家に戻って、玄関に置いて出た燃やせるゴミを出しに行きました。

ゴミ出しから戻り玄関に入るまで、またヘリ音!
部屋に入るまでには首の状態が悪く、元の木阿弥になっています。
それでも楽しい一日を過ごして来ました。

被害者さんに棘様の物は小さくなったが硬いのは同じだと見て貰おうと思ってて忘れました。
で、左手の平を見て仰天!
前よりも一回り大きく1.5ミリ位で、色も黒くホクロの様になっています。

少し盛り上がっていて、形も丸いです。
以前の物は何だったのか?
今回はそれが変質したのかは、今後の経過で分るでしょうか?


昨夜は0時過ぎにパソコンを切り、1時頃に布団に入りました。
起こされてラジオをつけると3時過ぎ、夢うつつの中で「なごりゆき」を聞きました。
4時の時報、肋骨の横に殺人波照射で痛いので起きました。

6時33分  顔を洗いに階下へ下りる前に ピーポー!
7時27分  頭の防御を終わると ウ~ピーポー! 隣家の雨戸音!
8時14分  洗濯物を干し、乾燥機をセットする前に 数台で鳴らす
        ピーポー!
10時21分 お風呂掃除を始めると ピーポー! 終わって二階へ上
        がると 隣家の雨戸音!
11時24分 食事の支度、テーブルでお鍋に調味料を入れる前に ピ
        ーポー!
11時30分 食事が出来ると ピーピー車 位置替え!
12時23分 食事中にピーポー!
12時50分 二階へ上がり、横になると ピーポー! この後、佐川急
        便が来るまでに ピーポー! 2回!
13時17分 佐川急便が来ました。 荷物は2つある筈ですが1つしか
        持って来ませんでした。 聞いても自分の所には1つだけ
        と言いました。 別便との事でしたが、この後14時まで待
        っても来ませんでした。

※17時頃に佐川急便の同じ人が来て、しつこくインターホンを鳴らし携帯を数回掛けてウロツキました。 留守電に荷物がありましたと入っていました。 数個ある荷物を一つずつ持って来るのも今回だけではありません。 クロネコも同じです。 人手不足で賃金未払いだそうですが、人手もガソリン代も豊富な様ですが…。

今日の飛行機音 大!  8時57分~17時頃 10回
今日のヘリ音 大!    14時頃 1回

子供の声立ても昼食の支度前から、いつもと同じタイミング!
パソコン前に座ると男の声立て! 周りの空気が振動する様なドアバンッ!
以後は散々眠らされ、俯いて顎で胸を押させて圧迫骨折を作っています。

肋骨、鎖骨、脇の下の痛みが酷くなっています。
自宅に居ると、朝から右手は動きません。
手足の痺れ、皮膚のピリピリした痛みも続いています。

先程、22時頃にビンゴミを出しに行きました。
私の動線の前後の家で電気を点けてあります。
ゴミ捨て場、外階段でふらつきました。



今日のニュース テレ朝news より引用

近所の対立女性に“ぬれぎぬ” 母娘らが嘘の被害届(2017/03/24 18:54)

近所で対立していた女性に偽の傷害事件のぬれぎぬを着せようとした疑いです。

 福岡県福智町の中村美恵容疑者(64)と娘の美穂容疑者(33)と深川秀子容疑者(66)3人は去年10月、自治会の運営を巡って対立していた女性について、「暴力を受け、けがをさせられた」と嘘の被害届を出した疑いが持たれています。深川容疑者は容疑を認めていますが、中村親子は否認しています。中村親子は、近所の女性らに目撃者役になるよう無理やり迫った容疑でも逮捕されています。

引用終わり


この対立していた女性は、集団ストーカーの被害者でしょうか?
目撃者役を設定するなど、私の周りでもこの様な事が行われて来たのかも知れません。
近隣で口裏を合わせられれば、一人ではどうにもなりません。


首の骨の変形は、圧迫骨折だと思います。
原因は加害波の照射で、転んでもいませんし何かが当たったという事もありません。
骨粗鬆症の所為にするのは、無理があります。

それで新たな圧迫骨折をさせる為に何度も転倒させられる様になったのでは…。
深夜に布団に入った時に、首の時と同じ痛さがありました。
いつも顎が押している胸の上部、真ん中辺りです。

そこに力が入ると、息が止まるほどの痛さです。
安静にしていれば、その内に固まるでしょうが、加害者は今日も押し続けています。
首も転倒したと思われ、違うと言えば認知症にでもされそうです。


昨夜も0時近くにパソコンを切りました。
23時57分 片付け始めると ピーポー! またチビチビと眠らされ続けました。
0時半頃に布団に入りました。

尿意で起こされると3時過ぎ、国会中継をやっていました。
次に起こされると明るくなっていました.。
お手洗いに行った後は防御が薄くなっていた為、5時40分 遅く起こされました。

6時04分~ 階下で食事の支度、洗濯を始めると、小さく ウ~!
         ピーポー! 食べ終わって二階へ上がると、電池残
         量があるのにレコーダーが切られていました。
8時38分   髪を梳かす前に ピーポー!
9時16分   首の防御をする前に 隣家の雨戸音! ウ~ピー
         ポー!
9時22分   防御を終わり、片付け始めると ピーポー!
10時10分  洗濯物を干し始めると 止めてはまた鳴らす ピー
         ポー!
10時44分  お米を研ぎ始めると インターホンが鳴りました。
         玄関のガラスに緑とベージュの服が見えました。 
         車の音も、門の開閉の音も無い不審者!
12時07分  食事半ばに ピーポー!

この後、12時~14時指定の日本郵便の荷物を待っている間に ピーポー 2回。
眠らされない様に防御を作っていたら、時間のメモを忘れてしまいました。
日本郵便は13時57分に来ました。

今日の飛行機音 大!  7時48分~18時頃 15回
今日のヘリ音 大!    13時01分~18時頃 9回

今日は具合が悪く、全てが遅くなりました。
いつもと時間がずれると、雨戸を閉める時 狂った様に数台で ウ~!
今日もタイミングの時だけの声立て! 子供も多用!

横になろうとすると胸に力が掛かり、とても痛くなります。
朝から、これでもかと頭を押されて顎が胸の圧迫骨折を作っています。
右手が動かずに、何をするのも不自由です。



今日のニュース 河北新報 ONLINE NEWS より引用

<裁かれる狂気>私を殺すの?「はい」

名古屋市で知人の高齢女性を殺害し、仙台市で同級生2人に劇物の硫酸タリウムを飲ませたとして、殺人や殺人未遂などの罪に問われた元名大生。名古屋地裁の裁判員裁判で計21回の審理を通し、殺人、劇物のタリウム混入、放火殺人未遂事件の全容が浮かび上がった。3月24日の判決を前に各事件を振り返る。(報道部・斉藤隼人)

◎タリウム事件3月24日判決(上)知人女性殺害事件

 木魚をたたいた時の感触に似ていた。おのを両手で握り締め、刃の反対側で頭上から殴りつけた。鈍い音がした。
 「私を殺すの? どうして…」。突然、背後から襲われた森外茂子(ともこ)さん=当時(77)=の悲痛な叫びがアパートの一室に響いた。
 「はい。人を殺してみたかった」。その部屋に住む元名古屋大女子学生(21)=仙台市出身、事件当時19歳=は淡々と答えた。
 2014年12月7日。絶命間際の生々しいやりとりが、名古屋地裁での元名大生の供述と証拠などで明らかになった。
 森さんは床に崩れ落ちた。6回殴ったが、まだ息があった。<人間は意外に死なないんだ>。マフラーで思い切り首を絞めた。蘇生しないよう、5回くらい繰り返した。
 首とふくらはぎにナイフを刺し、4、5枚写真を撮った。「実験記録用」だ。居場所がばれないよう、森さんの携帯電話の電源を切った。遺体の断面が見たくて近くのホームセンターでのこぎりを買った。
 「ついにやった」。殺害直後、ツイッターに投稿した。「少年法は偉い。少年法マンセー(万歳)」とも。妹に電話した。「人を殺したんだよ」と。
 夜、森さんの宗教仲間が訪ねてきた。「午後3時ごろ帰りました」と言うと帰って行った。平静を装ったが、内心ホッとした。捕まるのは嫌だ。
 森さんとの出会いは事件の2カ月前。宗教団体「エホバの証人」の勧誘で、名古屋の自宅を訪れてきた。印象は優しそうなおばあさん。話の内容に全く興味はなかった。追い返さずに付き合ったら何度も来た。
 殺害を決意したのは1週間前。自分なら一番抵抗しにくいと思い、撲殺を選んだ。恨みはない。「ヒト」なら誰でもよかった。直前までの候補は大学の友人2人だった。
 殺さずにはいられない-。名古屋に来てから何度も衝動に駆られた。殺人欲求が頭を占め、数日寝なくても平気になる。反対に気分が落ち込み、大学を休みがちになった時期もある。まるで「波」。理由はよく分からない。

<「非常に重篤な精神障害が影響し、犯行時は善悪を判断する能力がなかった。刑事責任は問えない」。弁護側は一貫して無罪を主張してきた。
 元名大生の特徴として(1)他人の心情に共感できない(2)興味の対象が極めて狭い(3)衝動的に行動する-の3点を挙げ、「ブレーキの利かない車」に例える。>

 殺害された森さんは埼玉県で生まれ、地元の大学を卒業し、東京の企業に就職した。海外旅行が好きで、夫婦でヨーロッパ旅行をしたこともあった。
 ある日突然、日常の風景が奪われた。見合い結婚後、52年連れ添った夫は、血で汚れ、変わり果てた妻の遺体に対面した。
 「遺族の心情が想像できず、償う方法が分からない」。そう語る元名大生を前に、夫は初公判でやり場のない怒りをぶつけた。
 「妻を返してほしい。二度と、人を殺してみたいと思わなくなるまで刑務所に入ってもらいたい」

引用終わり 下線は私


恐ろしいのは、妻を殺された夫の心情が想像出来ない事です。


今日もお昼頃から眠らされ、起きると具合が悪くなっています。
脱力感も送信され、ちょっとした事をするのも重労働です。
首の奇形、右手の麻痺とで何も出来なくなりそうです。

マウスでクリックをするにも、大変な力が要ります。
キーの入力をすると、別の麻痺した指が他のキーを押してしまいます。
首が曲がると口が開かないのと同じに、なってみないと分からないものですね。


昨夜も0時近くにパソコンを切りました。
0時半 レコーダーをONにすると ピーポー!
1時近くに布団に入りました。

起こされてラジオをつけると3時過ぎでした。
周辺でゴーゴーと大きな音!
ラジオに雑音が入り聞こえなくなりました。

ラジオのダイヤル操作を始めると東電?クラクションの様なブザーの様な音!
ピーポー!
足、胸が痛く4時の時報で起きました。

8時18分  お手洗いから出る前に ウ~!
10時34分 掃除機を掛ける前に ピーポー!
10時54分 食事の支度に階下へ下りる前に ピーポー!
10時59分 階下へ下りると ピーポー!
11時46分 食事中に ピーポー! 食べ終わる頃にも ピーポー!

上記の後、二階で横になりクロネコの荷物をまっていると数分間隔で ピーポー 2回!
12時53分 眠っていた気もしないのですが、いきなりインターホンの音! ドアをガンガン!
クロネコが荷物を持って来ました。

帰りの車はバックで戻っていません。
連続で録っているレコーダーに、ピーピー音と門を開ける音が入っているのでしょう。
ここからピーポーも、目立つ飛行機音もヘリ音も始めました。

午前中はメモを取っていたのですが、立て続けられている内に分からなくなってしまいました。
とても変なヘリ音も5.6回は大音量でやりました。
21時04分 夜中もゴーゴーと立て続けていたので録音!

連休が終わっても同じでした。
近隣の声立て!音立て! ピーピー車のウロツキ。
今日は火曜日、ピーポーと上空の大音量がプラスされ更に酷い加害です。

朝から頭の押し付けが酷く、背中の痛みを更に酷くしています。
右手は、ほとんど何も出来なくなって来ました。
転倒させられ、暫らく起き上がれなかった時に胸に照射!?朝から酷く痛みます。



今日のニュース 佐賀新聞LiVE より引用

精神科の隔離、1万人突破 拘束も最多更新
厚労省集計
2017年03月21日 12時11分

隔離

■佐賀は隔離133人、拘束39人

 精神科病院で手足をベッドにくくりつけるなどの身体拘束や、施錠された保護室への隔離を受けた入院患者が2014年度にいずれも過去最多を更新したことが、厚生労働省の集計で分かった。隔離は調査が始まった1998年度以来、初めて1万人を突破した。

 精神保健福祉法では、患者が自らを傷つける恐れがある場合などに指定医が必要と判断すると、拘束や隔離が認められているが、人権侵害を懸念する声も上がっている。激しい症状を示す場合がある入院3カ月未満の患者の増加が背景にあるとの指摘もあり、厚労省は定例調査の質問項目を増やして、より詳細な実態把握に努める。

 14年度の保護室への隔離は1万94人で、前年度に比べ211人増えた。都道府県別では東京が683人と最も多く、大阪が652人と続いた。

 拘束は453人増の1万682人。最多は北海道の1067人、次いで東京の1035人だった。調査項目に拘束の状況が加わった03年度以降、増加の一途をたどっている。佐賀は保護室への隔離133人、拘束は39人だった。【共同】

引用終わり


どんなに沢山の精神薬を飲んでも治癒という事の無い精神科。
精神科では治癒と言わず、寛解と言います。
日本は向精神薬の廃棄物処理に使われていると言っている方達もいます。

この患者さんたちの中に、集団ストーカー、テクノロジー犯罪の被害者がどれだけいるのでしょう。
一般の方達に気付いて欲しい! 
他人事と思わず、知らん振りしないで欲しい!


««前のページ  | ホーム |